スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11、12月のポタ記録、良いお年を♪

11、12月のポタ記録です。

11/1(日)  栃木おひな様ポタ (ブロンプトン+ダホン)  12km  
11/8(日)  お台場キャンピングカーポタ (ダホンペア)  26,2km 
11/23(月)  印旛沼と白鳥ポタ (リーベンデール+トレック)  54km
11/30(月)  京都ポタ (レンタサイクル)    40kmくらい?

***合計
    132,2km+ビアンキ少々


11月の美味しい1軒は、京都の町家イタリアン、「DINING+CAF&EBAR閏」さんです。 
素敵な店内、牧原敬之似の店員さんの、細やかなサービスも心に残っています。

11月のお土産No.1は、粒アンが美味しかった志゛まん焼きと、買って帰りたかった小倉ソフトです。
ふっくらとした粒アン、また食べたいな。

11月は週末に予定が多くて、ほとんど走ってませんね。
久しぶりに走ったロードで転んで、膝に大きなカサブタを作りました。
少し、真剣にビンディングに取り組まなくちゃな~と反省したポタでした。


 
12/6(日)  江戸サイ転ぶもんかポタ (リーベンデール+トレック) 41,6km
12/12(土)  サイクルモードポタ   (アンカー+コルナゴ)    41,5km
12/26(土)  モモのお誕生日ポタ   (ブロンプトン+ダホン)   20km
12/27(日)  川越とラーメンポタ   (リーベンデール+トレック) 50km
 

***合計
    153、1km+ビアンキ少々

12月の美味しい1軒は、やはりトントンの思い出いっぱいのラーメンです。
みずほ台近辺は、美味しいラーメン屋さんが集まっているそうなので、他のお店にも行ってみたいです。

12月のお土産No.1は、ビスキュイさんの和三盆ロールです。
自転車だとケーキは持って帰れないけど、ロールケーキなら何とかなりますね。

12月も思うように走れませんでした。
それでも、時間をやりくりして少しでも乗れば、ストレス解消になって楽しい時間が過ごせます。
問題は少々、だいぶ食べすぎな所です。
来年への課題ですね。

1年間の週末ポタ総距離は、2170、15kmでした。
来年はもう少し走りたいな。

今年も今日で終わりです。
ちょこちょこと怪我はして今も膝はカサブタで見苦しいけれど、幸い大きな怪我や事故がなくて良かったと思います。
来年も、楽しい1年にしたいと思ってます。

1年間、ブログを読んでくださった皆さん、本当にどうも有難うございました
皆さんがお幸せで、良いお年をお迎えできますように

来年も、どうぞよろしくお願いいたします

今年モ~、終わりだね~

うし、とら、チャリ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

シメは思い出ラーメンポタ♪後編

入間のサイクリングロードを走るのをやめたので、あっという間に川越の菓子屋横丁に着きました。

昔、来たことはあるのですが、何だかすっかり綺麗に整備されていて少し雰囲気が違うような・・・。
色々と美味しそうなものが並んでいましたが、今日はリュックもなしだし、お昼も控えているので見るだけで我慢です。

川越1

川越2 川越3

そう、川越と言えばサツマイモなんです。食べたいな~。
 
川越7

ポタを始めて、今まで蔵の町並みをいくつか見てきましたが、さすが小江戸、川越の町並みは重厚感がありますね。
火事が多かった事から、立派な防火建築の黒漆喰の蔵がずらっと並んでいます。
電線の地中化など景観に配慮しつつ、丁寧に普通の暮しを営んでいる町並みが続きます。


川越4

川越のシンボル、「時の鐘」

時計のない時代に時を告げてくれた鐘は、今でも日に4回、鐘の音を響かせているそうですが、残念ながらお昼を食べていて聞き逃してしまいました。

川越10

蔵の町並みの中、ひときわ目立つ洋風建築は、大正7年に建てられた埼玉りそな銀行。

川越8

商工会議所も、元は銀行だったようです。

川越9

ハイカラさんが歩いていそうな建物も、沢山ありました。

川越22

重要文化財の大沢家住宅は、明治時代の川越の大火を免れた、川越最古の店蔵だそうです。
それ以降建てられた明治の蔵に比べると、すっきりとしていますが300年の風格を感じさせます。

その隣には、川越で唯一、平成に建てられたモダンな蔵作りのお醤油屋さん「金笛」が並んでいます。

川越5

間の小道に入ると、金笛さんが営んでいるうどん屋さん、「うんとん処 春夏秋冬」がありました。

川越20  川越17

オープンしてすぐに入ったので、私は限定10食のうんとん御膳。健康に気を使った特別メニューです。
トッシーはかき揚げうどんと角煮丼。メタボなのに良いのかな~?
埼玉の少しもっちりとしたうどんと、お醤油のおつゆが美味しいうどん屋さんでした。

川越18 川越19

童謡「通りゃんせ」の発祥の地といわれている、三芳野神社の静かな参道。

川越6

神社には、猫の日向ぼっこが似合いますね。

川越12 川越

娘の七五三に来た思い出の喜多院は、新年の準備に追われていました。

川越13

川越21

川越16

五百羅漢が有名なので、ゆっくり見たいと思っていたのですが、この日は拝観がお休みで柵の間から覗く事しかできませんでした。

川越15

川越14

川越を回っている間に気温も上がって、風は全く気にならなくなっていたのですが、すっかりのんびりモードになってしまい、ここからあっさりとラーメン屋さんに向かう事にしました

昔は車でよく通った、川越街道を自転車で走ります。
時々見覚えのあるお店もありますが、全体的にはずいぶんと様変わりしていました。
道幅が狭く、端のでこぼこの段差にヒヤヒヤしながら気をつけてみずほ台に向かいました。

私たちが通っていた頃から既に17,8年は経っているし、まだお店はやっているのかなとドキドキしながら行ってみると・・・ありました。懐かしの「とんとん」さんです

とんとん1

ここのネギラーメンが大好きで、ずいぶん通ったものです。
細切りのネギを乗せているネギラーメンは良くありますが、ここのネギはごま油で和えてあって、その味付けが美味しくて大好きだったんですよね。

懐かしい味に、ニコニコしながら食べちゃいました。
店員さんの顔は覚えていなかったけど、確かもっと若いお兄さんだったよね~と話してて気がついたのですが、私たちだってあの頃は、もっと若いお兄さんとお姉さんでした。
時の移り変わりを感慨深く味わう、思い出ラーメンポタでした。

   
とんとん2


本日の走行距離 50km・・・あれ~おかしいな~、予定の半分じゃな~い?また風のない日にね

川越23


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

シメは思い出ラーメンポタ♪

今年も残すところ、後3日。あ~、あせる~
やる事山盛りなのに、ブログなんて書いてて良いの?年賀状は?大掃除は?
♬♫ 今年の汚れ、今年のう~ち~に♬♫ といいますが、まずは
♬♫ 今年のブログ、今年のう~ち~に♬♫ という事で頑張ります
今年の走り納めは、一昨日の日曜日になる予定です。多分、もう走る暇はなさそうですし・・・。

モモのお誕生日ポタをしてふと気がついたのですが・・・夫トッシーの、ランブレットランちゃん のお誕生日を、すっかり忘れていたのです!
ゴメン、ゴメン、ランちゃん、じゃあ、明日はランちゃんとお出かけしようね~、と前日からどこに行こうか色々と考えました。
前日はのんびりポタだったので、私もロードで距離を走りたい、今年の走り収めだし、100km頑張っちゃう~?
でも、勿論何かお楽しみ(=見所、美味しいもの)も欲しい。そして、なるべく安全な道を走りたい・・・

荒サイを中心にどこかに行こう!までは決まったのですが、その先がなかな決まらず、そんな時思い出したのが、以前上福岡に住んでいた時に、良く通ったラーメン屋さんです。
近くには、朝ドラの舞台になった懐かしの川越もあります。

よ~し、今年の走り収めは、思い出のラーメン屋さんと川越に行こう!という事になりました。


我が家にしては頑張って、7時半に出発。
渋滞のない首都高を抜け、秋が瀬公園には9時少し前に着きました。

駐車場で準備をしていると、続々と走り去る自転車野郎たち・・・。みんな、早起きなんですね~。

さあ、元気に川越に向けて出発です。

慣れない道に少し緊張しながら、そろそろと走り始めましたが・・・
あれ?もしかして風が強い?

