スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンプトン、ムーミンに乗る♪

先週の3連休は、急にやってきたトレックの初乗りでいすみ鉄道のムーミン列車を追いかけましたが、本当は折りたたみ自転車の輪行でムーミン列車に乗るという予定をたてていました。

27日(土)は、残っている6駅を回ってからムーミン列車に乗るために、2週続けてのムーミンポタをしてきました。

この日のお供は、ダホングリーンブロンプトンのモモちゃんです。
いままでの輪行は全てダホンペアで回ってきましたが、かねてから1度ブロンプトンで輪行してみたいと思っていました。ブログにコメントを下さるnahotaro さんが、ブロンプトンで東海道を回ってきたとの記事を読ませていただいて、羨ましくて今回はブロンプトンをお供に走ることにしました。

大多喜、養老渓谷辺りはアップダウンがあるのでブロンプトンで回れるのか少々不安はあったのですが、挑戦してみました。

いすみ鉄道6駅だけではつまらないので、車を高滝湖に置いて、懐かしの小湊鉄道も回りました。

朝の静かな高滝駅

小湊1

駅のベンチにはこんな贈り物が・・・。のどかです。

小湊2

お隣の里見駅は、以前来たときとは大違いの賑やかさ。ここが駅だと知らなければ産直野菜のお店と間違えてしまいそうです。

小湊23

新鮮でお安い野菜や大きなシイタケなどがいっぱい。帰りだったら買うんだけどな~。

小湊5

小湊3

小湊4

使われていない部屋を厨房に変えて、地元の方たちが軽食を作っていました。前に来たときは時が止まったような駅でしたが、良い感じに活気があり、飴やおやつを買っておじさん達に見送られて元気に出発しました。

小湊8

小湊9

飯給(いたぶ)駅に近づくと、小湊鉄道がやってきました。可愛い~。

小湊6

桜が咲いたら絵になりそうなのに、残念ながらこのところの寒さで開花が遅れているようでした。

小湊24

小湊25

小湊鉄道沿いも菜の花がいっぱいです。

小湊26

時々やってくるアップダウンも、何とか頑張って月崎駅へ到着~。

小湊13

ここも菜の花に囲まれた、春真っ盛りの駅でした。

小湊15

暫くすると女性の車掌さんが乗っている、小湊君がやってきました。

小湊27

そういえば、こんな張り紙見つけました。楽しそうなお仕事ですね~。

小湊28

構内には「100円チャリ」なるレンタサイクルが5台程おいてありました。

小湊11

この箱に100円入れて好きなだけ乗っていいなんて、大らかなシステムですね。

小湊12

月崎の近くに、前から行ってみたいカフェがありました。こんなのどかな里山の、いったいどこにあるのだろうと不安になりながら進みましたが、ナビのおかげで無事到着できました。
「Mai Cafe」さんです。

小湊16

とっても気持ちの良いカフェです。

小湊33

小湊31

小湊19

まだ田植え前のすっきりとした田んぼを眺めながら、夫はとても丁寧に作られた和定食をいただきました。おにぎりか卵ご飯が選べます。

小湊17

私はよもぎのシフォンケーキとコーヒー。

小湊18

トイレのアンティークのドアノブに感激していたら、なんとこの建物全部、自分たちで建てられたのだそうです。
少女の面影の残る可憐な奥様と、イケメンのご主人は、まだ若いのにすでにこのセンスとこの暮らし方。素敵だな~。
ぼんやりと、いつまでも和んでいたいカフェでした。田植えが終わったころ、また訪ねてみましょう。

小湊22

小湊35


・・・続く・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

自転車生活3年目突入♪

いまや夫婦でロードを所有するようになりましたが、私たちの自転車生活の原点は、ちょうど2年前に購入した折りたたみ自転車のダホンスピードP8です。


初めてのポタは、春まだ浅い印旛沼サイクリングロード。
初ポタ2


ある日、急に夫が折りたたみ自転車を欲しがり始め、わけも分からずサイクルモードに出向き、それでもなかなか週末の自転車生活になじめなかったあの頃・・・。


ヘルメットどころか、帽子も手袋も無しでしたね~。
初ポタ

楽しいポタもあったけれど、険悪になったポタも沢山ありました。
そんな紆余曲折を経て、今や週末ポタ生活は、誰もが認める私たち夫婦の楽しい趣味の一つになりました。

懐かしい初めての100kmポタは、クロスバイクペアで頑張りました。
コスモス2




乗り始めたころには、サイクルウェアを着てロードに乗る日が来ようとは夢にも思いませんでした~。
いすみ34

ロードで、ただひたむきに走ることを楽しむという乗り方、折りたたみの小径車で寄り道をしながら、時には輪行も楽しむ走り方、どちらが好きかと聞かれたら・・・
どちらも好きですと答えるでしょう。

自転車生活を始めて減ったもの・・・

庭仕事への熱意と作業時間。
恥じらい(レーパン姿で、スーパーで夕飯のお買い物ができるようになってしまった・・・)

自転車生活を始めて増えたもの・・・

なぜか、体重(本当は減ったものに入ってほしかったけど、どうしても美味しいものとお酒が進んでしまうので・・・)
すぐ乾く素材のスポーツ系の服。
楽しい思い出。
ブログを通しての友人。


