スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走り納めポタ&1万アクセス有難うございます

昨日は風もなく暖かな大掃除日和でしたね・・・と言う事はポタ日和でもあるんですよね。

年末は泊りがけで出かける予定だったので、23日のTDR方面のポタが走り納めだと思っていたら、予定が変わり出かけられなくなってしまいだったら気分転換にちょっと走りに行こうよ・という大掃除とか全く他人事の夫が提案してきました。
今日こそお掃除!と思っていたのですが、まぁ、障子の桟とかを指でなぞるような厳しいお姑さんがいるわけでもないし、マッイッカ~♪となってポタって来ちゃいました。

特に予定は立てず、まずは家からうぐいすラインという素敵な名前の道を目指して走り始めました。
我が家は千葉市のはずれの方なので、少し走ればのどかな里山が広がっています。
のんびりした道を気持ちよく10km程走ると、ゴルフ場が並ぶうぐいすラインに出ました。

うぐいすライン

いつも車で通り過ぎる時、気になっていたお寺によって見ると・・・

お屋敷
 
広い敷地と奥まった大きな建物なのでてっきりお寺だと思っていたら、そこは個人のお屋敷でした。このあたりは立派なお屋敷が多いいようです。

暫く走ると「この先峠の駅あり」との事なので休憩しようかな~と走っていくと・・・

峠の駅1

そこは・・・こんな感じ^^;
峠の駅2

コーヒーはこちらのソファーでどうぞ。
峠の駅3

お洒落なカフェがあるとは期待はしてませんでしたけどね・・・

気を取り直して走り続けると長~く急な峠の下り坂。こんなに下るという事は・・・まぁ、帰りの事はその時考えよう!
 
峠を降りてもお昼を食べるお店が見つからないので、茂原に向かう事にして走っていると、何だか超レトロな自転車屋さん発見。ベニーサイクルって何だろうね~なんて言ってたら、昔のランドナーのメーカーみたいです。隠れた名品だったりして。今度、覗いてみようかな。

ベニーサイクル
 
このあたりは古くて味のあるお店ばかり。三叉路にあるから・・・
三つ又商店
 
先日、次女の駅伝大会で連れて来た長柄町役場。こちらはとっても立派です。
長柄町役場

先日行った笠森観音も近いのですが、お腹が空いたので、茂原を目指します。

ステーキとハンバーグのお店「ボングー」です。 

ボングー

以前来た時美味しかったし、ガラスのドア越しに自転車が見えるので安心です。

おろしハンバーグ
おろしハンバーグセット 1380円

ステーキ丼
ステーキ丼M 1080円

今年のポタ飯ランキング締めちゃったけど、加えたいほど美味しかった~

茂原の商店街を抜けるとお正月らしいこんな風景が・・・。

しめ飾り

地図を見ながら帰りのルートを悩んでいるトッシー君の横を「こんにちは~」とご挨拶して行き過ぎる、お使い帰りの坊や。田舎はいいですね~。心洗われます。

あいさつ坊や

どうルートを悩んだ所で、あれだけ気持ちよく下っちゃったわけですから上りは免れません。外房有料道路を通れば、比較的坂も楽そうでしたが、道も単調そうだし車道を緊張しながら走るよりは、私としては少々坂がきつくても山道の方がいいな、ということになりルート決定。
 
自分で決めたし文句は言えません。結構長い上り坂・・・頑張りました。空ちゃんの一番軽いギアでクルクルゆっくり1度も止まらずに上りきりました!峠の上に「○○峠」みたいな看板があれば良かったのにな~。

茂原街道は狭くて怖いので走りたくなかったのですが、一瞬迷って出てしまったらあのテレビでお馴染み神の手を持つ脳外科の権威、福島ドクターの病院がありました。なぜ、こんな田舎に?

福島クリニック

夕方予定もあるし、帰路を急ぎます。最近のんびりポタが多かったので今日は結構体育会系の走りでした。家の前でぴったり60、00kmでした

これで本当に今年の走り納めです。ポタkmが正確ではないのですが3月から合計してみると大体 1600km位でした。来年からはきちんとまとめておきましょう。

******************************************************************

そして昨日ブログが1万アクセス越えていました!

ブログを始めて暫くしてからアクセスカウンターをつけたので、実際はもう少し早く達成していたのでしょうが、やっぱり数字を見るとうれしい物ですね。

いつも読んでくださる皆さん、コメントを下さる皆さん、クリックして下さる皆さん、本当に有難うございます。パソコンもデジカメも苦手だった私が4ヶ月間ブログを続けられたのも、皆さんの力が大きかったと思います。人気ブロガーさん達から見ればたったの1万ポイントかもしれませんが、私には今年を締めくくるとってもうれしい勲章になりました。

来年も楽しくポタリングして行きたいと思っていますので、よろしくお願いします


良いお年をお迎えくださいね。

ね、うし、チャリ


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。



スポンサーサイト

カウントダウンポタ その2

グルメポタに憧れるのですが、予習が苦手で行った先でいつも後悔ばかり。それでも皆さんのブログのおかげで美味しい物にも出会えました。

記憶に残った美味しかったお店と言えば・・・

第3位・・・・・道がわからずお腹ぺこぺこでやっとたどり着きました。陽気なお出迎えが印象的。

第2位・・・・・憧れのこの味をやっと体験。

第1位・・・・・また行きた~い。メインは勿論、コールスローも絶品でした。

ポタの途中で知ってしまった 『関東の駅100選』 の存在。自分の中の鉄子の血が目覚めたのでしょうか^^;現在たったの8駅ですが・・・

第3位・・・・・観光客で大賑わいでした。

第2位・・・・・駅の魅力を知るきっかけになりました。

第1位・・・・・お天気といいこの形といい、文句なしの第1位です。

もっとゆっくりしたかったな~と思う事が多いのですが、その中でも、もう1度行ってみたいポタ地といえば・・・

第3位・・・・・撮り鉄に徹してしまいあまり走れなかったのが心残りなので。

第2位・・・・・暑さのため充分楽しめなかったので、デジカメを持って全ルート走りたい。

第1位・・・・・遠くてなかなか実現しそうにないけど、違う季節も走ってみたいな。

夫トッシー君に聞いてみたら大体同じような意見だったけど

ポタ地に加えたいのは・・・
ここここ。確かに私も迷ったポタ地でした。

そしてやっぱり記念すべきポタ地としてはこちらですね。

うーん、来年も楽しく走るぞ~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。





カウントダウンポタ

今年も残す所、後3日。テレビもラジオもこぞって今年の総集編オンパレードですね。ばたばたしていてゆっくり振り返っている暇もないのですが、一応いくつか選んでみました。

