スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外房七福神ポタ♪その2

夷隅(いすみ)の里山は何度か走っていますが、長閑で本当にいいところです。
良いところなのですが、長閑すぎてお食事処やコンビニや自販機すらなかなか出会えないという難点もあります。
過去の記憶からすると、このあたりでランチにしておいたほうがいいのではないかと、そういう事には鼻のきく「デカワンコ」ならぬランチデカは「相棒」と共にそう思ったわけです。我が家にとってランチは走る事と同じくらい、(もしかしたらそれ以上かも・・・^^;)とても大事なポイントですからね。

東浪見の海沿いにはお食事スポットはワンサカありますが、先日ブロ友のpentaさんが何やらトッシー好みのお店で美味しそうなものを食べていたことを思い出しました。

早速行ってみましたよ~。

『40miles STATION』 ムラサキスポーツが経営しているそうです。

外房10


アメリカ~ンな開放的な雰囲気漂う店内。

外房11

テーブルにある尋常ではない大きさのケチャップにドキドキ・・・。

外房20

運ばれてきたドリンクの大きさがこれです。Lサイズを頼んだわけではありません。

外房13

私はハンバーグのプレートランチ、1000円。
覚悟はしてましたが、この食べ盛り高校生ターゲットのようなご飯にちょっと引き気味。ハンバーグもかなりのボリュームでした。

外房19

このお店に来る事をつぶやいたら、pentaさんからレギュラーではなくてイレギュラーに挑戦するように指令が出ましたので、ご指導どうり頼んでみました。

その前に頼んだクラムチャウダー(390円)のカップで驚いていたら、やっぱりのこのデカさ!
う~ん、お噂は聞いておりましたが、すごいボリュームですね~。
でも、さすがタヌキさんチーム代表メタボントッシー、軽々と完食です。夕飯は軽目にね。

イレギュラーバーガー、1050円。
ジューシーで粗挽きのパティが肉好きさんにはたまらない美味しさのようです。

外房12

う~ん、食った、食ったとふと気づけば、ここまで3箇所しか回ってないことにちょっと焦りを感じ始め、少しスピードアップを誓って走り始めます


4箇所目は、法興寺(ほっこうじ)。
仁王門を抜けると冬枯れの広々とした境内が広がっていました。

外房28

何となく微笑ましい大黒天さま。

外房29

一際目を引く、樹齢400年の立派なカヤの御神木は神聖な空気に包まれていました。

外房35


5箇所目は、以前「波の伊八ポタ」で訪れた行元寺(ぎょうがんじ)。


外房30

外房36

以前訪れたときは屋根の修復工事中だったのですが、今回は本堂の外観を見ることが出来ました。

外房38

毘沙門天さまをお参りしていると・・・

外房37

本堂の中から誰かが声をかけてきました。お寺の方かしら~?
ンッ!?ブロ友のnobsun3さんじゃありませんか~!ビックリ~
前日までスキーに行っていたnobsun3さん、その疲れをものともせずに朝から走って既に7箇所終了だそうです。
やっぱり我が家とは違うぞ~^^;


nobsun3さんに見送られて次のお寺に走り出します。
何となく日陰は気温が下がってきました。急がなくっちゃ~。


6箇所目は、三光寺(さんこうじ)。

外房40

外房41


なかなか七福神さまが見当たらず、暫く探してからやっとお寺の方に会えて教えていただきました。
今までのお寺のように外にあると思い込んでいたので、まさか室内だったとは・・・。

木彫りの優しい雰囲気の弁財天さま。

外房31


さあ、残り1箇所。急げ~。
お家で寛いでいるpentaさんにオヤツ食べにくれば~なんて呟いてたら、さすが九十九里の風来坊ペンタさん、あっという間に走りだしてますやばい、間に合わない
しかも行きたかった甘味屋さんはお休みという残念なお知らせを、nobsun3さんから聞いちゃいました。
ゴメンね~、ペンタさん。