恐る恐る始めたブログも、何とか1年7カ月も続いていて、有り難い事に沢山のブロ友が出来ました。
皆さん良い方ばかりで、たわいもない話に始まって、何度ブログのコメントに励まされたことでしょう。
ブログの出会いや応援がなかったら、こんなに楽しく自転車生活が続いていたか疑問です。

幸い、大きな怪我や事故は無いので、これからも十分気をつけながら楽しく自転車に乗って、出来れば減ったものの項目に『体重』と書けるようにガンバロ~。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

Wトレックで、ムーミンを追いかけるポタ♪後編

国吉駅に着くと、何かのイベントがあったようで黄色のジャンパーを着た町の人たちで賑やかです。ムーミンショップも混み合っていて今までの駅とは活気が違い、元気いっぱいな駅です。

国吉7

国吉10

国吉1

孤独を愛する旅人スナフキンは、一人ポツンと笛を吹いていました。

国吉2

沢山のカメラマンの待ちうける中、菜の花の間からやっと念願のムーミン列車がやってきました。

国吉14

みんなの熱い視線を受けて、車内からもホームで見送る人もニコニコと手を振っていて、見ているこちらまで楽しい気分になります。これぞ、ムーミンマジック。

国吉6

駅で売っていたムーミン太巻き、美味しかった~。

国吉9

ムーミン列車も見れて満足したので、次の駅に向けてのんびり走っていると、見事な菜の花越しに近づいてくるムーミン列車に遭遇!あわててパチリ

いすみ18

6番目の上総中川駅に着くと、ホームに人影が見えます。

いすみ19

近づいてみると・・・手をつないだ微笑ましい案山子でした。

いすみ33

ここの駅は、色々な作品があって面白いですね~。

いすみ21

そろそろお腹がすいたので、大多喜の町に移動しました。
房総の小江戸と言われる大多喜ですので、古い町並みが奇麗にが保存されています。

いすみ25

大多喜で人気のとんかつ「有家」さん。お昼をだいぶ過ぎていましたが、ずいぶん混み合っていました。

いすみ22

ここは色々な種類のとんかつがありますが、夫はオーソドックスなとんかつ定食。

いすみ23

私は焼肉定食にしてみました。

いすみ24

関東の駅100選にも選ばれている、大多喜駅。

いすみ26

いすみ31

最近、新しく出来た「城見ケ丘駅」に戻ってみました。

いすみ30

線路の両脇に菜の花が続いていて、見事な景色です。

いすみ27

そんな中、またもムーミン列車がやってきました。
車内からの眺めも奇麗なのでしょうね~。良いな~。

いすみ28

いすみ29

終点まで、あと6か所の駅がありますが、この日は時間的に無理なのでここまででおしまい。
また来るね~、スナフキン。

国吉12

トッシー、立ちゴケなしで颯爽と楽しく走りました。

いすみ32


本日の走行距離、66,6km(オーメンか^^;)


国吉4

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


Wトレックで、ムーミンを追いかけるポタ♪

夫は愛車リーベンデール・ランブレットに、レトロな革のトウクリップをつけています。

私がロードに乗ってみたいと思った理由の一つは、クリートを外す音への憧れでした。
何度も転んで痛い思いもしたけれど、それでも1度知ってしまうと、ビンディングの楽ちんさはやめられません。

ランブレットのサイズは26インチなので、私の700Cに比べると一回り小ぶりです。
なかなか速く走れないと夫のぼやく理由がそのせいなのか、ビンディングのせいなのか、体力の差なのか・・・?
とりあえず体感してほしくて、ランブレットにもSPDペダルをつけるように何度か言ったのですが、ランちゃんの雰囲気に似合わないとかでいつも生返事・・・。
じゃあシューズだけでも買ったら、私のマドンナを貸してあげると言っても、気のない返事でした。

SPDペダルをつけたトレックを連れて帰ったその夜、廊下で一人クリートの着脱に悩むトッシー。

これは明日、間違いなく立ちゴケの洗礼を受けるに違いない。
仕方ない、みんな通る道さ。
ライオンの親は崖の上から子ライオンをつき落とすと言うけれど、私も心を鬼にして見守ろう。
習うより慣れろ、技は見て盗め。
そんな気分で、次の日の走り初めを迎えたのでした。


連休最終日、気温は低めでしたが走りやすい道を求めて、車で茂原に向かいました。
この日は、久しぶりにブロのモモとミニ輪行をするつもりでしたが、予定変更です。

茂原公園に車を置いて、茂原自転車道を海に向けて走りました。
後ろではらはらしている私の心配をよそに、立ちゴケすることもなく軽快に走るトッシー。

「足がペダルについてて不思議な感覚だけど、こんなに楽だったんだ~」 
「だから、何度も言ったでしょ!」 
「これなら、どこまでも行ける、いくらでも走れる~」 とご機嫌です。

2台のトレックは風のように走り続け(注:イメージです)、気がつけばあっという間に一ノ宮です。

ボード片手に海に向かうサーファーさん、まだお店の開いていない静かな東浪見、太東埼の灯台を眺めながら海の近くの国道を軽快に走り続けました。

いすみ1

御宿の帰りに大原駅に寄った時、偶然に出会ったいすみ鉄道のムーミン列車
今日も会えるか、探してみよう!


