スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな どこに置いてるの?

今日のお天気も怪しいですね
いっそのことザーザー降りの方があきらめがつくってもんですが・・・

コルナゴちゃんご到着から一夜が明け、まだ興奮さめやらぬ感じですが、

我が家は昨日から早速緊急大節約生活に突入です。

夕飯には、先日はなまるマーケットで紹介されていた『もやしだらけ』というメニューを試してみたのですが、久しぶりに安い!速い!うまい!の3拍子揃ったレシピに出会った感じです。
ホットプレートの上に、もやしを山のように引きつめ、豚バラを載せ、蓋をして蒸し焼きにしたものをポン酢で食べる・・・ というシンプルなものですが、とっても美味しかったです。
私にとって調理の手間がかからないのが一番嬉しい事ですが・・・

それにしてもあっという間に我が家にやってきたコルナゴちゃん。
置き場所がありません・・・

現在我が家には計7台の自転車があり(えー!いつの間に? って誰のせいよ・・・)
 
外には、主に次女の駅までの通学、その他の雑用もこなしてくれ、我が家の自転車では一番の古株になった今も決して偉ぶらず、雨の日も風の日も、カンカン照りの日も凍えるような寒さの日も、決して文句を言わずただ黙って外にいる宮沢賢治のように寡黙で立派なMIYATA君

そのおしゃれなルックスのために選ばれ、いまや長女の通学の大切な足となり、毎日山坂をタフに走り回り大活躍!
学校のイベントでは、ディランの愛車役として出演し、人気者になった芸達者なローバーちゃん

物置には、折り畳みのダホンレッド&グリーン
夫がリサイクルショップで出会ってしまったアンカー君

玄関入って正面に、私の町乗り&インテリア担当としてのビアンキちゃん

そして昨日やってきたコルナゴちゃんです。

夫は簡単に、和室に置けば~と言いますが、インテリア的に許せない私がいます。
せっかくの和室なので、いつかはアンティークの茶箪笥なんか置いて、家庭画報的な正しい和室のしつらいっていうんですか?そんなのに憧れていたりします。

しかし、現実に置く所がないとなればしかたありませんよね・・・
コルナゴちゃんのため6畳の和室を明け渡しました。

和室のコルナゴちゃん


皆さん自転車の置き場所ってどうされているんでしょうね?
物置を大幅に整理するって方法も無くはないのですが、そうなるとそこは物置と言うより自転車小屋ですし・・・
当分悩みそうです。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ←雨にも負けず自転車のっちゃうよ~って方
                        よろしければポチッとお願いします
スポンサーサイト

号外!コルナゴ姫 ご到着!

突然ですが、本日我が王国にコルナゴ姫がご到着 されました
それはそれは鮮やかなスカイブルーのドレスを着ていらっしゃいます。
なんて素敵なのでしょう!

では、ご紹介いたしましょう。

 プリンセス コルナゴ ウィンディー様でーす 
コルナゴ

どうですか~?可愛いでしょう!

あれ~?夫の勧めで渋々乗り始めた割には、すでに3台保有でか?
って誰ですか?そんなごもっともな感想をもらしている人は・・・

実は私、もうすぐお誕生日がやって来ます

それは先週の日曜日、夫が 
何かプレゼントを買ってあげるから自転車ショップに行こう 
と言い出しました。

内心「えー 誕生日プレゼントもチャリ関係ですか~」だったのですが、考えてみれば特に欲しいものも無かったので、言われたとおり大人しく船橋のワイズロードさんに行きました。

夫が「サイクルジャージでも買ったら?」 と言うので、ミニベロでも浮かない様な地味目の物を・・・
なんて見ているとナイキのウエァー40%オフ!これはお買い得!欲しかったグローブとあわせても1万円以内です。
さすが節約ミセス、偉いわねーと自分で誉めてみたりしたのですが、いまいち気分が盛り上がりません

サイクルジャージ


レディースコーナーなので、小物の横にはレディースのロードバイクとクロスバイクも並んでいます。
今までも何度も見ていたコーナーなのですが、 その日はなぜだかとても購買意欲が湧いてきます
恐るべし お誕生日マジック!

