スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転んだって「泣くもんか!」

憧れのビンディングシューズに替えてから、着脱をより楽にするためにクリートもマルチに替えて、右足着地の癖も安全のために、左足にこだわるのを辞めたのに・・・
まだ転ぶ・・・

情けなや・・・。それにしてもなぜ?

先日、久しぶりにロードに乗って快適に走ったけれど、2回転びました。2回とも夫の停車に合わせてのとっさの停車でした。信号など、事前にわかっていたり、自分の意思で止まる時は良いのですが、やはり急に止まるのがまだ苦手なようです。

でも、2回とも自分にとっては慣れているはずの右足停車なのに・・・。これは大変。どうしてでしょう。

考えられるのはブレーキです。
ドロップハンドルのブレーキが苦手で、きちんと止まりきっていないのに足をついて止まるような感じなのがいけないのだと思います。下ハンを持てばキュッと止まれるのですが、下りの時くらいしか下ハンは持たないので、いつもブレーキの効きがいまひとつのまま止まっています。これはどうしたらいいのでしょう・・・。ビンディング、辞めたくないしな。ロード、向いていないのかな・・・ちょっと、落ち込み気味だけど、頑張って練習して今度こそ「転ぶもんか!」・・・





・・・そして映画は「なくもんか!」これは、お勧め~

泣くもんか

ハムカツ

大笑いして、ちょっぴりほろっとして、思わずその日の夕食に初めてハムカツを作ってみたけれど・・・だいぶ違う・・・。そもそも、イメージしていた四角くて厚めのハムが見つからず、上品な丸いロースハムで作ったせいか、イマイチ感じが出ません。しかも、山ちゃんの作り方をちゃんと真似しなかったので衣のつきもいまひとつ・・・。
こういうのはやっぱり、お店で揚げてもらったほうが良いみたい。

転んだ膝の怪我は痛いけど、「泣くもんか~!」
 


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

桜も白鳥もまだ早いよポタ・後編

鰻屋さんは一般道に面しているので、緊張しながら気をつけて走っていたつもりですが、夫が写真を撮るために止まったのを見て止まったら・・・転びました・・・
左ひざを強打して、絶対タイツが破けたかな~くらいの痛みでしたが、何とかタイツは無事でした。

膝の痛みより、精神的に落ち込みました・・・

気を取り直して、近くにある春に行きそびれてしまった桜の大木を見に行ってみました。
途中、何気にアップダウンがあったのですが、すっかり心が折れて頑張る気力ゼロなので降りてトボトボ押して歩きました。

大桜3

噂どおりの見事な大株です。今は枝だだけですが、来年の春こそ満開の桜を見に行きたいと思います。

大桜1

大桜2


桜が咲いていないのはわかっていて、場所の確認がてらの寄り道でしたが、この日の目的は、本埜村の白鳥が1週間遅れでやって来たというニュースを耳にして、あの寒さの前に見られるのなら今のうちに見ておこうと思い立ったのです。

交通量の少ないのどかな道を走っていると、今度は右足のふくらはぎが攣りました・・・
足は勿論固定されているので、パニックにならないように落ち着いて痛みを我慢しながら何とか足をはずしましたが、とっても痛いし、またも気持ちは沈みます・・・

少し休んで出発し、見渡す限りの田んぼ道を走って行くと、前回とはあきらかに雰囲気が違います。


嫌な予感のまま行ってみたのですが・・・あれ、白鳥さんはどこかな?

白鳥1

鴨の方が多いかな?