今年の3月にダホンを2台買ってポタライフが始まり、それまでのポタ記録を思い出しながら8月末から恐る恐るブログを始めました。ブログは何とか4ヶ月続いています。

まずは印象に残ったポタリングから・・・

第3位・・・・・通り雨危機一髪で、精米所に飛び込んだ後は向かい風の洗礼を受けた銚子ポタ

第2位・・・・・初めてサイクリングロードに行ってみたら市民マラソンに混ざって走っちゃった印旛沼ポタ
         

第1位・・・・・我が家では『大多喜事件』と語り継がれる今となっては笑える思い出のポタ
         
続いて楽しかったお気に入りのポタは・・・

第3位・・・・・ヘルメットデビューで走った花見川サイクリングロードポタ
         
第2位・・・・・大多喜事件で暗雲の立ち込めたポタライフを救った思い出の佐原をポタ

第1位・・・・・小湊鉄道に乗って駅を回った初めての輪行ポタ         

そしてポタで立ち寄った場所のお気に入りポイントは・・・

第3位・・・・・見たことのない展望台に魅了されたから・・・


第2位・・・・・ ここで走り去る様々な自転車を見てとっても楽しかったから・・・

第1位・・・・・色んなゾーンがあって楽しめるし 稲庭うどんが好きだから・・・

1位と2位は何度も行っていてどちらにしようか悩んだけど、稲庭うどんの魅力で僅差で決めました。

こうしてみると結構色んな所を走ったんだな~。

窓辺

パソコン前の窓辺を模様替えしてみました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。


         

自転車部屋、お片づけ

疲れました~。とりあえず少々模様替えをしてみました。

自転車部屋1

自転車部屋2

今までキャンプ用具がぎっしりだったのですが、それを全て屋根裏に上げて、自転車置き場にしてみました。これで、ダホン兄弟、桃ちゃん、アンカー号が収納完了。後は、廊下と和室を何とかしなくては・・・

にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックしていただけるとうれしいです。
 

とんだタビュラン

図書館でちょっと面白い絵本を見つけました。
『とんだタビュラン』ジャン-ジャック・サンペというフランスで人気の国民的漫画家のようです。
訳は荻野アンナさん。

タビュラン1

絵本といっても大人向けです。表紙の絵にひかれて中を見てみると、いかにもフランスっぽいシンプルで優しいタッチの挿絵だったので借りてみました。

タビュランは、町で誰もが認める自転車修理の達人なのですが、彼には大きな秘密が・・・。
クスッと笑わせるセリフもあり、気に入ったのはツールドフランスの選手がプールに遊びにやってくる挿絵で、リアルな日焼けの様子を描いている所。

タビュラン2

あまり有名な絵本ではなさそうですが、サラッと読めるし、どのページをめくっても自転車が出てくるホンワカした絵本でした

にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックしていただけるとうれしいです。
 

魔法の国のクリスマスポタ【後編】

新浦安の整然とした綺麗な街並みを抜けると、すぐ隣は大きな鉄鋼団地でした。祝日なので、人気のない工場や倉庫の間の道を走り抜けると、話題のシルクドソレイユの大きな建物が見えて、あっという間に車が溢れ、沢山のバスが行きかう舞浜に到着です。まずは、駅を写真に収めるべく向かったのですが、舞浜の駅は2階にあり、うろうろしていると、こんな看板が・・・。

満車

さすがです。 車が満車なのは納得ですが、駐輪場まで満車とは・・・。恐るべし、夢と魔法の大国
しかたがないので、夫に下で待っていてもらい一人で上に上がったのですが、ここは電車で来るとTDLに向かうか、イクスピアリに向かうかで、まじまじと駅を見たことがないのですが、大きくてとらえどころがなく写真に全景が写りません。しかも、魔法にかかってわくわくした人達の中を、ちょっと違う服装でカメラだけもってうろうろする心細さもあり、あまり良いアングルが見つけられませんでした。

舞浜

これで、現在8/100駅ですが、考えてみたら今までの駅はどこも郊外ばかりで、こんなににぎやかな駅は初めてです。

スペード時計

ミッキーモノレール

ミッキーバス1
 
ミッキーをかたどったバスやモノレールがひっきりなしに行きかいます。乗った事はないけれど、見ているだけでも楽しい気分になりますね。

駅を後にして、TDRの周りをホテルを見ながら走り始めました。
オープンしたばかりの巨大なTDLホテル。こんなに大きいのにずいぶん先まで予約でいっぱいらしいですね。凄いな~。

TDLホテル

サンルート
サンルートプラザ東京

東京ベイ
東京ベイ幕張

各ホテルのクリスマスの飾りを見て歩こうかと思ったのですが、時間もあまりないので残念ながらやめました。上手に計画を立てればスイーツバイキングとかを食べられそうですが、服装を考えなければならないから無理かな。

ミッキーバス2

NKホール
今はライオンも寂しそうな静まり返ったNKホール 

ディズニーロード

ホテルの並んでいる道沿いは、整然とやしの木が並びここが日本だという事を忘れてしまいそうです。冬の澄んだ空には羽田に向かう飛行機が次々に現れ、ディズニーシーの船や建物が外側から良く見えてこういう景色も面白いですね。道が快適で写真を撮りそびれて走り続けてしまいました。暗くなったらイルミネーションが綺麗でしょうが、残念ながらタイムリミットで後ろ髪を引かれながら帰宅しました。

家に帰って洗濯物を取り込むと、綺麗な夕焼けです。

夕焼け

見事なイルミネーションは見られなかったけど、幸せの青い鳥はここにいたんだね。の心境でした。

スタバ  青い鳥

  本日の走行距離 20km 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。


魔法の国のクリスマスポタ

今年もいよいよ押し迫ってきて、我が家の走り収めポタは一昨日の23日になる感じです。基本的にナイトランのない我が家なのでイルミネーションポタは無理だけど、やっぱり時期的にクリスマスらしい雰囲気の所を走りたいな~と思っていました。千葉でクリスマスの雰囲気が味わえる・・・といえばやっぱりここでしょう。夢と魔法の国ってやつですね。

リゾート25

しかも、舞浜駅は例の関東の駅100選の一つです。と、なれば決定なのですが、連日の飲み会続きで、お疲れモードの夫はなかなか起きてきません。やっと出発すると、車の調子が悪く、ディーラーに寄ったりしていたので大幅に出遅れました。またも行きの車の中でポタルートを考える、相変わらず予習能力のない我が家です・・・ 来年こそ計画的な性格に変わりたい!

