スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫のお土産♪

国内外の出張続きで留守がちだったトッシーですが、やっと帰ってきました。

先週はロンドンに行っていたのですが、直前まで忙しくほとんど会話のないままの出発となりました。
これまでのあんな事こんな事があるので、出かける間際にやんわり釘を刺しときました。

「今回は、自転車は買って来なくて良いからね
(もう自転車を買ってきてはダメですよ!)

やっと我が家の家計状況を察してくれたのは分かりませんが、今回は至って普通の感じで帰宅した夫の姿にホッとしたような、ちょっと物足りなさを感じるような・・・微妙な雰囲気のお出迎えとなりました。

そんな中、何気に花高々な雰囲気で出してきたのがこちら。

うん、確かにこれは可愛いし嬉しい。

ロンドン8

光が当たるとハートが光る、反射板兼用ブローチ。

ロンドン14

・・・ヘルメットかな・・・?

ロンドン13

こんな真っ黒なヘルメットどうするの~?

ロンドン10

と思ったら、ヤッカイのような帽子カバーが付いていました。
フランスのメーカーのようですが何と読むのかな?

ロンドン11

軽いのですが、被りが浅めで巨大に見えるのが気になります。
でも、せっかくなので有り難く使わせてもらおうと思います。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


スポンサーサイト

春よ来~い!

近くの遊歩道の紅葉がちょうど見ごろです。

秋の道1

相変わらず忙しい夫は、最近は出張続きでまともな休日もない状況で、今月は何と週末サイリング、ゼロ!

秋の道2


時間が出来たら思いっきり自転車で走りたいけど、家を空けられないもう一つの理由は、愛犬の体調不良です。
すでに1カ月以上、下痢、血便、嘔吐の症状が治りません。

レントゲン、血液検査では診断がつかず、薬や注射の効き目もなく、とうとうペットの高度医療センターでの検査か、手術も視野に入れなければいけないようです。

ペットの保険には入っていないので、ぶっちゃけ毎回の治療費もかなりの負担です・・・。

こんな状況でもぐったりしているわけではなく、比較的元気で普通に過ごしている姿を見ると、わざわざ痛い思いをさせることもためらわれ、この先どうするべきか悩んでいます。


秋の道5


娘の受験も近づき、いよいよ最終的に志望校を決める時期になり、何となく気ぜわしい・・・

親としてはこれから暫く体調管理に気を配る事くらいしか出来ません。
何だか気の晴れない毎日ですが、遊歩道の紅葉が終わって厳しい冬の先には、必ず桜咲く春がやってくると信じて乗りきろう~。


秋の道4




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


人生の秋・・・

夏の猛暑が過ぎたと思ったら駆け足でやってきた秋ですが、夫は仕事が忙しく今月はほとんど家にいません。
私もなかなか良くならないワンコのために、動物病院通いに明け暮れていて、残念ながら今年は全然秋を満喫しないままに終わってしまいそうです。


先日、伯母の介護認定更新のための調査がありました。
圧迫骨折は良くなるどころか、半年前よりもさらに骨折が進んでしまいあまり良い状態ではありません。
すぐ近くに外苑のイチョウ並木があると言うのに、気軽に外にも出ることも出来ません。

地下鉄を降りて伯母の家に向かう途中の、赤坂御用地沿いの紅葉もだいぶ進んできました。


青山3


そろそろイチョウ並木も見ごろを迎えたようで、駅には外苑への案内板が立っていたので、今日こそ車いすで伯母を外に連れ出そうと思いながら出かけたのですが・・・。

部屋の整理をしているうちにあっという間に時間が立ってしまい、結局出かけられませんでした。


中学校の塀に貼ってあったポスター。
青山5


このところ毎年必ず、「捨てる」ということから始まるシンプルな暮らしが話題になりますが、精神論まで問い正すことで一躍大ブームになった「断捨離」(だんしゃり)