ゴルフ場やグランドの横を走りながらも、強い向かい風に回りの景色を楽しむ余裕はありません。

途中、田んぼの横をコの字型に走り抜けるコースがあるのですが、さえぎるもののない広々とした道では、華奢でか弱い私は横風に押されて倒れそうになりましたよ
(各自、間違っていると思う箇所に線を引きましょう

荒サイ13

土手の上に上がると、なお更風当たりが強く感じて全然進みません。
どんどん、他の人たちに抜かれていきます。こんなに次々と抜かされたのは初めてです。
って事は、そんなに遅いんだ~と何やら落ち込み気味のダーリン、トッシー
自転車の種類が違うんじゃない?と慰めてはみるけれど、私が前になるとついていけないとかってさらに落ち込んでいますよ・・・
私はといえば、今日も転ぶもんか!の予定だったのに、途中、沢山の人たちが集まっている場所で、写真でも撮る~?と止まったら、コテン・・・またも、左ひざ強打。
その膝小僧は、最近やっと無理やりかさぶたをはがしたばかりのうっすらピンクの柔らかい皮膚だったので・・・タイツは破けていないのですが、血がにじんできました。あ~、悔しいな~。今日はパーフェクトポタを目指していたのに~。

そんな、ショボンな気分のまま、必至で向かい風の中を走ります。
でも、風が強いおかげで、見事な青空と遠くの山並みが綺麗に見えます。

荒サイ16


ここで荒サイを反れて、入間川サイクイリングロードに入りましたが、工事中で迂回路ばかり
仕方がないので、下の道で川越を目指しました。

頑張れ、川越は近いぞ~。

荒サイ15

荒サイ14

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

モモのお誕生日ポタ♪

久しぶりの自転車週末でしたが、昨日の向かい風は辛かった~
試練のラストポタになりましたが、まずは土曜日のポタ日記から・・・。

家族にプレゼントを用意するばかりで私には今年もサンタさん、来ないじゃな~いと思ったら、急に去年の事を思い出しました。

まぁ、正確には私へのプレゼントというわけではなくて、家族の誰が乗ってもいいし・・・というつもりで我が家にやってきたようですが、実質、私のモモとなっています

気がついたら、その可愛いモモちゃんはクリスマスの時期にやってきたのだから、お誕生日ポタに行かなくっちゃ!

でも、土曜日は午前中のお天気が怪しくて出発が出遅れたので、トッシーが行ってみたいと言っていたランチポタに行く事になりました。

御馴染みの、道の駅八千代から花サイを通りぬけ、お目当てのお店を目指しました。

「KEEP LEFT」でね。この時は、トッシーがモモで、私はダホンで走ってます。

花サイ2

お店は、京成ばら園のすぐ横の住宅街にありました。
「ピッコロモンド」さん 

ピッコロ1

店内は、あちらこちらに絵が飾ってあって、何となく古めかしい雰囲気です。シェフは外人さんだったので、彼の好みのインテリアなのでしょうか。

ピッコロ2

ピッコロ3  ピッコロ4

ピッコロ5  ピッコロ8

ピッコロ6  ピッコロ7

スープ、ミートソースのパスタ、ドリンクのAコースは1180円。
スープ、前菜、カニのトマトクリームパスタ、パンナコッタ、ドリンクのBコースは1680円。

ポルチーニのスープとボリュームたっぷりのパスタが有名なようですが、パスタのニンニクの量にはちょっとびっくり。洋食屋さんのような感じで男性向きイタリアンかな。店内は沢山の女性、カップル、家族連れなどで込み合っていました。京成ばら園のお隣だけあって、各テーブルには薔薇の花が嬉しいです。

花サイに戻る途中、橋の上でこんな美しいお嬢さんたちと記念撮影。

緑   太陽

土曜日は穏やかな冬晴れで、所々、焼畑の煙の漂う中、澄んだ川面に映る景色に見とれながら、気持ちよく花サイを走りました。

花サイ10

花サイ8

花サイ1

花サイ6

微笑ましいツーショット。将来のハルルとトッシー!?
あっ、でも私たちは、並んで走らないな~。

花サイ4

この後、買い物に行く予定だったのですが、あまりのポタ日和に予定を変更してもう少し走ることにしました。

花サイ5

サイクリングロードを外れて里山を気ままに走ります。
ポカポカで、冬晴れのポタは楽しいな~とのんびり走っていたら、何やら素敵な休憩ポイント発見
「カフェ・ミモザ」さんです。

ミモザ1

モモのお誕生日をお祝いして?シフォンケーキセットを注文。
丁寧に入れてくれたコーヒーも美味しくて、印旛沼に来たらランチに来てみよう

ミモザ2  ミモザ3

暖かいのでデッキで食べたのですが、お庭ではワンちゃんのお茶会が開かれていました。
びっくりするほど大きくて、ちょっと怖いけど、とてもお利口さんでたたかれても噛み付かないとの事で、ちゃんとカメラ目線もくれるモデルぶりでした。

ミモザ5  ミモザ6

ランチ以外は特に予定もなくぶらぶらしたのですが、新しい発見や出会いもあって、楽しいお誕生日ポタになりました。

花サイ9



   本日の走行距離20km

その後買い物に行ったので帰宅が遅くなり、夕食は以前住んでいた西千葉に寄り道
ロールキャベツとタンシチューの「巻葉亭」さん。

まきば亭1

まきば亭2

彩りサラダ(500円)とハンバーグ(850円)

まきば亭3  まきば亭4

タンシチューとロールキャベツの盛り合わせ(1100円)
ご飯にあう、とろりとしたロールキャベツでしたが、他にも沢山の種類のスープがあったのでまた行ってみたいな。

まきば亭5
 
今日はモモの誕生日にかこつけて、食べ歩きな1日でした。

クリスマスの時期にやって来たモモちゃん、お誕生日おめでとう

ミモザ4


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

メリークリスマス☆

クリスマスですね。
良い子の皆さんのお家には無事、サンタクロースが来ましたか?

