スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最短ポタ・その1

昨日の大雨で少し暑さも和らぎましたが、今年の夏はとにかく暑すぎました。
自転車に乗りたくても、ツルちばに備えてロングが走りたくても、この猛暑では走る元気が出ませんでした。

4日(土)、千葉の最高気温36℃の予報に、どこに行こうかうだうだ考えた結果、以前食べて美味しかった小倉ソフトを食べに行こうということになりました。ダホンを積んでおいて、気が向いたら走ろうというダラダラな計画です。

事故渋滞に巻き込まれながらも、9時半ごろには懐かしの『蔵の町、栃木』に到着。

とちぎ16


前回はブロのモモとダホンで思いがけない秋のお雛様を見ながらのんびりと走りましたが、今回は写真を撮りながら歩いてみました。

今年のポスター発見。
とちぎ17

見世蔵を利用した観光案内所。

とちぎ1

前回と写真がダブらないように選ぼうと思いましたが、やはりここは目を引きます。

とちぎ15

町並みは古いのですが道路の整備状況が素晴らしく、広めの歩道と車道の段差もほとんどなく、自転車には勿論、歩行者、ベビーカー、車いすなど全ての人にとって快適な道です。

とちぎ2

とちぎ25

とちぎ27

とちぎ3

とちぎ26


以前は日曜日だったせいか、こんな素敵なアンティークショップを見落としていたようです。

とちぎ19

蔵の町ですが、素敵な洋館も沢山残っています。

とってもレトロな栃木病院。住んでいたら絶対ここに通いたい。

とちぎ23
 
前回は見えなかった細工の奇麗な内部ドアが見えました。

とちぎ24


県立栃木高校、保存されている建築物に伝統を感じます。

とちぎ7

とちぎ8

市役所別館(現在、教育委員会)も素敵な建物です。

とちぎ9

大切に保存されている建物の陰に、ひっそりと朽ちていく建物もあります。

とちぎ18

栃木で一番古い床屋さんの入り口。レトロな室内はこちらでご覧下さい。

とちぎ4

それにしても暑い、暑い。水の中の鯉が羨ましい~。

とちぎ6

半分が元問屋さん、半分が元銀行の横山郷土館。

とちぎ11

栃木は巴波川(うずまがわ)の舟運で栄えたので川沿いに蔵が並ぶ景色は、何となく佐原の風景にも似ています。

とちぎ10


日陰と水辺を歩きながら、早々にお目当ての場所で休憩しました。
今日も賑わってますね~。

とちぎ21

氷も良いけど、やっぱり念願の小倉ソフト。

とちぎ13

私はジェラートは好きなのですが、べたべたと甘い感じがして普段ソフトクリームはあまり食べません。(夫はバニラソフト好きですが・・・)でもここの小倉ソフトは、甘さ控えめのふっくらとした粒あんが美味しくてお気に入りです。

とちぎ14

やっぱり美味しい。満足、満足。
ジャガイモ入りの焼きそばも私のポタ飯ランキングB級編ではかなり上位なのですが、この日は他にお目当てのお店があったので見送りました。
さあ暑いけど、少し走りましょう~。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その4

時間があれば自転車で結城にも行ってみようと思っていたのですが、栃木市は予想以上に見所の多い街だったので、この日は栃木だけをのんびりと楽しむ事にしました。

街のあちらこちらで見かけた1枚のポスター。

栃木64

夫の好みではない事はわかっていましたが、私の好きな「絵本」と「チョコ」の組み合わせなので、絶対に見たい!と思い、夫には外で写真撮影をしていてもらって一人で急いで見てきました。

「とちぎ蔵の街美術館」は、現存する栃木の土蔵の中でも最古の物で、質屋を営んでいた善野家が貧民を助けるためにお米や銭を放出した事から、「おたすけ蔵」とも呼ばれていたものを改修して、美術館にしたそうです。

栃木63

蔵の美術館の中は静かな空気が流れていて、外と違う雰囲気をゆっくりと楽しめたのですが、私の期待していた「チョコ」のイラストがどこにも見当たりません・・・。おかしいな~と思いながら回ったのですが、途中のポスターを見て納得。 「チョコ」じゃなくて「チェコ」でした・・・。