そんな私の様子に気が付いた夫は、トレックのレディースモデルを勧めてきました。
カーボンで良い物らしいのですが、カラーはブラックのみとの事で、もう少し明るめが良いな~なんて、色々と跨がせて頂きました。
ジオスブルーも素敵だけど残念ながらサイズが若干大きめだし、ふと上を見上げるとコルナゴのシルバーがあります。

前からビアンキと共に気になっていたメーカーです
ただこの時期、コルナゴはほとんど残っていませんよ~、との言葉に「確かに~」と大きく頷きつつもビアンキの例もあることだし、他店に問い合わせていただくと、またも
  スカイブルーの370 1台だけあります! とのお返事。
本当にここの店長さんは、我が家にとってハッピーを届けてくれる有難い方です 

購入も現物を見てから決めて良いとの事で、取り寄せていただけました。

入荷の連絡を受け、朝からはりっきって行ってきました
そして・・・即決です!

綺麗なブルーなのはカタログで見ていたのですが、実際に見てみると心配したほど子供っぽくは無く、明るすぎかな~なんて不安だったけど、悲しいかな最近めっきりお肌がくすんできてしまうお年頃なので だからこそ、自転車はこれくらい綺麗な色目がいいかも・・・
などと色んな言葉で自分を励まし、(この間たぶん2~3分)
「じゃあ これ 頂きます」

速攻帰宅して、コルナゴ姫に我が自転車王国をご案内してさしあげました。
雲行きはかなり怪しかったのですが、直ぐに帰れる近場だけにしますからね、
と急いで出発です
 
近くの村田川のサイクリングロードです。道祖神の横ではコスモスが咲き始め・・・
 
道祖神

稲穂もこうべを垂れています。いつの間にか初秋の趣ですね
棚田
途中ぱらぱらと小雨に降られましたが コルナゴ姫ったら 雨雲よりも早く走れるみたい!流石です!
旅の疲れもございましょう。今日はゆっくりお休みくださいませ

     今日の走行距離 17km

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ←コルナゴ姫のご到着を祝して
                        よろしければポチッとお願いします

サイクルモード2007

サイクルモード2

去年の11月、夫が楽しみにしていたサイクルモードに行って来ました。
ディラン&キャサリンが好きなので、何気にとっておいたパンフが日の目を浴びる日が来ようとは・・・

直前までやっていたモーターショーは有名ですし、その時期の駐車場はメチャ込みなのですが、その日はあっさり停められ、そんなに来てないんだなぁ~なんて会場に歩いていくと、警備員に守られた駐輪場には速そうで強そうな自転車たちがいっぱい・・・

なるほど自転車で来る人も沢山いるんだ~、と感心しつつチケット売り場に並んで入場。
チケット代を払う時点でも、この金額だったら映画みれるなぁ~、なんて連れて来られた感いっぱいのマイナス気分

しかし入ってみると中は結構賑わっていてあれぇ?何か楽しそう! 
初めて見るリカンベントや、珍しそうな小径車、見たことも無い超高級なキラキラするロードバイクが飾られています。

夫の事前調査によると、このイベントは各社の自転車に試乗出来るらしく、お目当ての自転車を乗り比べできるまたとないチャンスだそうで・・・
 
そういえば、所々待ちどおしそうに並んでいる人たちがいます。
人気の車種は整理券で2~3時間待ちとかもあったようです

すぐに試乗する勇気も無く、カタログを貰いながら暫くぶらぶらと見て回りました。
お馴染みの名前もありますが、ほとんどは本格的な知らない名前の自転車ばかり・・・

そんなド素人の私の印象に残ったのは、デローザのマークと、ママチャリによさそうなコーダブルーム、広告のテント地で作られたとかのメッセンジャーバッグ、そしてブルックスの職人気質いっぱいの皮のサドルやバッグ・・・今思うとこれも茶色です。

一通り回った所で、勇気を出して試乗してみました。 

夫のお目当て、折り畳み小径車ブロンプトン、KHS、ダホン、BD-1です。
初めてヘルメットを借りて外の試乗用のコースを1周するのですが 
ロードの人達も走っているし、結構な緊張でした。

それぞれ微妙に乗り心地は違っていたのですが、甲乙つける程ではなくあまり覚えていません。
ただ、今まで私が抱いていたミニサイクル的な乗り心地ではなく、もっと本格的で楽にスピードが出る事に感動しました

夫は実際に乗ってみて乗り心地も満足したし、折りたたみ方の手軽さと価格の面で、候補NO1だったダホンにほぼ決めたようでした。

思いのほか楽しかったサイクルモードのおかげで、私の気持ちも一瞬盛り上がったのですが、去年の冬は娘の受験があり、それどころではない時期になりました。
 
可愛そうに夫は、我が家の毛深い三女と四女のように

「待て!」の長ーいオアズケ期間に突入するのです。

ちなみに今年のサイクルモードは、11月の7(金)~9(日)のようですね。
確か初日は女性は入場料無料のようでした


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ←サイクルモードに行きたくなっちゃった方 
                        よろしければポチッとお願いします

茶色のサドル好き?

