スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニクロで模様変え

昨日は澄んだ空のポタ日和でしたが、只今夫は禁煙パッチ持参で2週間の出張中・・・。たっぷり溜まりきった雑事をこなそうと思いましたがこれがなかなか・・・。

お天気がいいので沢山洗濯をしたのですが、窓にパラパラと音がするので見てみるとなんとお天気雨しかも結構ふっています。急いで2階に上がってみると・・・です。
たまたまある方のブログで虹を見て「いいな~最近見てないな~」なんて思っていた所だったのでうれしくてパチリ。何かいいことありそうな・・・

虹



自転車冬支度のため、度々訪れるユニクロですが、少し大きめのお店に行くと、タオルやシーツやクッションカバーなどを置いています。

我が家はやんちゃなワンコ達がいるので、ビーズや刺繍やフリンジ付きの凝った素敵なクションカバーなんて使えません。シンプルで、ざぶざぶ洗濯に耐える物でなくてはなりません。

ユニクロはお安いのにさらにお値引き品を見つけちゃいました~

クッション
 
一番奥、真ん中、一番手前の三つがユニクロです。間の2個は無印。
ユニクロなかなかお洒落じゃないですか~?

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。
スポンサーサイト

夫のフロントバッグ

私がランドナーを見て良いなぁ~と思う理由の一つが帆布で出来た四角いフロントバッグの存在です。ちょっと重そうだけど、何か「旅」って感じがするし、ゆるゆる走っても絵になりそう・・・って感じがします。これから寒くなるから荷物も増えそうだし、お土産も入りそうだし、スピードは追求できそうにありませんが、私達のようなのんびり夫婦には丁度良いかな。

ワイズの環八店にはランドナーのコーナーがあるのでいくつかバッグを置いていたのですが、イメージしていたバッグはオーストリッチ1種類しかありませんでした。

本来は専用のキャリアが必要らしいのですが、お店には在庫がありませんでした。
残念そうにしている私たちを見て熟練の職人気質溢れる店員さんが、泥除けを固定している部品を加工して試しにフックのような物を作って下さいました。

フロントバッグ用ステイ


ステイの部分に知恵の輪のように引っ掛けるだけなのですが、あまり重たい物をいれなければ暫くはこれでいけそうです。
「昔はこうして良く作っていたな~」と店員さんもうれしそうです。
ハンドルとバッグの間にクッションになるような物をはさんで、隙間をつくっておくと持ちやすくなるとのアドバイスも受けました。とても親切な店員さんです。有難うございました。

フロントキャリア

ワイズテック1
じっくり見てみると少しサイズが大きかったようですが、まぁ、大は小を兼ねますからね。
 
これからはきちんと地図を揃えて、バッグの上に入れて出かける事にしましょう。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

千葉de 富士山

先週の3連休は前半2日間、素晴らしいお天気でした。前日の真岡・益子は楽しかったのですが、
夫的には自転車であまり走っていないという点が不満だったようです。

少しゆっくり起きてから考えたのですが、サイクリングロードじゃなくて走りやすそうな道を・・・という事で行った事のない富津方面に行ってみる事にしました。

富津の市民ふれあい公園に車を置いて、富津岬に向かう事にしました。工業地帯の海沿いで緩衝公園の役割もあるせいか、落葉樹はほとんどなく、常緑樹と松林の低木で緑がいっぱいの公園です。

ふれあい公園1

あちらこちらの水路に小船があり、潮の香りが漂います。

ふれあい公園2

「海風の彫刻」というオブジェの向こうに臨海工業地帯が見えます。
 
公園を抜け、富津の漁港に出ると富士山発見!少しぼんやりしてますが・・・。

富士山1

漁港の前は「穴子」の看板だらけ・・・。このあたりは東京湾の穴子が有名です。お昼には少し早かったのですが、開いているお店を探してみました。

お寿司看板

時間が早めでも開いていたので入ってみると、おしゃもじを持っていないヨネスケさんとの記念写真が・・・。

夫は迷うことなく 穴子天丼・・・

穴子天丼

よくTVでは見た事あるけど絶句する大きさでした。

私は湾内で取れた魚介の特産寿司。

特産寿司

漁港を過ぎるとすぐに細長い岬全体が富津公園になっています。
一本道を走っていくと突然岬の先端に見た事もないデザインの展望台が・・・。

展望台1

『明治百年記念展望台』というらしいです。ピラミッド状で色々な方向から上って行けて、途中も展望台になっているとても美しいデザインです。

展望台2

楽しい気分でわくわくしながら上っていくと、お天気が良いので360度素晴らしい見晴らしでした。

展望台より2

写真だとあまり良くわかりませんが、富士山が綺麗に見えます。向かいは三浦半島ですね。
しかも・・・『関東の富士見100景』の文字が・・・。

うーん・・・ 『関東の駅100選』に続く記録挑戦になるか・・・?100+100=200・・・。いえ、いかに伊能忠敬さんを尊敬する身とはいえ、それは少し無理なので見なかったことにしましょう・・・^^;

展望台より1

富津の方を振り返ると細長い半島の両側が海で、天の橋立のような景色です。

展望台より3

夕日の時間帯も綺麗でしょうね。

富士山2

暫く景色を楽しんだ後、まっすぐ続く松林の中の一本道を気持ちよく走りました。

松林ロード

ほとんど車も来ないので快適に走れます。
暫く海岸沿いを気持ちよく走った後、富津の里山を抜け君津経由で、ふれあい公園に戻りました。
途中こんなお雛様発見。どう見てもボーリングの宣伝の再利用に見えてしまうのですが・・・。

ボーリング雛

東京湾沿いの臨海工業地帯は今まで何となく避けていたのですが、道も走りやすく、お天気に恵まれて素敵な展望台と景色のおかげで、知らなかった千葉を発見できたポタとなりました。

     本日の走行距離 29km

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

『自転車の国の王子様』が来たーーー!

DVD.jpg

話題騒然(?)のこのDVD・・・普通は興味はあってもなかなか購入までは至らないと思うのですが、ブログタイトルにまで頂いてる私としては、やはり買わないわけにはいかなかったのです。

そもそもパソコンオンチのこの私が(未だにエクセルもワードも出来ません・・・恥)ブログを始めるだなんて・・・。ダホンが我が家にやってきて週末ごとにふらふらするようになったので、何処に行ったかと距離くらいは書いておこうと思ってノートを買ってきたものの・・・。いつまでも白紙・・・。記録したい気持ちだけはあるのに・・・。

ノート


その日は部活三昧でほとんど家にいない次女が、夏休みの宿題の追い込みのため珍しく家にいました。試しにちょっと相談してみると、さすが今時の子、 「ブログなんて超簡単だよ~との事。じゃあ、ちょっと設定してみて、となりました。

感想文の途中の娘に、「名前は何にするの?」「ブログタイトルは?」と矢継ぎ早に聞かれ、「どうせ後で変えられるんだからテキトーで良いんだよ」と急かされてとっさに浮かんだのが、その頃放映中だった『自転車の国の王子様』だったのです。