こんな楽しい、働く3輪自転車に出会いました。新鮮野菜を販売しているそうです。町にこんな販売スタイルの自転車がどんどん増えると良いですね~。

栃木66

交番だって蔵造り。

栃木8

新旧の建物が仲良く並びます。

栃木72

お土産は老舗の和菓子屋さんで選びました。

栃木71

栃木75

途中、沢山の人で賑わっていたので、小倉アイスで休憩してみました。

栃木61
栃木62

これが思わず買って帰りたいほどの美味・・・。「志゛まんやき」という今川焼きのようなものを買って帰ったのですが、柔らかくさっぱりとした粒あんのお味が絶品で、こちらもとっても美味しゅうございました。また、食べたいな~。

スタンプラリーも無事回れて、記念の絵葉書を頂きました。

栃木17
栃木16

帰りは宇都宮餃子「みんみん」に寄り道しました。
並ぶのは嫌だな~と思っていたら、穴場のお店だったのかガラガラですぐ食べられてラッキーでした。

みんみん1

みんみん2

蔵の街、栃木はカメラが趣味の人なら、間違いなく撮影ポイントだらけの町並みです。
私達は普通のデジカメですが、2人で沢山の写真をとりながら、季節はずれのお雛様にも出会えて楽しい秋の1日になりました。

栃木73

   本日の走行距離   たったの12km^^;

栃木69

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



栃木蔵の街とお雛様ポタ、その3

ぐるりと巡らされたお堀の中に、白とペパーミントグリーンの美しい市役所別館がありました。
大正時代に建てられたもののようです。

栃木49

栃木43

お堀の中には県立栃木高校もあり、屋根が瓦の和洋折衷の洋館がありました。「記念図書館」のようです。

栃木46

栃木50

街をぶらぶらしていると、家の向こうにそびえ立つ洋館が見えます。

栃木44

回り道をして行ってみると、病院でした。こんな素敵な病院なら行きたいな~。

栃木45

こちらも、病院です。

栃木52

残念ながらこの日はお休みだったカフェ。

栃木51

木造ではありませんが、ベランダや窓周りの細かい造りがとても素敵で印象に残った1軒です。

栃木47
栃木48

街を走っていると、味のあるお店が沢山ありました。

栃木60

栃木56

万年筆病院なんてあるんですね~。素敵です。

栃木55

「牛豚馬肉問屋」
栃木53
栃木54

レトロな看板色々。

栃木59

栃木57

栃木65

街の中を走るレトロな循環バス「のらっせ号」。乗車一回につき、100円也。

栃木13

見所いっぱいで、写真を撮りすぎました。次こそ最終回の予定です・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その2

栃木14

好古壱番館は、大正11年に建てられた洋館の呉服店を改築した手打ちそば屋さんです。
内装もレトロな雰囲気です。

栃木おそば3

勿論おそばを食べにきたのですが、まずは名物の焼きそば(500円)を注文してみました。

焼きそばの具と言えば、お肉とキャベツに紅しょうがが添えられるのが一般的ではないかと思うのですが、ここ栃木では・・・


栃木おそば4

なんと、ゴロゴロと沢山のジャガイモが入っています。
少し濃い目のソースが、モチモチとした麺とほっこりとしたジャガイモに絡んで期待以上の美味しさです。ボリュームも出るし、癖になりそうな美味しさです。

お蕎麦は国産そば粉をオリジナルでブレンドしたそうで、私はお店一押しのかも南蛮そば(950円)にしました。
鴨もネギもたっぷりで、喉越しの良い白いお蕎麦がいくらでも食べられそうです。

栃木おそば5

夫はせいろ蕎麦に焼肉丼の小江戸セット(1200円)。
色々な小鉢がついていて栄養のバランスも良いですね。

栃木おそば2

お昼の後は、駐車場のおじさん情報にそって、お得な記念館共通券を買って見学に回ってみました。

栃木15

好古壱番館の裏手に呉服問屋の蔵を使った博物館、「あだち好古館」があります。
古い蔵の中には、東海道五十三次の浮世絵をはじめ歌舞伎絵、美人画、古道具、甲冑類などの古く貴重な展示物が、ぎっしりと無造作に展示してありました。もう少し厳重に展示しなくても大丈夫なのかな~と、思わずその大らかさが心配になる程です。

栃木27

「とちぎ山車会館」では山車の展示や、2年に1度の秋祭りの様子を巨大スクリーンの映像で見ることが出来ます。ここはサラッと見学して、巴波川(うずまがわ)沿いの黒塀の中に蔵が並ぶ「塚田歴史伝説館」に入りました。
木材問屋として栄えた塚田家にも沢山の立派な家宝がありましたが、何といっても一番気になったのは・・・