いよいよ、7箇所目、西善寺(さいぜんじ)。

外房32

ここも室内で木彫りの寿老人さまでした。
この杖、妖怪人間ベムの杖に似てるような・・・。

外房33

境内には沢山の石像があったのですが、七福神さまが全員集合しておられました。
ここだけで良かったじゃん、なんて思ってませんよ。本当に。

外房42

これにてスタンプラリー・・・じゃなかった、色紙(1000円)への御朱印(1箇所200円)も無事完成しました。
今年も1年、安全に楽しいポタライフが送れますように

外房43



後は国道をまっすぐ走れば帰れるのですが、太東の椎木商店街へちょっと寄り道。
残念~、わかってたけど、やっぱりお休み。オヤツに今川焼きが食べたかったな~。
数時間前に訪れたpentaさんと、ご実家がこのすぐ近くというKIKUさんの残り香がするような・・・。

外房34



夕闇に背中を押されるような気分でデポ地に走り、ゴール直前のコンビニでおやつを買おうかな~と寄り道すると・・・

何と新年早々、トッシーのランブレットにパンク大魔王降臨・・・。
え~、あとちょっとなのに~
なので、トッシーが私の自転車で車を取りに行き、私はコンビニの駐車場で待っていました。
パンクはお家でゆっくり直してね。


帰宅後、三光寺で頂いた柚子をお風呂に入れて、のんびり疲れを癒しました。

外房44


冬晴れの清々しいお天気の中、思わぬ嬉しい出会いもある楽しい七福神巡りになりました。
来年はちゃんと計画して、行ける人皆んなで回りたいですね~。



   本日の走行距離  57km  



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

外房七福神ポタ♪その1

外房26

今年も走り初めは恒例の七福神ポタです。
新年に七福神ポタを初めて4年目、数えてみたら今まで5箇所回ったのでカテゴリも追加してみました。

今年は、地元千葉の外房七福神を回ろうと決めていました。
3連休最終日、まずはデポ地の一宮まで車でGO!
朝は冷え込んでいましたが、風もなくていい感じ。

外房1

まずはいつも立ち寄る上総一ノ宮駅にちょっと寄り道。

駅前一等地は昔懐かしいレトロな佇まい。

外房2

こんな可愛い看板猫ちゃんもいるし、

外房21

ワンコインランチ、いつかは挑戦しなくちゃね。

外房3

駅からすぐ近くの玉前神社の横を通って、四脚門を抜ければ1箇所目の観明寺(かんめいじ)。

外房5

延命長寿の神様、寿老人さま。

外房22

このお寺は九十九里浜の七福神も兼ねているので、隣にはそちらのグループの福祿寿さまが並んでいました。

外房14

金比羅様のお寺との事で、境内には鮮やかな朱塗りの金比羅堂がありました。

外房24

外房23

のんびりと走っていくと、こんなレトロ看板があったり、

外房18

竹細工のお店なんかもあって、この辺は本当に長閑なのです。

外房16


2箇所目はすぐ近くにある、東漸寺(とうぜんじ)。
元気な看板犬のチワワちゃんに大歓迎されました。
皇女和宮様の駕籠があるとの事でした。



・・・トッシー、こんな所で何してんの~?
と、思わずお腹をさすりたくなる布袋さま。

外房17

七福神の中で唯一実在のお坊さんがモデルと言われれば、この何となく人間くさい雰囲気も納得ですね~。

東浪見のお寺に向かう途中、道に迷って行き着いた洞庭湖は静かで良い雰囲気でした。
遊歩道の看板はあったのですが、坂の林道を進む勇気がなくて戻ったりして

外房7

迷った挙句にたどり着いた、遍照寺(へんしょうじ)。

外房8

見当たらいな~と思ったら、裏山の高台にいました。恵比寿さま。
竹竿持って、ここから大物狙いかな。

外房25

早くもお腹が空いてきました。お昼ご飯どうする~?

・・・続く・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。




印旛七福神ポタ♪その2

3か所目は、吉高の大桜の近くにある迎福寺の弁天様。
広々とした境内には、沢山の石像が並んでいました。

印旛七福神9

七福神、唯一の女神さまですね。

印旛七福神10

ここ1か所で全部揃ってますが・・・。

印旛七福神11

4か所目は、奇麗に手入れされた木造の慶昌寺。

印旛七福神12

大きな袋を背負って米俵の上に建つ大黒様。

印旛七福神13

幸運の鐘の前ではネコヤナギの芽が膨らんでいました。
まだ当分寒さは続くけど、人知れず静かに春の準備も進んでいるのですね。

印旛七福神14


ここから暫く走ると、昔話のような景色から、突然現代の景色に変わります。
成田までの高速鉄道が走り抜ける、印旛日本医大駅はこんなにモダン。
関東の駅百選に選ばれています。