とりあえず・・・のはずが結局そのままですが、最初は(今でも?)あの、アニメと着ぐるみのコラボに驚き「何じゃこりゃ~?」だったのですが、色んな意味ですっかりはまってしまいました。

実は3話とも録画を消していないので、何時でも見れるのですが、気になったのが王子である別府匠
選手のインタビューとメイキングの特典映像です。TSUTAYAのレンタルに並びそうもないし、これは思いきって買うしかないなぁ~とアマゾンで・・・。

タック王子

さすが王子、インタビューの時も片ひざを立てるこのポーズ?セリフほどの棒読みではありませんが彼の持ち味(?)である舌足らずな話し方に思わず頬がほころびます

インタビュー事態は質問内容が(?)って物も多かったのですが、まぁタック王子の、苦い物が苦手でビールが飲めないお子ちゃまぶりやら、朝起きるのが苦手だとか歯並びがコンプレックスだとか、人生最後の日はイタリアで食べたパスタが食べたいだとか、他愛もない情報を得て、彼の大笑いも見られたしまぁまぁかな。
でも、メイキング映像は期待はずれ・・・。私はてっきり姫やガナリアさんも含めたロケでの撮影裏話的な映像やら、セリフを噛んで撮り直しの笑いあふれるNGシーンが見られると思っていたら、音楽の流れる中タック王子の今までの画像が何パターンか流れるだけ・・・。やっつけ仕事にもほどがある編集で、これをメイキングといっていいのかな?って感じでした。

でもまぁ何となく王子の素顔が垣間見えたという事で、2396円はご祝儀という事に致しましょう・・・。
ちなみにタック王子は彼女に「たくみって呼び捨てで呼ばれたいそうです。我こそはと思われる姫候補の方たちは出費を惜しまずDVDを購入して、色々と研究して下さいませ。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

美味しいお土産色々

最近、高速のサービスエリアの充実振りは目覚しいものがありますね。

近い所では幕張のサービスエリアが少し前に話題になりましたが、お洒落でデパ地下のように美味しいものが集まっているので目移りして困っちゃいます。

先日、益子に出かけたときも佐野SAに休憩に寄ってみると、洒落た外観の旅籠屋というロッジがあってびっくりしました。夜中の出発で仮眠をとる時などは、便利そうですね。
お土産も近県の様々な物が手に入ります。いったい何処に行って来たの?って感じですが・・・。

今回は食べられなかったので・・・
ラーメン

子供が好きなので・・・
チーズケーキ

胡麻だんご

どんな味だか気になったので・・・
キットカット

そして、お約束の笑いのとれるお土産をひとつ・・・。
今回は勇気を出して・・・これに挑戦


ゴリラ

甘納豆です。念のため。
ちなみに苦笑いした後、まだ誰も食べていません・・・^^;


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

撮り鉄と7/100 その2

真岡鉄道の駅はどこも駐車場が無料なので(下館だけ1日500円かな)益子(ましこ)に車を置きました。
本日2個目の駅100選『益子駅』です。

焼き物の里らしく瓦屋根と益子焼の大きな壺などのある和風の駅です。

益子駅2

両側にある一方の塔の上ではゼンマイ仕掛けで大きな板のようなものが回っていました。和風モダンという感じです。

益子駅1

駅からは緩やかな坂にそって綺麗に整備された陶器やさんの町並みが続いています。

益子町並み

益子の狸

ポスト

G+

とっても素敵な陶器と雑貨のお店でした。またゆっくり見たいな~。

G+2

登り窯

マキ

趣のあるお店ばかりでゆっくり見たいのですがSLの撮影ポイントも探さなければならず、楽しみにしていたカフェにも寄れず、後ろ髪を引かれつつ町並みを後にしました。

ぶらぶらと走っているとのどかな川に出ました。小貝川です。

小貝川

青い橋と柿のある風景が気にいってここでSLを待つ事にしました。

SLの青い橋

柿

練習でモオカ14型を撮ってみると動いている電車のシャッターチャンスは難しいですね。

モオカ14型

すっかり待ちくたびれた頃、遠くで汽笛の音がします。いきなりテンションア~ップ!心臓はドキドキ・・・。例えていうなら運動会の徒競走のピストルがなった時の気分とでもいいましょうか・・・。
ちゃんと撮れるかな~。夫はデジカメ、私は携帯を構えて林の向こうを見つめていると・・・
独特のリズムを奏でながら、お待ちかねのSLがやってきました。夢中でシャッターを切っていると、再び高らかな汽笛と石炭の香りを残しながSLはあっという間に走り去っていきました。
しばし呆然・・・。一眼レフで三脚を構える撮り鉄さんの気持ちがわかるような気がします。
満足いく写真を撮るのは難しいのでしょうね。

SL2

SL.jpg


携帯の写真。
携帯SL

あっけなく終わってしまいましたが、走っているSLを間近で見られて私は大満足。次回は是非乗ってみたいな。

SL撮影のため、お昼も食べ損ねてしまいました。
佐野ラーメンは次回のお楽しみという事で、この日は宇都宮で正嗣の餃子を食べて帰りました。
この日ははあまり走れなかったけど、お天気に恵まれて楽しい1日となりました。

白鳥2


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。



国際千葉駅伝

今日は生憎の冷たい雨の中、国際千葉駅伝が開催されました。
お天気が良かったら自転車で見にいってみようと思っていたのですが、天気予報どうりお昼前から今にも降り出しそうなお天気だったので、自転車での見学はあきらめてポートタワー近くで2区と3区を見る事にしました。

少し早めについたので、ボルボのショールームのタリーズでコーヒーを飲んで暖まってから予定時間前に沿道に出てみると、丁度警察の交通規制が始まった所でした。

まずは放送を流しながらパトカーがゆっくり走ってきた後、なんと警察の自転車隊が行き過ぎました。白バイ隊やバイク中継車はテレビでお馴染みですが、このロード姿はテレビ中継には写らないし初めて見たので何だかちょっと得した気分

千葉駅伝1

ほとんど予定時間通り、2区の女子が近づいてきました。エチオピアの応援団が大歓声と共に歩道を伴奏していく中、小林祐梨子選手とエチオピアの選手が1位争いのデッドヒートを繰り広げながら過ぎていきました。小林選手はカモシカのようにしなやかで綺麗でした。区間新記録おめでとうございます!