栃木23

やはり、三味線語り部ロボットのこの方です。

栃木29

三味線を弾きながら語るその自然な表情は、ロボットという言葉が当てはまらないようなリアルさで、おじさんと一緒に感心して見学したのですが・・・

栃木36







このおじさんも作り物のお人形です・・・。最近の技術は凄いですね。
栃木28

綺麗に手入れをされた庭園には「水琴窟」という物がありました。
つくばいから流れ落ちた地下の水の音を、竹筒に耳をつけて聞くのは初めての体験ですが、いつまでも聞いていたいほどの澄んだ癒しの音色でした。
日本庭園には、こんな繊細で風流な楽しみ方があるのですね。また一つ、奥ゆかしい日本の美しさを発見した気分でした。

栃木38

徳川家康が日光に改葬された事により、毎年朝廷から東照宮まで例幣使という勅使がつかわされたので、その道は例幣使街道と呼ばれ、この辺りは宿場町として当時の繁栄振りが色濃く残っています。

栃木39


岡田記念館の岡田家は550年以上の歴史を持ち、現当主26代の栃木市屈指の旧家です。
栃木30

栃木41


広い敷地内には沢山の蔵や代官屋敷や価値のある美術品などが展示されていますが、興味深かったのは、栃木で一番古い床屋さんです。

栃木40

すっかり時が止まっていますが、何と10年ほど前の平成元年まで営業していたそうです。

栃木25

子供用の椅子も凝っていますね。床屋さんに行くのが楽しくなりそうです。

栃木31

栃木33

栃木24

栃木で一番古い自動販売機だそうです。
栃木32

すぐ近くには別邸の翁島(おきなじま)があります。

栃木34

木曽ヒノキやケヤキの一枚板、樹齢三千年の屋久杉など銘木をふんだんに使って建てた別荘だそうですが、この日は古民家カフェのイベントで室内の見学は出来ませんでした。

栃木26
栃木35

横山郷土館は、店舗の左右に大谷石の蔵を配した両袖切妻造と呼ばれる貴重な建物です。
右側で麻問屋、左側で銀行を営んでいた明治の豪商だそうです。

栃木42

蔵の街ですが、沢山の美しい洋式建築も目に付きました。次回はそちらを中心にまとめてみようと思います。

栃木5

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その1

ここの所更新がままならず、なかなか記事が追いつきません。しかも、記憶がどんどんあやふやになって行くのも問題ですが、ポタ記録だけは順番に残しておこうと思います。

11月1日(日)は前日に引き続き暖かな1日で、少し遠出をして以前から行ってみたかった栃木に出かけました。

自転車散歩を始めるまで、栃木と言っても日光とイチゴのイメージしかなかったのですが、栃木市は沢山の蔵の残る宿場町のようです。

栃木7

町並みポタと言う事で、久しぶりにブロンプトンのモモちゃん登場です。

栃木12

蔵の街駐車場(1日500円)に車を置くと、駐車場の人が様々な情報を教えてくれたのですが、その中でも私の心をわしづかみにしたのが、『お蔵のお人形さん巡り』とスタンプラリーです。

栃木9

こんな時期になぜお雛様?と思ったのですが、旧暦9月9日「重陽の節句」(今年は10月26日)に「後の雛(のちのひな)」という、しまっていたひな人形を虫干しを兼ねて再び飾る風習があるようです。

駅からの大通りに沿って、綺麗に保存された沢山の見世蔵が軒を連ねています。

栃木18

とちぎ蔵の街観光館。

栃木6
栃木の雛12


五十畑荒物店の中は、沢山の竹ぼうきや籠の奥に小さなお雛様が並んでいました。
栃木19
栃木22
栃木の雛2


お人形屋さんだけあって、古い享保雛や珍しい牛若丸と弁慶のお人形もありました。
栃木1
栃木の雛1
栃木の雛13
栃木の雛14

下野人形(しもつけひとがた)は和紙で作られた雛人形で、海外でも高い評価をされているそうです 。
栃木4
栃木の雛9


「路傍の石」の作者、山本有三ふるさと記念館。
栃木11
栃木20
栃木の雛3


田楽油伝さんのお雛様は、お座敷いっぱいに飾られていました。
栃木21
栃木の雛8


栃木の雛6
栃木の雛11
栃木の雛10
栃木の雛7
栃木の雛5

思いがけず沢山のお雛様に出会えて得した気分でした。
そろそろ、栃木の隠れた名物?を食べに行きましょう。

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。