クリスマス8  クリスマス3

いくつになっても、プレゼントという響きは嬉しいものですね。

クリスマス2 クリスマス9

プレゼントがなくても、健康で平凡な毎日が過ごせる事に感謝したいと思いつつも、人間が出来ていないのでつい不満を口にしてしまいます。

クリスマス10 クリスマス13

なので、平和な家庭維持のためにもポチッとしてみましたが、すぐには来ないようで、クリスマスというよりお年玉になりそうです。

クリスマス5  クリスマス7

夫はこの間、誕生日だったのですが、最近はゆっくり顔を合わすこともあまりない娘達からプレゼントをもらって大喜び。

プレゼント1  プレゼント2

ささやかなものだとしても、そのプレゼントを選ぶ時間は、間違いなくその相手の事を考える優しい時間だと思います。

クリスマス4  クリスマス

この時期、あちらこちらにこんな優しい気持ちが沢山溢れているのでしょうね。

クリスマス11  クリスマス12

世の中は不条理な事が溢れていて、誰もが心の中に様々な思いを抱えていて、つらく悲しい思いをして、もう2度と笑える日は来ないと思っている人もいるけれど、そんな人にもいつか、ほんの少しでも微笑む事の出来る日が訪れますように。

皆さんに、少しずつ幸せが訪れる事をお祈りします。

クリスマス1  クリスマス6


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。




ドイツ村のウィンターイルミネーション

暖かで穏やかなクリスマスイブです。
イメージ的には、小雪が舞い散るくらいの方がロマンティックですが、実際には暖かいと楽ですね。

千葉なのに『東京○○』 には、すっかり慣れてしまいましたが、ここも袖ヶ浦市にありながら何故か、正式には『東京ドイツ村』という名前です。

去年友人から、ドイツ村のイルミネーションが凄いらしいとは聞いていたのですが、見逃したので今年こそは、と行ってきました。


ドイツ村には行った事がないのですが、すっかり陽が落ちた真っ暗な道を走って行くと、遠くの暗闇に光の洪水が見えてきました。

ワクワクしながら、入り口ゲートをくぐりました。
4時以降は入場料、車1台につき1000円です。(昼間は、大人1人1200円)

ドイツ村1

今年で4回目のイルミネーションは、毎年テーマがあるようで、今年のテーマは「冬の魔法使い」だそうです。
200万個のLEDを使ったというイルミネーションは、光のオンパレードで、ただただ感心して見て来ました。

ドイツ村7

ドイツ村8

ドイツ村9

ドイツ村10

ドイツ村2

お土産屋さんや、レストランもライトアップ。

ドイツ村3

七色の光のトンネルの先には観覧車がありましたが、上からの眺めも綺麗でしょうね。

ドイツ村5

暗闇に浮かぶメルヘンチックな建物は、トイレです。

ドイツ村4

2月14日のバレンタインまでのようなので、防寒と渋滞に気をつけてお出かけ下さい。

ドイツ村11



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

転ぶもんか!ポタ

最近、アップしたい記事は沢山あるのに、更新が追いつかずお蔵入りのネタや写真がいっぱい・・・。
とりあえず、ずいぶん前のポタ記事ですが・・・。


朝方まで降り続いた雨が止んだ6日(日)貴重な1日、どこに行こうか?どの子(自転車)と走ろうか?
と、悩むまでもなく私には乗り越えなくてはならない試練があったのです。

先日久しぶりのビィンディングで、すっかり怪しげな走りをしてしまったおかげで膝にはまだカサブタが・・・。年をとると治りが遅い・・・。

よぉ~し、今日こそ泣くもんか!・・・じゃなくて、転ぶもんか!

という事でロードのマドンナと一緒に訪れたのは、久しぶりの江戸サイです。
雨上がりの爽やかな空ですが、グランドには大きな水溜りが沢山あって使えないせいか、腕立てや、坂道ダッシュなどの筋トレをしているグループが結構居ました。頑張れ~、青春だ~。

江戸サイグランド

車を置いた小岩近辺からいつもなら柴又方面に向かうのですが、この日は気分を変えて久しぶりに葛西方面を目指しました。ポニー広場で久しぶりに見かけたポニーたち。暖かな日差しの中、のんびり草を食んでいました。

ポニー

遅めの出発だったので、まずはお昼を食べにサイクリングロードを降りてお目当てのお店に向かっていると、いつの間にかカリフォルニア!?

カリフォルニアロード

ここは・・・最近ブログお休み中のチャリじいさんが、よく紹介していた通りじゃないですか?思わずキョロキョロしながら走りましたが、出会えるわけないですよね。チャリじいさん、お元気かな~?


夫が調べたところによると、行徳には美味しそうなお店が沢山あるそうです。
いくつか選んできたようですが、お腹ペコペコだったので、餃子のお店に行ってみました。

「独一処餃子」

独一処1

焼き餃子とラーメンセット。 水餃子とチャーハンセット。
独一処2 独一処4

もちもちした皮とジューシーな具が美味しい餃子でした。
食後にはサービスで、珈琲が出てきます。
ボリュームもあって、ビールを飲みながら夕飯に来たいようなお店でした。

腹ごしらえも済んだので、一路、葛西臨海公園に向けて真面目に走りました。
松の雪つりが、清清しい冬の訪れを感じさせてくれます。

葛西

転ばないように注意深く走っていましたが、雨上がりなので濡れた葉っぱは滑りやすくて時々ヒヤッとしました。

葛西かもめ

帰りは荒サイを走って戻りましたが、やっぱり荒サイは道幅が広くて走りやすいですね。
柴又近くまで戻ってきて、今日の私の目的地「ビスキュイ」さんで休憩しました。
ここまで転んでないし、ご機嫌です。

以前、通りかかった時も混んでいましたが、この日もやはり店内はごった返していました。
ここは、常にホールのデコレーションケーキがあるようなのですが、どれもうっとりするほど綺麗で美味しそうなのにお値段も控えめで、混んでいるのも納得できます。

ビスキュイ1

この日は、念願のカフェの中庭の席で食べてみました。

ビスキュイ2

自転車置き場も完備。看板も可愛い~。ちなみに駐車場は混んでいるので、安全の為いつも係員がいてくれます。

ビスキュイ3

クリームもスポンジも、とっても美味しいケーキです。生ケーキは持って帰れないので、和三盆ロールをリュックでお持ち帰り。これもとっても美味でした。次回は車で寄って、沢山買って来たいな~。

ビスキュイ4 ビスキュイ5

久しぶりの帝釈天、この日も老若男女で賑わっていましたが、お正月はまたメチャ込みでしょうね。

帝釈天4

夕方で空いてきたので、帝釈堂の中に入ってゆっくりと見学してみました。
彫刻の寺と言われるだけあって、見事な彫刻の数々です。
普段は人が多くて良く見た事がないのですが、瑞龍の松も見事ですね。

帝釈天1

帝釈天3

観音様は、みんなに大切にされています。

帝釈天2

江戸サイの河口は道が狭くて一般道に下りる所も多いので、ビンディングの着脱も多くて丁度良い練習になりました。気をつけて走ったおかげか、2週続けてのロードで勘が戻ったのか、一度も転ばずに楽しいポタでした。

ポニートレック


   本日の走行距離 41,6km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモード2009エピソード5 

御馴染みのサイクルウェアー以外にもお洒落なウェアーが沢山出てきました。
高級ブティックのようなSTEM。スーツやバッグなど上質な雰囲気のものが並んでしました。

サイクルモード56

こんな洒落たスーツも・・・。熱心に見ているお洒落男子が沢山いた事にも驚きました。

サイクルモード46

アウトドアウェアーが充実してた、コロンビアは好きなブランドの一つです。

サイクルモード55

テリーの商品を沢山置いているお店はなかなかないので、実物をチェックできる貴重な場。
ディスプレイを、もう少し見やすく工夫して欲しいな。

サイクルモード45

ポップで賑やかな、パンダーニ。

サイクルモード66

楽しいプリントのサイクルジャージが沢山目に付きました。

サイクルモード48

サイクルモード47

サイクルモード49

サイクルモード50

サイクルモード51

自転車を愛する各界の著名人10人が「TEAM KEEP LEFT」のマナーアップの啓蒙活動に賛同して、オリジナルTシャツを作りました。少しずつでも自転車マナーが良くなっていくと良いですね。