それでも、何とかTDRの近くにある浦安市の総合運動公園に車を置けました。
ここは時々通っていましたが、中に入るのは初めてでした。とにかく巨大なガラス張りの立派な体育館があります。さすが、リッチな浦安市。

体育館

浦安ちーば君

おっ!空手着のちーば君発見。

ゲート

とりあえずもうお昼なので、食べられる所を探しながら、新浦安に向かいました。
新浦安は海に面してきっちりと区画整備された道と高層マンションが立ち並び、マリナーゼも住んでいらっしゃるお洒落な街並みなので、程なくこんなお店を発見。

パジャッソ1

ワンちゃんOKのお外席ですが、私達にもワンコ同様可愛い桃子達がいるので、寒くたって勿論お外席です。

パジャッソ2

限定10食の文字につられ、ローストビーフランチ1480円を注文。

パジャッソ3
 
パジャッソ4

寒くてあっという間にお肉が冷めちゃう所が残念。暖まりたいと思って頼んだコーヒーもすぐにアイスコーヒーに・・・^^; でも、美味しかったので満足、満足。

走りやすい道のせいか、結構ローディーさんたちが走り抜けていきました。
私達は、ダホングリーンと桃ちゃんなので、のんびりポタポタと・・・。
海に向かって走るといきなり、ここはハワイですか?的なリゾートホテルが立ち並んでいました。

パームテラス

ファウンテンテラス

ウェディングコースト

どこもかしこも新しくて、生活感のないリゾート気分いっぱいの場所です。このあたりは交通量も少なくて走りやすいですが、ゆっくりもしていられないので隣の鉄鋼団地を抜け、舞浜に向かいました。
・・・後半へ続く・・・

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。

メリークリスマス!

折り紙サンタ
 
今日は寒かったですね~。今夜はサンタさんも大変だ~。我が家はにはもう何も来ませんが、皆さんの元に幸せが届きますように

雪だるまクッキー

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックしていただけるとうれしいです。
 

アオバちゃんがやって来た

日曜日に届いた謎の物体・・・

BOOK OFF

開けてみると・・・

アオバ

そういえば2.3日前、夫が何かクリックしていたと思ったら、まさか自分の誕生日に合わせてこんな 

見事な大人買い をしていたとは・・・

中古だから、安かったんだよ~^^; なんて言っていましたが・・・。早速深夜までかかって10冊も読んだそうです。
何かと忙しい年の暮れ。やりたい事、やらねばならない事が山積みです。
のんびり漫画なんて読んでる時間なんてないわよ!と思いながら昨夜、パラパラと中を見てみると・・・1話完結で読みやすい。 そして、ほのぼのハートウォーミングなストーリー・・・。色んな自転車が出てくるし、ついついやめられない、止まらない・・・ってもしもし~、忙しいんじゃなかったの~?

これなら家事の合間に読めるかな?←(合間が長くなりそうな予感大^^;)

にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

お誕生日ファミリーアンデスポタ

昨日も今日も気温が高く、12月と言うのに何だか変な感じですね。

食べる場所重視で夫のお誕生日ポタの計画を立てていたのですが、昨日は娘2人も家にいて珍しく家族4人がそろう1日になりました。1年中ほぼ毎日部活の次女と、何だかんだと忙しい長女なので、最近は予定を合わせるのは大変です。
以前私達が100km走った時、体育会系の次女が興味を示し、「今度走ってみたいな~」と言っていたのですが、何せ1年350日位部活なのでなかなか予定が合いませんでした。長女も毎日の足はディラン君ですし、友人との鎌倉日帰り旅では、レンタルMTBを借りて、葉山や江ノ島を走り回ってきた実力があります。何気に自転車大好き姉妹なのですね。
だったらみんなで、ポタってみよう!

ということになり、そうなると車載は無理だし、家から安全ですに走れて安心して自転車を止められるお店に行こう・・・と言うことで、アンデスメロンならぬアンデスポタとなりました。

普段乗っているMIYATA君とディラン・ローバー君、ビアンキピーちゃんはお留守番
ランちゃん空ちゃんエリザベス桃子ダホングリーンというメンバーで出発です。

村田川

家の中で動き回っているだけで汗をかくような気温だったので、私は思いきって薄着で出たのですが、娘達はいつも通りの感じで着ていたので、あっという間に汗だくでした。

2人

なるべく車の少ない走りやすい道を選んだので、舗装こそしてありますが、ものすごい山の中です。

山の中

こんな看板があちらこちらに・・・。

発砲危険

でもこんな山を抜けるとバブルの時期有名になった豪邸街・ワンハンドレッドヒルズ(通称、チバリーヒルズ)に出ます。

ワンハンドレッドヒルズ

1本だけ紅葉した木が残っていました。両側は、超豪邸が並んでいます。

東急が開発した街なので、綺麗な街並みが続くのですがここも結構アップダウンの多い街です。みんなで自転車を交換しながら走ったのですが、やはり他の3台に比べると坂道ではエリザベス桃ちゃん、若干息切れが・・・

お腹をすかせて目的地のレストラン「トラットリア・ボッカ・ブォーナ」へ。ここはガーデンショップの中にあり、ちゃんと別の場所に駐輪場はあるのですが、ペットもOKのテラス席があるので、事情を話して特別に見える場所に自転車を置かせていただきました。有難うございます。これで、安心してまた来れます。