JR外房線の大原駅の隣に、いすみ鉄道の大原駅が並んでいます。

いすみ3

いすみ2

駅は静まり返っていて、来る気配がないので次の駅に向かって走りだすと、見たこともない程巨大な杉玉を発見。
レンガ造りの煙突に『銘酒 木戸泉』と書いてありましたが、地元で有名なお酒なのでしょうね。とても立派な造り酒屋さんのようでした。

いすみ5

のどかな線路沿いに、少しずつ菜の花が見えてきました。

いすみ15

2番目の駅「西大原」は、とっても小さなホームです。

いすみ6

3番目の「上総東」は、ホームが2か所あって立派です(笑)

いすみ7

いすみ8

線路沿いに桜の木と満開の菜の花。少しだけ咲き始めた桜と、はじけそうに膨らんだ蕾たち。両方咲いたら奇麗でしょうね~。

いすみ9

いすみ12

いすみ10

いすみ11

4番目の「新田野」駅。線路と田んぼに沿ってどこまでも菜の花が咲いています。
電車からの景色も楽しそうです。それにしても、なかなかムーミン列車に出会えませんね~。

いすみ13

いすみ14

次の「国吉」駅には、ムーミンショップがあるはずなので楽しみに行ってみましょう



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。



ドイターのリュックがトレックに化けた理由・・・

連休1日目は都内へお墓参りに行きましたが、道は大渋滞でイライラとストレスのたまる時間を過ごし「絶対に自転車の方が早いよね~」と、車内で何度ため息をついたことでしょう。
秋のお彼岸は折りたたみを積んで来て、途中から自転車で行こうと娘たちに持ちかけてみましたが、良く考えてみると我が家に折りたたみ自転車は3台、家族は4人。1台足りないから無理かな~。

七福神巡りの時の混雑もなく、お彼岸の静かなお寺です。

東覚寺1


お墓参りの後は、今は弟家族の住んでいる懐かしい実家で楽しい時間を過ごし、帰宅。

家を揺らす程の強風と豪雨に、眠れぬ一夜を過ごしながら明けた連休2日目は、急速にお天気は回復するも黄砂が吹き荒れ、自転車は無理そうだったので、細々した買い物に出かけることにしました。

たまには、イケアやコストコにも行きたいな~。

まずはドイターのリュックが見てみたいと思い、品揃えの豊富そうな船橋ララポ近辺の自転車ショップ3軒を回ることにしました。

いつも1軒目は、ビビットスクエア内にあるワイズロードなのですが、家具やさんに寄り道をして遅れてワイズに入った私を待ち構えていたのは、やや興奮気味の夫トッシー。何があったのかと思ったら、前日から年に一度のセールが始まっていて、2009年モデルの一部が40%オフになっているのだそうです。

トッシーは、何故か折りたたみの高級車に目をつけていましたが、私としてはいくら40%オフとはいえ、決して安くはないその値段で、また折りたたみ自転車を買う理由が分からないのですぐさま却下・・・ってか、自転車じゃなくてリュックを見に来たのだし・・・。
でも、もしも買うのであれば・・・みんなに抜かれるだの、着いて行けないだのといつもぼやいているんだから、やっぱりビンディングでロードじゃないの~?と言ってみると
「スピードを追求したいわけではないから、ロードはいらない」
とのつれないお返事でした。

隣のララポに移動してみると、ララポ全体は春のセールで賑わっていましたが、セオサイクルは特にセールの様子はなく至って平常営業中。

私が真剣にリュックや小物を見ている間に、トッシーの頭の中ではひたすら『40%オフ』の文字が大きくなっていたようで・・・

ララポからワイズに戻った時には、何故か
「この機会に、是非ともロードを買わなければならない」
という風に変わっていたようです。

ピナレロ、スコットのフルカーボンなどが、セールのおかげで魅力的なお値段で並んでいます。

内心、「え~?いつかはアンカーじゃなかったの~」と思ったり、私があんなに悩んで慎重に決めた輪活(ロード選び)なのに、お値段重視で決めてしまって良いのだろうか・・・とも思いましたが、我が家にはもう自転車につぎ込める予算はありません。
確かに『40%オフ』の力を借りなければロードを手に入れる日は来ないでしょう。

着々とサイズを測ってもらっている彼を止めることは、もう誰にも出来ません。一体、先ほどのセリフは何だったのでしょう。

ワイズ1


結局サイズとお値段で選んだのが、トレック2.1なのでした。

ペダル、シューズやサイコンも選んで当日お持ち帰りにしてもらうために、急いで調整してもらい何故か1日にして我が家に2台目のトレックを迎えることになったのでした。

コストコもイケアもドイターのリュックすらも無しになり、思いも寄らない展開のうちにトレックを積んで帰ることになった、何だかとっても疲れた嵐のような1日なのでした。

さあ、また新しい自転車生活が始まりそうな感じです。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

3,21、いきなりロードがやって来た!