去年の10月、その日は家族で幕張のアウトレットに行きました。
そろそろ帰ろうか・・・と言う時に、期間限定の自転車ショップの横を通り過ぎると、何やらおしゃれな自転車が沢山並んでいます。
 
ローバー、シボレー、プジョーなど外車メーカーの名前が入った物ばかりです。
その中でもミニクーパー好きの私の目は、ROVERのMTBに釘付けです。

ローバー2

一目で気に入りましたが、特に気に入ったのがまたしても 茶色のサドルです。
ゼブラ君より数段おしゃれなそのサドルに魅了され、皆で順番に試乗までしてみると、
『かつて電動の高級車だった』と言う過去の栄光のため、表立って文句も言えず我慢して乗り続けていた娘の顔に笑顔 が戻ってきました。

私もMTBには乗ったことが無かったし、前傾姿勢で幕張の街中をほんの少し走るだけでも、何かとってもかっこいい!感じです。
娘の学校は山の中にあるし・・・となれば購入決定です。

この頃私達は、まだまだ自転車の国を覗いた事も無く 『ルック車』と言う言葉すら知りませんでした。
今だったら、本格的な自転車メーカーのエントリーモデルなら買えたかなー、位の知識は身につきました。

見た目ありきで飛びついてしまったROVERちゃん・・・
本格的自転車乗りの方たちから見れば邪道なのでしょうが、我が家にとっては自転車の国に近づくためのきっかけになったような気がします。
今も娘は毎日愛チャリROVERちゃんで元気に通学しています。

翌日夫は「早速出かけよう!」とはりきっていますが、ゼブラ君を手放した今私にチャリはありません。
すると、下の娘の駅まで用の、内装3段本格的ママチャリMIYATA君を出してきました。
内心 「え~っ」 でしたが、自分はMIYATA君で良いと言うし、そんなにまでして行きたいなら良妻賢母としては付き合わないわけにも行きません。

ミヤタ君2

遊歩道を1周(約6キロ)位すれば気が済むのかな~、と出かけてみると 
 「隣町の遊歩道まで行ってみよう!」  との提案・・・
私にとってそこは車で行く所ですが、ここで断っては良妻賢母の名がすたります。
とりあえず走ってみると、ルック車と言えども充分快適!あっという間に隣町です。
隣町との間にはものすごい谷がありましたが、自分で言い出した事ですし、ここで私の気分を悪くしてはいけないとの一念で必死で走ったようです。

隣町ですれ違った熟年カップルを見て夫、大興奮!
 
「あーいうのがやりたいんだよ。

きっと車に積んで来て走ってるんだよ。いいなぁ~」 


<・・・何でいい歳した夫婦が、お揃いのミニサイクルなんかで走ってるわけ?・・・>

 
「ふーん、そんなにいいかなぁ~」 

この時から夫の頭の中で、一段と折り畳み自転車への熱い思いが増していることに、私はまだ気づいていないのでした。 

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ←よろしければポチッとお願いします



我が家の歴代の自転車たち

今まで自転車が無かったのか、と言えばそんなことは無くそれなりに自転車はありました。

子供が生まれベビーカーを卒業する頃になると、移動手段として自転車が欲しくなりました。
いわゆるままチャリを購入し、今では見ることも無くなりましたが、ハンドルにちょこんと引っ掛けるプラスチックの椅子をつけました。 
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あの椅子を付けると思いっきりガニマタになります。
子供がいない頃は、「あんな格好になるなら乗りたくないな~」なんて思っていましたが、背に腹は変えられません。「こうやって母はたくましくなるのよね~」と自分に言い聞かせ、買物に公園にと活躍してくれました。

その後引越しを機にその自転車は手放し、やはり自転車が欲しいと思い何の迷いも無く大手ディスカウントストアーに行きました。10年以上も前のことです。 

またお手軽な値段のままチャリ系で、でもちょっとおしゃれなのがいいな、位のノリです。
似たり寄ったりの自転車が山ほど並ぶ中、1台だけおしゃれな感じの自転車を発見。

サドルが茶色で、かごもプラスチックですが籐かご風です。でも他のママチャリより少しお高め・・・
眺めていると店員さんがやってきて 
「これはシマノのインター7を使っていて、とてもいいものなんですよ。この値段でなぜこんな所にあるのか不思議な位です。」と熱く語ってきますが、 
 