駐輪

少し風は出てきたのですが、暖かいので綺麗な花を見ながらの美味しいランチになりました。

テラス席

店内に本格的な石釜があるのでパリッとした美味しいピザです。

ボッカブォーナ1
ボッカブォーナ3
ボッカブォーナ2

とっても美味しいのですが、腹ペコの我が家には量が少しお上品だったかな。でも、後でケーキ屋さんにも寄る予定なので、腹八分目にしておきました。

この後、ここからすぐ近くにある昭和の森公園へ。子供達が小さいときは家族でよく遊びに来たのですが、最近は中に入る事もなく久しぶりでしたが自転車も少なく、気持ちよく走れました。

途中風も出てきて、冬至と言うこともあり早めにお目当てのケーキ屋さんに向かったのですが、クリスマスが近いため残念ながら店内で食べられず、近くの他のケーキ屋さんの無料コーヒーをお供にお店の端っこでいただきました。ちょっと残念・・・。

ナガタ


さあ、後は元気を出して帰るだけです。帰りは山道ではなく少し狭い道路などを緊張しながら走る場面もあったのですが、約40kmのお誕生日アンデスポタ無事終了。

柚子湯でのーんびり疲れを取りました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

お誕生日だよ・全員集合!【予告編】

あれ?何が来たのかな?

BOOK OFF

あれ?4台?

4台

あれ?誰かな?

3人

お疲れ様~

柚子

近日公開、乞うご期待

にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

ポタ地が決まらない・・・

何かと予定の入る師走・・・。せっかく暖かかったのに今日もあれやこれやと野暮用が・・・。
しかし、明日こそはポタるぞ~!何を隠そう、って別に隠してませんが、明日は夫君の誕生日なのです。さあ、どこを走りましょう。
記念すべきお誕生日ポタだし、私としてはこの際是非とも美味しい物を食べたいのですが、夫の希望はとにかくランちゃんを安心してとめておけるお店。そんな、難しい基準のお店選び・・・。なす子さんのポタめしリストはとってもいいんだけど埼玉近郊だしな~。誰か自転車乗りの為のポタめしガイドブック出してくれないかな~ってもう明日の事ですから・・・。このままじゃ、またコンビニ前しゃがみ込みランチになっちゃうよ~。
いっそのことこんな豪華な旅に出ちゃおうかしら?

新聞

・・・って無理ですが、こんなツアーが存在して新聞広告が出るほど自転車ってブームなんですね~。

にほんブログ村 自転車ブログへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

ありがとう、風のガーデン

あ~、また一つ良質のドラマが終わってしまいました。昨日は、涙覚悟で臨んだ最終回でしたが、静かな余韻を残しての最後となりました。

最後の花が何なのかとても興味があったのですが、夏雪かずらでしたね。この白い花は大きく伸びると満開の頃それは見事で、ひらひらと散り始める様は本当に夏の雪のようです。好きな花で何度か植えてみたのですが我が家の庭には根付いてくれませんでした。

最後、エゾエンゴサクのブルーは予想通りの展開だけど、その中に四角く切り取られたキャンピングカーの跡。さすがだな~とじんわりきました。
ありがちなお涙ちょうだい的なセリフは一切なしで、深く暖かな悲しみを表せる、説明しすぎない、けれども伝わってくる・・・これが良質な脚本家と実力ある役者さん達の組み合わせの妙なのでしょうね。
緒形挙さん、中井貴一さんの迫真の演技は勿論ですが、神木君も良い演技だったし、平原綾香さんの歌もとても良かったな~。いかにも流行りそうな覚えやすいメロディーではなく、大人っぽくてしっとりしたこの歌は回を重ねるごとにドラマに馴染んできたような気がしました。

次回はどんな作品を作ってくれるのでしょう。最近、漫画が原作の確実に視聴率が取れそうなドラマが目に付きますが、(確かに面白いので見ちゃいますが・・・)それだけではなく、やはり脚本家がしっかりと練りこんだ良質なドラマがまた見たいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

久しぶりに風ちゃんと・・・

今日は暖かかったですね~。仕事は休みだし・・・ここはさすがに何かしなければ・・・と、カーテンを洗って窓拭きを少々・・・。ピカピカの窓を見ると、こんな簡単な事ならもっと頻繁にやろうよ~と、自分に言い聞かせてはみるのですが^^; 尊敬するカリスマ主婦、栗原はるみさんは毎朝窓を拭くらしい・・・という記事を読んだ事がありますが、あの方の丁寧な暮らしぶりには感心するばかりです。まぁ、だからカリスマなんですよね。私は平凡な一主婦ですから。(←開き直るのはやめましょう。)すっかりお掃除モードになりかけたのですが、午後から用事があったので、とっても残念ですが(?)本日はここまで。

今日の青い空を見ていたら、和室のほうから「私を連れてって~」という囁きが・・・。そういえば最近、クロスバイクの風ちゃんとお出かけしてません。駐輪場の不安のない所に行くので、今日は久しぶりに風太、出動!

ささめざわ 1

往復6km位の道のりで、ここだけは新しくて走りやすく快適な道ですが、歩道の広さに対して車道の白線内のこの狭さ・・・。しかも、この車道をなぜか逆走してくる学生が多いので、ここはいつも歩道を走ることにしています。

ささめざわ3

今まで気がつかなかったのですが、この緑の橋にはこんな名前が付いていたようです。

ささめざわ2

なぜ、サシバという鳥が書いてあるかは不明ですが、今日のささやかな発見でした。

窓
 
綺麗になった窓とカーテン。ちょっとだけ『風のガーデン』の窓に似てるかも~。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

古い物は捨てるべき?

いよいよ今月も半分が過ぎ、教師ならずとも誰もが何となく気忙しい時期になってしまいました。主婦にとっては「大掃除」の言葉がチラチラと頭の隅にひっかかりつつも日々の仕事もあり、ただ気分だけは落ち着かないけど何となく今日も過ぎてしまう・・・という感じです。いったい何処から手をつけるべきか・・・。
 
思い切って物を処分しようと思っても、私は捨てられない派なので、これがまたなかなか大変・・・。
来年こそ無駄な物を買わないように、シンプルに暮らしたい、と毎年この時期になると思うのですが・・・。

でも、大事にとっておいて良かったな、というものもいくつかあります。
その中の一つは私の七五三の帯 今は100円ショップの掛け軸もどきにかけて飾っています。

市松の帯

そして、これは私の娘達が七五三で使った帯

桜の帯1

高価な物ではないけれど私にとっては思い出いっぱいの大事な帯です。

古い物が好きですが骨董品の価値とかはわかりませんし、高いお金を出す気もありませんので、時々リサイクルショップで安い物の中から気に入った物を買ってしまいます。

鶴の帯と、額の中の浮世絵はお気に入り。

鶴の帯

絵皿も500円以内の安物ばかりですが・・・。

絵皿2

壁に飾ってみると、外国の絵皿風?