土曜日は夜半から家を揺らすような強風と、春雷を伴う雨の音に何度も目が覚めてしまう恐ろしいほどのお天気でした。お天気の回復は意外に早かったものの、風と黄砂が飛んでいたので自転車は諦めて、必要なものを買いにイケアやコストコに行くはずだったのに・・・

なぜか、いきなり我が家に新しい仲間が来ることに・・・

トレック5

















土曜日遅くの到着でしたが、とりあえず昨日走ってきました。

トレック4


詳細はまた後日。まずはご報告でした。

トレック6


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

追い越しのマナーについて考えてみる

ちょうど2年前、ダホンの折りたたみ自転車を買って、まずはサイクリングロードに行ってみようと言われた時、私はサイクリングロードというものは自転車だけの専用道路なのだと思って出かけて行きました。

初ポタの、記念すべき1枚目の写真。
印旛沼CR


サイクリングロードは、車の通行はなくその点は安全です。
でもサイクリングロードには、ランナーや散歩をする人、同じ自転車でもいわゆるママチャリ等でとってものんびり走っている人など、様々な人たちが通行しています。

江戸サイ6


道幅が広ければ良いのですが、片側1列で前の人を追い抜くのがやっとというサイクリングロードも沢山あります。

江戸サイ7


歩行者や自転車を追い越すときは、ロード以外の折りたたみやクロスバイクにはベルもついてはいますが、大体はスピードを落として必要なら声をかけて追い抜くという感じです。

走っている時、隣を「横、通りま~す」とか、「○台、通過しま~す」等と、きびきびと声をかけながら爽やかに通り過ぎるローディーさんに遭遇すると、それだけで後ろ姿に惚れぼれします。「こんにちは~」と言いながら、抜いて行く人もいて、とてもうれしい気分になります。

反対に音もなく近づいてきて、気がつくと凄いスピードですぐ横を抜かれると、ひやっと恐怖を感じるとともに、ちょっと声をかけてくれれば良いのにな~と思います。

でも、誰もがはきはきと声をかけられる性格ではないでしょうし、(そういう我が家もかなりシャイなもので・・・)散歩やランナーさんが次々にいると、声をかけ続けるのも疲れるものです。

そこで、以前みいこさんのブログで知ったモンベルのカラビナベルをつけてみました。

音が物足りなくて、鈴まで追加してます。
ベル2

鳴らしたくないときはネジを回すと鳴らなくも出来るので、便利かな~と思ってロードのフロントバッグにつけてみましたが、思ったよりも音が小さくてあまり聞こえません。

仕方がないので前にお散歩の人が見えたら、意識的に手で揺らして鳴らしながら近づいて、気配を気がついてもらいつつ「すみませ~ん」と通過したりしていました。

ただ、前を走っているのは夫ですし、段々とこの控えめな音では物足りなくなり、夫のフロントバックに昔トレッキングなどの時ザックにつけていた、クマよけのカウベルをつけてみました。

10年以上前、家族で登った北海道の黒岳登山記念。
カウベル

これは、思いっきり鳴り続けます。最初はちょっとうるさいかな~と思ったのですが、すぐに慣れちゃいました。ランブレットはランドナー風だし、のどかなカウベルの音色は似合っているかな。
前にいる人も、少しは気がついてくれるようです。
この方法がベストなのかどうかは分かりませんが、追い抜く相手に怖い思いをさせないように、お互いが気持よく走れるように、気をつけながら走りたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

クロスバイクで一人ポタ♪

ロードのマドンナが来てからというもの、その立場が微妙になってしまったクロスバイクのコルナゴ・ウィンディーのフウ(風)ちゃん。
平日の私のお出かけのお供は、ビアンキピサのソラ(空)ちゃんです。サイコンがついてないのでどれくらい走ってるか分かりませんが、籠もついているのでチョイ乗りにはとっても便利な可愛い相棒です。

今日はお買い物のない外出だったので、久しぶりにクロスバイクで出かけてきました。

近所の街路樹の白木蓮(我が家での別名、ティッシュの木)が今年も一斉に咲きそろいました。

モクレン

家を出た時は冷たく感じた空気も、少し走ればすっかり気にならなくなります。

この緑の橋からの眺めがお気に入りです。

コルナゴ5

コルナゴ3

用事を済ませて戻ると、距離はたったの6km。何となく物足りなかったので、町をぐるりと1周している遊歩道を走ってみました。

寒さに負けず元気に遊ぶ子供たち、沢山のお散歩ワンちゃん、梅、ボケ、ユキヤナギ、レンギョウ、春の訪れを告げる花達が咲きはじめています。普段、足を延ばさない遊歩道ですが、この町はこんなにも生き生きとして元気なんだな~と嬉しい発見ポタでした。これから、行けるときは一人で平日ポタを始めようかな。

コルナゴ4


   本日の走行距離 12,82km


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


バーテープを巻きに行くポタ♪その2

千葉寺から末広街道を走り、いつもは車で来るそごうの横を通り抜け14号を目指します。

モノレールの県庁前駅。
県庁前6

駐車場待ちの車列を横目に走るのは、気分爽快ですね。

そごう

14号は時々車で通るのですが、稲毛の浅間神社の前にスポーツバイクの専門店があったなんて全然気がつきませんでした。
事情を話すと、店長さんらしき方がドアを開けて招き入れてくれました。穏やかな、良い雰囲気のお店です。