『オー シマノノインターセブン?ッテナンデスカ??』 状態の私達・・・ 
  
内装7段の凄さはよくわからないけど、ママチャリにしてはハンドルもまっすぐで格好良いので、デザインが気に入って購入。確か、ゼブラ自転車という名前だったような・・・ 
その後パンク等で訪れるたび、どこの自転車屋さんでも絶賛され、それでもまだぴんと来ない私は
「はぁ~そうなんですか~」の に小判 に真珠状態。
 
10年以上さびることも無く活躍していましたが、庭の工事の際置き場所に困りさようなら。
ドナドナのメロディーと共に去っていく姿に、後ろ髪をひかれる思いで、籐かご風のかごだけ形見のようにはずしておきました。庭で鉢カバーにでもしようかなーなんて。
ワンガリさんに言われるまでも無く「勿体無い」の古き良き昭和の躾が身についていますので。


かご2


それにしても、今ならわかります。ゼブラ君の偉大さが。
もっと感謝して大事にしてあげればよかったな~。
大切なことは失ってからわかる物なんですよね。

そんな風に私が名も無き自転車にたまぁ~に乗っている頃、夫と言えば今の家に引っ越してきた8年前、突然 

「HONDAの電動折り畳み自転車ラクーンが欲しい!
宣言。思い出すのも怖いくらいお高かったです。
今の家は緑いっぱいのニュータウン。遊歩道なんかも整備されています。
加えて新しい職場の回りも自然がいっぱい。お昼休みにも走りたいとか言い張ってご購入・・・
お昼休み何回走ったんだろう?

ラクーンは我が家にとって高級車だったので、最初は盗難が心配で滅多にのれませんでした。
高い買物だったのに折りたたんで物置に収納していましたが、段々腹が立ってきて
「使わない方がもったいないでしょ! 」 の一喝でラクーンは外置き。
2年前からは娘の通学専用チャリになっていました。

電動自転車の乗り心地は、乗った人ならわかると思いますが、最初のこぎ始めの感覚が何とも言えません。どんなしかめっつらの人でも、つい笑ってしまうといえばいいでしょうか。
 
娘の学校までは、結構山坂が多くしんどそうです。車派の私には信じられない事でした。
古くなってきたせいかバッテリーがすぐになくなってしまい、走っている途中でバッテリーが切れようものならお地蔵さんをしょっているのか?というような目にあいます。

可愛い娘のために、新しい電動自転車を買ってあげると言っても
「ママチャリ型はダサいから嫌!」
「じゃあどうするの?」
このような禅問答が続いていたある日、また運命の出会いが来たのです。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ よかったらクリックお願いします。

気が付けば 自転車だらけ

私は車が好きです。今乗ってる赤い車は、そろそろ7年目ですがとても気に入っています。
そして自転車は・・・特に好きとかではなく 
「乗れるけど乗らない、乗るなら車」って感じの日々でした。

そんな私の平和な日々に、なぜか急に自転車がやってきました。
今思えば、去年夫に連れられて行ったサイクルショーも「ポスターがディランで面白そー」位でした。
会場に来てる人達を、思いっきり珍しそうに眺めて「こんなイベントがあるのね~」 なんて達観していたのに「今年は自転車で行っちゃうよー」位変わりました。
我ながら立派です。

夫はのめり込んだらそれしか考えられなくなる性質です。
毎日毎日、同じカタログばかり穴が開くほど見ているので、その時の興味の対象は一目瞭然です。
それは車だったり、時計だったり、デジカメだったり・・・
そしてそれは大体手に入れるまで続きます。
まあ、必要な物で家計が許す範囲の話ですが。
 
自転車は必要なのかな? 
折り畳みを2台とか言ってるけど、私の考える自転車のお値段とはかけ離れているし・・・ 
そのうち飽きちゃうんじゃないの~?

しかし、夫の欲しい欲しい病は過熱するばかり。
分かりましたよ。買えばいいんでしょ。
でもお高い買物だし、ららぽーとの割引にね!ってことで3月の末 
『dahon speedP8』購入となりました。
でも、まだまだ私は後ろ向きでした。

その後、ビアンキピサファミリー、そしてもしかしたらコルナゴのクロスバイクもくるかも・・・
なんて、自分でもこの自転車王国ぶりにはびっくりです。

世の中は自転車ブームですよね。
先日の雨トークといい、NHKの番組『自転車の国の王子様』といい・・・ 
こんな我が家にさえ自転車の風が吹いてきたくらいですから。

思い切って自転車の国へ引っ越してきました。
自転車もブログも初心者ですが、どうぞ宜しくお願いします。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ よかったらクリックお願いします。


プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。