絵皿1

これはすっきりした模様が気に入って使っていますが、裏を見ると・・・

絵皿3

絵皿4
 
土田社長さんって誰なんでしょうね?お元気ですか~?我が家で大事に使われていますよ~。

こんな事してるから、お皿も減らないんですよね・・・^^; 反省

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

ブロンプトンちょっぴりカスタマイズ?

日曜日は朝から諦めのつく雨降りだったので、久しぶりに自転車ショップに行って来ました。いつもの船橋3店舗です。
2009年モデルがずらっと並び、クリスマスも近いせいかどのお店も大賑わい。
ビアンキピサもたっぷり並んでいて、今なら各色選びたい放題ですね。勿論チェレステも並んでいて、毎年色が微妙に変わるらしいとは聞いていましたが、2009年のピサのチェレステは少し青が強めでやや渋めな色合いでした。イタリアの空に何があったのでしょう・・・?

ブロンプトンに初めから付いていたグリップはスポンジ状で、何と言うか頼りなげで安っぽい感じ?でした。

グリップ2

そのうち変えたいと思っていたら手頃なグリップがあったので変えてみました。

グリップ1
なかなか良い感じで~す。

夫のランブレットを買った時、ブルックスのサドルのために用意したお手入れセットです。
茶色の容器の中のベタベタのクリームをサドルの裏側から塗るように言われたようです。

ブルックスオイル

そして、夫はせっせと塗ってくれていたのですが、気がつくとこんな色に・・・

オイルを塗ったサドル
 
今更言ってもしょうがないけど、大丈夫なのかなぁ・・・?大きな声では言えませんが塗りすぎなんじゃない?^^; 1度しか乗ってないのにすでにアンティークの趣です・・・。

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

自転車で美肌になる・・・?

今朝は今年一番の寒さだけあって屋根も車も霜が降りて凍っていました。
朝、覚悟を決めて防寒グッズに身を包み出発したのですが、最近の朝の通勤時に思うのはやはり防寒すべきはまず手袋と袖口の間の隙間風・・・これは袖口がリブ編みの上着を着れば解決できます。
そして次は耳と顔ですが、耳は先日買った耳あてでクリアできたので、最後の問題は頬っぺたでした。
今日はユニクロのネックウォーマーを頬の上まで覆って、目だけ出して走ってみました。
寒さも嫌ですが、それ以上に頬を冷たい風にさらして走るのは、ただでさえ乾燥が気になるこの季節に、肌へのダメージを考えると夏の日焼け同様、とても恐ろしいものがありました。

目の下まですっぽり覆って走ると自分の吐く息で中はしっとり・・・。
こっこれは・・・!
 

自家発電のスチーマーではないですか!
毎朝、顔に保湿クリームとかを塗って、顔を覆って走ったらもしかして職場に着くころにはお肌しっとりかも~
とこんな事を妄想しながら走っているのは、40代のおばさん・・・アラフォーのマダムだけかしらん?

ネックウォーマー
 
お父さんのトランクスではありません。ネックウォーマーです。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

やっと1ヶ月!

何とか1ヶ月経ちました。

途中2週間の海外出張をはさみ、妻としてはやきもきしながらもただひたすら♬♫ 私祈ってます~と歌いながら、着てはもらえぬセーターを編みながら待つ(嘘です^^;)・・・という冬の演歌的状況だったのですが・・・なぜか夫は、ストレス解消の矛先をブロンプトン購入という思ってもいない方向に発揮したようで、まぁとりあえずのクリアとなりました。
禁煙パッチも次は最終段階10になりそうです。

ずいぶん前に禁煙ガムを試した時は無駄になってしまったのですが、パッチはそれに比べるととても効き目があるようです。吸いたくてたまらない・・・というイライラは少ないらしいです。ただ、とても喉が渇くらしいですが、それは何か飲めばすむことですからね。忘年会シーズンで、お酒の席も増えますが、この調子で乗り切って欲しい物です。ランちゃんも応援してるよ~。

ランちゃん


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

我が家の「変」

今年の一文字は「変」に決まりましたね。
オバマさんの「CHANGE」とかもあったし、異変、大変だった世の中の様々な出来事が思い起こされますが、何といっても我が家の「変」は勿論「自転車」です。週末の過ごし方ががらりと変わりました。
夏のポタではこんな「変」もありましたね~。

私にとっては「動」→「転」への変化でしょうか。「自動車」→「自転車」への変化です。
今まで、少しの移動手段も当たり前に自動車だった私が、天気や荷物の事情が許す限りは自転車移動に変わりました。
穏やかな今日のお天気、細々した用事は当然ビアンキピーちゃんで軽快に・・・。
絶好のポタ日和で出かけられないのは残念ですが、用事をすませがてらのご近所ポタもいい物です。

そして自転車を始めた事によりまさかのブログ開設・・・とても大きな変化でした。

今後、変わりたい事は
自転車でほっそりボディー(主に下半身)を手に入れたい。(無理ちゃう・・・?)
だらだら体質におさらばして、てきぱき主婦になってみたい。(せめて年末だけでも・・・)
あくまでも希望的変化です。^^;

そして変わりたくない事として、我が家なりの一文字を選ぶとしたら、
今年1年家族みんなが健康で過ごせたし、身内や友人の病気も何とか大事にならずにすんだし、身内のうれしいお祝い事も重なったので、先日の笠森観音の了寛様の言葉にあやかって「幸」にしたいと思います。
この一文字が不変である事を願いつつ・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

愛車に名前つけてますか?