暫くすると私たちの沿道側を3区の男性選手が駆け抜けていきました。私のお目当て学生選抜の駒沢の深津選手です。

深津選手

あっという間に風のように走り過ぎていきました。あっけなかったな~。
お正月の箱根も頑張ってね。
日本は残念ながら2連覇は出来ませんでしたが、冷たい雨の中選手の皆さんお疲れ様でした。
やっぱり駅伝は面白いな~。オリンピック競技になったら盛り上がると思うのですが・・・。

千葉駅伝3

陸上部員として、誘導員のお手伝いをした娘の後姿です。
間近で一流選手の走りを見て刺激をうけたようでした。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。


撮り鉄と7/100

昨日と今日は風も無く昼間は暖かく絶好のポタ日和でしたね。
明日はお天気が崩れるようで、国際千葉駅伝が心配です。

***************

鉄道の旅 

先日夫が買ってきた雑誌を見ていると・・・『SLもおか号、益子』というページに目が止まりました。
益子は前から行ってみたいと思っていた場所な上に、関東の駅100選の一つ。SLの走っている真岡鉄道の真岡駅も駅100選に選ばれているとなれば絶対行ってみたい!となりました。

SLは1日1往復なので、乗るためにはずいぶん早く家を出なければならず、そこがネックでした。
というのもいつも忙しいのですが、最近また一段と帰宅の遅い夫と平日会話をする時間などほとんどありません。どうするのかな~と思いながら土曜の朝になってしまい、前日も帰宅の遅かったらしい夫を早朝起こすのはためらわれ、それでもどうするのか聞くと眠い眼をこすりながら起きてきました。

それから相談して、SLに乗るのであれば輪行に便利なダホンがいいけど、秋の益子をのんびり走ったりSLと一緒のランドナーの写真を想像したらその方が絵になるね、と今回はSLには乗らずランブレットで撮り鉄に徹する事になりました。

家を出たのは8時半過ぎ。お天気のいい3連休初日のせいか、何となく混んでいる高速を走り一路真岡へ。
うまく行けば真岡で停車中のSLに会えるかな~と期待していましたが、着いたのは20分遅れとなり、真岡駅はひっそりとしていました。SLはいなくても駅がこの姿・・・。

真岡駅1

どうですか~?可愛いでしょう?大人だって嬉しいんだから(私だけ?)、鉄道好きな子供とかはさぞ大喜びでしょうね。

真岡駅4


駅の時計だって・・・。さすが「関東の駅100選」です。
SL時計

真岡の駅には古い車両が置いてありガラスの建物の中にはSLも保存されていましたが、私が見たいのはもっと元気なSLです。

真岡駅2

C1266あらまし


現在の真岡鉄道はこの気動車モオカ14型が走っています。
あまり見た事の無いカラフルな色合いです。

真岡駅3

真岡駅を見学した後、終点の茂木駅に向かいました。SLは下りの発車までここにいるはずです。

茂木駅

いました。まだ、到着したばかりで少し煙を出し、あたりには石炭の燃えた匂いが漂っています。

SL1

みんなの人気者で順番に写真撮影されています。やっぱり乗りたかったな~。
走っている元気な姿を捉えるため、益子に戻りました。(続く・・・)


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

いい夫婦の日なので・・・

前から行ってみたかった所に行って来ました。

たぬき
 
念願の・・・
SL植木鉢

紅葉も見事。
2本銀杏

仲良き事は美しきかな。
白鳥

疲れちゃったので詳しいレポはまた後日・・・。

かげぼうし

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。


鉄子の部屋へようこそ

20081122124707
風もなく冷たい空気が気持ちの良い日です。これから撮影場所を求めて移動します。上手く撮れるかな~…

もしかして痩せてるかも・・・

今日は風が強くて微妙な上りの通勤は結構大変で、無理せず軽いギアでくるくる走ってきました。

久しぶりに体重計に乗ってみて・・・。あれ~?
ちょっと減ってるかも・・・。1~2kg位だけど。
もしかして、これは毎日のビアンキピーちゃんのおかげ・・・?

走ってる時間としては30分~1時間以内だし、距離だって、多分5,6kmだと思うけど、ほとんど毎日乗ってるんです。これって今、私の回りでみんなが夢中になっている『カーブス』効果・・・?

『カーブス』は皆さんご存知だと思いますが、お手軽30分トレーニングで健康的になりましょうというコンセプトで、今、主婦の心を捉えている新しいタイプのスポーツクラブです。
1周30分のマシーントレーニングなのですが、自分の好きな時間に行けばよく、1週間に3回程度が理想的と言われているらしく時間をやりくりして通っている友人が沢山います。

私は自分の意思で行くこのシステムは多分無理だと思うので、踏み込めないのですが、期せずして始めた私の車なし自転車生活も気がつけば3週間が過ぎ、私の人生においてこんなに毎日自転車に乗る生活ってもしかして初めてかも・・・。

「ハルルさんて、自転車に乗れたの~?」とかって驚いてくれる人もいるほど、以前の私は自転車とは無縁だったのです。友人に私のメット姿を見せたら大笑いされる事間違いなしなのです。

あんなに夏の間、私の体は岩塩か!っていうほど汗をかいても痩せなかったのに・・・。
こんなに少しだけど、今の運動量の方が効率的なのかな?

でも、もしかして、ホントに私ったら、自転車で痩せちゃうのかな~。いや~ん、洋服のサイズが合わなくなったら新しい洋服買わなきゃいけないじゃな~い、困っちゃうな~・・・。(←完全に妄想しすぎです。^^;)今後の展開を見守りたいと思います。

昨日は6本予約したボージョレーを、自転車なので先に1本だけ受け取ってきました。
フルーティーで美味しかったです。

ボージョレー

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

たまぁには良いよね~

我が家のリビングにようこそ。

パーティールーム2

狭いけど良かったらど~ぞ~。

パーティールーム1

いつも食べてるお料理です。

お料理1

お料理2

お料理3

ご馳走様。今日も美味しかったわ。



・・・ってスイマセン。^^;
ちょっとリッチなランチに行って来ました。
近所に緑に囲まれた邸宅風の素敵な結婚式場が出来ました。
平日の式の無い日はランチをやっているのですが、サービスもよくとっても美味しかったです。
みんな車で来てましたが、私はビアンキピーちゃんを駐車場にとめました。
普段の雑事を忘れて、しばし楽しい時間を過ごしました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。


私はこれでタバコをやめました

昔、こんなCMが流行りましたよね。

正しくは、
「私」→「夫」
「やめました」→「やめようと頑張っています」なので、

「夫はこれでタバコをやめようと頑張っています」
が今の状況です。

ニコチネル


今まで何度か禁煙にチャレンジしたのですが、いい所までいっても何かのきっかけ(主に仕事のストレス)で結局戻ってしまう・・・という繰り返しで、家族からの大ブーイングにもめげず吸い続けていました。

ストレス解消も兼ねて始めた自転車ポタリング生活も、理解ある妻のおかげで軌道に乗り、次はランドナーが欲しいと言い出した時、それならく~ま~さんが面白い事をしているから、見習ってチャレンジしてみたら?という事になりました。
禁煙カウンターの貼り付けは無理だけど、目安にさせていただいて・・・。
ただ、実行して貯めてからだとずいぶん先になってしまうので、とりあえず先に手に入れてもいいよ、となりました。

さすがの夫もランブレットのおかげか、今回は本気モードでこの禁煙パッチを買ってきました。
(家族が体を心配してあれこれ言ってもだめだったのにね・・・
最近薬局でも買えるようになりましたが、貼ると少しは楽なようです。さーて、どうなる事やら・・・。
ブログに書いちゃったし、失敗したらかっこ悪いし、頑張ってくれるかな?

