スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然○○

天然○○、と言ったら、何が続きますか?
とっても憂鬱な天然パーマ・・・
たまーに言われる天然ボケ・・・
天然コケッコ~なんていう映画もありましたね。

でも、なんと言っても、今の私にとって天然と言えば
「天然酵母!」なのです。

天然酵母2

この間までは「やっぱり庭が好き」なんてどっかで聞いたことのあるセリフをつぶやいていましたが、こう暑くなって蚊が多量発生すると一気に庭に出る気持ちはナッシング。

クーラーのきいた涼しいおうちの中が一番さ~、な気分なのです。

そして、今年に入ってからすっかりはまってしまい、失敗を繰り返しながらも細々と作り続けている天然酵母のパン。

天然酵母1


今まで天然酵母のパンなんて、難しそうだし買うものだと思っていたけれど、始めてみれば何とかなるものです。
発酵に時間はかかるのですが、あの酵母パン独特の香りと、喜んでくれる娘たちの事を思えば少々の手間も惜しくない~。

天然酵母3

本を見ながら作っているのに、何故か毎回少しづつ違う感じに焼きあがるのもご愛嬌。

まあ、パン屋さんじゃないし、見栄えが悪くても安心で美味しければ文句なしなので~す。


天然酵母4



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。
スポンサーサイト

イチゴの王様・アイベリー

熟女がお届けしてます完熟シリーズ第2弾。
って、いつからシリーズなの?って話は置いといて・・・。


少し前ですが2月の初め、自転車を積んでいちご狩りに行ってきました。
千葉にはいちご狩りスポットは沢山あるのですが、どうせ食べるのなら普段食べられない種類にしようと、トッシーが選んだイチゴ。それは、高級イチゴと言われている『アイベリー』です

そういえば、たまにスーパーで見かけるけど高いので買ったことないかもね~
栽培が難しいので作っているイチゴ農家が少ない上に、人気があるので午前中で終わってしまういちご園もあるらしいとの事で朝から急いで出発しました。

お邪魔したのは旭市にある石毛いちご園さん。
田んぼの真ん中にあってわかりにくい場所でしたが、他よりちょっとお得で40分、1300円でした。

ハウスに入ると、真っ赤なイチゴちゃん達から、おいでおいでと甘い囁きが聞こえてきます。

アイベリー6

アイベリー5


さ~あ、40分一本勝負、頑張るぞ~!
大きいとは聞いていたけれど、こんなに大きなイチゴとは!

アイベリー4

普通のイチゴの何倍くらいの大きさでしょう~。
イチゴにかじりつく食べ方って経験したことありません。
当分イチゴは結構です!ってほどお腹いっぱいイチゴを食べて来ました。

アイベリー7

今度は色んな種類を食べ比べの出来るイチゴ園にも行ってみたいな~。
当分結構です!じゃなかったんか~い?
ほら、もうだいぶ日にちも過ぎたし、イチゴは美味しいですからね~



アイベリー1




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。






ルビーのしずく

今年の冬は本当に寒いですね。千葉でも何回雪景色を見たでしょう。
トッシーは相変わらず出張続きだし、この寒さに負けて自転車活動はすっかり冬眠モードです。
そんなわけでブログもすっかり放置状態・・・。


巷ではいきなりのトマトブームで、やっぱりトマトやトマトジュースが品薄のようですね。

先日、長崎の大島町という所で育った、あまり市場には出回らないという珍しいトマトをいただきました。


その名も素敵なネーミング『ルビーのしずく』

トマト2

こんな高級感溢れるトマトを見るのは初めてです。

トマト1


外箱には、糖度9度のスイーツのように甘いトマトと書いてあったので、どんな味なの~?とワクワク食べてみました。う~ん、スイーツの甘さとはちょっと違うかな~。

でも、小ぶりなのにずっしりとした重みがあって、トマト好きには嬉しい完熟トマトのお味です。

トマトはお水を上げすぎると甘さが薄れるそうで、トマトの原産地の南米アンデスの環境に近づけて最低限のお水しか上げずに育てるので、普通のトマトよりも甘く濃い味のトマトになるそうです。

貴重なトマトで脂肪も燃えたかな~?

トマト3



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。




不思議なそうめんかぼちゃ♪

そうめんかぼちゃという野菜を知っていますか?

キャンプの途中で寄った農産物の直売所で見つけました
昔、ご馳走になったことがあって面白いので買ってきました。

見た目は、カボチャというよりウリ?

そうめんかぼちゃ1

輪切りにすると種は確かにカボチャです。

そうめんかぼちゃ2

お鍋で暫く茹でてから水の中でほぐすと・・・あ~ら、不思議!
ホロホロと周りから糸状にほぐれていくのです。クセになる面白さ!

そうめんかぼちゃ3

味は全く癖がなく、お刺身のツマのようなシャキシャキとした歯ざわりです。

そうめんかぼちゃ5

めんつゆで素麺のように食べても良し、サラダにしても良し、他のお野菜と煮ても良し、とっても不思議で楽しいそうめんかぼちゃなのでした~



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


収穫・・・!?

暑い・・・ 言いたくないけど、それしか言うことはありません。

今年は夏場の節電に備えてグリーンカーテンが大流行になり、一時はゴーヤの苗が品薄になった程でした。流行りものに弱い私は、早速GWに早々とゴーヤの苗を植えたのでした。

水を上げるだけでスクスクと育ち、次々と花の咲くゴーヤ達を眺め、スーパーで立派なゴーヤが売られ始めても、「もうじき我が家では、食べきれなくて困るほどにゴーヤができる予定なので買いませんことよ~ごめんあそばせ~」と素通りしてきました。

ゴーヤ7


この日照りなので毎日の水やりは欠かせませんが、先日ふと葉陰に黄色い物体を見つけて何だろう?と思ったら、何とゴーヤが黄色くなってしかも割れて中から真っ赤な種が飛び出ているではありませんか?

エッ?これは何?ゴーヤって緑だよね?熟したってことかな?でも、なんでこんなにミニサイズなの?

そのあまりに毒々しい赤い種のグロテスクさにショックを受けて、写真を撮らずに処分してしまいました・・・。

きっとあれは何かの間違いで、もうすぐ緑の大きなゴーヤが次々と出来るんだわ~と思っていたのですが、相変わらずのミニサイズの我が家のゴーヤちゃん達は、うっすらと黄色くなっています・・・。
これを放っておくとまた黄色くなって爆発しちゃいそうなので、怖くなって収穫しましたが、何故こんなに小さいのでしょう?こういう種類?・・・イエ、うっすら分かっていましたが多分、というか絶対、栽培失敗ってことなんですよね。

全長10cmにも満たないミニミニゴーヤちゃん。カッワイ~←負け惜しみな人^^;

ミニトマトがなかなか赤くならないな~と思ってたら、黄色い種類でした~。(ほのぼの・・・)

ゴーヤ6

しかもヒョロヒョロとしていて、日差しを遮るカーテンにもなってないし・・・。
ちゃんと肥料とかあげなくちゃいけなかったのかな?

やっぱりスーパーで、沖縄の立派なゴーヤ様を買わせていただこう。

そしてこちらは、沖縄の日差しをたっぷり浴びて育った完熟アップルマンゴー様。
ダイビングが趣味の私の母が毎年送ってくれるのですが、これを食べると他のマンゴーは食べられない!のです。


マンゴー

マンゴー2



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。