スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛すぎる子猫ちゃん♪

いい加減自転車ブログらしくポタ記事をアップしようとは思っているのですが・・・

現在、我が家にはミルク飲みの新生児がいるのです。
エッ?孫?イエイエ、と~っても可愛い子猫ちゃんです。

自宅療養中だった先週、この秋一番の冷え込みで一日中冷たい雨の降る水曜日、デッキの下からお母さんを探す子猫ちゃんの切ない泣き声が・・・

え~、またですか~。
去年の今頃も庭で弱りきった子猫を2匹保護して大変な思いをして、この春には長い間母子4匹で子育て滞在されたのです。完全にノラちゃんに目を付けられちゃったみたい・・・。


結局、一日中呼び続けても母猫は現れず、雨の上がった木曜日も明け方から仔猫ちゃんの切ない声が聞こえてきたのです。
デッキはリビングから庭先いっぱいに張り出していて5m程あるので、捕まえるには潜らなければダメだなと、覚悟を決めて大救出作戦開始!


我が家はひな壇になった土地で南側が低くなっていてよそ様の広い駐車場になっているので、そちら側から塀に登って、デッキの側面を囲っているラティスをバリバリと壊した後、おでこにヘッドライトを付けて、意を決してデッキの下に潜入!

虫が怖いしドキドキだったけど、奥まで進んでみると小さな小さな片手に乗るような仔猫ちゃんがうずくまって泣いていました。目やにで片目がくっついちゃってる~

子猫7

寒かったね~、お腹空いたね~、もう大丈夫だよ。
動物病院に連れて行くと、190グラムで生後2週間位とのこと。
まだ哺乳瓶も吸えないので細い注射器でミルクを流し込んで、母猫のかわりにお尻を刺激してあげるという作業を一日中繰り返すように言われ帰宅。

子猫1

ペットボトルにお湯を入れた湯たんぽを入れてあげると、寄り添って寝ています。

子猫3

まだまだお母さんが恋しいよね。

子猫8

我が家で飼いたいのは勿論ですが、残念なことにトッシーが猫アレルギー・・・。
分かってはいるけれど、もう手放したくないよ~。思い切ってパパを手放す・・・訳にも行かず・・・。


アレルギーらしいけど、パパのお腹は居心地良いな~。

子猫4

ママのスマホをちょっといたずら。少しずつ歩けるようになって来たよ~。

子猫9

飼ってくれる人をと探していると、何と弟家族が飼ってくれることに。バンザ~イ!良かった良かった。
この週末引き取りに来てくれるまでの短い期間ですが、可愛い可愛い仔猫ちゃんと甘~い一時を過ごしたいと思います。


子猫2




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

可愛い居候

今年のGWも終わりますね~。何とも浮足立った、中途半端な毎日からやっとおさらばだ~。
お腹いっぱい思いっきり遊んだ人は、明日からの社会復帰が大変でしょうね。とりあえず我が家はその心配はなし。それでも、そろそろ落ち着いた日常に戻りたい気分。

ちょこちょこと出かけてほんの少し自転車にも乗ったりしたのですが、何だか忙しくてパソコンの前に座れない日々。もう色んな事忘れちゃったな~。

そんな忙しい日々なのに、我が家に急に居候が・・・。
正しくは我が家の庭に・・・ですが・・・。

・・・そうです。居候の正体は野良猫ちゃんの親子です~

あの迷子の子猫ちゃん騒動からアッという間に半年が過ぎ、春が来てまたもや子猫ちゃんのシーズンなのですね。

我が家にはリビングの外にデッキがあるのですが、少し前にその床下からあの何とも可愛く切ない鳴き声が・・・。
大変!床下で生まれちゃったの~?でも、見えない場所なので姿は見えません。
デッキには我が家のワンコ達が毎日気晴らしに出るので、早速ワンワンと大騒ぎ。
どうなる事かと気をもんでいたのですが、いつの間にか声がしなくなったのでどこか安全な場所に引っ越したんだな~と、ホッとしていました。


ほったらかしの我が家の庭も少しずつ花が咲き始め、バラの蕾もぽつぽつと開き始めました。
さすがにお手入れをしようと庭にいると、どこからか低くドスのきいた唸り声が・・・。
なっ何?だっ誰?