禁煙にゃんこ
娘からのプレゼント。これを置いてもその前で吸っていたツワモノです・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

金子みすず的紅葉

秋真っ盛り。神宮外苑の銀杏並木や、六義園のライトアップも見てみたいけど、身近な公園もだいぶきれいになってきました。携帯だといまいちなので、今日はデジカメ持参で仕事に行って帰りにぶらぶらしながら帰ってきました。お天気も良いせいかカメラと三脚を構えた本格的な方たちも沢山いましたが、私はデジカメで気楽にパチリパチリ

公園

東屋

もみじ

黄1

黄2

赤1

赤2

赤青黄色
同じ種類の木なのに赤、緑、黄色と、とってもきれい。
『みんなちがって、みんないい』と金子みすずさんの詩を思い出すような紅葉でした。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

花とビアンキピサ

自転車に乗り始めたといっても、普段の買い物などはほとんど車でした。
ちょっと事情があって11、12月の2ヶ月間、私の車がありません。
職場は自転車で15分位だし、雨さえ降らなければ何とかなるかな~と車なし生活をはじめて、半月が過ぎました。朝は急いでいるので、一目散に走りますが、帰りはのんびり寄り道しながら帰ります。

車だと荷物が増えても大丈夫なので、今までは気にせず買っていましたが、自転車だと買いすぎるとかごに入らないので、買うものを厳選するようになりました。もしかして、賢い節約ミセスになれるかも~。

毎日お花屋さんを通るので、久しぶりにお花を買いました。かごがお花いっぱいで、何だか嬉しくて、帰りの公園で携帯でパチリ。ここは小川も流れる近くの公園なんですが、だいぶ紅葉も見ごろになってきました。こんな事に気がつけるのもビアンキのおかげですね。

花ビアンキ

中の道

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
             よろしくお願いします。

やっぱりお気に入り

お腹をすかせて水元公園に戻ってきました。

水元3

さっきまでは走ると汗ばむようでしたが、少しずつ曇ってきました。降らないでね~。

まずは、いつもの涼亭で夫はいつもの稲庭天ざる。
私はあったかいおうどんでしたが、またも気がついたらお腹の中でした・・・^^;

天ざる

夏に来た時、水辺を渡る風や森の木陰に夏の日差しも和らぐオアシスのような公園で、すっかり気に入ってしまったのですが、秋も良い雰囲気です。

パンパスグラス

水元2

水元4

野鳥好きにはたまらないこんなポイントも何箇所かあり、マニアが沢山集まっていました。

バードサンクチュアリ

そして、また数え切れないほどのランブレットの写真・・・。暫くご覧ください。

水元1

水元10

水元5

とにかく広い公園なので、人は少なめで、のんびりできます。
広々したドッグランもあるので、沢山のが大集合。オフ会なども開かれ楽しそうでした。

今日は2回も年配の方に自転車の事を尋ねられ、自転車を楽しみたいと思っている人が確実にふえているんだな~と実感しました。

ポプラ並木の紅葉を期待してたのですが、タイミングが合わなかったようで、ほとんど散っていました。
いよいよお天気が怪しくなってきたので早めですが、撮影会も出来たので、退散です。

水元7

今は駐車場の紅葉が1番見ごろのようでした。

水元8

水元9

      本日の走行距離 18km

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。


ランブレット、初めてのお出かけ

ランブレット様のデビューはどこにしようか迷いましたが、やはりお気に入りの寅さん公園&水元公園の紅葉 がぴったりなのでは・・・という事になり怪しいお天気の中、意を決して行ってきました。

途中、J’sGARDENという見慣れないファミレスでモーニング。野菜の産地を明記するなどの気配りもあり、インテリアもおしゃれなファミレスでした。

JS1
夫は、エッググラタンモーニング。

JS2
私は、ヘルシーホワイトオムレツモーニング。

今日はいつもの河川敷無料駐車場ではなく、水元公園の有料駐車場に入れました。ここに止めておけば、降り出してもすぐに逃げ込める予定です。何しろブルックスのサドルです。まだ皮が新しいので、雨にあたるとその部分が水ぶくれになってしまうという恐ろしい注意をうけていたので、絶対雨に当たるわけにはいかないのです。

水元パーキング

水元公園の駐車場に着くと早くも素晴らしい紅葉です。もう、今日はずっとここでいいんじゃないの~とも思いましたが、まだ晴れているしとりあえず寅さん公園に向かいました。

久しぶりの懐かしの江戸サイは、今日も何となくのんびりした風情です。人も少なく、走りやすいサイクリングロードなので、まず私が試乗しました。先日のズボンびりびり事件のトラウマはありますが、今日は例のタイツなので足元すっきり問題ナッシング~です。両方のギアの切り替えがあまりうまくいかず緊張しながらもあっという間に到着。

そして写真をとりまくる夫・・・。ウィンディーちゃんはランブレットとかぶった1枚しかありません。それに引き換えランブレット様ときたら家に帰って画像を見てみると・・・ほんのわずかに角度の違う、間違い探しの様に似たような写真の連写状態・・・。この膨大な写真の中からどれを使えっていうの?
まぁ、暫くご覧ください。自分のブログ始めればいいのにね~。

ランブレット1

ランブレット2

ランブレット4

ラグ1

ラグ2

ラグ3

色が良いだの、細工が良いだのと大騒ぎ・・・。七五三の親より写真撮ってんじゃないの?
お腹もすいたし、帝釈天に行ってみると七五三のせいか、いつも以上に込み合っています。歩くのも大変です。

帝釈天参道
 
うなぎはあきらめてお団子の食べ歩き。

お団子1
とらやの海苔まみれの草団子はやわらかくってとても美味しかったのですが、気がついたらお腹の中なので、残念ながら写真はなし。

お団子2

寅さんの木屋さんのみたらし団子。お土産にお煎餅とお団子を買って、あまりの混雑に、お昼は水元公園で食べる事にして戻りました。(続く・・・)

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

初めてのトウクリップ

いつかは来ると思っていた夫の新車ですが、我が家はいつの間にか自転車王国になってしまい、(現在4人家族で8台)いったい何処に置いたら良いのやら・・・。
現在はこんな状況のままです。
真剣に考えなくてはいけないのですが、とりあえず今はしかたなくここ・・・。

置き場所
 
廊下のお風呂とトイレのドアの前です・・・。
トイレに行くたびにややお腹を引っ込め気味に通らなければならない・・・という ちょっとお茶目な置き場所です・・・って、それって問題ですよね^^;

バイクタワーの存在を教えていただいたのですが、どれが良いのか良くわからないし、お値段的にもなかなか踏ん切りがつかずそのままになっています。
至急、何とかしなくちゃいけませんね。



初めてお店でランブレットを見た時、不思議な謎のシフトレバーが付いていました。
説明が難しいのですが、ハンドルのカーブの先の先端にこれが付いていました。

シフトレバー

何となく使いにくそうだったので、ワイズテックでティアグラに交換してもらいました。
交換のためバーテープをはがしてしまったので、新しいテープを選ばなくてはいけなかったのですが、皮もどきの手ごろなテープがなかったので、大奮発してバーテープもブルックスを巻いてもらいました。バーテープって消耗品のようですが、ずーーーっと使っていただきますよ。

でも、最初にこのシフトレバーがついているからには、何か理由があるのでしょうかね?