・・・漫然と家の中に増えていくものをち、
   不要なものを潔くてて、
   物や心のこだわりかられる・・・

とは言うものの、捨てられネーゼ、もったいない教信者世代の伯母に、長年囲まれた愛着ある物達との決別を説くのは一苦労です。
身体だけではなく心も弱ってきている伯母には、正しいはずの意見も、気をつけないと気落ちする原因になってしまいます。

伯母に物との決別の心得を説きながらも、実はそれはそのまま自分自身への問いかけにもなっているのです。


青山2


人生を四季に例えるならば、しっとりと落ち着いた秋を迎えている40~50代。
木々が葉を落として来るべく冬に備えるように、今のうちから少しずつ身の回りの物を整理して身軽にならなくてはいけませんね。

凛とした冬木立ちの佇まいを心に思い浮かべ、日々物に支配されないようにすっきりと暮らしていかなければ・・・と、伯母の部屋いっぱいの品々を見ながら考える秋の一日でした。



75年ほど前の伯母が小学校1年生の遠足の写真。石神井公園だそうです。
裏書きを見ると「東京市豊島区」の文字・・・。昭和の初めごろは23区は東京市と呼ばれていたそうです。
正真正銘のセピアカラーの写真です。

青山6



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


今年も楽しかったよ♪サイクルモード2010

会場に入るとすぐに、初心者のためのロードバイク体験コーナーが目に飛び込んできました。

「ヘルメットには前と後ろがありますよ。被ってみましょう~。」

CM71

「シフトチェンジに挑戦してみましょう~。」

CM82

とても丁寧に説明してくれていたので思わず体験したくなったけど、行列が出来ていたのでパス。
試乗する前にきちんと教えてもらえるなんて羨ましい~。とても良いコーナーだと思います。

今年は長時間並んでの試乗はするつもりがなかったのですが、待たずに乗れる小ぶりのランドナーを見つけたので乗ってみました。京都にある「I'S BICYCLE」さんのグランボアという自転車です。

初めてのダブルレバーに、名前は忘れたのですがドロップハンドルにブレーキの位置が変わっている女性にも扱いやすいタイプのハンドルでした。

憧れのホリゾンタル、レトロでとても良い雰囲気のランドナーでしたが、ハンドルから手を離さなくてはいけないダブルレバーの扱いはちょっと難しかったです。

CM86


子供達のための試乗コーナーも人気でしたが、特に盛り上がっていたのはストライダーのペダル無し自転車のコーナー。こんな自転車があるんですね~。2歳の男の子の見事な走りは迫力満点。将来が楽しみです。

CM83

CM84


そして今年も勿論、サイクルファッションショーを楽しみました。
今年は、普段着フアッションが多かったかな~。


CM74

CM75

CM76

CM77

CM78

CM79

CM80

CM81

受験生を持つ親としては気になった看板。

CM93

思わずカタログをもらいましたが、みっちり3年間、学費もなかなかのものでした。

CM88

KEEP LEFTのコーナーでお買い物をするとカタログが4冊選べるので買ってみました。

CM89

CM87

CM91

ピナレロでもらった金太郎飴。もったいなくて食べられな~い。

CM90

フミにもらったサインも、写真と一緒に大切にします。

CM92

来年のツールドちばは、このジャージに決まりかな。

CM73


今年はベビーカーを押した若いファミリーから、お洒落な若者たち、私たちより少し上の世代の夫婦まで、より幅広い世代の人たちが目につきました。


知らなかったスポーツバイクの世界を体感出来たり、子供達の楽しい自転車から、種類の増えた電動自転車、様々な小物からウェアーまで、自転車に関するあらゆるものが見られるサイクルモード。

CM85

エコブームやらお洒落さも手伝って、この先も確実に自転車を楽しむ人は増えていくと思います。
そのこと自体は歓迎すべきことですが、ただ売れれば良いと言うことではなくて、乗り方と一緒にルールやマナーも教えてほしいと思います。