サイクルモード64

バッグもカラフルなものが増えました。

サイクルモード57

サイクルモード58

去年見かけて興奮した鶴見慎吾さんは、さらに広くなったレゴンのブースで奥様と並んで目だっていました。

今年見かけて一番嬉しかったのは、Jスポーツの解説で御馴染みの栗村修さん。
今中大介氏とのトークショーで、「シュークリーム」のニックネームについてにこやかに語っていました。

サイクルモード65

最近、夫婦で自転車活躍中の、シャ乱Qのマコトさん。

サイクルモード53

フミに会いたかったけど、最終日の日曜に来るようだったのでこれで我慢。

サイクルモード54

今年も楽しかったな~。また来年ね~。

サイクルモード40

結局、6時近くまでうろうろして、締めは海浜幕張の「チャリンコ」で、サイクルモードの余韻を楽しみつつ美味しい生パスタをいただきました。

サイクルモード59

サイクルモード60

サイクルモード61 サイクルモード62

   本日の走行距離 41,5km 

行きは元気いっぱいだったけど、1日会場を歩き回った末、いつの間にやら増えてしまったカタログをずっしりと肩にくい込ませて、ヘロヘロになりながら無事帰りつきました。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

ハルとナツの出会い♪

この所、冬らしい寒さが続いていますが、昨日、ハルナツが出会いました。

正確にはナツさんからお声をかけていただいて、私ハルルにとっては初めてのオフ会?となったのです。

ナツさんの人となりは、ブログの内容やコメントでわかっているつもりだったので、特に不安はなかったのですが、それでもまだ見ぬ人に会うということは、こんなにも胸が高鳴るものなのですね。

まず、どこで会えば良いのだろう?
ご主人の御用のある場所は千葉の繁華街にありましたが、私はその辺りに不案内で、ゆっくりとお話をしながら食事のとれそうなところを知りませんでした。どうせなら、美味しいものが食べたいしな~。

そして、何を着て行こうかな?
最近、すっかりカジュアルな服装しか着ないのでお出かけの時は悩みます。
スーツじゃ勿論大げさでしょうし、かといっていつも通りの普段着では、お出迎え感がなくて失礼だろうし・・・。

そこそこ好感度もあって、かといって頑張りすぎにならず、若作りもしたくないけど、老けて見えるのも嫌だしな~とあれこれと着替えながらベッドの上は脱ぎ散らかした洋服の山・・・。
いっそのこと、サイクルジャージで行っちゃう?イヤ、無理でしょう~、と一人ツッコミをしながら悩んだ結果、やっと決めた無難な感じの服装を、何の気なしに夫に
「この格好どうかな~?」と聞くと一言、 「どっかのオバサンみたい・・・。」 
フ~ン、言ってくれるよね~。確かにオバサンですけどね・・・。
妻はアドバイスを求めているわけではなく、肯定してもらえればそれで良いのです。

聡明で争いごとを好まない世の男性方は、決してこのような状況でこのような台詞を口にしてはいけません。
夫も、私の顔色を見てすぐさま訂正をしていたので、事なきを得ましたが・・・。

そして、ネットで調べた食べ物やさんの場所を頭にインプットして、いざ出発。

携帯電話で、簡単に待ち合わせの場所だけを確認して、お互いの特徴など何も話し合わなかったけど、私には何となくナツさんを見つけられる自信がありました。

そして無事、ご対面。はじめまして~✿ฺ(◡‿◡ฺ*)
ほら、やっぱりね。 想像通りのナツさんです。
心配していたお顔の傷はもうほとんど目立たなくって、事故直後の痛々しい写真から思うと人間の回復力に驚かされます。

お食事をしながら、なかなかブログでは話せない細かい事や、ロードやウェアーのアドバイスをもらったり、気がつけば、あっという間に時間が過ぎていました。

フランス割烹、和牛ステーキの「竹田屋」さん。東金店は行った事があるのですが、千葉店は初めてです。
ちょっぴり豪華な、ステーキ御膳でゆっくりランチを楽しみました。

竹田屋1

その後、お仕事の終わったご主人と一緒に3人でスタバでおしゃべり。
穏やかで優しいご主人は、メタボ対策ではじめた自転車で10kgもダイエットされて、すっかり健康になられたとか・・・。
その後遅れて合流したトッシーと、4人で少しだけおしゃべり。
年代も一緒なので話も弾んで、春になったら是非一緒に走りましょうね、との約束をしてのお開きとなりました。

いつかブログで知り合った人に会ってみたい、という思いはありましたが、今回ナツさんのおかげで実現して楽しい時間が過ごせました。

ナツさんは何事にも積極的で、毎日の丁寧な暮らしへの感じ方や自転車を楽しむ考え方など、共感する部分が多くて、私も頑張らなくっちゃな~と刺激を受けました。
寒い1日でしたが、心ぽかぽかの暖かな思い出に残る1日になりました。

行きに友部のサービスエリアで買ってきてくれた、アンコ入りのクロワッサン。
ケシの実の粒々と、アンパンとも違う食感が意外な美味しさでした。
ナツさん、ご馳走様~。

あんクロ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモード2009 エピソード4 試乗と試帽

今年も、うろうろとヘルメットを見てみました。
カラフルなタイプが沢山、出ていますね。

ヘルメット1

ヘルメット2
 
ヘルメット4

nutcaseのブースは去年の方が広くて目をひいたのにな~。
このディスプレイでは、せっかくのキュートさが伝わりにくそうです。

ヘルメット3

そして、やっと出会えました。
YAKKY(ヤッカイ)のヘルメット。
顔をぼかすやり方がわからず四苦八苦して、ぐるぐる塗りつぶすよりは少しましなスタンプ処理が出来たので、やっと記事に出来ました。

ヤッカイ4

ヤッカイ7

ヤッカイ6

コメントで、みいこさんに聞いてはいましたが、なるほど、重い・・・そして大きい。
私は顔も頭も大きな方だと思いますが、そんな私でもぶかぶかします。30個ついている丸いパッドで調整できるとの事でしたが・・・。
気になる安全基準ですが、ヨーロッパは通っているのですが、日本の基準は厳しいので、只今申請中との事でした。

町乗りで帽子の代わりにかぶるなら帽子よりは安全と思いますが、やはりこの重さがネックになりそうですね~。
でも、念願のヤッカイを試せて、満足、満足。


試乗の予定はなかったのですが、せっかくなので何か乗ってみようと、アンカーのブースに行ってみました。
各メーカー試乗の方法が違いますが、アンカーは自分の乗りたい自転車を選んで番号札をもらい、乗り場の前でのマイクの呼び出しを待つというやり方でした。
試乗時間は10分以内なので、自分の乗りたい自転車の待ち人数を確認しながら、近くで根気強く待ちました。
私はロードを買う時、最後まで候補に残っていたこちらに試乗してみました。

サイクルモード37

サイクルモード41

夫は、願望をこめてRFX8Eqipe 8,2km \275,000をチョイス。
10分間の、カーボンを体験してきました。

サイクルモード43

今回のコースは去年より1周が長めで、真ん中から左右に半分ずつ「ゆっくり」「すいすい」と区切られていましたが、全体的にすいすい走っていて、狭いカーブの前は渋滞してのろのろになっていました。

サイクルモード34

アンカーブースにあったブリジストンのモールトン、BSMーS18 ¥230,000
すぐに乗れたので、噂のシルキーライドの乗り心地をほんの少しだけ体験。

サイクルモード44

そして、1度乗ってみたいと思っていたリカンベントにも挑戦してみました。
最初はふらふらして怖かったのですが、体験できて面白かったです。

サイクルモード42

試乗はしませんでしたが、とっても気になった
車椅子自転車「風よ・・・」予定価格¥65000(車椅子は別)
普通の車椅子に取り付けることが出来るようです。
介護者の負担も軽くなり、車椅子の人も風を感じる事の出来る自転車。
色々なタイプの自転車が登場してきて、良いことですよね。