印旛七福神15

少し走ると、また景色は日本昔話の世界に戻ります。
そんな中、今回一番趣のあった東祥禅寺。

山門が鐘楼になっていて、下がっていた紐を引いてみると、荘厳な鐘の音が静かな境内に響き渡りました。

印旛七福神16

鹿をお供にした長寿の神様、寿老人。

印旛七福神17

今回の七福神巡りで唯一、開いていたお寺でした。
お寺の方に勧められ、本堂に上がってお参りをさせていただくと、御本尊を触ってお願い事が出来るとのことで、木の階段を上がって高い位置にある観音様をなでさせていただきました。
何だか厳かな気分になりました。

印旛七福神18

お土産までもらっちゃいました~。

印旛七福神27

山門前には古びた石像が並んでいます。静かでとても趣のあるお寺でした。

印旛七福神19

さあ、少し先を急ぎましょう~。
6ヶ所目は、狭い街道沿いにあって見つけにくかった高岩寺。

印旛七福神21

頭の長~い福禄寿さま。

印旛七福神20

最後は萬福寺。

印旛七福神22

にらみを利かせる毘沙門天は、後ろにとてもお利口な番犬を従えていました。

印旛七福神23

これにて印旛七福神巡り終了~。

印旛七福神26


寒い1日、長閑な里山を走りましたが、この日だけでいったい何匹の犬に吠えられたかな~と言うくらい沢山のワンちゃんに挨拶されました。

ある1軒のお宅の前で見かけた犬のおまわりさん。
右手には警棒、なぜか、左手で電話をかけています。
迷子になったら道を聞いてもいいのかな?

印旛七福神24

   
   
本日の走行距離 51km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

印旛七福神ポタ♪その1

先週末は3連休がありましたが、夫の出張が重なっていたので自転車活動は諦めていました。
前日の金曜日、朝早くから伯母の家に行っていて疲れていたし、家でのんびり過ごすかな~とダラダラ気分でいると、何故かやる気いっぱいの夫が起きてきました。
8日(土)は出張の準備で仕事の予定だったのですが、何とか1日だけでも走りたいと、前日に頑張って仕事を終わらせてきたんだそうです。

「え~、行くの~?寒そうだよ~」とぐずる私を横目に、頼んでもいないのにさっさとワンコの散歩に行きはじめました。これは本気だ・・・。
仕方なくノロノロと、今シーズン初めてのウインドブレイクタイツに足を通します。
パット付きのタイツを身につけると、何となく少しだけやる気になってくるから不思議です。

ロードに乗るのは、実はあの雨のツルちば以来・・・。
ずっと気になっていたのですが、何となく乗るタイミングがなかったんですよね。
「動くの~?サビついてるんじゃないの~?乗り方忘れたよ~」と、まだぐずり気味。

行き先は、トッシーチョイスの印旛七福神巡り。
深川の七福神は狭い距離の中で行列ばかりだったので、確かに少し走りながら静かなお参りがしたいとは思っていました。
印旛沼近辺は時々走りに行ってお世話になるコースなので、そこの神様へのお参りは良いかもね~と思ったのですが、八千代の道の駅について暖かな車内から外に出てみると、さっ、寒い・・・

「今日はもう七福神は2か所くらいにして、お昼食べたら帰ろうよ~」と、まだまだぐずりっぱなし・・・。(子供かっ!^^;)


さあ、頑張って走ろうね、マドンナ。
印旛七福神25

シューズを履きかえたり、色んな防寒準備をしていると何だかスキーの前の身支度みたいな気がしてきました。
スキーは大好きなんですが、ゲレンデに着くまでの準備が嫌なんですよね~。


それでも何とか走りだします。

・・・わかっていました。走り始めれば楽しいんです。
頬に当たる風はピリピリと冷たいけれど、立ち枯れたススキと一面茶色の広々とした野原の中を、冬の澄んだ青い空に向かってひたすらクルクルとペダルを回します。