とりあえずこれで安心・・・と思ったら、夫はペダルにクリップとストラップをつけてしまいました。
何だか超レトロ・・・。乗りにくそうだけどまぁ私は乗らないし、と思っていたのですが・・・。

ペダル

家の周りを早速一回りしてきた夫は「走りやすい!と大興奮。ちょっと乗ってごらんと言われ乗ってみたのですが・・・怖いです。 
走り始めに足を入れるタイミングがつかめずふらふら・・・。しかも私には少しサドルの高さが高いので止まるときも足もとがよろよろ・・・。
それでも少しだけ慣れてきて、なるほどこれがトウクリップか~なんて気持ちよく走っていると、ものすごい違和感とともに引っかかる足元・・・。
でも、ここでランブレットを倒しては大変と必死で耐えた結果・・・

破けた~

あ-----! びりびりだー・・・。はきやすくて気に入ってたズボンなのに・・・。
ちょっとの試乗だったので、うっかりすそ止めのバンドをしなかったのです。あきらめの付く見事な破けっぷりでした。
それにしても、私は絶対ビンディングとかって無理だろうな~と再認識しました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。



ついに夫の新車がやって来ました!

ジャーーーーン

ランブレット

サイクルモードの魔法がとけた我が家に、とうとう夫念願のツーリングバイクがやってきました。

リーベンデールの(と言ってもアイスクリームではありません)

ランブレット
です。

サイクルモードではサイズが合わず試乗は出来なかったのですが、テスタッチに試乗して最終的に心が決まったようです。

実は先日、多摩サイの帰りまたもあのお馴染みのメロディーに乗って

トッシーがぁ~ ワイズ環八店でぇ~ 
ランブレットにぃ~ 出合った・・・


という事になっていたのです。

ワイズの環八店は小さいながらもツーリング車のコーナーがあり、ちょっと見たいという夫の希望で寄ったのですが、私が始めてのレーパンを散々迷いながら試着をしている時、彼はこのランブレットとこっそり秘密の甘い約束を交わしていたようです。

それというのもこのランブレットは2006年モデルで値上がり前の価格で、今より割安な上に何故かサイズもぴったり・・・。ただ、あまりにも急な出会いだったし、他の色グリーンとブルーも見てみたいし、サイクルモードを控えていたし・・・と、さすがにそこで即決とはなりませんでした。

サイクルモードにはグリーンがあったのですが、イメージと違っていたようで、気持ちはもう先日見かけたオレンジちゃんにメロメロ・・・。矢も楯もたまらず環八店に駆けつけた、というわけです。

従順なオレンジランブレットちゃんは、サイクルモードが終わるまで、来てくれるかわからない夫君を待っていてくれたようです。まぁ少数派に好まれるタイプですから、指名は少なそうではありますよね。

ワイズ環八店にはここだけワイズテックなる点検専門のブースがあり、ツーリング車にも詳しい熟練のスタッフがおられ、私たちの選択にあれこれと、親切なアドバイスをいただけました。

ワイズテック

サドルは私の憧れブルックスです。思い切ってミニサドルバッグも付けました。

ブルックスサドル

エンブレムの周りの仕上げがきれいです。可愛い白い羊がついています。

エンブレム1

夫はアドバイスに従って早速サドルを裏から磨き始めました。
さあーて、どこに置きましょうかね~・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。






検診を受けましょう

昨夜TBSで『筑紫さんが遺したもの』という番組をやっていました。

「ニュース23」は18年半も続いていたんですね。私もいつの頃からか、この番組を見てから(時に見ながら)眠りにつく、というのが習慣でした。睡魔と戦いながら「多事争論」を待ったこともしばしばです。

眠りにおちる前、筑紫さんの落ち着いた語り口は内容の如何にかかわらず、何故か安心感をあたえてくれました。決して声を荒げる事なく、優しい雰囲気でありながらも言うべきことをサラッと言えるのは筑紫さんの持ち味でした。

坂本龍一さんの静かなピアノのメロディーも好きでした。

一時復帰されていたので、何とか大丈夫だったのかな、と思っていたのですが、昨夜の番組によるとずいぶん厳しい状態の中、精力的に活動されていたんですね。

「残日録」という記録を綴ったノートが見つかったようです。ノートには味のある文字で心の中が綴られています。ジャーナリストとして、冷静に自分の状況を記録することで、気持ちの整理や覚悟はできたのでしょうか。

告知を受けた時「まさか癌だとはこれっぽっちも思ってなかったので驚いた。」というような事を言っていました。変な言い方かもしれませんが、今は誰でも癌になれる時代です。

最近、20代30代の人も癌になる人が増えていて、ドキュメンタリー番組も多くやっていますよね。やはり、実際自分の身に起こらないとまさか自分が・・・という感じなのだと思いますが癌で親しい友人を亡くしているし、今まさに戦っている親しい友もいます。癌はとっても身近な病です。

検診を受けましょう。治る癌は沢山あります。

子供の頃、初めて夢中になった井上陽水さんが番組の最後、歌っていました。サングラスの向こうに心の中の涙が見えるようでした。

とても残念ですが、筑紫哲也さん安らかに。合掌。



にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

サイクルモードの魔法がとけて・・・

初日の金曜日から既に4日もたつのに何だか部屋の中はまだまだ祭のあとのごちゃごちゃ状態・・・。積まれたカタログの山に、どこに貼るのか大きなポスターが2枚。

カタログの山

コルナゴポスター

会場で見かけた時は「絶対欲し~い!」って思って、引換券をもらって30分も立ったままアンカーの説明をきいた挙句、やっとの思いでもらったサコッシュも今となっては、これどうするの?状態。実際補給食入れて使うわけにもいかないですしね・・・。

サコッシュ2
 
ここからはお気に召した『採用!』の品々たち。

まず気に入ったのは「東京自転車グリーンマップ」

グリーンマップ

都内の簡単な案内やおすすめルートなんかも出ています。参考になりそうです。

このパンフは絵が気に入ったので額に入れて飾ろうかな。

輪

それからブルックスの新聞の中の広告写真。

ブルックス1

ブルックス3

ブルックス2

キャンプ好きの私としては、こんな風景に憧れちゃいます。

さ~あ、いい加減、サイクルモードの魔法のとけたこの部屋を片付けなきゃいけませんね。

ありがとう、サイクルモード2008。

また来年よろしくね



ピサ ブルー

今年のピサスポーツにはこんなスペーシーなブルーもありました。
クールでカワカッコイイ!