サイクルモード24

・・・あと少しだけ続きます・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



憧れの6ケタ♪

気忙しい時期になりました。実際に何かと忙しくて、でも思うようには行かず、空回りの日々を送っています。

ブログもどんどん周回遅れで、サイクルモード前のポタ記録なんて、もう忘れちゃってるかも・・・^^;

そして気がついたら、待ち望んでいた憧れの10万アクセス、超えていました。

自転車ブログと言っても、特に有益な情報があるわけでもなく、どちらかと言えば私のぼやきにアドバイスを戴いたり、自分のポタ記録の覚書程度のブログなのに、いつの間にか沢山の人たちに読んでもらえているようです。

相変わらず、パソコンもネットサーフィンもあまり得意ではないのですが、関東甲信越は勿論、九州や四国、アメリカの方からコメントを戴く事もあって、今さらながらネットの世界に感心したりしました。
みなさんのブログを見せてもらえる事で、普段行けない地方の様子を知ったり、色んな情報を教えてもらえたり・・・。ブログを始めて良かったな

コメントをくださる皆さん、読んでいてくださる皆さん、ポチッとクリックして応援してくださる皆さん、本当に有難うございます。
これからも、のんびりゆるゆる更新して行こうと思っていますので、宜しくお願い致します。


ブルックス4


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモード2009エピソード3 Bike!Bike!Bike!

サイクルモードですから、勿論沢山の自転車を見てきました。

入り口から会場を見下ろして、まず目に飛び込んできたのは、大御所の2つのブースです。
どちらの色合いも黒×で目立っていました。

サイクルモード29

話題のDOGMA 素敵なディスプレイで美しさが、より一層引き立っていました。

サイクルモード18

サイクルモード19

ピナレロでは見たことのない、レトロな雰囲気のシングルスピード。

サイクルモード17

デローザも勿論、美しいバイクばかり並んでいます。

サイクルモード30

ずらっと並んだ人気の試乗車。今回も乗れず、眺めただけです。

サイクルモード31

トレックは、今年もこの2人が看板です。来年は・・・?

サイクルモード28

2010年モデルのWSDは、この暗いご時勢を吹き飛ばそうと思ったのか、キラキラと派手目なカラーリングに変身。う~ん、私は2009年のカラーがお気に入り。

サイクルモード27

気になったのは、このエコバイク。カラーリングがめっちゃ、好み。ママチャリに良いけど、お値段が・・・。

サイクルモード35

ビアンキと言えば、チェレステカラーですが、今回は何となくインパクトに欠けるような・・・。
優しい色合いのブースはちょっと女性的すぎて、イタリア~ンな元気な感じが伝わってきませんでした。

サイクルモード36

サイクルモード32

サイクルモード22

そして今回もお気に入りブース、ブルックス。
あれ、これは去年も見たような・・・。

ブルックス3

今年の新作はこちら。新入荷の素敵なフロントバッグで旅立ちた~い。

ブルックス1

今年はキャンプを意識した、旅する自転車が目に付きました。

モンベル

テント

リン

そして、自転車の旅と言えばこの方、石田ゆうすけさん。サイスポの編集長とトークショーをしていました。
「いちばん危険なトイレといちばんの星空」をドキドキしながら読んだけど、世界95000kmを逞しく旅した彼は、意外に小柄な方なんだな~という印象でした。

石田ゆうすけさん

ケルビムは今年も静かに美しく。

サイクルモード23

パープルのブロンプトンは、チェーンもムラサキ。

ブロ1

この3コマイラスト可愛いな~。我が家のモモには書いてない・・・。

ブロ2


今年は、コルナゴのバイク、ダホンは出店なし・・・。お気に入りのラレーも何故か大阪会場のみ。そういえばジャイアントもありませんでした。何だか、物足りないな~。

竹のバイクに・・・

サイクルモード20

木のバイク。以前、NHKの番組で見た船大工の佐野さんが、マホガニーで作った自転車に出会えました。
ヨーロッパでも高い評価を受けたそうで、2万ユーロ(約260万)で注文が来たとか・・・。
博物館に置いて欲しいと思えるような芸術品ですが、カーボン並みの7キロの軽さで乗り心地も良いとの事でした。
試乗してみたいな~。

サイクルモード21

・・・まだまだ続くのです・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモード2009エピソード2 サイクルウェア・フアッションショー

去年、途中から見てとっても面白かったので、今年は絶対全部見たいと思っていたイベント、『サイクルウェア・フアッションショー』

良い席で見たいと思って15分位前にステージに行ったのですが、既に前のほうの席は埋まっていました。意外に人気のイベントなのでしょうか。
ガイドブックによると、「240名のオーディションを突破した選りすぐりの6名のモデルが極上のパフォーマンスを披露!」との事で、どんなに可愛いモデルさんたちが登場するのか楽しみに待っていました。男性モデルは去年と同じ人達も居たような・・・。

マンハッタンガールズとは違う路線ですが、サイクルウェアーならではの機能を紹介するお茶目な振り付けや、なぜそこまで踊るの?とも思える男性モデルのダンスが楽しめるショーです。サイクルウェアーを着て踊るというシチュエーションはまずないでしょうが、その激しいダンスにも耐えうる伸縮性などをアピールしたいのでしょうか?女性モデルが着替えるための時間稼ぎなのかな?そんな事を考えながら待っていると・・・

今年も賑やかな音楽とともにまず、ステージに現れたのはマーヴィック
しょっぱなから、お決まりのアームカバーをはずして後ろのポケットに入れてあげる、というおどけたポージング。

ファッションショー1

フアッションショー18

さそりマークのカステリは、ちょっとクールに。

フアッションショー2

フアッションショー19

ルイガノは親しみやすい感じです。

フアッションショー3

フアッションショー20

ゴールドウィンは、スポーティーなスタイルで踊りまくっていました。

フアッションショー15

フアッションショー4

スタイリッシュなシマノはスリラーにあわせて、いかにも怪しげなダンスで登場。
ムーンウォークで舞台を流れるように移動します。

フアッションショー21

フアッションショー6

フアッションショー22

カンパニョーロだって負けてはいません。このポーズの向こうでは男性が回っていました。

フアッションショー7

フアッションショー16

ピナレロはなぜか、セクシーにバスローブで登場。

フアッションショー8

フアッションショー9

バイクと一緒に、正統派ウェアーから町乗りウェアーまで幅広く紹介してくれました。

フアッションショー13

フアッションショー12

パールイズミは全体的に、オーソドックスな感じかな~。

フアッションショー10

フアッションショー17

あっという間の30分でした。動いているモデルさんの一瞬のポーズを撮るのは難しくて、納得の写真がなかなか撮れなかったのが心残りなので、来年は練習も兼ねて2ステージ見ちゃおうかな~。ってこんなにこのショーを楽しみにしている人はいるでしょうか?

