スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンプトン、ムーミンに乗る♪その4

大多喜には美味しそうなお店がいくつかあるのですが、自転車乗りとしてこの先目指すべき大先輩、伊藤礼さんの著書「自転車ぎこぎこ」の中に出て来る大多喜のお蕎麦屋さんの件を思い出し、どうしてもお蕎麦屋さんに行きたい気分になりました。

大多喜3

お昼をだいぶ過ぎて店員さんが遅めの食事を食べている、何となくまったりとした店内でした。
私は外であまり揚げ物は食べないのですが、この日はとにかくがっつり食べたくてメニューの写真につられて悩んだ挙句、天丼セット。久しぶりの天丼、美味しかったな~。

大多喜1

夫はかつ重だそうです。メタボな夫婦、お互い夕飯控えましょうね。

大多喜2

やっとお腹がいっぱいになったので、帰りの電車の時間まで大多喜をぶらぶら。
『最中の味の分かる男、伊藤礼さん』が絶賛した、大多喜の銘菓『十万石最中』をお土産に。

大多喜4

和菓子の津知家さんには、昔の電話が飾ってあって歴史を感じます。
大多喜5

津知家さんのお隣には、豊乃鶴酒造があります。
ここからは輪行で帰るので少しくらい重くても大丈夫と、リュックに入る小さなお酒も買っていくことにしました。

大多喜6

小さな自転車が珍しいのか、酒屋さんの奥さんと話が弾みました。
ブロンプトンに乗っていると、色々な人に話しかけられます。お座りポーズが変わっているし、親しみやすいのかもしれませんね。

大多喜7

大多喜お酒


江戸時代から続く大屋旅館は、今も現役です。

大多喜8

奥に長く続く旅館に沿って歩いて行くと、いすみ神社の境内に出ます。
木造の社殿は、細やかな彫刻がだいぶ風化してはいますが、静かで良い雰囲気を醸し出していました。

大多喜10

駅に行こうと走っていると、町立大多喜小学校が目にとまりました。
黒い瓦屋根とコンクリートの組み合わせがモダンな雰囲気ですが、三角屋根や時計台が小学校らしい可愛らしさもある素敵な学校です。向こうの山の上から、大多喜城も見守ってくれています。

大多喜9

そういえば、大多喜駅にも時計台がありました。3時59分発に乗りますよ~。

大多喜12

さあ、降り畳んで輪行準備開始。

大多喜13

袋をかぶせて、準備完了。

大多喜14

来ました、いすみ203号、1両編成でした。

大多喜15

こんなに混んでいる電車に自転車を持ち込むのは初めてです。大多喜⇔上総中野は約20分、390円でした。
電車の揺れに身を任せて、ぼんやりと車窓からの菜の花を眺めているとあっという間に終点です。 

大多喜16

ムーミン列車に別れを告げて、隣で待っている小湊鉄道に乗り換えます。

大多喜17

こちらの車内はガラガラだったので、のんびりと座れました。

大多喜18

車掌さんが黒い鞄をさげて、清算に回って来てくれます。上総中野⇔高滝駅は、約28分で640円。

車窓から、今日走った景色をのんびり眺めながら余韻に浸れるのも、輪行の楽しさですね。
養老渓谷駅では、駅ネコ達が夕ご飯を待っているのか、駅長室のドアの前に集まっていました。

小湊54

前からずっと、いすみ鉄道を見に行くなら菜の花の季節と決めていました。

今回、短い距離ですが、初のブロンプトンとの輪行も出来ました。ダホンの折りたたみ方法も簡単ですが、ブロンプトンはさらに簡単で一回りコンパクトになるので、混み合う電車などでは良さそうです。

今まで、何となくブロンプトンのモモを英国生まれのお嬢様扱いしていて、坂のありそうなコースや長時間乗りそうなときは避けてきました。
今回のコースはのどかな里山ばかりではなく、そこそこ坂道もあったのですが、頑張れば意外に走れるんだということに気づかされました。う~ん、モモったら、可愛い顔したお転婆娘だったのね~。また、楽しい電車の旅に行こうね~。