白鳥3

1月は水面を埋め尽くすようにいたのですが、まだまだこれからやってくるのでしょうね。

白鳥2

ボランティアの方たちが甘酒を配っているのは同じでしたが、やはりまだ少し早いようでした。白鳥はやっぱり寒い時に来なくては駄目ですね。


がっかりしながら白鳥の郷を後に走り始めると、青空に伸びる2本の美しい花を見つけました。
私の身長と比べてもわかると思いますが、高さは3,4メートルくらいはあるでしょうか。初めて見たのですが、これが「皇帝ダリア」なのですね。それは見事な美しさでした。

皇帝ダリア1

皇帝ダリア2

印西で人気のケーキ屋さん「ボン・アトレ」で休憩。お持ち帰りと店内で食べる人がひっきりなしに訪れていました。
普段なら嬉しい甘さ控えめのケーキですが、この日は疲れていたので、もう少し甘いケーキの方が良かったかも・・・。

ボンアトレ2 ボンアトレ1

ニュータウンの整備された道を快適に走ると、あっという間にサイクリングロードまで戻ってきました。
夕日をあびてキラキラ光るススキが、お帰り~と迎えてくれました。

距離的には物足りなさを感じたけど、転んだり足が攣ったりでちょっとショボン・・・
でも、初めて皇帝ダリアを見れたのは嬉しかったな

ススキ1

ススキ2

   本日の走行距離 54km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


桜も白鳥もまだ早いよポタ・前編

11月23日(月)は、前日の雨が所々水溜りを残すようなコンディションでしたが、気温は暖かくなるとの予報に、ここの所すっかりご無沙汰の私の愛車、マドンナちゃんと走ろうという事になりました。
暫く前から謎の腰痛に悩まされていたので不安もあり、久しぶりのロードだし安全なサイクリングロードメインに走ろうと、車で印旛沼を目指しました。

久しぶりの、ビンディング・・・大丈夫かな?

腰痛やら色々なストレスでこの所気分が塞ぎがちでしたが、八千代道の駅を後に走り始めると、広々した風景と青空に少しずつ色んなものが流れ出していくようです。

印旛沼7

やっぱり、気分転換に自転車って良いよね~と、久しぶりのビンディングでススキの間のサイクリングロードを快適にくるくる走ります。

印旛沼8

風車のふるさと広場はコスモスも終わり、春のチューリップまで暫くお花はお休みのようです。

印旛沼10

はい、マドンナちゃん、撮りますよ~。
印旛沼13

と、その様子を撮っているトッシー。
最近、それぞれ1台ずつカメラを持っているのでこんな事になります。

印旛沼9

走り始めは少し肌寒く感じたのですが、この頃には気温も上がってきて汗ばむくらいです。
暖かなお天気に誘われたのか、ふるさと広場の貸し自転車は次々に訪れる人で大人気でした。
お洒落なハンチングと、服装もばっちり決めたランドナー3人組とすれ違いました。ランドナーはその服装のせいか、秋の景色に良く似合いますね。

川面に映る赤い鉄橋が綺麗でした。

印旛沼11

この網で何を捕るのでしょう。
そういえばそろそろお腹がペコペコです。この辺りの食べるところはあまり知らないので・・・

印旛沼12

やっぱ、これでしょう~。

うなぎ1

久しぶりの「かどかわ」です。かつて箱根の山の神と称された今井君のサインが貼ってある上のテレビでは、ちょうど国際千葉駅伝が始まり、山の神童、東洋の柏原君が走っていました。

うなぎ2

この日も向かいの「い志ばし」は大混雑。どちらもそれぞれ美味しいですね。
この辺りは本当に鰻屋さんが多いので、次回は新しいお店を開拓してみたいです。

うなぎ3

お腹もいっぱいになり、元気に出発したのですが・・・

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

チシャ猫と秋のブローチ

時々散歩で通る、小道のイチョウが色づいたある日、

イチョウ1

ふと見上げると、何やら見えました・・・。

イチョウ2

結構高いところなので、大丈夫なのかな~と気になって見ていたのですが、こちらはワンコ連れなので、あまり近づいて驚かしてもいけないし・・・と少し離れた所から様子を見ていたら、うろうろした挙句座りやすいポジションでのんびりとお昼寝を始めました。
アリスのチシャ猫のように笑っていたかもしれません。