フアッションショー11

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモード2009 エピソード1

サイクルモード16

今年で第5回を迎えるサイクルモード、我が家は3回目となりました。
(ガイドブックは断然、第3回がお気に入り。)
気分的には初日に行きたかったのですが、諸事情で2日目の見学となりました。

今回は特に何の目的も無かったのですが、今までと違うのは会場まで自走で行ったことでしょうか。
今回はこんなスペシャルな自転車で来ちゃいました~。

サイクルモード5



・・・って、勿論違います。どなたか知らない人の自転車です。2台ありましたが、乗ってる所が見たかったな。


前日の冷たい雨は朝方まで降り続いたようで、道路がかなり濡れていたので、私は泥除けのあるビアンキ空ちゃんをチョイス。トッシーは、久しぶりにクロスバイクを出してきました。

カタログを沢山もらっても大丈夫なように、2人とも大きなバッグでいざ出発~。
トッシーったら、アンカー号の走りがいいのか、いつもよりきびきび走って行くような・・・。待って~

暫く走ったところで、トッシーが久しぶりに可愛いビアンキ空ちゃんの写真を撮ろうとしたら・・・写せません。ぎりぎりまで充電していて、うっかり電池パックを入れて来るのを忘れました・・・振り出しに戻る・・・

路面はそんなに水溜りもなさそうだし、家に戻ったついでに私もクロスバイクのコルナゴ風ちゃんに変更。
仕切りなおして、クロスバイクペアで幕張メッセにGO!

サイクルモード39

快適に走り、幕張が近づくにつれて空も晴れてきて、予報どおり暖かくなりそうです。
毎年、段々駐輪場が広くなっているようです。警備員さんもちゃんと居ます。

サイクルモード3

行ってくるよ~ん、良い子で待っててね~。

サイクルモード4

去年とは反対側の建物で、ブースが広くなったようです。
時間がずれたせいか、招待券用の入り口のせいかすんなりと入れて・・・

サイクルモード6

試乗受付もすんなりでした
去年はオープン同時の入場だったので結構並んだのですが、今回は特に試乗の予定もないのでのんびりと入りました。

サイクルモード8

今年も来たね~。御馴染みの階段上から会場を見下ろすと、テンションがあがります
サイクルモード7

ぶらぶらしながら移動していると、驚くような光景が・・・。
ある意味今回、一番目を奪われました。


マンハッタンガールズだそうです。
マネキン人形のような、華奢なスタイルです。う~ん、何食べているのでしょう?

サイクルモード11

モーターショーなどで、モデルさんが車の横で笑顔を振りまくのは知っていましたが、まさか自転車業界にもこんなモデルさん達が出てくるとは・・・。

彼女達は自転車に絡まりながら、次々にセクシーなポーズをとるのですが、何も口をすぼめたり指をなめたりしなくてもな~とあまりにも面白すぎて直視できなかったのですが、やはり男性陣は違うんですね

吸い寄せられる男性達(含む、トッシー)

サイクルモード10

サイクルモード15

確か2年前にKHSのフォールディングバイクも試乗したのですが、こんな路線だったとは知りませんでした。
マンハッタンガールズのおかげで、売り上げはアップしているのでしょうか?

って、ちっともサイクルモードのレポになってませんが、皆さん色々とアップしているようですし、続きはゆるゆると更新したいと思います。

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


勝間和代は目指せない・・・

先日、NHKの朝の番組に今をときめく?経済評論家の勝間和代さんが出ていました。
私はカツマーが特に好きというわけではありませんが、サイクルモードのこのタイミングでの出演なので、もしかしたら自転車の事でも話すかも・・・と思い見てみると、スーツ姿ではなくてスポーティーな服装で出てきたのでこれは、やはり!と期待したのですが、残念ながら自転車については全く触れませんでした。
せっかく三代目自転車名人という名誉ある賞をもらって、今年のサイクルモードの顔なのに・・・。

それにしても勝間さんていつも忙しそうと思っていたけれど、やっぱり早口なんですね。
決められた時間内に、どれだけ沢山の情報を詰め込もうかと、全体的に急いだ雰囲気で、1時間弱の番組を見終わったら、何だか朝から疲れてしまいました。

物事全てを分析してなるべく無駄をなくし、毎日をポジティブに過ごすカツマー的生き方に共感し、元気をもらう人は多いようです。
完璧に見える自分にも弱点はあり、その部分は他人に任せ、他人の手を借りながらの家事や子育てをしてきて、周りの人に感謝するようになったというカツマーは、これからまだまだエネルギッシュで魅力的な女性になっていく事でしょう。

精神科医、香山リカさん著「しがみつかない生き方」のキャッチコピー、 
『勝間和代を目指さない』が話題になりましたが、カヤマー崇拝者も多いようですね。

カツマーもカヤマーも、タイプは違えど聡明な女性なので人気があるのでしょうが、一つわかった事は、逆立ちしても私には
『勝間和代は目指せない・・・』という事です。


明日から始まるサイクルモードの招待券を、友人から2枚もらいました
1年目は、わけもわからず当日券を2枚購入。
2年目の去年は、金曜日女性無料+当日券1枚購入。
今年は、しっかり前売り券を準備しようと思っていたら、嬉しい事に憧れの招待券です。

勝間和代さんは目指せませんが、週末、幕張メッセを目指しま~す

チケット

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


そうだ、京都行こう!その4

京都に来てからずっと和食ばかりなので、そろそろ違うものが食べたいと思っていました。そして京都に来たからにはどんな形であれ、1度は町家に行きたいと思っていたので、ランチは町家を使ったイタリアンを選びました。
夫は老舗の洋食店でポークソテーが食べたいとつぶやいていましたが、夫婦円満のため今回は我慢していただきました。

築100年の町家をリノベートしたイタリアン、「DINING+CAF&EBAR閏」さん。
 
町家1

1階はカフェ専用のようでしたが、とても寛げそうな雰囲気でした。
食事は2階で、ランチぎりぎりの時間なので空いていました。

町家7

夫は、前菜、パスタ、肉料理、デザートのCセット、2,500円也。

町家2  町家3

町家4  町家5

私はスープ、サラダ、パスタのAセット、900円也。
両方を2人でシェアして食べて丁度良かったかな。
お野菜もパスタもとても美味しくて、店員さんのサービスも感じが良く、気持ちの良い時間を過ごさせていただきました。
 
町家6

さあ、そろそろラストスパート、最後の目的地へ急げ~!と走っていると、ショーウィンドーに金色に輝く自転車発見
外から眺めていたのですが、金箔専門店だったので、自転車見たさに入ってみました。
社長さんの話に寄るとこの自転車は飾りのために作って、置いておいたら売れてしまい2台目だそうです。
お値段、367.500円也。さすが京都どすな~。

ゴールド

昨晩、ライトアップに来るはずだった清水寺。どんなに混んでいてもやはりここは見て帰りたいな、と思って来てみました。路駐は厳禁なので、市営の駐車場に行ってみると自転車は1台200円でした。結構お高めですね。

お土産やさんが軒を連ねる御馴染みの坂道を、沢山の人たちとぞろぞろ歩きます。

清水寺3

ここが清水の舞台ですね。修学旅行の子供達も下を覗き込んで嬉しそう。楽しい思い出、沢山作って帰ってね。

清水寺2

見事な紅葉を、充分楽しませていただきました。

清水寺4

込み合う人の間に、年末の話題になる、「今年の漢字」を見つけました。
これも何かのご縁だから一文字書いていこうと思っていたのに、うろうろしているうちに忘れて通り過ぎちゃいました。残念・・・。