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

サイクルモードの小物達

今回のサイクルモードは何となく三つの目標がありました。
 
 1、ロードがどんなものなのか、試乗してみたい。
 2、乗る機会のない、リカンベントに乗ってみたい。
 3、普段着にも似合う、お洒落なヘルメットを探してみたい。

という所です。結果は、1勝1杯1引き分けって感じでした。

ロードは乗れたのですが、リカンベントは時間がなくなって乗れなかったんです。これが1勝1敗。

そして、引き分けのヘルメット・・・。
もちろん、お馴染みのOGKやらBELLやらの大御所メーカーもありにぎわっていましたが、ここはとにかくインパクトがありました。

ヘルメット1

ヘルメット2
 
お子様用ではなくれっきとした大の大人の為のヘルメットです。チュッパチャップスみたいなカラフルさ。若者にはうけるかな?自分がかぶれるかは別としても、とってもキュート。日本の暗い世相を明るくしてくれそうですね。5800円だそうです。

可愛かったけど、アラフォーにもかぶれるもう少し実現可能なヘルメットはないの~?と、うろうろしてもなかなか見つかりません。そしてやっとカスク発見。

カスク1

カスク2
 
黒しか知らなかったので、カラフルなのは楽しくて良いな、と思いましたが、誰も手が届かない高~い場所に展示してあった所をみると、あまり人気がないのかなぁ・・・。

それにしても、ここにくればヨーロッパ系のおしゃれなヘルメットが見られるかな、と思っていたのでがっかり。いっそのこと、こんなのかぶっちゃう?(嘘です^^;)

カブト



でもリキセンカウルで、実用的なバッグを見つけました。ドイツで発表されたばかりらしいです。

リキセンカウル1

リキセンカウル2
 
カラーは3色展開。金具をはずした所もちゃんとカバーで隠れるような丁寧なつくりで、普段着で違和感なく持てる感じ。おそろいでもっと大きいショッピングバッグタイプもありました。
来年の春先、お店に並ぶそうです。



そして、可愛いかったのがこちらのサドルカバー。微笑ましいでしょ。それにしてもいつ、どうやって使うのかな?

サドルカバー1

サドルカバー2

サドルカバー3


ウェアーはやっぱりテリーが可愛かったな~。あんなに沢山の実物を手に取れるお店はないんじゃないかな・・・。クランプラーのバッグもやっぱりいいな。気になる小物を沢山見られて満足、満足。

ヘルメットポスター


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。


サイクルモードのイケメン達

今回のサイクルモード、初日なのでトークショーとかも少なめで残念だな~なんて思っていたのですが、うれしいサプライズがいっぱいありました。

まずはこの方。ポスターですが・・・。

アームストロング1
 
ただマイヨジョーヌのためだけではない アームストロングさん。
トレックはブースも広く、洗練されたすっきりとしたレイアウトでした。

そしてうろうろしているとコルナゴ付近に行列が・・・。
並ぶのは苦手ですが、許容範囲内の列の長さだったので思い切って並んでみました。
近くに並んだ世界で50台の限定車をお持ちのおじ様の熱いトークを聞いていると、あっという間に順番が来て・・・

コルナゴ氏サイン

コルナゴの創業者 エルネスト・コルナゴさんのサインをいただきました。
『○○さん江』的な私の名前も入れてくれました。ヤッター!

サインをもらうというあまり経験のなかった事にすっかり場慣れ(?)してしまい、アンカーの呼び込みにつられて(しかもほとんど並んでいなかったし)またポスターゲットです。

握手

オリンピックにも出た飯島選手とMTBの辻浦選手のポスター&サインをいただいた上に、しかっり握手までしちゃいました。

飯島選手1

そして意外に、とっても楽しかったのが「サイクルモードファションショー」
 
モデル2

モデル1

ノリノリの音楽の流れる中、サイクルウエァーに身を包んだモデルさん達が次々に出てきて踊りまくるのですが、その踊りの合間にアームカバーをはずして相手の背中のポケットに突っ込んでおどけたポージングをとるあたり、サイクルファションショーならではの演出ですね。すごーくツボにはまっちゃいました。女性モデルの方たちはありえないくらい細すぎて、余計なお世話でしょうが心配になってしまいました。

モデル3



しかし、何と言っても一番のイケメンは(今までご紹介した皆さん、すいません。)この方。

言わずと知れた 鶴見辰吾さん です。
       
鶴見辰吾さん

何かフツーにお店に立たれていてビックリでした。
とても気さくな方で誰に対しても爽やかに対応されています。芸能人なら当たり前の事なのかもしれませんが、それでも人柄って表れると思うので、とても好感を持ちました。
そしてTVで見るよりもすらっとしていて、でもとても引き締まったスタイル。
年代は同じくらいなのですが、変な言い方ですがとても大人っぽく素敵な方でした。
今日から私の心の中でタック王子の横に鶴見辰吾さんが並ぶ事になりました。

次回は気になった小物などをご紹介したいと思います。

マネキン君
おまけのイケメン君。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

サイクルモード初日に行って来ました

行って来ました、サイクルモード。土日は混みそうだし、何と言っても初日は女性無料だし。
3時少し前にメッセに着いて、ちょうどいいな~なんてのんびり歩いていきました。
午前中の雨もすっかりあがって良いお天気。

メッセ

平日のせいか駐輪場は去年に比べると空いていました。こんな看板がある所を見るとやはり盗難とかが多いのでしょうね。

駐輪場2
駐輪場1

入り口が近づくと目に飛び込んできた長蛇の列・・・。しばし呆然。試乗申し込みの列が一番混んでいたかな。チケットを買う列と、入場の列が入り乱れていてよくわかりませんが、とりあえず入ってみる事にしました。どこにも女子専用の列がなく、私の予想ではもっと女性でいっぱいだと思っていたのに、回りは男性ばかりの中を心細い気分で並び進んでいくと、やはり女性はノーチェックで入れました。階段を下りて会場に入る所にも受付があってここでも試乗の申し込みが出来たので、私はここで申し込みました。こちらの方が外よりずっと空いていたと思います。隣にはクロークがあり300円で手荷物を預けられるようでした。

会場

入ってしまえば会場は広いのであっという間にみんなお目当てのブースに散らばったようですが、去年と同じですぐには試乗する勇気も出ませんし、とりあえず会場をぶらぶら・・・。

一人でまずはブルックスに行ってみました。

ブルックス
いかにもって感じの自転車が一台。あとは勿論サドルがいっぱい。

ダホンブース

ビアンキブース

コルナゴブース

私は相当方向オンチなので、なかなかお目当ての場所にたどり着かず、会場内をただうろうろしていたら、ジェイミスのスタッフの人が女性用のロードの試乗をすすめてくれました。

ドロップハンドルに自信がないというと、またがらせてくれて丁寧に教えてくれたので、勇気を出して試乗コースにこぎ出しました。

試乗コースはこんな感じです。

試乗コース1
試乗コース2

乗りはじめが少し不安だったけどゆっくりと走ってみました。変速機の使い方が面白いんですね。
2周目からは下ハンにも挑戦してみました。思ったほど前傾姿勢は苦にならず、でもハンドルに全神経集中って感じでした。カーボンって軽いんですね~。

ジェイミス

その後遅れてきた夫と合流して、テスタッチを試乗。

テスタッチ

こちらはフレームのサイズはいいのですが、ブレーキの幅に手が届かず怖かったです。補助ブレーキが付いていたのでそれに頼って走りました。

あちらこちらで色々なイベントをやっているので寄り道ばかりになってしまいます。

絹代さん、発見。とても小柄で目のくりくりした可愛らしい女性でした。
絹代さん
レディースツアーなのに男性もぞろぞろ・・・。

折りたたまれた姿も超キュートなブロンプトン。
ブロンプトン

今回一番気に入ったラレーのクロスバイク。
ラレー

とりあえず会場の雰囲気だけですが・・・。
また後日細かくご報告しますが、6時間あっという間でした。

マヴィック

土日に行かれる皆さんも楽しんできて下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

こんな自転車グッズいかが?