『サイクルハウス ジロ』さん。店内はスポーツバイクがいっぱい。

GIRO1.jpg

度重なる転倒で、痛々しいバーテープです。

ハンドル4


気分を変えて、紺か青に変えようかな~と思ってたのですが、フィジークの白に青のふちどりのテープが爽やかだったのでこれにしてみました。
エンドキャップの赤とトリコロールで、夏に向けてちょっぴりマリンなおフランス風?
工賃は1500円でした。高いのか安いのか分かりませんが、自分では難しそうだし奇麗に巻いてもらえたし満足です。
ビンディングが外れにくいという話をしたら、ペダルにグリスを塗ってくれました。
トレックも沢山あったし家から自走で来れる距離なので、これから頼りにできそうな自転車屋さんです。

ハンドル2

帰りにちょっと寄り道。

ボルボ

行きつけのボルボ・・・

タリーズ1

ではなくて、ショールーム内に併設されているタリーズで一休み。

窓越しの街路樹の緑と素敵な車を眺めながら、ソファーでゆっくりくつろげる気持ちの良いカフェスペースです。

タリーズ2

ただいま~。さあ、マドンナちゃん、お家に入ろう。
新しいバーテープで、また楽しく走ろうね。

   
   本日の走行距離 30、7km

ただいま~

ハンドル3

一緒に出かけた、ランブレットのランちゃんもお疲れ様~。

都川1



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


バーテープを巻きに行くポタ♪その1

2週間休みなく働き続けた夫トッシーにも、やっと休日が訪れました。
土曜日は、風の音に恐れをなしながら重装備で散歩に出てみるも、やはり身体がよろけるような強風でとても自転車に乗れるような状況ではなく、日曜日も夕方から続けざまに予定が入っていたので、出かけないという選択肢もありましたが、このところの天候不順を考えると走らないにはあまりにももったいない良いお天気でした。

じゃあ、お昼を食べがてら、ずっと気になっていた私のロード、マドンナのバーテープの巻きなおしに自転車屋さんまで行ってみようということになりました。

急に暖かくなっていて着る服に悩みましたが、距離も短いし本格的なウェアーを着るのも変なので、ユニクロのデニムレギンスにルコックの春用サイクルジャージにしてみました。一応モンベルのコンパクトウィンドブレーカーも持ちましたが、ポカポカ陽気で必要ありませんでした。

久しぶりに家からすぐ近くの支川都川に向かうと、期待していた通り満開の菜の花が迎えてくれました。

都川6

都川5

都川3

都川8

都川4

いつの間にかすっかり春が来ていたのですね。

暖かな春の風に案の定、鼻水が出て来たけど、鬱々とした気分も流れ出して、気持ち良く軽快に走ってあっという間に青葉の森に着きました。


友人に聞いてずっと来てみたかった、千葉寺にあるお魚料理やさん 『もてなしや』さんです。

もてなしや4


お昼時は並ぶ事もあるとの事でしたが、噂通り、店内はお昼前なのに満席で、相席で何とか座れました。

マグロ丼や海鮮丼など丼物が有名なようでしたが、今日の気分は定食だったので、

ぶりの照り焼き御膳 1575円。お刺身もボリュームたっぷりです。

もてなしや3

もてなし煮魚御膳は銀だら、さば、キンメ(+500円)から選べて、こちらも1575円。
かなり甘めのたれで、ご飯が美味しく進んじゃいます。

もてなしや2

海辺まで行かなくても手軽に美味しいお魚料理が食べられるお店なので、これからも時々行こうと思います。夜は居酒屋さんになるようで、歩いて行ける人たちが羨ましいな~。

もてなしや5


お腹いっぱいになったので、ぐりさんに教えてもらった自転車屋さんを目指しました。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


辛い花粉症・・・

昨日、今日と風が強かったせいか、花粉症の症状が悪化しています。
特に目のかゆみがひどくて、内科でもらっていた目薬(パタノール)が効かないので眼科に行ってきましたが、混んでいて3時間くらいかかりました。

私の場合は目が痒いと言っても、眼球の痒さよりも目のふちが痒くなるのが辛いのですが、今回も目尻が腫れてきたので早めに眼科に行ってみて正解でした。

パタノールは良い目薬のようですが、まれにこの目薬を使うことで目の周りに炎症が起きて皮膚炎になる場合があるそうです。使い続けると悪化するそうなので、違う目薬(リボスチンとフルメトロン)と、眼の周りに塗る軟膏を処方してもらいました。

軟膏を塗ると眼の周りはてかてかしちゃうけど、少し痒みがおさまってきたようです。

鼻水で頭もボ~っとするし、花粉症鬱になりそうです。
思い返してみたら去年もちょうどこの時期、症状がひどくボヤいていました。庭の花の写真もほとんど同じでした。

花たちは偉いな~。誰に何を言われたわけでもないのに、見られることも期待せず、毎年同じころにただ黙って咲いています。
私も誰に誉めてもらえなくても、不平不満を言わず頑張らなくっちゃいけないな~と気付かされました。

大好きなスミレ
すみれ


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

~拝啓、十五の君へ~

黄色の水仙


昨日は凍えるような寒い一日でした。啓蟄を過ぎて、顔を出した虫たちや木の芽は大丈夫だったかな?