清水寺1

そろそろ、帰る時間が迫って来ました。祇園の小道に行ってみても、お目当ての舞妓さんに会えず、がっかり。

祇園1

でもガイドブックで見て気になっていた「OKU」を見つけたので、お土産が買えました。

祇園3

夕闇が迫り始める頃、無事に京都駅まで戻ってきました。

京都タワー 

サイコンが無いので距離はわからないのですが、ママチャリと言えども走りは軽快、夕方になれば勝手にライトもついてくれるお利口さん。今日1日、楽しい思い出を有難う。

レンタサイクル2

帰りは京都駅で、新幹線の時間までお買い物タイム。
夕飯は、美味しそうな地元の焼肉やさんのお弁当にしてみました。
ワインで乾杯。お疲れ様~。

つじとみ

OKUのよもぎロールと抹茶のダクワーズ。お取り寄せランキング上位の噂どおりの美味しさでした。

京都お土産1 京都お土産2

洛匠の草わらび餅と、抹茶のラスク。

京都お土産3 京都お土産4

大好きなちりめん山椒を3種類。食べ比べが楽しみです。

京都お土産6 京都お土産7

レンタサイクル屋さんで買った、可愛らしい自転車柄の手ぬぐい。

京都お土産5 京都お土産8

今回、京都で唯一会えた?舞妓さん。素敵な京都の旅を、おおきに。
帰りもN700系 携帯、充電させてもらいました~

舞妓さん 携帯


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

そうだ、京都行こう!その3

日本の平均的な夫婦の会話時間ってどのくらいなのでしょう。私達夫婦は自慢じゃありませんが、会話の少ない夫婦だと思います。

普段、一緒に歩く事が滅多にないので、この日のように肩を並べて歩く旅だと会話の無さが身にしみます。
しかも前日の、河原町お土産やさん事件のせいで、私のご機嫌斜めが尾を引いていて、朝までずっとその微妙に嫌な空気が流れているので、いつも以上に会話がありません。

今回のホテルは、一泊朝食クーポン付というものでした。
朝食は洋食バイキングか、たん熊の和定食が選べるのですが、勿論ゆっくり座って食べられるたん熊和定食を楽しみにしていました。

朝からこの充実の和食は嬉しい~

たん熊1 たん熊2

たん熊の和定食を選んで来ているのは、私達以上の熟年夫婦ばかりでしたが、ほとんど会話をしている夫婦は見当たりません。皆さん、あまりのご飯の美味しさに感動して夢中で食べているのでしょうか。
まさか前日、みんながお土産やさんで待たされて微妙に嫌な雰囲気になっているとも思えないので、これが平均的な熟年夫婦の現実なのでしょうか。

月曜日はお天気も回復して雨の心配もなく暖かくなるという事だったので、それならやっぱり自転車に乗ろう!という事になりました。
よく、子供達が巣立ったり、定年後の熟年夫婦の間を持たすためにペットを飼うという話を聞きますが、我が家にとってその役割は、自転車が担っている事は間違いありません。

ホテルにもレンタサイクルはあったのですが、帰りの事を考えて京都駅の近くで借りる事にしました。
ホテルから駅まで歩く途中、西本願寺の横を通りました。
広大な敷地とお寺の大きさにも驚きましたが、それよりも巨大なイチョウにビックリ。

西本願寺1

横に張り出している形のイチョウは、珍しいのではないでしょうか。

西本願寺2

駅の近くのレンタサイクルは1日1000円~2000円まで、ママチャリ(並、上)、ミニベロ(ルイガノ)、MTB(並、上)の中から選べました。MTBにも乗ってみたかったのですが、荷物があったので、前かごのあるママチャリ(上)の8段変則付、1300円を選びました。

簡単な説明を聞いて地図(100円)を買って、まずは目的地の嵐山に向かってGO!

レンタサイクル

道は広々していて、坂もないし快適です。

京都1

山に向かって桂川沿いの気持ちの良い道を走って行くと、紅葉のふもとにあの有名な渡月橋が見えてきました。
本には1時間くらいと書いてありましたが、拍子抜けするほどあっという間(30分くらい)に着きました。

渡月橋2

渡月橋1

川沿いには、あの料亭吉兆さんの本店があったり、保津川下りを楽しむ小舟が浮かび、何とはなしに風流な雰囲気が漂っています。
高級料亭でも、お昼間の懐石は比較的リーズナブルに食べられたりしますが、参考までに調べてみたらこちら吉兆本店の昼懐石は・・・想像を超えたお値段でした。

吉兆

相変わらず、沢山の観光客が来ていましたが、広々とした景色のせいか観光地に慣れてきたのか、昨日ほどは気になりません。嵐山の紅葉も素晴らしく、入ってみたいお寺は沢山ありましたが、自転車を降りて歩きながら雰囲気だけを楽しんで、目的のお寺までゆっくりと歩きました。

かぐや姫が沢山潜んでいそうな竹林。大昔、修学旅行で来たな~。

嵯峨野1

しっとりとした静かな坂道を上っていくと、祇王寺が見えてきました。
祇王寺は、平清盛の寵愛をなくした祇王とその家族が、世を捨て静かに余生を過ごした尼寺との事ですが、言われてみればこの小さなお寺は女性的で少し寂しげな雰囲気で、平家物語の雅な世界が感じられます。

嵯峨野8

苔むした庭が有名なお寺ですが、今の季節はその苔の上に赤いモミジが散り積もり、所々見える緑の苔との風合いも趣があります。

嵯峨野2

嵯峨野7

そして、モミジのじゅうたんの上でみんなの熱い視線を一心に集めていた真っ白猫ちゃん。ゆったりとポーズを決める大物モデルでした。

嵯峨野3

このお寺が清清しいのは、木立の美しさが紅葉を一段と引き立てて、静寂の美を際立たせているのだと思います。

嵯峨野9

嵯峨野11

嵯峨野10

祇王寺で侘び寂びを堪能したので、すっかりお腹が空きました。素敵なお店は色々とありましたが、混んでいるのは嫌なので、少し離れたカフェを探しました。

「eXcafe京都嵐山本店」は、120坪の日本庭園が楽しめるとの事だったので、和スイーツを食べに行ってみました。

カフェ嵐山4

混んでいたのか、期待していた庭園に面した席ではなく小さな坪庭の横の席でしたが、念願の和スイーツです。

京黒ロールのくろまるセット、飲み物付きで990円也。(高っ!)
竹炭を練りこんだ黒い生地が人気のようですが、京都だとロールケーキもこんなふうになるのですね。

カフェ嵐山1

天龍寺パフェ、940円也。(これまた高っ!)普段あまりパフェは食べないのですが、せっかくなので挑戦。 

カフェ嵐山2
どちらも上品な甘さで、いかにもの京スイーツを存分に楽しめたので、遅めのランチを食べに市内までまたひとっ走り急ぎましょう~

カフェ嵐山3


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

そうだ、京都行こう!その2

行きの新幹線で、ガイドブックの記事で私がことのほか熱心に見ていたのは、紅葉のスポットよりも、美味しそうなお店や京都ならではの小粋な和雑貨のお店です。

行ってみたいお店は沢山ありましたが、お目当てのお店は比較的川原町近辺に集まっているようでした。
夕方の四条通の阪急の辺りは、ものすごい混雑ぶりで歩くのも大変なほどです。この辺りが一番の繁華街なのでしょうか。

絶対行ってみたいと思った「からんころん京都」さん。
モダンでお洒落な和雑貨が並び、娘達が一緒だったら大変な事になっていたかも・・・。
沢山の商品を前になかなか決められず、それでも私なりに急いで買って出てみると、むくれ顔の待ち人が・・・
他にも寄りたいお店がいっぱいあったのに、寄れませんでした・・・

急いで選んだお土産・・・。もっと見たかった~。
カランコロン

近くには京の台所、錦市場がありました。京都の美味しそうなものが並んでいて、色々と食べ歩きが出来れば楽しいでしょうが、そろそろ夕飯時なのでグッと我慢して、丹波栗を圧力なべではじけさせた焼きぽんを一袋だけ買いました。