ゆっくり回りに目を凝らしてみると、以前子猫ちゃんを見つけた庭の片隅の植木鉢の後ろからキラリと光るお目々が二つ・・・。そして、その近くにもぞもぞと動く小さな塊り・・・。
アッと思うと、いきなりフ~ッ!と思いっきりの威嚇。


ノラちゃん2
ネコちゃんにとっては、この出窓の下の小さなスペースが快適らしい。


わかった、わかった。何もしないよ~。
子育て中の一生懸命なお母さん猫なんだね。
やっと安心出来る場所を見つけたんだね。

そこで子育てしても良いから、お願いだからちゃんと育ててね。
途中で育児放棄して、子猫だけ置いていったりしないでよ~。


バラ(ブラッシュノワゼット)の後ろの、茶色の植木鉢と壁沿いの狭いわずかなスペースに隠れています。そんな狭い所に良く入れたね~。
良~く見ると葉影の奥に、お母さん猫のキラリと光る二つのお目々・・・。
ノラちゃん1


当分、お庭の手入れには出れないかな~。これからバラが咲き始めるんだけどな~。
白い都忘れや姫ウツギ、お部屋に飾りたい小花がいっぱい咲いてるのに取りに行けないのが残念。
でも暫くの間、この可愛い居候たちにお庭の隅っこ、貸してあげよう。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。




クマに罪はない、ネコにも罪はない・・・

この夏の猛暑の影響か、各地でクマの出没が連日ニュースになっていますね。
餌を求めて人家の近くまでやってきて、木の上で9時間も柿の実を食べ尽くしたクマもいたようです。
山に餌がない事もありますが、近年の開発で里山がなくなっていることも一つの原因のようです。
クマが悪いわけではなく、人間の勝手で野生動物の居場所を奪っているのです。
クマさん、ごめんね。

2週間ほど前、久しぶりに庭仕事をしている時、何と庭の片隅で子猫を2匹見つけました。

お昼なのでそろそろ家に入ろうと思い、ふとそこに目をやると、小さな毛の塊がゴロンと転がりました。
一瞬、ネズミかモグラか?と思い、おそるおそる近づいてみると何と片手に乗るような小さな小さな子猫でした。
でも、あの子猫独特の鳴き声を上げていません。
それどころかほとんど動かず、慌てて持ってきた牛乳も飲まず、牛乳を浸した綿を口元に持って行っても吸う事も出来ずにぐったりとしていました。

これはご臨終間近なのかも・・・。
母猫はどうしたんだろう?場所から考えて人に捨てられたのではなさそうです。

どうしよう、どうしよう・・・。

お昼休みで診療時間外なのは分かっていましたが、とにかくダメもとで動物病院に駆け込みました。
何もしないでこのまま看取ってしまうのは、あまりにも可哀想だと思いました。
死んでしまうとしても、せめて何か手をつくしてこの世に生まれてきた証を残してあげたいと思いました。

幸い、先生に見てもらうことが出来て、スポイトでなら水が飲めることが分かりました。
ただ、衰弱が激しく身体も冷え切っているので、暖かくして子猫専用ミルクを頻繁にあげなければすぐに死んでしまうとの事でした。

どうしよう・・・。
私は猫も大好きなのですが、残念なことに夫が猫アレルギーなのです。
とりあえず今夜は車の中で子猫と一緒に寝るしかない・・・と覚悟を決めたのですが、近所の猫好きの友人に相談してみると、何とその晩預かってくれたのです。

次の朝、ドキドキしながら連絡してみると生きてるとの事!
子猫の生命力に感動。親切な友人に感謝。
その後も色々とありましたが、縁あって優しい猫好きなご夫婦のもとに2匹そろってもらってもらえることになりました。

先日、会いに行ってきましたが、すっかり元気になってミルクを沢山飲んで体重も拾った時の2倍くらいに増えていました。
優しいご主人に巡り合えてホントに良かったね~。

子ネコ1


でも本当はその方は、居なくなった飼い猫にそっくりな、子育て中の野良猫を親子ごと保護して自分の家の猫に迎えようとしていたのです。
無事に捕まれば、その親子にとってとてもいい話なのですがなかなか捕まらず、結局諦めて我が家の庭の子猫を飼ってくれることになったのです。