小湊58


   本日の走行距離 42,6km



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



スポンサーサイト

ブロンプトン、ムーミンに乗る♪その3

いすみ鉄道はワンマンなので後ろから乗って、前でお金を払って降りてくるようです。

いすみ41

後でここまで乗ってきて、小湊鉄道に乗り換えるんだな~。

いすみ43

とりあえず、先週回っていない駅を回ってみようと走り始めると、満開の菜の花の絶景ポイントを発見。
しばらく写真を撮っていると、菜の花の向こうからムーミン列車がやってきた!


いすみ35

いすみ36

電車が行った後、どこからともなくカメラを持った人がぞろぞろと出てきたところを見ると、良い撮影ポイントなのでしょうね。

たまには、僕も写してね。どんな道も走ってくれるタフな相棒、ダホンスピードP8。
いすみ37

いすみ38

2ヶ所目の西畑駅は、すぐ横で工事をしていて、思い通りの場所で写真が撮れなかったのは残念なのですが、桃の花に囲まれたモモにぴったりの可愛らしい駅でした。

いすみ48

いすみ49

3ヶ所目の総元(ふさもと)駅は、最近建てられたのか新しい感じで、公民館も一緒になっている三角屋根が印象的な駅です。


いすみ51

線路の向こう側には広々とした田んぼが広がり、とってものどかな眺めです。ホームの向かいの桜が咲いたら絵になりそうです。


いすみ50

三育学院大学久我原駅は、「いったいこの先に何があるの~?」と思うような道を進んだ所にひっそりとあったのですが、駅名を買うくらいですから近くに大学があるのでしょう。1時間に1本位のこの電車で通う生徒は、どのくらいいるのでしょうね?

いすみ45

すっかりお昼を過ぎていてお腹がペコペコなのですが、なかなか食べるお店が見つかりません。
「大多喜 味の研修館」という看板に一縷の望みをかけて行ってみると、そこは立派な建物でしたが、ただの研修施設なのか食べ物はありませんでした。がっかりしていると、腹ペコの私たちを慰めるように1両編成のムーミン列車がトコトコと通り過ぎました。よ~し、こうなったらいっそのこと、頑張って大多喜まで走るぞ~。

いすみ46

スピードアップで5ヶ所目の東総元駅。
ここは、テレビ番組で建ててもらった駅で、何故かおみくじつきの駅になっていて、駅の上には「大吉」の文字があります。中には、木で出来た大きな回転させるおみくじがあったのですが、小さなベンチにカップルが座っていて、お邪魔をしてはいけないので写真は撮れませんでした。

いすみ44

6ヶ所目は小谷松(こやまつ)駅。すぐ目の前に神社の鳥居があって、今はドライフラワーになっていましたが紫陽花が並んでいて、鎌倉のような雰囲気があります。
先週のWトレックポタで8駅、今回6駅回ったので、これでいすみ鉄道の14駅全部回れました。

いすみ47

お腹ぺこぺこ~、大多喜へ急げ~

・・・もう少し続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ブロンプトン、ムーミンに乗る♪その2

カフェで和んだ後、田んぼのオタマジャクシ達に別れを告げて、次の可愛らしい駅を目指しました。

小湊39

何が可愛らしいかと言うと、ここは駅の中にトトロのイラストが描いてあるんです。地元の小学生達が描いたとの事ですがとっても上手です。

小湊38

養老渓谷駅はハイキングの人も多いのか、奇麗な足湯コーナーがあります。

小湊40

小湊47

小湊41

駅ネコのポスターによるとこの子は「ミーちゃん」のようです。もしや、以前撮ったこの子かな?
小湊鉄道はネコを大切にしてくれる、優しい鉄道会社ですね。

小湊42

駅を後にして走り始めると、パン屋さんの看板を見つけたので寄り道してみました。
窯焼きパンの『酪』さんです。

小湊43

広いお庭のふつうの家のようなパン屋さんでしたが、イートインコーナーもあるので覚えておくと便利そうです。
里見駅でマドレーヌを買ってあるのに、またもパンと焼き菓子を買ってみました。一番人気のふわふわとした食感の、くるみのパンが美味しかったです。この日はお休みでしたが、奥にはレストランもあったので覚えておきましょう。