今日はいよいよ、サイクルモード初日なのにあいにくの空模様ですね。
ジテツウ(っていう距離ではありませんが・・・)出来ない~

昨日もポタ日和だったので、少し離れた酒屋さんにボジョレーヌーボーの予約に行ってきました。
我が家はボジョレーは邪道かもしれませんが白が好きなので、扱っている所が少ないのでいつも予約する事にしています。

いまでや


帰りに大きめの100円ショップでこんなもの見つけました。

点滅ライト2
点滅 星ハート
 
電池も入っていて100円です!背中とかヘルメットとかにつけてもいいかな~。

それからこれ。

たすき

箱根の山は走りませんが、いいじゃないですか~。『たすき』

これから日暮れが早くなるから安全のために携帯しておこうかな・・・。
ベストとかも売ってましたが、それはさすがにね~^^;

ダサいかなぁ?でも安全第一なので、100円だし買ってみました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

ヘルメットの告白

多摩サイを走った時、川沿いでお昼を食べながら勇気を出して告白してみた事があります。
ヘルメットのことです
・・・どうもサイズが大きいようなんです。

あまりぴったりだと頭が痛くなったら嫌なので、少し大きいけどまぁいいかなと思って決めたのですが、走っていてでこぼこ道だと頭がゆれてヘルメットがずれるんです。
後ろのダイヤルを一番きつく締めているのに・・・。

でも色は気にいっているし、買い換えるには高い買い物だし・・・と思って我慢するつもりだったので言いそびれていたのですが、その日何とな~く口にしてみたら・・・驚いたことに夫はきつくてこめかみがちょっぴりあたるとの事・・・。

何ですって~!だったら交換してみよう!

って事になり、私がモストロ、彼がリガス、となりました。

ヘルメット


モストロは色は少し地味だけど、超軽量だから私はかぶり心地は問題なし。
リガスはモストロから代えるとちょっと違和感があるようだけど、まぁ孫悟空の冠の締め付け感から開放されたんだから、良しとしてもらいましょう。

それにしても買う時に私がM/L、夫がS/Mってありえなかったのに、なぜ気がつかなかったのでしょう・・・^^;
とりあえず、思わぬ告白の結果、一応丸く収まりましたとさ。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

小さな秋みーつけた

赤い葉っぱ1

自転車に乗るようになって、今までよりも季節の変化に敏感になりました。
紅葉の名所のような素晴らしい秋色のじゅうたんは見られませんが、秋は確実にこの町にも来ています。空もよく見るようになりました。秋の空はなんでこんなに高くて綺麗なのでしょうね。

今日は久しぶりにお気に入りの雑貨&ガーデンショップに寄り道。
車でもよく通るのですが、何となく車だと寄らずに過ぎちゃうんですが、自転車だと気軽に寄り道が出来ますね。久しぶりに店長さんとおしゃべりをしたらもうすぐ船橋に2号店を出すとの事。
どこかと思ったら、ワイズロードの入っているビビットスクエアーだそうで、びっくりです。

お店はすっかりクリスマス。最近、インテリアも庭もほったらかしなので、そろそろ我が家も冬仕様に模様替えしなくちゃね~、という気になってポタポタ帰ってきました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

ガンバレ潮来・アッパレ佐原

時間的に潮来でうなぎを食べようと思っていたし、観光地なのでお店は沢山あるだろうと思い、ぶらぶら探したのですが、とにかくやっているお店がほとんどない・・・。
いったい観光客はどこでお昼を食べるのでしょう・・・?この時期観光客など来るわけがないと決め付けているのでしょうか?来てはいけなかったのでしょうか?そんな気さえしてきます。
ぶらぶら走っているとあやめ園に着きましたが、勿論今はあやめの時期ではないので人気は全く無し。
あやめ園1

ザッパ船の呼び込みだけはすごくて「半額でいいから乗っていきな~。30分位だよ~」と何人にも声をかけられました。

あやめ園3
誰もいないあやめ園に「潮来花嫁さん」のテープが寂しく流れていました。
きっとあやめの時期は混みあうのでしょうが、せっかく面白い橋が沢山架かっているのだから、「あやめがなくても潮来は良いよ~」的な何かを考えないともったいないですよね。
ガンバレ 潮来!

潮来といえば「潮来のイ~タロォ~オ」のこんな銅像があったので、お約束の一枚を・・・

いたろう1

こんな事をしてる場合じゃありませんね^^; お腹すいてるんです。

源頼朝が建てたお寺があるとの事なので、そこへいけば近くに何かあるかも・・・と行ってみましたが、長勝寺は民家のなかにひっそりと建っていました。整然としたとても清らかなお寺でした。

長勝寺

あまりのゴーストタウンぶりにあきれ始めた頃、やっと開いているうなぎ屋さん発見。

うなぎ
他にお店がないせいか、次々お客さんが入ってきました。何とかお昼にありつけ元気がでたので、佐原に向かって出発です。

常陸利根川に架かっている潮来大橋を渡って再び、千葉県へ。
佐原に向かって走る道はさえぎるものは何もない見渡す限りの広大な水田と水路です。
利根川まで戻ってくると重要文化財に指定されている横利根閘門に着きました。

横利根閘門3

大正時代に当時の高い技術を集めて造られ、最近補修工事をしたようですが、レンガ造りでどっしりとしていてヨーロッパの雰囲気もある素敵な水門でした。

横利根こう門2

観光客がいっぱいの佐原駅を通って小野川沿いの町並みへ。

佐原駅

前に来たときはお祭りでしたので、勿論混んでいましたが、今日も観光客が沢山います。
まずはその時買えずに気になっていたお煎餅屋さんへ行ったのですが、今日も売り切れ・・・。