自転車に名前・・・!?うーん、何かちょっと恥ずかしいかな~だったのですが・・・。
今まで我が家ではそれぞれメーカー呼び捨て状態でした。
しかし、この度いらしたブロンプトン様が言いにくい・・・。
そしてブログに書くのも長くて書きにくい・・・ってそんな理由ですかい?って事なのですが、暇つぶしに名前をつけてみる事にしました。

現在我が家の自転車は・・・9台!いっいつの間に・・・?^^;

名づけのきっかけとなった先日ロンドンからはるばるやって来たブロンプトン
ずばりその色から エリザベス桃子、通称桃ちゃんにしました。

となれば私のクロスバイクコルナゴウィンディーは・・・
爽やかなそよ風のイメージから、風(ふう)ちゃんとかかな。

そしてビアンキピサはチェレステカラー(天空、青い空)から
空ちゃん、とかラピュタ、とかにしたらかっこいいけど絶対呼ばなそうだから、ピーちゃんくらいが無難かな。

夫のリーベンデールはランブレットのランちゃんか、エンブレムの羊さんからメリーちゃんのどっちがいい?と聞いた所、ランちゃん だそうです。キャンディーズの解散コンサートに行った過去の持ち主ですから、そうなるでしょうね。

夫念願のダホンスピードP8 ファイヤーレッド&フォレストグリーンは
ダホンブラザーズのダホンレッドダホングリーン。そのまんまですが・・・。

夫のクロスバイク アンカーは、アンカー号。これも、そのまま。

長女の学校までの通学自転車ROVER
そのカッコイイスタイルが気に入り、我が家の自転車王国のきっかけともなった記念すべきMTB。
文化祭でディラン&キャサリンの自転車役を立派に務めた芸暦をかわれ、
ディラン・マッケイにちなみ、 ディラン・ローバーで決定。

そして最後、次女の最寄駅までの通学用MIYATAの内装3段チャリは
一番の古株なのに新しい自転車達が次々と家の中で大事にされていてもひがむ事もなく、夏の日照りも冬の寒さも風雨にさらされても、ただニコニコと外にいる素朴な人柄・・・自転車柄(?)故

宮沢賢治さんならぬ、宮田賢治君こと 通称MIYATA君です。

こんな感じに名付けてみました。どうぞよろしく。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

ミニベロの魅力

最近、雨が降らない限りはすっかり私の足代わりとしてお馴染みのビアンキピサちゃん
大体の方が初めてみると「カッワイ~・・・でも小さいからこぐの大変そうね・・・」と言います。
私も知らない時はそう思っていました。でも、可愛い顔してタフなやつなんです。多摩サイではかる~く60km位走ったし、アップダウンの多いわが町を爽やかに駆け抜ける実力の持ち主なのにわかってもらえないなんて勿体無い。近所の人は、駅に行くまでの坂の繰り返しが憂鬱よね~なんて言ってます。確かに3段のママチャリだと、息を切らしてへとへと・・・ってことになるか勇ましく立ちこぎなんぞする感じです。

ダホンもとてもよく走ります。安定性もあるし、スピードも出るし、最初に我が家にやってきたという事もありますが、現在の我が家での稼働率は多分、ダホンペアが一番じゃないかな。
峠道で会うローディーさん達はみんなこんな小径車で!?って驚くようです。勿論クロスバイクの方が楽ですが、さほどの辛さはありません。
タイヤも太めでパンクの心配も少なそうだし、輪行も出来るし、他の小径車よりも価格も抑え目だし、とてもお利口さんだと思います。
ブロンプトンがやってきたので、これからは乗り分けに悩みそうですが、それぞれの得意分野を見つけて使いこなしたいと思っています。

先日ビアンキに乗っている時、小学生位の女の子から「ママ見て~。あの自転車可愛いよ~」とのセリフ。有難う、お嬢ちゃんこそとっても可愛いわ。きっと素敵なレディーになれるわよ。

見た目も可愛い、走りも充分、乗ってて楽しいミニベロの魅力をもっとみんなに知ってほしいな。

廊下

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

静かな山の笠森観音

長柄駅伝のゴール地点、長柄町役場の近くに前から行ってみたいと思っていた笠森観音がありました。
近いので自転車で・・・と思ったのですが、確かそこは山の上まで階段であがるらしいので、ブロンプトンを駐輪する勇気が出ず、車で向かう事にしました。

駐車場に着くといきなりの階段です。切通しの暗い中、夫のウェアーやリュックの反射テープが光ってます。

切り通し

暫く上がるとこんな木が・・・。

三本杉2
 
1本の大木が見事に3本に分かれているのだから確かに銘木ですね。天然記念物として指定されている林だけあって他にも沢山の巨木が保存されています。小鳥たちもにぎやかにさえずっていて、野鳥にとっても楽園なのでしょう。

大木

芭蕉の句碑も残っていました。「五月雨に この笠森を さしもぐさ」

芭蕉


風神と雷神が祀られている二天門の向こうに、笠森寺が見えてきました。

笠森観音3

日本唯一の四方懸造りという建築様式だそうですが、下から見上げると本当に見事です。規模は小さいけれど清水寺にも似ていませんか?

笠森観音4

靴を脱いで急な階段を上がるのですが、すぐ横の木の基礎を見ると、補修されているとはいえ最初に造った当時の事を思うと感心します。上にあがると堂内は撮影禁止でしたが、小ざっぱりとしたお堂で周りを四方ぐるりと歩けるようなっていて深々とした森がどこまでも続いています。

パンフレットに安藤広重の浮世絵が出ていました。浮世絵の世界だとこんな事になっちゃうんですね。

浮世絵

敷地内には小さなお土産やさんがあり、隣には味のある絵説法が飾られていました。

良寛さま2

今月の1枚はこちらのようです。いい言葉ですね。

良寛さま1

このあたりは交通量も少なく、走りやすそうな田舎道が続いていたので、次回は自転車で行こうと思います。

おすわり猫

日向で毛づくろい中のおすわり猫ちゃん。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  



ブロンプトンに乗ってみた!