イチョウ3


秋も深まり、時々庭で大きなお腹のカマキリと目があってドキドキする事がありますが、先日、洗濯物を取り込もうとしたら、モンベルのサイクルジャージの胸元に素敵な(?)ブローチ発見。

カマキリ1
カマキリ2

1枚だけ取り込めなくて、そのまま夜干しになっちゃったけど、次の日見たらいなくなっていました。
そろそろ、秋も終わりですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

お台場キャンピングカーポタ・後編

キャンピングカーに憧れ続けているトッシー君、ワクワクのイベントは
「くるま旅パラダイス」という物でした。
時々キャンピングカーの雑誌を買っているので、興味があることは知っていますが、また激務の日々からの現実逃避の一環だろうととりあえず放ってあります。

一口にキャンピングカーといっても色々なタイプがあるらしく、ここへくれば一度に色々な実車が見られるのだと言うようなことを熱く語っていましたが、この感じは前にも体験した事がある・・・何だったっけな~?と思い返してみたら、このイベントの時と同じ雰囲気でした。

会場の中には確かに、軽自動車からハイエースの改造車、トラックのように大きな、これで日本の道を走れるんですか~?的な本格的キャンピングカーまで色々と並んでいました。

キャンピングカー1

限られた車内をいかに効率よく、なおかつ居心地の良い空間にしようかと、各メーカー工夫を凝らしていましたが、間違いなく我が家のリビングより立派でしょ~と感心する車内あり、間接照明やバーカウンターなどもあるムーディーな車内あり、寝台車のような楽しい造りの車内あり・・・と色々なタイプがあるので、飽きずに見学できました。

キャンピングカー5

笑っちゃったのは、完全和室仕様の車内です。真ん中の畳が掘りごたつになるようです。

キャンピングカー4

フリーマーケットあり、美味しそうな屋台ありでなかなか楽しいイベントでした。


デックス東京ビーチで、トッシー好物のスモークターキーを食べて一休み。
昔はTDRに行くと必ず食べていましたが、最近はTDRに行くこともなくなったので、食べられるお店を探したようですが、こういうものはやっぱりTDRで食べるから美味しいんじゃないかな~。

ターキー1 ターキー2

デッキの目の前に可愛らしいスバル360が展示してありました。
私の両親が始めて乗ったマイカーがスバルだったようで、赤ちゃんだった私とスバル360の写真が残っている事もあり、この可愛らしい車が今でも大好きです。