子ネコ5


最近、『地域ネコ』という言葉を耳にするようになりました。
良い試みだと思いながらも、様々な問題がある事は容易に想像できます。
昔は、家の回りに野良ネコが沢山いました。
子供の頃、沢山いる野良ネコに心を痛め、大人になってお給料がもらえるようになったら、公園の片隅に野良ネコ専用の家を建ててあげようなんて、真剣に考えていました。

子ネコ2

決して野良ネコが沢山いる事がいい事だとは思いませんが、世の中もう少し大らかになってもいいんじゃないかな。
あまりにも清潔を求めすぎ、トラブルを避けるため誰もが相手に踏み込まず距離を置く。
昔ながらの井戸端会議、おせっかい、少しは良いよね。
みんなで助け合って認め合って、弱いものを排除せずに暮らしていきたい。
野良猫、野良犬、動物たちに罪はありません。

子ネコ3

町おこしや、お店や企業の顔となる犬や猫がもてはやされる一方、人知れず毎日沢山の動物が処分されていくのも事実です。

動物たちの里親制度がもっと整って、みんなの意識も変わって、どうか少しずつでも不幸な動物が減りますように。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ワンコ、病に伏す

熱を出して寝込んだのは久しぶりでしたが、昨日1日だらだらと寝ていたおかげかだいぶ良くなったな~と思った今朝、次はワンコの様子がおかしい・・・。
いつもなら、私が2階で起きたと気づくや否やワン、ワーン(ご飯、ご飯)」と賑やかに吠えるワンコたちにフードを上げるのが、私の朝一番の仕事です
今朝はいつもの声がしないのでおかしいな、と思いながら降りて行くと、いつもは元気の固まりのようなチコリがブルブルと身体を震わせて、歩くのもやっとの様子。
そして、毎日あっという間に飲み込むように食べてしまうフードにも口をつけず、水も飲みません
物言わぬこの子たちの健康のバロメーターは、ほとんどが食欲と排泄物のみです。

嫌な予感を感じつつも何とか娘たちのお弁当を作り様子を見ていたのですが、やはり震えは止まらず水も飲まないので朝から動物病院へ駆け込みました
9時過ぎにつくと、すでに何頭かのペット様たちが待っていて、なかなか順番が来ません。
「ちょっと、うちの子が1番具合悪そうなんだから先にしてよ~」というわがままなセリフが何度も頭の中でぐるぐるしましたが、何とか平静を装って辛抱強く待ち続けました。

レントゲンや血液検査の結果、胃の中に何か異物があってお腹が痛い状態のようです。小腸も腫れているようで、今日のところは注射をして様子を見ることになりました。明日、血液検査の結果を待って今後の処置を考えるそうです。

以前、具合が悪くなったのを機に、先生が3人いて年中無休の病院に移ったのでその点は安心なのですが、保険のきかない動物病院の検査はなかったことにしたくなるほどの高額です。まぁ、大事な家族の一員ですし、そんなことを言ってはいけないんでしょうが・・・。


もう、私の風邪なんてどこかにすっ飛んでしまいました。今日の予定もキャンセルで、看護のために付き添ってます。どうか、大ごとになりませんように・・・。


「ご飯もいらない、お水もいらない・・・」
チコリ



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

チシャ猫と秋のブローチ

時々散歩で通る、小道のイチョウが色づいたある日、

イチョウ1

ふと見上げると、何やら見えました・・・。

イチョウ2

結構高いところなので、大丈夫なのかな~と気になって見ていたのですが、こちらはワンコ連れなので、あまり近づいて驚かしてもいけないし・・・と少し離れた所から様子を見ていたら、うろうろした挙句座りやすいポジションでのんびりとお昼寝を始めました。
アリスのチシャ猫のように笑っていたかもしれません。

イチョウ3


秋も深まり、時々庭で大きなお腹のカマキリと目があってドキドキする事がありますが、先日、洗濯物を取り込もうとしたら、モンベルのサイクルジャージの胸元に素敵な(?)ブローチ発見。

カマキリ1
カマキリ2

1枚だけ取り込めなくて、そのまま夜干しになっちゃったけど、次の日見たらいなくなっていました。
そろそろ、秋も終わりですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。