日曜日はこの冬一番の冷え込みとの予報の中、次女を駅伝の会場に送り届けた後、デニーズでモーニングを食べながらブロンプトンの初試乗コースを検討しました。
6区を走る娘を見るためにお昼ごろには長柄町に戻っていなければならず、あまり遠くまでは行けないので以前走ったことのある茂原自転車道に行ってみる事にしました。

今日はダホンとの組み合わせです。

折りたたみ

タイヤが16インチのせいか、折り畳むとダホンよりさらに一回り小ぶりです。

ダホンの組み立て方も割りと簡単だと思っていましたが、ブロンプトンの方がさらに簡単です。
慣れたら、相当スピーディーに出来そうです。

最初は、タイヤがはるか下のほうに見える事と、フラットのハンドルに慣れていたので、何となく違和感がありましたがすぐに慣れました。
ダホンに比べると、空気圧が高いせいなのかロードノイズを感じるようです。
内装3段というのが、頼りない感じがしたのですが、私がイメージしていたママチャリの3段とは違い(当たり前ですよね^^;)無理なく自分のペースで走ってみて22、23kmという感じでした。
ただブレーキの角度が他のと違って真下に握る感じが少し扱いにくい感じです。
シマノ以外の変速機は初めてで何となく不安でしたが、ブロンプトンの内装3段は慣れてしまえば、シンプルで扱いやすく快適でした。
ブルックスのサドルは夫のランブレットのサドルよりも硬さを感じずなじむような気がしました。さすがレディース用!?
空気入れ

チェーンの反対側、後輪のステーにそって携帯用の空気入れが付いています。(わかりにくいけど赤い色の所です。)

ストレスのない自転車道を軽快に走っているうち気がつくといつの間にか「上総一ノ宮駅」です。
前に来た時に比べて、あっという間についたような気がしたのは、筋力がついたのでしょうか?それとも新車ブロンプトンマジック?多分、後者ですね。

上総一ノ宮2

ここから一般道を通りながら茂原に戻りましたが、自立させるこの形に世間様の熱い視線を感じる一日でした。やはり見たことない人たちは驚くようです。おすわりしているみたいで可愛いですよね。まだ素早くセットできないのですが、早く慣れてスピーディーにセットできるようにならなくちゃね。

おすわり

この後、前から行ってみたかった笠森観音に行ってみました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

ブロンプトンがやってきた! その2

ロンドン2
夫は仕事の関係で時々海外出張があり、ロンドンは今までも何度か行っていましたが、自転車に乗り始めてからは初めてでした。それまでは気にも留めなかったロンドンの自転車事情が今回はとても気になったようです。ホテルの窓から見えるテムズ川沿いの朝のジテツウ風景。バスレーンを走るようです。

ロンドン1

ロンドンでは自転車は完全に車道を走るそうですが、道の整備状況はこのように広い道ばかりではなく、意外にもごちゃごちゃと狭く危ない道も多かったそうです。
通勤はクロスバイクが主流だったようですが、小径車はやはりブロンプトンが多かったそうです。
毎朝こんな風景を見続けた後の休日、町のサイクルショップに行ってみると・・・

ロンドン3

こーんな感じで無造作にプロンプトンが山積み。

ロンドン4

その日、久しぶりに長女と銀ぶら を楽しんでいた私の元に、上記の写真が添付され「どの色がいい?」 との携帯メールが・・・。冗談だろうと思って放っておくと、「日本の半額だし、ピンクを買っちゃった~」とのメールが・・・!
「はぁ~?買った~?しかもピンクゥ~?」
我が家には女子が3人いる割にはピンクとは無縁な生活です。お年頃になった長女が最近少しピンクに目覚めてきたとはいえ、アシックスさえ着てればご機嫌な体育会系次女と、長い制服文化に培われ、白、黒、紺の3色がべースの地味な私のタンス。我が家で唯一目立っているピンク、といえば今となっては価値が出そうなNOVAうさぎのぬいぐるみぐらいかも・・・。
そんなわけで、実物を見るまでは何となく不安でしたが、実際は可愛らしいピンクで安心しました。日本では色のバリエーションが少ないようですが、ロンドンのカタログでは15色展開のようです。

カタログ3

帰りの飛行機で荷物を預ける時、大事な物なので丁寧な扱いをお願いした所・・・なんとブロンプトン様、ファーストクラスの荷物室 でお帰りあそばしたそうです。しかも係員手持ちでのご登場というVIPぶりだったそうです。

そういえば空港のエルメスのショーウインドウもなんと自転車!だったそうです。よくわからないけど、何だかお上品。

エルメス3

ブルックスのサドルはコルナゴに付けるつもりだったのですが、ブロンプトンが来たからにはやっぱりこっちでしょう~ってことで、つけちゃいました。

ブロンプトンピンク

昨日早速乗ったのですが、試乗の感想はまた次回・・・。

ロンドンのサイクルショップのカタログです。
ジャイアント、トレック、スペシャライズド、マリーン等のお馴染みブランドいっぱいの中に、こんないかにもロンドンぽい自転車もありました。
カタログ1
カタログ

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  





ブロンプトンがやって来た!

♬♫ あわてんぼうのサンタクロース クリスマスまえ~にやって来た~♬♫

ツリー前のブロンプトン

昨夜よれよれになって、夫は2週間のロンドン出張から無事帰国しました。
スーツケースの横にはもう一つ大きなバッグが・・・。
・・・まさかのブロンプトンです。
慣れない環境での仕事の重圧と禁煙中のストレス発散に加え、ポンド安の追い風に背中を押され、思い切った行動に出たようです。

はじめましてのブロンプトン

「安かったら買ってきて」とお願いしておいたのはこちら。

ブルックスレディース

憧れのブルックスのレディース用のサドルです。

疲れているとはいえ、今日は次女の駅伝大会だったので、早朝から娘を会場に送りがてら早速乗ってきましたよ~。詳しくは、また後日・・・。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

耳が痛い・・・

と言っても別に誰かに何かを指摘されたわけではなく・・・
最近、昼間はわりと暖かい日もありますが、やはり朝仕事に行く時間帯は風も冷たく、しっかり防寒して出ても、走り始めるとが・・・。
ブログで冬のポタは耳がつらい・・・との記事を目にしていたので、「これか~」って感じなのですが、さてどうしましょう。
帽子をかぶっても耳は隠れず、耳まですっぽりタイプの帽子だと髪がペッタリしちゃいます・・・。
ポタ時だったら、髪型なんて少々乱れても構わないのですが、一応職場ですし・・・。

何か耳あてを・・・と思っていたらたまたま手ごろな耳あてを見つけました。

耳あて

いわゆるヘッドホン型の耳あてはかさばるし、髪の上からしなくてはいけませんが、これは直接耳にあてられるので目立たないし、軽くてコンパクトで良さそうです。
寒すぎるのは嫌だけど、早く使ってみたいな~。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

憧れのブランドバッグをあなたにも・・・

昨夜の「風のガーデン」・・・いよいよ佳境に入ってきましたね~。
緒形挙さんと中井貴一さんの会話・・・。もし自分が余命宣告されたら・・・最後何がしたいかな・・・。
多分、特別の思い出はいらない、欲しい物もない、平凡な日々の暮らしを楽しみたいと思うかな。

*****************************

そうは言っても1年を締めくくるビッグイベント(?)クリスマスがやってきますよね。
我が家の子供達もサンタさんの魔法から覚めて、大人だけのいたって気楽な行事になりましたが、やっぱりちょっと普段とは違うお楽しみがあっても良いですよね。

そこで今年はプレゼントにこんな可愛い
エルメスのケリーバッグ
なんていかがですか?