スバル

台場一丁目商店街の宣伝のようなので、行ってみる事にしました。

台場一丁目1

エスカレーターで上がってみると、そこには古き良き昭和が再現されていました。

台場一丁目2

そういえば、何故か小さな時の空き地には必ず土管があって、良く遊んだな~。

台場一丁目3

懐かしい看板やら自転車など、私たち世代にとっては見覚えのある懐かしい景色がいっぱいの町並みでした。

台場一丁目5

台場一丁目4

秋は日暮れが早いので、夕日に背中を押されるように若洲の風車を目指して走りました。

若洲12

お疲れ様、ダホンちゃん、お家に帰ろうね。

若洲13

   本日の走行距離  26,2km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

お台場キャンピングカーポタ・前編

今日は良い夫婦の日だったようですが、夫は出勤、私も腰痛と何とも冴えない連休を満喫中です。

2週間も前の事で記憶もあやふやなのですが、11月8日(日)のポタ日記です。

若洲の駐車場に車を置くと、この日も風車が気持ち良さそうに回っていました。

若洲10

若洲海浜公園は、既に釣りやキャンプを楽しむ人たちが沢山訪れていました。海沿いのサイクリングロードを気持ちよく走ります。

若洲9

若洲8

数メートルおきに東海道五十三次のパネルがあります。
駅100選で訪れた神奈川駅ですが、昔はこんなだったのですね。

若洲11

走りやすい道が続く木場まで来ると、ローディーさんの集団がトレーニング中で疾走して行きますが、私たちは材木の香りを楽しみながらのんびりモード。

木場1

木場2

木場3

朝ごはんを食べ損ねていたので、新木場の駅前の「すきや」さんでがっつり、豚汁おろし牛皿定食。

すきや

休日で車が少なく走りやすい道で、一路お台場を目指します。

木場4

近づくにつれて、遠目からも何やら沢山の車が見えてきました。

キャンピングカー3

みんな、車で来るので駐輪場はガラガラです。

キャンピングカー6

この日の目的は、夫が楽しみにしていたイベントです。

キャンピングカー2

ほらほら、トッシー君、走ると転ぶわよ~って感じで入場してみました。

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ビバ、ユニクロ様♪

秋冬の普段着ポタ服に悩んでいました。
最近までは、ユニクロやルコックの7部丈パンツで良かったのですが、さすがに寒くなってきたので困っていました。
ジーパンはやはり走りにくく、裾の絡まり等にも気を使います。
何か良いものは無いかな~と、困った時のユニクロ様に行ってみると、
土日限定1990円→1290円デニムスパッツを発見。
デニムレギンスというようですが、ぱっと見、スキニーのジーンズにしか見えません。
安くなってたし、とりあえず2色買ってみました。

これが・・・大正解 とっても楽で、走りやすいです
そして、自転車に乗らない日も毎日これしかはいてません。良いのでしょうか・・・。
実はウエスト、ゴムなんです・・・。
でも、もうこれしかはけない体になってしまいました~。
ユニクロのロング丈のパーカーと合わせれば腰回りもポカポカ
お洒落面では・・・またしても、女子力低下で~す


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

9,10月のポタ記録

今頃ですが、9,10月のポタ記録のまとめです。

9/5(土)   初の神奈川、横浜ポタ (ブロンプトン+ダホン)  20km  
9/13(日)  横須賀海軍ポタ (ダホンペア)   40km 
9/17(木)  珈琲豆買い物ポタ (コルナゴ)   8km
9/20(日)  流山、三郷ポタ (リーベンデール+トレック)   54km
9/21(月)  牛久沼ポタ  (リーベンデール+トレック)   80km

***合計
    205km+ビアンキ少々

9月の美味しい1軒は、流山の料亭「柳家」さんのうなぎです。
待ち時間は長かったのですが、お部屋でのんびり寛ぎながら、上品な雰囲気の鰻と美味しいお漬物を頂きました。玄関の中に自転車を置かせていただけて感激でした。

9月のお土産No.1は、横須賀のカレーの街サブレです。
見た目はよくあるサブレなのですが、一口食べるとほのかなカレー味・・・。ありそうでなさそうなお味でした。



10/4(日)  埴輪と飛行機ポタ (ダホンペア) 33,7km  
10/11(日) 久留里、亀山湖珈琲ポタ (ダホンペア) 48km
10/12(月) ツールドちば追っかけポタ (ダホンペア) 7,5km
10/31(土) チバリーヒルズの紅葉ポタ (コルナゴ+リーベンデール) 35,8km


***合計
    125km+ビアンキ少々

10月の美味しい1軒は、公津の杜のイタリアン「Di Cnore」さんです。
前菜、パスタ、ミニデザートどれもとても美味しくて、店員さんの感じも良くてトイレも綺麗・・・お値段的にも納得で、お気に入りです。

10月のお土産№1は、何といっても幻のお米、多古米ですね~。
美味しいお米には、おかずがいらないと言いますが、よくぞ日本人に生まれけり・・・という感想です。唯一の問題は、食べ過ぎちゃうところです。

せっかく気候が良くなってきたのですが、最近夫の仕事が忙しかったり、色々な予定があってなかなか長時間、長距離が乗れません。
そのせいか、手軽に乗れる折りたたみ小径車ダホンペアが大活躍でした。
これから、寒くなるし日が短くなるので、また暫くのんびりモードになりそうです。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