水曜日はコーラスのおけいこ日です。6月に大きな会場を借りて初めてのコンサートを開くため、去年からずっとその日のための練習を続けています。

今日は、いきものがかりの「エール」と、アンジェラアキさんの「手紙」の練習でした。
今日はこの町の中学も卒業式だったようで、たまたまどちらも卒業式にぴったりの歌ですが、特に「手紙」の歌詞にはいつも胸がじんとします。

有名な歌ですから誰もがご存じのこととは思いますが、15歳の自分が誰にも話せない心の悩みを抱えて苦しんでいる、ということを未来の自分に向かって手紙を書き、未来の大人の自分が15歳の君へエールを送るというような歌詞です。

娘は15歳を過ぎましたが、中学の時は、ざわざわと落ち着かない学校生活でした。
誰もが思春期の入り口で戸惑いながら過ごす中、先生も親も本人も、みんなもがき苦しむ一生懸命な時期でした。どの子たちも心に様々な葛藤を抱えて、つまずきながら歩かなければならない中学時代だったことでしょう。

今でもこの歌の2番の歌詞を歌うと、思わず涙が出てきそうになります。
15歳は過ぎたけれど、娘たちに聞いてほしいメッセージです。


『拝啓 ありがとう 十五のあなたに 伝えたい事があるのです
自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる
荒れた青春の海は厳しいけれど 明日の岸辺へと夢の舟よ進め』

 中略 

『人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて』
 
 中略 

『いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど 笑顔を見せて今を生きていこう』


歌詞に入り込むとつい涙が出てしまうので、泣かないように、でも心をこめて歌えるようになるのが本番までの課題です。

15歳の君のこれからを祝福するかのように、午後から日差しが出て、強い風が吹いています。

『拝啓、この手紙読んでいるあなたが』、悩みや悲しみを乗り越えて、幸せな人生を歩いて行けますように。

クリスマスローズ2


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

1,2月のポタ記録

1、2月のポタ記録です。

1/3(日)  初詣にトラ~いポタ(リーベンデール+トレック) 43.2km  
1/10(日)  谷中七福神巡りポタ(ダホンペア)        33,78km 
1/17(日)  冬の水元公園ポタ (リーベンデール+トレック) 20.6km
1/24(日)  房総の村と白鳥ポタ(ダホンペア)        36.5km   
1/30(土)  印旛沼・手賀沼ポタ(リーベンデール+トレック) 85km

***合計
    219.08km+ビアンキ少々


1月の美味しい1軒は、房総の村にあるドラムの里の「木漏れ日レストラン」です。
ロマンチックな店名の割には公営レストランの地味さは否めませんが、バランスのとれた日替わりの木漏れ日御膳がとても美味しかったので、また食べたいと思います。


1月のお土産No.1は、画像は無いのですが、手賀沼に向かう途中で買った手焼きのお煎餅です。
小ぶりでパリパリとした、美味しい醤油煎餅でした。


1月は、今までのデジカメ(キャノンIXY)にもう1台、一眼カメラ、ルミックスGF1が仲間入りしたことで、カメラの練習も兼ねて撮影中心のゆるポタばかりでした。
印旛、手賀沼の久しぶりの長距離で、心地よい筋肉痛を味わいました。



2/14(日) 一宮、御宿ポタ (リーベンデール+トレック) 51.4km
2/20(土) 蓮沼、東浪見ダブル夫婦ポタ (リーベンデール+トレック) 64.2km
2/21(日) キャプテンズクックポタ (ダホン+ブロンプトン) 20.37km

***合計 135.97km+ビアンキ少々 


2月の美味しい1軒は、やはり地元で人気のイタリアン、キャプテンズクックさんです。
お勧めのパスタを食べ損ねたので、次回のお楽しみです。

2月の美味しいスイーツは、こちらのフレンチトーストです。甘い香りの、コナコーヒーとの相性も抜群でした。
寒い季節はサンルーム、これから気候が良くなったら庭のテーブルでくつろげそうです。

2月は、強風や雨や夫の仕事などでほとんど走れませんでしたが、何といっても初めて仲間と走る!という楽しい体験が出来ました。

暖かくなって花便りも聞こえてくる3月なのに、夫の仕事が忙しくあまり走れなさそうです・・・
何とか隙を見て、楽しくポタりたいと思います。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

チーバくん応援団♪

昨日は季節外れの暖かさで大忙しの1日でしたが、どうも最近、週末の度にお天気が悪いような気がします。
晴れていたとしても、夫はこの土日も仕事なのでどちらにしてもポタには行けません。

先日紹介した、一部の人の間で大人気の?チーバくん
調べてみたら、デザインされたのは千葉の市川市出身の坂崎千春さんという方で、あのスイカのペンギンやダイハツムーブの「かくかくしかじか」の鹿のキャラクターも彼女の作品のようです。どれも親しみやすくて可愛らしいキャラクターですよね。


現在私の携帯ストラップは、モリケン知事も大喜びの千葉大好きシリーズです。

ストラップ3

黄色の丸いものは、ランスアームストロングのリストバンドですが、いつも腕に着けてはいられないのでストラップにしています。

ピンクのマスコットは、オオガハスをモチーフにした花の都・千葉市のキャラクター、
ちはなちゃんです。
市報などでは良く目にするキャラクターで、イラストで見ている分には可愛いのですが、着ぐるみマスコットで登場するとちょっと微妙~。等身大の動くマスコットなら、千葉ロッテマリーンズの、マー君、リーンちゃん、ズーちゃんのほうが良いかな。