風船ケリー


えっ?紙じゃないかって?・・・紙ですよ。
エルメスの公式ホームページからダウンロードできます。
「エルメスの世界へ」から「だって欲しいんだもの」のバッグをクリックすると8種類のバッグが選べます。後は、はさみとのりを用意すれば、憧れのエルメスはもうあなたのものです。

展開図

ピンクケリー

普段自転車三昧で奥様孝行を忘れているご主人方、こんな可愛いバッグに素敵なプレゼントを入れて渡してみてはいかがですか?ちなみにバッグの大きさは10×7cmくらいです。写真のはおもちゃのネックレスなので巨大です。念のため^^;

ブルーケリー

高価なアクセサリーを入れるもよし、銭洗い弁天の五円玉を入れるもよし、チロルチョコでも、ゴディバのチョコでも、後は貴方のお気持ち次第・・・。
何しろ正真正銘のエルメス・・・公式デザインですから・・・。
「こんな紙じゃなくて革にして!」と言われる可能性大ですが・・・^^;
まぁ、こんな洒落に付き合ってくれそうな奥様にどうぞ

ケリーバッグ

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

これ1枚あれば

朝晩だいぶ寒くなってきましたね。
以前スキーのために買って持っていたのですが、サイクルモードで見かけて自転車にも使えるんだ~と思って出してきました。
『BUFF』バフという商品です。
フリースと伸縮性のあるプリントが単なる長い筒状になってるだけなのですが・・・

バフ7

バフ8

色々な使い方が出来ます。

バフ1

バフ2

バフ3

バフ4

バフ5

バフ6
 
この他にも自分で考えて自由にアレンジ出来るので面白いと思いますよ。
  
  モデル・・・を見ている次女でした。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。

やっぱり猫が好き

・・・と言っても小林聡美さんネタではありません。(大好きな女優さんですが・・・)

我が家には7歳のワンコが2匹。猫はいません。でも、猫も大好きです。
私は生まれた時から、家に犬も猫もいる環境で育ちました。母が大の動物好きで、犬、猫はもちろん、鳥も十姉妹、セキセインコ、サクラインコ、チャボ、九官鳥、亀、金魚・・・といろいろ飼いました。「飼って~」とせがまなくても、母が飼いたいわけですから、私の家はいつもにぎやかでした。その中でも私は猫が一番好きでした。

子供が大きくなってくると、ご他聞にもれず、我が家も「が欲しい、が飼いたい」コールが始まりましたが、我が家は転勤族の社宅住まい。堂々と飼えない理由がありましたので、  等でお茶を濁してきました。でも、社宅を出てしまうと飼えない理由はなくなり、根負けして知り合いのブリーダーさんから姉妹2頭を譲ってもらいました。

私の中では犬は外、猫は家の中、という固定観念がありましたが、昨今の住宅密集地のご近所事情は、やはりトラブルを避けるためか犬も室内飼いが主流のようです。
抵抗はありましたが、無用なトラブルは避けたいので、我が家も室内飼いにしました。
散歩と1日2回のご飯を楽しみに・・・でも大半の時間はひたすら寝ています。犬ってこんなに寝るものでしょうか・・・ってくらい寝てます。室内飼いだと犬も猫化しちゃうのでしょうか・・・。

でも、猫のあのじゃれる可愛いしぐさはないんですよね~。そりゃあ、犬ですから・・・。猫が飼えないので可愛い猫グッズを見るとつい買いたくなっちゃいます。お気に入りの和室の猫たちです。

招き猫家族

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  

昨日のニュースで・・・

夕飯の準備をしながらニュースを見ていたら、見覚えのあるサイクリングロードに青い建物・・・。多摩サイとワイズロードです。最近の多発する事故の様子をレポートしていました。

休日の2回しか行ったことのない多摩サイですが、場所にもよるのでしょうが、とにかく人口密度が高かったです。決して広くはない道幅に老若男女、自転車、散歩、ランナーの人たちが入り乱れていました。あれではストレスばかりで気持ちよく走れないし、危ないな~と思う場面もあったし、どうしたらいいんでしょうね。ワイズロードでもマナー向上の張り紙などをしているそうです。


大阪では、携帯やアイポットなどを禁止して罰金を科すようにしたそうですが、今更ですか?やってはいけない当たり前の行為ですよね。
お飾りの決まりではなくきちんと取り締しまってもらいたいですが、本当はこんな罰則が出来る事自体が情けない事だと思います。


私は自転車で初めてサイクリングロードなる物に行った時、サイクリングロードという物は自転車専用道路を指すものだと思っていたので歩行者もランナーもいる事に驚きました。
今では慣れたし歩行者が優先と思うので、やはり追い抜く時は気を使いますし充分気をつけているつもりですが、不幸な事故にならないためにさらに気をつけようと思いました。


それにしても、本当に今のこの日本の状況では自転車はどこをどう走ればいいのでしょうか。
一般道を走れば、危ない場面ばかりだし、車にも歩行者にも邪魔にされ、結局行きたい場所というより、なるべく安全でストレスの少なそうな場所を選んで出かけるようにしていますが、やはり行きたい場所を安心して走りたいです。
自転車と歩行者が一緒というのは無理があるし、早急に自転車専用道路の整備をしてほしいものです。

自転車ブログ村の皆さん、いよいよ『自転車党』旗揚げの時ですぞ。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
           

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。