たまには夫婦で寄り道を・・・

サイドウェイズ・・・寄り道をしてこなかった大人たちへ・・・

サイドウェイズ


名前を知らなくても顔を見れば誰もがご存知、癒し系俳優の小日向文世さんと、日曜の夜、憂鬱なサラリーマンに笑いと元気を届けてくれる生瀬勝久さんの中年青春映画・・・となれば是非見なければ!と楽しみにしていました。
40代のおバカな冴えない中年男性2人に対し、上品な魅力溢れる鈴木京香さんと、若手注目女優の菊地凛子さんという素敵な4人組みによる、ハリウッド映画のリメイク版です。
私はお一人様映画デビューを果たしているので、一人で見に行っても良かったのですが、この映画は出来れば夫婦で見たいなと密かに思っていました。

そんな私の目論見を知らぬ夫は、「飛行機の中でアメリカ版を見たような気がする」だの、「アメリカのロードムービーでしょ~」とかあまり気乗りのしない感じ・・・。
何を~!滅多にない妻からの映画の誘いをそんな態度で良いと思ってるの~?
見終わって、面白くっても知らないからね・・・。

考えてみれば夫と見た最後の映画は、家族で見たハリーポッターだったかも・・・。
そんな冷めた感じの中年夫婦の私たちですが、行ってみれば映画館には、似たような年代の二人連ればかりでした。

カリフォルニアの青い空と、ナパバレーの素晴らしい風景。
思わず笑ってしまう、おバカな2人の珍道中。
ジェイク・シマブクロの、風のように軽やかなウクレレの音色。
ラストを締めくくるにぴったりの「タイム・アフター・タイム」
久しぶりに、大人のための熟成された映画に出会った気分です。

「何を飲むかなんて重要じゃない、誰と飲むかが大切なんだ」

ナパバレーのワインは、近くのお店では見つけられませんでした。
仮にあったとしても、お高いらしいので買えなかったでしょうが・・・。
それでも、いつもより気持ちお高めなワインを買って帰りましたとさ。
たま~~~~には、夫婦で映画も良いかもね。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

晴れの日

今日は七五三でしたね。少し、風は強めでしたが暖かな1日で良かったです。
先日の栃木ポタの時も可愛らしい子供達や、それを取り巻く嬉しそうな大人達を沢山見かけました。

我が家の娘達にもあんな可愛い頃があったな~(過去形)と、思わず目を細めちゃう幸せな光景が繰り広げられていました。

栃木68
栃木76

これから様々な事があるでしょうが、どうか皆さん、いつまでも健やかに幸せでありますように・・・

ペコちゃん3

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その4

時間があれば自転車で結城にも行ってみようと思っていたのですが、栃木市は予想以上に見所の多い街だったので、この日は栃木だけをのんびりと楽しむ事にしました。

街のあちらこちらで見かけた1枚のポスター。

栃木64

夫の好みではない事はわかっていましたが、私の好きな「絵本」と「チョコ」の組み合わせなので、絶対に見たい!と思い、夫には外で写真撮影をしていてもらって一人で急いで見てきました。

「とちぎ蔵の街美術館」は、現存する栃木の土蔵の中でも最古の物で、質屋を営んでいた善野家が貧民を助けるためにお米や銭を放出した事から、「おたすけ蔵」とも呼ばれていたものを改修して、美術館にしたそうです。

栃木63

蔵の美術館の中は静かな空気が流れていて、外と違う雰囲気をゆっくりと楽しめたのですが、私の期待していた「チョコ」のイラストがどこにも見当たりません・・・。おかしいな~と思いながら回ったのですが、途中のポスターを見て納得。 「チョコ」じゃなくて「チェコ」でした・・・。

こんな楽しい、働く3輪自転車に出会いました。新鮮野菜を販売しているそうです。町にこんな販売スタイルの自転車がどんどん増えると良いですね~。

栃木66

交番だって蔵造り。

栃木8

新旧の建物が仲良く並びます。

栃木72

お土産は老舗の和菓子屋さんで選びました。

栃木71

栃木75

途中、沢山の人で賑わっていたので、小倉アイスで休憩してみました。

栃木61
栃木62

これが思わず買って帰りたいほどの美味・・・。「志゛まんやき」という今川焼きのようなものを買って帰ったのですが、柔らかくさっぱりとした粒あんのお味が絶品で、こちらもとっても美味しゅうございました。また、食べたいな~。