でもやっぱり、今一番のお気に入りはチーバくんです。
すでに千葉の色々なイベントに顔を出して大忙しのようですが、国体と言えば日本中が関係するスポーツの祭典なのだから、チーバくんにはもっと活躍してもらって国体の認知度を高めてほしいな。

チーバくん、有名な彦根のひこにゃん、中日ドラゴンズのドアラ君の人気を目指して頑張れ~。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

コラボな『ちばポタ』

お正月の駅伝も、冬のオリンピックも終わってしまい、何となく気が抜けてしまいさびしい気分です。

でも、今年は9月に千葉県で国体があるのです。

その名も『ゆめ半島千葉国体』
そして、そのマスコットキャラクターが、私のお気に入りチーバくんです。

チーバくん1

犬のようにも見えますが、横から見ると千葉県の形をした、架空の不思議な生き物だそうです。
去年気になり始めたころに比べると、最近は色々な場面で見かけるようになったので、だいぶ認知度も上がって来たようです。

チーバくん3

すでにチーバくんのストラップは持っていたのですが、先日ポタの途中で幕張の千葉物産館に寄ったとき、国体全競技のチーバくんストラップを見つけてその可愛さに大興奮。思わず大人買いしそうになりましたが、そこはグッとこらえて、ロード姿のチーバくんのみ購入。

チーバくん4

おやつに買ったチーバくんサブレ。ピーナッツが入っていてとっても美味しい。

チーバくん2

そして、可愛いネーミングのミネラルウォーター『ちばポタ』
チーバくん5


何が ポタ なのかと思ったら、蛇口から流れ出してるのが水道局のマスコットキャラクター、ポタリくん だそうで、国体に向けて千葉の水道水の美味しさをアピールするためのチーバくんとのコラボ商品なのだそうです。

さりげなく菜の花もあしらわれていて、可愛い~。暫く水筒代わりに使っちゃお~。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

今日は楽しいひな祭り♪

お雛様19


母娘で女子3人の我が家は、私のお雛様好きも手伝って、ひな祭りは1年のうちでも大きなイベントでした。

でも、大きくなった子供たちは色々と忙しく、夫に至っては平日は勿論のこと、このところ2週続けて休日出勤の忙しさで、家でゆっくり夕食をとれる日はほとんどありません。自転車も乗れないよ~。

お雛様17

両親が選んでくれた娘のお雛様は、木目込みの親王飾りです。
ふっくらした優しいお顔がお気に入り。

お雛様20

40何年も経っている私の7段飾りは、結婚してから6回の引っ越しをした割には奇麗だと思います。

お雛様21

スーパーに行ったら、女の子を連れた若いお母さん達が「今日、何にする~?」「カレーにでもしようかな~」と話していました。
そんな時代なのかな・・・。すっかり、昭和の古いタイプの昔の母になってしまったのかな。

夕食にみんなが揃うことはないでしょうが、ちらし寿司でも作りましょう。

 ♪今日は、楽しいひな祭り~♪ 

お雛様18


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

カメラde佐原散歩 その3

お雛様好きの私は、去年のりんりんロード真壁ポタ以来、秋なのに偶然出会えた栃木の『後の雛』と、お雛様めぐりが恒例になりつつあります。今回、佐原でも『さわら雛めぐり』という町ぐるみのイベントをやっていたので楽しみに回ってみました。

沢山のひな人形で賑わっているのかと思ったら、前日から始まったばかりのせいか、寒い日曜日だったせいか、まだあまり盛り上がっている様子はありませんでした。

大正3年建築の旧三菱銀行佐原支店は、現在は観光案内所になっています。
イギリスから輸入したレンガで建てられていて、中は吹き抜けになっています。

佐原11

ここにはひな人形は無かったので隣の町並み交流館に行ってみると、館内には沢山のひな人形が飾られていましたが、その中では和紙で出来た、下野ひとがたのお人形が素敵でした。

佐原28

佐原駅近くの山城屋さんのお人形が立派だと聞いたので、小野川沿いをのんびり歩いて駅に向かいました。

佐原48

お茶屋さんの店の中には、大きな御殿飾りのひな人形がありました。

佐原31

佐原公園に行ってみると、とても高い台座の上から測量姿の伊能忠敬さんが佐原の町を見下ろしていました。自分が歩いてきた遥か遠い道のりが見えるように、みんなの尊敬を表すために、こんな高い場所に乗せてあげたのでしょうか。この町の人たちは、親しみをこめて「チュウケイさん」と呼んでいるようです。

佐原49

自転車だときつそうな坂道を上って、町を一望できる展望台、荘厳寺を見てから佐原の町に下りてきました。
ウォーキングも結構な運動になります。

忠敬さんが50歳まで住んでいた旧宅に飾ってあったお雛様。
伊能家のお雛様は記念館に飾ってあるようでしたが、以前入っているし、お雛様のために500円の入館料は払えないのでパスしました。