錦市場2

錦市場1

商店街を出ると外はすっかり真っ暗です。先に夕飯を済ませてライトアップを見に行くべきか、見終わってから食べるべきか悩んだのですが、食事をゆっくりしたいと思い、まずはライトアップを見に行く事にしました。

祇園を通り、八坂神社を眺めながら歩いていると心配していた雨がぽつぽつと降り始めました。急がなくっちゃ~

夫の選んだライトアップ寺は、高台寺
豊臣秀吉の正室ねねが、秀吉の菩提寺として建立したお寺だそうで、茶室を配した桃山時代の庭園や豪華な建物が見所のようですが、着いてみると・・・またも行列です。
どこぞのテーマパークのように、お坊さんが最後尾の看板を持って立っています。内心、うんざり・・・。でも、ここのライトアップは素晴らしいとの事なので、我慢して30分ほど並びました。その間に雨は止んでくれたので良かったです。拝観料は、600円也。

最初に靴を脱いで、方丈前の枯山水の庭園を見たのですが、白砂の上で次々と変わる光の点滅は、ここがお寺の庭園だという事を忘れてしまう、都会のクリスマスのライトアップのようなモダンな眺めでしたが、写真はうまく撮れませんでした。お座敷もアートにライトアップ。

高台寺10

紅葉のライトアップは初めて見たのですが、単純にライトを当てるだけではなくてちゃんと計算されているので、昼とはまた違った美しい表情を見せてくれるのですね。

高台寺6

高台寺1

何といっても息を飲むほどに神秘的だった、臥龍池のライトアップ。
鏡のような水面に映る紅葉は、あまりにも美しく吸い込まれるようでした。写真の腕が無くて、お伝えできないのが残念です。

高台寺4

高台寺9

高台寺8

高台寺7

竹林のライトアップも幻想的な美しさでした。

高台寺3

この後は、近くの清水寺のライトアップも行きたかったようなのですが、私の腰痛が出てしまい、残念ながらライトアップはここで終了。

夕飯を食べに夜の先斗町(ぽんとちょう)に戻りましたが、目をつけていたお店は全て満席。あらかじめ予約をしておかなくては駄目ですね。
中の様子のわからないお店は入れないので、手ごろな感じの空いているお店に入って、京のおばんざいとワインを美味しく頂きました。お腹ペコペコで、写真を撮るのをすっかり忘れました。

先斗町1
先斗町2

長い1日でした。さあ、これからやっとホテルにチェックインです。
・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。




そうだ、京都行こう!その1

別にJRの回し者ではありませんが、突然そういうことになって11/29.30で行ってきました。
京都ってテレビや雑誌では良く目にするのですが、結婚してから家族の中で私だけ行った事がありませんでした。
私だけ・・・というのは子供達は修学旅行で、夫は出張等で行っているので話を聞かされるばかりで、行きたい、行きたいと言いながらも、夏は暑そう、冬は寒そう、春と秋は混みそう・・・となかなか実現に移せませんでした。

夫も仕事が忙しく、最近は休日出勤をしても代休どころか、有給休暇ってあるんだっけ?という感じで毎年使いきることもなく会社にお返ししていますが、急に「月曜日にお休みがとれそうだから、1泊で京都に行こう!」と言い出しました。
私は色々とあって日帰りが良かったのですが、夫は紅葉のライトアップを見に行きたいとの事だったので、思い切って行って来ました。

土曜日もお互い所用で忙しく、(夫にいたっては、またも午前様)行きの新幹線でガイドブックを見ながら予定を立てる・・・という相変わらずバタバタと計画性のない我が家です。


私は新幹線に乗るのも久しぶりです。
N700系って靴べら顔は可愛くないけど、ゆったりとした車内には各席に電源があってびっくり。トイレも洗面所も綺麗で、快適な車内に感激しました。

700系1 700系2

早速、東京駅のグランスタで買った、ちょっと豪華な駅弁タイム。

夫は、「新宿アカシア」の限定30食のお弁当、1500円也。
ロールキャベツ以外のおかずも、丁寧に作られていてとても美味しそうでした。 

駅弁1

私は東京の老舗の味がぎっしり詰まった「東京弁当」、1600円也。レトロな東京駅の絵葉書付です。

駅弁2

ガイドブックや車窓からの流れる風景を見ていると、あっという間にお昼過ぎには京都到着。まだまだ乗っていたい気分でした。

降水確率30%のどんよりとした曇り空は残念ですが、雨を覚悟していたのでそれよりは良いでしょう。

まずは、京都駅から奈良線に乗ってお隣の「東福寺駅」へ。駅に着くと小さな駅は大勢の観光客でごった返しています。人の流れに乗って歩いていくと、何とも色鮮やかな紅葉に彩られ、いくつものお寺が並んでいました。

人の多さに驚きながらぞろぞろと10分ほど歩き、「東福寺」に着きました。
わが国最大最古、中世から残る唯一の座禅道場とのことですが、他の建築物もとにかく大きくて細部に渡り美しい建物が目に付きました。

東福寺6

有名な通天橋は、驚くほどの行列です。

東福寺3

東福寺は境内に渓谷があり、その渓谷に通天橋という橋がかかっているのですがそこからの眺めが見事です。
紅葉はそろそろ見ごろを過ぎていましたが、圧倒的な赤に囲まれたその景観は、600年前、修行の邪魔になると全ての桜を切ってあえてモミジだけにした潔さのおかげのようです。新緑の季節も良い眺めでしょうね~。

東福寺4

通天橋を渡ると開山堂につながっています。すっきりとした庭園を眺めながら進みます。

東福寺7

京都のモミジは葉っぱが小ぶりで上品だな~。イロハモミジという種類のようです。

東福寺2

紅葉は素晴らしいのですが、とにかく人が多くて何となく落ち着けず、出てしまってから有名な方丈の苔の市松模様のお庭を見忘れた事に気がつきましたが、戻る気にもなれず諦めました。また、いつか緑の綺麗な季節に来ましょう。

身体も冷えて何となくお腹も空いたので、人気のありそうな賑わっているお店で一休み。

通天もみじうどん 750円也。
「京湯葉を流れる川に見立てその上にモミジ麩、枯葉をイメージしたあわ麩の揚げ煮、しいたけなどを浮かべました。テレビで紹介されました。」
との事で、言われてみればそのようにも見えますが、お味はいたってフツーです。
「テレビで紹介される」=「美味しい」よりも→「見た目が綺麗」って事でしょうか。
観光地特有の込み合っている店内に落ち着けず、待っている人も居るのですぐに退散。

もみじうどん

名所が多すぎて、次にどこに行こうか悩みましたが、ぶらぶらと町を歩きながら三十三間堂に行ってみました。
正式には「蓮華王院」といい、木造建築としては日本一の長さの118メートルの本堂の正面の柱間が33間あることから「三十三間堂」と呼ばれているそうです。

中には、一つとして同じものがないという金色の千手観音像が1001体も立ち並び、その前にはインド由来の28体の仏像、両端には雷神風神像と、全てが国宝です。教科書などでしか見たことがありませんでしたが、この荘厳な迫力はやはりその場に立ってみないと味わえないものですね。

三十三間堂1

内部は撮影禁止だったので、お土産に買ったクリアファイル。

三十三間堂3
三十三間堂2

国立博物館の立派な建物を横目に、有名な川床が並ぶ鴨川沿いに出ました。

鴨川2

夏の京都なら、川床でのランチも良いでしょうね。

鴨川

鴨川沿いをぶらぶら歩き、素敵なお土産屋さんが沢山ありそうな川原町へ向かいました。

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。