スタンプラリーも無事回れて、記念の絵葉書を頂きました。

栃木17
栃木16

帰りは宇都宮餃子「みんみん」に寄り道しました。
並ぶのは嫌だな~と思っていたら、穴場のお店だったのかガラガラですぐ食べられてラッキーでした。

みんみん1

みんみん2

蔵の街、栃木はカメラが趣味の人なら、間違いなく撮影ポイントだらけの町並みです。
私達は普通のデジカメですが、2人で沢山の写真をとりながら、季節はずれのお雛様にも出会えて楽しい秋の1日になりました。

栃木73

   本日の走行距離   たったの12km^^;

栃木69

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



栃木蔵の街とお雛様ポタ、その3

ぐるりと巡らされたお堀の中に、白とペパーミントグリーンの美しい市役所別館がありました。
大正時代に建てられたもののようです。

栃木49

栃木43

お堀の中には県立栃木高校もあり、屋根が瓦の和洋折衷の洋館がありました。「記念図書館」のようです。

栃木46

栃木50

街をぶらぶらしていると、家の向こうにそびえ立つ洋館が見えます。

栃木44

回り道をして行ってみると、病院でした。こんな素敵な病院なら行きたいな~。

栃木45

こちらも、病院です。

栃木52

残念ながらこの日はお休みだったカフェ。

栃木51

木造ではありませんが、ベランダや窓周りの細かい造りがとても素敵で印象に残った1軒です。

栃木47
栃木48

街を走っていると、味のあるお店が沢山ありました。

栃木60

栃木56

万年筆病院なんてあるんですね~。素敵です。

栃木55

「牛豚馬肉問屋」
栃木53
栃木54

レトロな看板色々。

栃木59

栃木57

栃木65

街の中を走るレトロな循環バス「のらっせ号」。乗車一回につき、100円也。

栃木13

見所いっぱいで、写真を撮りすぎました。次こそ最終回の予定です・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その2

栃木14

好古壱番館は、大正11年に建てられた洋館の呉服店を改築した手打ちそば屋さんです。
内装もレトロな雰囲気です。

栃木おそば3

勿論おそばを食べにきたのですが、まずは名物の焼きそば(500円)を注文してみました。

焼きそばの具と言えば、お肉とキャベツに紅しょうがが添えられるのが一般的ではないかと思うのですが、ここ栃木では・・・


栃木おそば4

なんと、ゴロゴロと沢山のジャガイモが入っています。
少し濃い目のソースが、モチモチとした麺とほっこりとしたジャガイモに絡んで期待以上の美味しさです。ボリュームも出るし、癖になりそうな美味しさです。

お蕎麦は国産そば粉をオリジナルでブレンドしたそうで、私はお店一押しのかも南蛮そば(950円)にしました。
鴨もネギもたっぷりで、喉越しの良い白いお蕎麦がいくらでも食べられそうです。

栃木おそば5

夫はせいろ蕎麦に焼肉丼の小江戸セット(1200円)。
色々な小鉢がついていて栄養のバランスも良いですね。

栃木おそば2

お昼の後は、駐車場のおじさん情報にそって、お得な記念館共通券を買って見学に回ってみました。

栃木15

好古壱番館の裏手に呉服問屋の蔵を使った博物館、「あだち好古館」があります。
古い蔵の中には、東海道五十三次の浮世絵をはじめ歌舞伎絵、美人画、古道具、甲冑類などの古く貴重な展示物が、ぎっしりと無造作に展示してありました。もう少し厳重に展示しなくても大丈夫なのかな~と、思わずその大らかさが心配になる程です。