お煎餅屋さん

「試食お断り」みたいな張り紙がしてあり、頑固オヤジ風のおじさんが焼いています。
聞いたら朝早くに、売り切れちゃうそうです。残念。

前回入れなかった『伊能忠敬記念館』で、忠敬さんの功績にしばし感服。
勉強熱心な人だったようです。中年の星ですね。勇気をもらいました。

忠敬チケット

小野川からはお祭りの時聞いた佐原囃子が聞こえてきました。川面から流れる趣のある音色に聞きほれました。
佐原お囃子

こちらのザッパ船は大盛況。みんな並んで待っていました。
小野川
 
町並みをぶらぶらと・・・

正文堂
正文堂書店。どっしりとした土蔵造りです。

中村屋乾物
今も現役の中村屋乾物店。

三菱館
旧三菱銀行佐原支店。今は観光案内所になっています。

佐原の町は古い建物を綺麗に保存しているだけではなく全て現役な所が素晴らしいと思います。
お店も入ってみたい所が沢山ありすぎです。しかも美味しそうなお店の多いこと・・・。

お昼は食べてしまったので、コーヒータイム。

カフェしえと1
昔の質屋さんの内装を改築した『カフェ しえと』です。
お店の前に面白い自転車が置いてありました。

中に入ると土間の横のスペースは・・・
カフェしえと2 
素敵です~。

カウンターにはモザイク調のタイルが張ってあり、照明、押入れを改造したソファー、中庭も見えてとても良い雰囲気です。
カフェしえと3

食べたかったデザートが二つも売り切れで、でも大好きな栗きんとんがあったので・・・。

栗きんとん

デザート半分ずつにしようと思ったのに、夫ときたらなぜか匂いにつられて、まさかのカレーライス・・・
カレー
 
・・・欧風カレーで美味しかったそうです。(夕飯抜きだよ~)

ここで売っていた『牛』に一目ぼれ。連れて帰ってきました。

しえとの牛
 
まだまだゆっくりしたかったのですが、秋は日暮れが早いので、最後に「日本三大厄除け大師」となっていた観福寺でお参り。伊能忠敬さんのお墓もありました。
ここで、薄暗くなってきたので、サングラスを黄色のレンズにしてみてビックリ。
夕方なのに世の中が明るい!なるほどね~。使い分ける価値大ですね。

観福寺

二回目の佐原でしたが、見所、食べ所が多いので今回もじっくり見れたわけではなく、何となく消化不良のまましぶしぶ後にしたと言う感じです。

また是非来たいと思わせちゃうなんて
アッパレ 佐原!


    本日の走行距離 63.4km

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。



とうとう はいてしまった・・・

昨日は、文句なしのポタ日和でしたね。
どこへ行こうか迷いましたが、渋滞や混雑が嫌いなのであえて紅葉狩りはあきらめて、道の空いていそうな混まなそうな場所を考えた結果、以前車で行ったことのある佐原に潮来を加えてポタしようという事になりました。

前にお巡りさんに教えてもらった河川敷の駐車場に行くと、朝も早くから野球少年達が元気な掛け声と共に走り回っています。

朝は何となく薄ら寒かったので、今日は先日買ったモンベルのサイクルジャケットを着て、下は勿論
あれです、はいてしまいました。足元が軽~い。サングラスもおニューだし、ダホンのバッグも初使用!

ダホン 利根川

ご機嫌な私の横でため息混じりにつぶやく夫くん・・・。
「いいなぁ~。いつの間にか色んな物を揃えてて・・・」

誤解のないように言っておきますが、彼もモンベルでサイクルパンツ(本日着用)とサイクルジャケットを買ってあるのに、まだ暑そうとか言って今日は持ってこなかったのです。

まぁ、細かく言えば私の方が色々揃えちゃってるかもしれませんが・・・^^;
夫の趣味に付き合うためにはモチベーション上げないとね・・・。
(って今はすっかり自分の趣味になってるかも・・・。)

まずは利根川沿いのサイクリングロードを小見川橋に向かって走ります。
広々としていて、ほとんど誰もいない道を快適に走っているといきなり鳥居発見。

香取神宮 鳥居

香取神宮の表参道にあたる大鳥居だそうです。
満々と水をたたえた利根川沿いを10km程気持ちよく走ると小見川大橋に到着。

利根サイ

この頃になるとだいぶ身体も暖まってサイクルジャケットが暑くなってきたので、モンベルのウィンドブレーカーにお召しかえ。 

今まではアウトドアメーカーの普通のウィンドブレーカーを着ていて、走ると何となくばさついていたのですが、そういう感覚がなく薄いのにしっかり風をさえぎってくれて着心地満点です。

橋の上からの利根川。
利根川

茨城県側からの小見川大橋。
小見川大橋

今度は左手に利根川、右手に水田を見ながら潮来を目指しました。

朽ちた船

サイクリングロードを外れると、民家にそって小さな水路が張り巡らされていて水郷の町の趣を感じながら走っていると、潮来の観光地が見えてきました。

ザッパ船1

12橋巡りのザッパ船がちょうど水路に入ってきて、水位調節をしている所でした。
面白いので暫く見ていました。

まず水門が開いて狭い水路に入っていきます。
ザッパ船2

ここに船をためて・・・。
ザッパ船3

水位の調節をした後、向こうの水路へ出て行きます。
ザッパ船4

水路の先には12橋のいくつかが架かっていましたが、どれもこじんまりしていて一つずつ素敵な名前が付いていました。

12橋巡り1

それぞれの民家に階段があり、生活と船の密接な暮らしが垣間見えます。
12橋巡り2

こんな簡単な橋もありましたが・・・。
12橋巡り3

そろそろお昼なので潮来で何か美味しいものが食べたいな~と向かったのですが・・・。
駅前もひっそりとしていて、お店が見当たりません。
お腹すいたよ~。
(続く・・・)

潮来駅


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。


秋風のガーデン

昨日は良いお天気でしたが、風が強く木枯らし1号が吹いたようですね。
そんなに寒くなかったし、そんなに強くなかったようだけどあれ位でも木枯らしなんですね~。

先日の「風のガーデン」で岳君が「オリエンタルポピー(だったかな?)の花言葉は、
『女の魅力は40過ぎからよ・・・』です。」ってサラッと言ってましたが、私はその部分に激しく反応!
えらーい!よく言った!その通り。
・・・にしてもこの花言葉は緒形挙さんが勝手に作っているという設定になっているので、結局は脚本家である倉本聡さんの言葉だと思うのですが、それは勿論うれしいけれど、なぜあえて40なのかなぁ・・・。やっぱり昨今のアラフォー流行を意識したのかなぁ。

まぁ、何にしても『女の魅力は40過ぎからよ。』う~ん、良いセリフ。

  ≪訂正・・・正しくは「魅力」→「盛り」のようです。間違えて書いてしまいすいません≫

我が家は昨日ポタ出来なかったので、細々した家事を・・・。
庭のハロゥインの飾りもはずしてそろそろクリスマスに模様替えだなぁ。

秋のガーデン3

秋のガーデン2

今日は降水確率0パーセント、絶好の行楽日和だそうです。
さ~あ、どこに行こうかなぁ~?
お出かけする皆さんも安全運転でね。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←励みになります。
                      よろしくお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。