印旛七福神2

寒い中、少年野球チームの小学生たちがマラソンをしていました。泣きべそ顔の小さな男の子、将来の斎藤祐樹目指して頑張れ~。おばさんも頑張って走ってるよ~。

あっという間にお馴染の風車のふるさと広場です。やっと身体も温まってきたし、ここで休憩するのは早すぎるので今回は素通り。

印旛七福神1

象さんの双子公園から道を逸れると、すぐに1か所目の西定寺がありました。
色紙があるとの事だったのですが、お寺は閉まっていて買えそうにないのでお参りだけにしました。

釣り名人の恵比寿様。
印旛七福神3

2か所目は、円蔵寺。

山門前は1対の仁王像とその真ん中に狛犬のような獅子像があって、何だか不思議な感じ。

印旛七福神6

いつ見ても親近感の湧くお腹の布袋様・・・。
今年こそ少しへこまさないとね、トッシー。
印旛七福神4

それにしても、ここは一体どこなんだろう~と思うくらい長閑な風景で、どの家にも外に犬がいるようで、通り過ぎるたびに吠えられます。
我が家の回りは犬は家の中で飼っている家が多いので、昔は犬は外だったよな~と思いながら走っていると、凄い勢いで1匹の犬が走り出てきて吠えながら纏わりつかれて危うく転びかけました。怖かった~。犬は好きだけど、放し飼いはやめてほしいです。


走り始めたのも遅かったし、もうお昼もすっかり過ぎてお腹ペコペコなのでやっぱりランチはここでしょう~。

印旛七福神7

この日も向かいの「いしばし」さんの駐車場はごった返していて、ある意味殺気立っているようにさえ見えます。
「かどかわ」さんも混んでいましたが、名前を書いて外で暫く待ちました。

あんなに寒かったのに、上着を脱ぐと結構汗をかいていて休憩するにはちょうど良い感じ。
接戦の流経大柏の準決勝を見ながら待っていると、来ましたよ~。

トッシーは大盛りにしたら、ご飯の量が多すぎたので、仕方なく少し手伝ってあげました。
ご飯大盛りでも、お値段そのまま、嬉しい1400円也。

印旛七福神8

う~ん、食った、食ったと夫婦で布袋様のようなお腹になったので、こうなったら残りの七福神も行かなくっちゃね、と走りだしました。

印旛七福神5

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


合格願って初詣ポタ♪その2

深川七福神、4か所目は、円珠院の大黒天。

深川10

5か所目は龍光院の毘沙門天。

深川11

6か所目は、少し離れた所にある深川稲荷神社の布袋尊。

深川12

深川神明宮の寿老人、これにて七福神巡り、終了~。
すぐ近くにある清燈庭園にも行きたかったけど、時間がないのでまた今度。

深川13

並んだかいあって、色紙も無事完成です。

深川14


ここから最後に亀戸天神に合格祈願に行く予定だったのですが、トッシーが湯島天神に行ったことがないので行ってみたいということで、急遽、行き先を変更。

隅田川を渡って、上野を目指します。

深川15

湯島天神に上がる急坂を途中で足をつくと何だか縁起が悪そうなので必死に頑張って上ってみると、湯島天神のずいぶん前からものすごい行列が・・・。
お巡りさんも沢山出ていて物々しい中、自転車を押して行列に並びます。
さすが受験生の聖地、湯島天神ですね~。

やっと、見えてきました。
深川16

深川17

菅原道真公に、お願いした後は、お守りを買って絵馬を納めてきました。

深川25

兎さん、合格に向かって思いっきり跳ねてね。

深川18

深川19

深川20

美味しい寄り道がしたかったけど、夕方が迫ってきたので、また隅田川を渡って・・・

スカイツリーのように成績も上に向かってぐんぐん伸びろ~。

深川21

話題になった、ほんの一部だけの自転車専用道路を通りました。

深川23

帰り道、亀戸浅間神社の横を通ると、大きな丸い輪を発見。
1年365日にあやかって、高さ3m65cmの関東一の大茅の輪だそうです。

試験も大きな丸がもらえますように。

深川24

足元を見ればあっちこっちに桜が咲いてます。
東京都の水道局のマンホールさん、受験生達をよろしくね~。

深川2


   本日の走行距離、26,7km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。