小湊44

養老川にかかる、赤い観音橋が見えてきました。

小湊45

この橋の向こうに出世観音なるものがあるらしいのですが、夫の希望は出世よりも休日が欲しいとの事でしたので、この日はスルーさせていただきましたが、いつの日か来ることがあったらよろしくお願いしますね~。

小湊46

小湊鉄道の終点「上総中野駅」は、いすみ鉄道の乗換駅でもあります。

小湊50

駅前のトイレは竹の形です。

いすみ40

小湊49

いすみ

菜の花の向こうから、先週見た黄色のムーミン列車がやってきました。

小湊53

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ブロンプトン、ムーミンに乗る♪

先週の3連休は、急にやってきたトレックの初乗りでいすみ鉄道のムーミン列車を追いかけましたが、本当は折りたたみ自転車の輪行でムーミン列車に乗るという予定をたてていました。

27日(土)は、残っている6駅を回ってからムーミン列車に乗るために、2週続けてのムーミンポタをしてきました。

この日のお供は、ダホングリーンブロンプトンのモモちゃんです。
いままでの輪行は全てダホンペアで回ってきましたが、かねてから1度ブロンプトンで輪行してみたいと思っていました。ブログにコメントを下さるnahotaro さんが、ブロンプトンで東海道を回ってきたとの記事を読ませていただいて、羨ましくて今回はブロンプトンをお供に走ることにしました。

大多喜、養老渓谷辺りはアップダウンがあるのでブロンプトンで回れるのか少々不安はあったのですが、挑戦してみました。

いすみ鉄道6駅だけではつまらないので、車を高滝湖に置いて、懐かしの小湊鉄道も回りました。

朝の静かな高滝駅

小湊1

駅のベンチにはこんな贈り物が・・・。のどかです。

小湊2

お隣の里見駅は、以前来たときとは大違いの賑やかさ。ここが駅だと知らなければ産直野菜のお店と間違えてしまいそうです。

小湊23

新鮮でお安い野菜や大きなシイタケなどがいっぱい。帰りだったら買うんだけどな~。

小湊5

小湊3

小湊4

使われていない部屋を厨房に変えて、地元の方たちが軽食を作っていました。前に来たときは時が止まったような駅でしたが、良い感じに活気があり、飴やおやつを買っておじさん達に見送られて元気に出発しました。

小湊8

小湊9

飯給(いたぶ)駅に近づくと、小湊鉄道がやってきました。可愛い~。

小湊6

桜が咲いたら絵になりそうなのに、残念ながらこのところの寒さで開花が遅れているようでした。

小湊24

小湊25

小湊鉄道沿いも菜の花がいっぱいです。

小湊26

時々やってくるアップダウンも、何とか頑張って月崎駅へ到着~。

小湊13

ここも菜の花に囲まれた、春真っ盛りの駅でした。

小湊15

暫くすると女性の車掌さんが乗っている、小湊君がやってきました。

小湊27

そういえば、こんな張り紙見つけました。楽しそうなお仕事ですね~。

小湊28

構内には「100円チャリ」なるレンタサイクルが5台程おいてありました。

小湊11

この箱に100円入れて好きなだけ乗っていいなんて、大らかなシステムですね。

小湊12

月崎の近くに、前から行ってみたいカフェがありました。こんなのどかな里山の、いったいどこにあるのだろうと不安になりながら進みましたが、ナビのおかげで無事到着できました。
「Mai Cafe」さんです。