栃木27

「とちぎ山車会館」では山車の展示や、2年に1度の秋祭りの様子を巨大スクリーンの映像で見ることが出来ます。ここはサラッと見学して、巴波川(うずまがわ)沿いの黒塀の中に蔵が並ぶ「塚田歴史伝説館」に入りました。
木材問屋として栄えた塚田家にも沢山の立派な家宝がありましたが、何といっても一番気になったのは・・・

栃木23

やはり、三味線語り部ロボットのこの方です。

栃木29

三味線を弾きながら語るその自然な表情は、ロボットという言葉が当てはまらないようなリアルさで、おじさんと一緒に感心して見学したのですが・・・

栃木36







このおじさんも作り物のお人形です・・・。最近の技術は凄いですね。
栃木28

綺麗に手入れをされた庭園には「水琴窟」という物がありました。
つくばいから流れ落ちた地下の水の音を、竹筒に耳をつけて聞くのは初めての体験ですが、いつまでも聞いていたいほどの澄んだ癒しの音色でした。
日本庭園には、こんな繊細で風流な楽しみ方があるのですね。また一つ、奥ゆかしい日本の美しさを発見した気分でした。

栃木38

徳川家康が日光に改葬された事により、毎年朝廷から東照宮まで例幣使という勅使がつかわされたので、その道は例幣使街道と呼ばれ、この辺りは宿場町として当時の繁栄振りが色濃く残っています。

栃木39


岡田記念館の岡田家は550年以上の歴史を持ち、現当主26代の栃木市屈指の旧家です。
栃木30

栃木41


広い敷地内には沢山の蔵や代官屋敷や価値のある美術品などが展示されていますが、興味深かったのは、栃木で一番古い床屋さんです。

栃木40

すっかり時が止まっていますが、何と10年ほど前の平成元年まで営業していたそうです。

栃木25

子供用の椅子も凝っていますね。床屋さんに行くのが楽しくなりそうです。

栃木31

栃木33

栃木24

栃木で一番古い自動販売機だそうです。
栃木32

すぐ近くには別邸の翁島(おきなじま)があります。

栃木34

木曽ヒノキやケヤキの一枚板、樹齢三千年の屋久杉など銘木をふんだんに使って建てた別荘だそうですが、この日は古民家カフェのイベントで室内の見学は出来ませんでした。

栃木26
栃木35

横山郷土館は、店舗の左右に大谷石の蔵を配した両袖切妻造と呼ばれる貴重な建物です。
右側で麻問屋、左側で銀行を営んでいた明治の豪商だそうです。

栃木42

蔵の街ですが、沢山の美しい洋式建築も目に付きました。次回はそちらを中心にまとめてみようと思います。

栃木5

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

栃木蔵の街とお雛様ポタ、その1

ここの所更新がままならず、なかなか記事が追いつきません。しかも、記憶がどんどんあやふやになって行くのも問題ですが、ポタ記録だけは順番に残しておこうと思います。

11月1日(日)は前日に引き続き暖かな1日で、少し遠出をして以前から行ってみたかった栃木に出かけました。

自転車散歩を始めるまで、栃木と言っても日光とイチゴのイメージしかなかったのですが、栃木市は沢山の蔵の残る宿場町のようです。

栃木7

町並みポタと言う事で、久しぶりにブロンプトンのモモちゃん登場です。

栃木12

蔵の街駐車場(1日500円)に車を置くと、駐車場の人が様々な情報を教えてくれたのですが、その中でも私の心をわしづかみにしたのが、『お蔵のお人形さん巡り』とスタンプラリーです。

栃木9

こんな時期になぜお雛様?と思ったのですが、旧暦9月9日「重陽の節句」(今年は10月26日)に「後の雛(のちのひな)」という、しまっていたひな人形を虫干しを兼ねて再び飾る風習があるようです。