佐原43

寛政12年から醤油を醸造していて、戦後は佃煮や漬物を販売している正上(しょうじょう)さん。

佐原29

天保3年建築の建物は、ほぼ当時のままだそうです。店内には、小ぶりな現代のお雛さま。

佐原30

佐原の町の中には、2軒の造り酒屋が並んでいます。
どちらにも、お雛様の展示がありました。

東薫酒造さんは、敷地内でお酒の試飲や販売などをしていて賑やかでした。サービスの甘酒が美味しかったな~。

佐原33

タンクの並ぶ工場内を通りぬけ2階に上がると、もろみ発酵室の中に沢山のお雛様が飾られていました。

佐原32

少し先にある馬場本店さんは、すっきりとして静かな雰囲気でした。工場は立ち入り禁止です。

佐原37

中庭に面した広縁に、新旧取り混ぜてお雛様が飾ってありました。

佐原34

やはり、古いものに目が行きます。

佐原35

このお家は、お内裏様とお雛様の並び方が京風ですね。

佐原36

安政2年建築の中村屋商店。和雑貨のお店です。

佐原38

ここも歴史を感じさせる、江戸から明治のお雛様が並んでいました。

佐原39

色あせた布の風合いが、良い感じです。

佐原40

なんとも可愛らしいお雛様です。

佐原41

亀村本店という古びた家が気になったので入ってみると、おじいさんがお砂糖を売っていました。
いまだ、現役のダイヤル式の黒電話です。

佐原45

止まっている時計。隣に貼ってある、男の子が障子に足をかけている『マニラ障子紙』のレトロなポスター。欲しい~。

佐原44

まだまだ寒い2月始めでしたが、庭先には早咲きの梅が良い香りを漂わせていました。
早いもので明日は、桃の節句、ひな祭りですね

佐原46

寒いけど楽しい1日でした。あっ、でも帰り道、車の中でケンカしたんだったな~(笑)
俗に言う『犬も食わない』ってヤツです。でも、最近の犬は昔とは違って何でも食べるわけではなく、高級ペットフードなどを食べているのだから、現代のお犬様に失礼ですよね。正確には『夫婦喧嘩を、犬は食わない』『夫婦喧嘩は、誰も食わない』ですよね。

小野川沿いの柳が芽吹く頃、またのんびりと訪ねてみたい佐原です。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

カメラde佐原散歩 その2

気がつけばあっという間に3月です。相変わらずブログも押せ押せ、日々の雑事に忙殺されながら、ただ毎日が過ぎていきます。1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・。何とか4月から、余裕を持って暮らしたいものです。

佐原を歩いたのは、冷たい北風の吹く2月7日(日)でした。
何度か来たことのある佐原ですが、まだまだ新しい出会いがありました。

いつも売り切れで、1度食べてみたいと思っていた手焼きせんべいのお店。

佐原19

まず最初に行ってみると、この日は目を疑うほど沢山のかき餅が並んでいました。
お店には相変わらず『試食をさせてまでも買ってもらいたくない。又、売りたくもない』との頑固一徹感漂う張り紙があって、ちょっとドキドキ・・・。

佐原1

『これぞ田舎のかき餅だ。極上胡麻油仕上げのかき餅は素朴な味は逸品です。是非ご賞味下さい』との張り紙。
お店を出て、早速食べてみました。この本当にとてつもなく素朴な味が、田舎のかき餅なんですね。

佐原2

小野川にかかる有名なジャージャー橋も、いままで何度も通り過ぎていたのに、水の流れる所を見るのは初めてでした。『残したい日本の音風景100選』の一つだそうです。

佐原20

ザッパ船も、冬はコタツ仕様になっていました。どうせならミカンをサービスしたら良いのにな。

佐原6

八坂神社では、大好きな骨董市が開かれていました。お宝探すぞ~。

佐原27

佐原4

佐原5

こんなガラクタ・・・とも思うけど、ぶらぶら見ているとつい欲しいものがチラホラ。なかなか買う勇気は出ないけど、楽しい時間でした。

千本格子の窓が美しい、江戸時代創業の油茂製油で、ごま油を買ってみました。

佐原23

良質の白ゴマを、秘伝の玉締めという技法で作った最高級のごま油だそうです。

佐原16

何度歩いても、やはり目が止まってしまう正文堂書店。
現在は営業していませんが、明治13年に建てられ、和本の出版・販売をしてきた建物は防火を意識した土蔵づくりです。

佐原8

登り龍、下り龍の彫刻に囲まれた屋根つきの看板が重厚感を増しています。

佐原9

明治時代の貴重な建築様式を残す小堀屋本店(そば処)や、隣の文化元年創業の福新呉服店も呉服店ならではの厳重な防火構造を残したまま営業しています。

佐原24

歩きまわって身体も冷えたので、休憩しました。気になるお店は色々あったのですが、また「カフェ しえと」さんに来ちゃいました。
土間の飾りはバレンタインでした。今回も素敵です~。

佐原12

カウンターの微妙な色合いのイタリアンタイルが、とってもお洒落です。

佐原26

お汁粉を頼んだつもりで、間違えてぜんざいを頼んじゃいました。

佐原14

トッシーは、ここのカレーの美味しさが忘れられなかったようです。

佐原13

そして今頃ですが、去年の牛さんに続き、寅さんが一つだけ残っていました。きっと、私を待っていたのかな~と連れて帰ってきました。

佐原17

佐原の町は大好きな雛めぐりをしていたので、少し見てきました。

・・・続く・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。