小湊16

とっても気持ちの良いカフェです。

小湊33

小湊31

小湊19

まだ田植え前のすっきりとした田んぼを眺めながら、夫はとても丁寧に作られた和定食をいただきました。おにぎりか卵ご飯が選べます。

小湊17

私はよもぎのシフォンケーキとコーヒー。

小湊18

トイレのアンティークのドアノブに感激していたら、なんとこの建物全部、自分たちで建てられたのだそうです。
少女の面影の残る可憐な奥様と、イケメンのご主人は、まだ若いのにすでにこのセンスとこの暮らし方。素敵だな~。
ぼんやりと、いつまでも和んでいたいカフェでした。田植えが終わったころ、また訪ねてみましょう。

小湊22

小湊35


・・・続く・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

わたらせ渓谷鉄道・輪行ポタ♪その3

足尾の町を後にして、ログハウスのような沢入駅(そうりえき)へ向かいました。

沢入駅

駅の周りが公園になっていて、はらはらと散り始めた桜を眺めながらおやつ休憩をして、草木湖を目指しました。

草木湖のほとりの「オートキャンプ場そうり」に来た時、小さかった子供達と湖にかかる橋の上の列車を眺めた事が、懐かしく思い出されました。あれから10年以上もたって、まさかその列車に乗って近くを自転車で走るなんて夢にも思いませんでした。

草木ダム1

草木湖は意外に大きな湖で、しかも結構なアップダウンの繰り返しの道が続きます・・・。
足尾から大間々まで、下りがメインでご機嫌、楽チンに走れると思っていたのに、こんなに上る羽目になるとは・・・。 それでも、鶯の谷渡りの鳴き声と、静かな湖面に励まされながら、山道を走ります。

草木ダム2

迫力のある大きな草木ダムです。

草木ダム3

山の中には、ひっそりと不動の滝が流れていました。

不動の滝1

不動の滝2

草木湖を過ぎると、列車のレストランのある神戸駅(ごうどえき)です。お茶でも飲みに寄ってみたかったのですが、ゆっくり出来る時間はありませんでした。

神戸駅

花輪には、有形文化財の旧花輪小学校が保存されています。

花輪小1

ここは、日本鋼管の創始者、今泉嘉一郎の寄付で建てられたもので、「うさぎとかめ」で有名な童謡の父、石原和三郎の母校だそうです。
時間が遅く中には入れなかったのですが、覗いてみるととても懐かしい雰囲気の小学校でした。

花輪小2

今回も、はずせない関東の駅100選「水沼駅」です。20箇所目です。

水沼駅1

ここは、駅に温泉があります。暫くお休みしていたのか、26日から再オープンとのことで、賑やかに花輪が飾られていました。

水沼駅2

水沼駅3

最後は、急ぎ足でしたが、何とか大間々に戻ってきました。駅の近くで上州名物「焼き饅頭」で一休み・・・。甘からのたれと焼きたてのふわふわのパンが美味し~い。

焼きまんじゅう

「日本三大焼きたれ菓子」というのがあるらしく、みたらし団子、五平餅、そして焼き饅頭だそうです。

夕闇迫る6時に大間々駅に無事到着しました。午前中は寒い感じでしたが、午後はだんだん気温も上がってきて、汗をかきながらずっと太陽に向かって走っていたので、気のせいか顔がひりひりします・・・。まずい・・・日焼けしちゃったかな・・・

走行距離は、47、5km。
距離の割には意外に山坂があったので筋肉痛ですが、この後、草津で温泉に入る予定です。

草津は泊まるだけなので途中、渋川のレストラン「シ・ジョルゼ」で夕食をいただきました。
ステーキコース1800円にしてみました。パイ包みのスープ、手作りの焼きたてパン、小ぶりですが、味わいのあるステーキと、とても丁寧な接客をしていただいて、良いレストランでした。

シジョルゼ3 シジョルゼ

シジョルゼ2 シジョルゼ4

さあ、草津温泉でゆっくり疲れをとりましょう~


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←クリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ←よろしければこちらもお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。