駅からの大通りに沿って、綺麗に保存された沢山の見世蔵が軒を連ねています。

栃木18

とちぎ蔵の街観光館。

栃木6
栃木の雛12


五十畑荒物店の中は、沢山の竹ぼうきや籠の奥に小さなお雛様が並んでいました。
栃木19
栃木22
栃木の雛2


お人形屋さんだけあって、古い享保雛や珍しい牛若丸と弁慶のお人形もありました。
栃木1
栃木の雛1
栃木の雛13
栃木の雛14

下野人形(しもつけひとがた)は和紙で作られた雛人形で、海外でも高い評価をされているそうです 。
栃木4
栃木の雛9


「路傍の石」の作者、山本有三ふるさと記念館。
栃木11
栃木20
栃木の雛3


田楽油伝さんのお雛様は、お座敷いっぱいに飾られていました。
栃木21
栃木の雛8


栃木の雛6
栃木の雛11
栃木の雛10
栃木の雛7
栃木の雛5

思いがけず沢山のお雛様に出会えて得した気分でした。
そろそろ、栃木の隠れた名物?を食べに行きましょう。

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



今年の冬は山スカで!

去年、冬ポタの寒さ対策に急遽購入したモンベルの巻きスカート

実は、あまりの暖かさに家の中で大活躍でした。
店員さんの話に寄ると人気のアイテムとの事で、いまいち実感は無かったのですが、この所のアウトドアウェアーブームもあり、各社から様々なタイプが出ていて今年は早くも売り切れ必至の人気商品のようです。
情報番組でも取り上げられていて、『山スカ(ート)』というネーミングだそうです。
このごろ急に冷え込む日もあり、早くも冬ポタのあの覚悟を思い出さなくては・・・と思い始めていた所だったので、決意を新たにするにはちょうど良いかもしれません。

今年の冬ポタも頑張る・・・・ぞ~!オー!(・・・多分・・・

  ポコちゃんは民族衣装のキルトスカートです。  

ポコちゃん1


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ヒルズの紅葉

10月31日(土)は久しぶりに時間がとれたので、爽やかなお天気の中、隣町の紅葉を見に行ってきました。

写真を撮りたかったので、久々スタンドのあるクロスバイクでお出かけです。
近くを流れる村田川はすっかり秋の風情でした。

村田川4

村田川1

村田川3


ヒルズと言えば、一般的に浮かぶのはまず六本木ヒルズ、その後、表参道ヒルズも加わりましたが、ここ千葉市でヒルズと言えば・・・土気のあすみが丘にある
ワンハンドレッドヒルズ、ビバリーヒルズをもじっての
通称チバリーヒルズです。
そこは東急の分譲地の中で、バブルの遺産とも言える一般市民には縁のない豪邸街です。
別荘や保養所扱いにしている家も多いせいか、住人は少ないようでいつも人影もなく生活観のない静かな町並みです。
庭にプールやテニスコートありのその豪邸ぶりは、庶民にはにわかに信じがたいものがあり、「電気代が大変そうとか「お掃除が大変そう」なんていう事しか浮かびませんが、プチセレブ感も味わえ、その町並みをたまに散歩するのは楽しいものがあります。

春には薔薇が咲き乱れオープンガーデンをする豪邸もありますが、この季節は街路樹のアメリカ楓の紅葉が素晴らしい景観を造っています。

ヒルズ15

ヒルズ14

ヒルズ

ヒルズ8

ヒルズ16

ヒルズ7

ヒルズ3

ヒルズ1

ヒルズ2

ヒルズ4

お昼は、土気で行列のできる『麺家樹幸』さんに行きました。
ここのオーナーは昔フランス料理をやっていたそうで、何となく当時の雰囲気の残る、やや上品な感じのするラーメン屋さんです。

とても繊細で丁寧に造られたラーメンと餃子です。
店員さんの感じも良くて、家族連れで安心して行く事のできるお店です。

樹幸1

樹幸2

人気№1の味玉らぁ麺、850円。
味玉と柔らかくて臭みの無いチャーシューが麺によく絡んで美味しい~。

樹幸3

久しぶりのポタで何となく筋肉痛です。運動不足かな~。

帰り道に見つけたゴルフおじさんの石造。

ゴルフ1


   本日の走行距離 35、8km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。