今、自転車を取り巻く環境では、様々な問題がおきていると思いますが、私も含め、みんな決まりを知らないということが一番の要因なのではないでしょうか。

多くの人が集まる自転車のお祭りなのだからこそ、このチャンスを生かして、来年は一番目立つ場所で自転車の走行ルールやマナーについて、もっと大々的に講習会をやってほしいと思います。

CM95


今年も楽しいサイクルモードをありがとう。
また来年も、きっとサイクルモードに行っちゃうよ~



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

こだわり男子のための♪サイクルモード2010

今回、会場に行ってみて、ファミリーや女性が増えたのは勿論ですが、ファッションにこだわっているお洒落男子が増えたな~と感じました。

サイクルモードを見に行きはじめた2,3年前は、ローディーの正装?ともいえるハデハデジャージにヘルメットという姿で闊歩している男性を沢山見かけたような気がします。
そんな見慣れぬ恰好で堂々と歩いていることに驚きつつも、初めて体験するそのマニアックな雰囲気を面白く感じたものです。
今年はたまたまかもしれませんが、あまりそういうコテコテの服装は見かけなかったような・・・。

ついチラ見をしてしまう服やバッグにこだわっている男子なんて、以前はあまり目につきませんでした。

ブルックスのコーナーにすっかり馴染んでいる、お洒落な後ろ姿。

CM44

限定の白い皮サドル。汚れが怖くて乗れなそう~。

CM43

ブルックスの小物は憧れますが、お値段的になかなか手に入らないので、せめて眺めて帰りましょう。

CM68

シンプルだけど、何となくひかれる存在感があります。

CM64

インターマックスのブースで今回、唯一見かけたキャンギャルさん。
その姿に目もくれず(かな?)、自転車に熱い視線を送るお洒落男子達。

CM46

ディスプレイだってこんなにお洒落~。

CM52

CM53

トレックブースでは、ランス・アームストロングが実際に使用した現役最後のバイクを、サイン入りジャージとともに展示してありました。

CM65

今年のマドンWSDのカラーリングは、さりげなくゴールドが入っていてクールでかっこいいな。

CM67

大人気のブース、ピナレロで特に目立っていたマリアローザカラーのDOGMA60.1。
微妙なカーブのフレームが美しい~。

CM59

イタリアンカラーのジオス。ほっそりとしたフレームが素敵。

CM40

今年のダホンのブースは、すっきりとしていて見やすかったです。

ダホンガールをイメージしたという専門学校生の楽しい作品が、7台飾ってありました。

CM62

CM61

CM63

いつも奇麗な写真を紹介してくれる、おぐっちさんの相棒になる予定のバイク。
スタイリッシュでカラーリングもカッコイイですね~。

CM47

今年もありました、美しすぎるマホガニーのロードバイク。
この間、江戸サイで走っているのを見かけて大興奮しました。

CM56

「BE ALL」にはこんな変わったバイクもありましたが、この皮サドル座れるのでしょうか?

CM58

CM45

芸術品のような、こんな奇麗なサドルもありました。

CM51

コロンビアのサイクルシューズに、ノグのLEDライトをつけられるようになっていました。
落としそうで心配だけど、夜間の安全面では良いですね~。

CM49

CM50

静かなコーナーに、とってもレトロな自転車が飾ってありました。
ライトのようなものは、オイルを入れて使うランプだそうです。

CM70

速さや軽さを極めるバイクから、のんびりレトロなタイプまで、一口に自転車と言っても色々ありますね~。

CM48

・・・もう少し続きま~す・・・




にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

お洒落女子のための♪サイクルモード2010

去年までのサイクルモードは、初日金曜日は女性入場料無料という特典がありました。
そんなサービスをしてまでも、女性を自転車の世界に誘い込みたかったはずの自転車業界。

今年もその特典を利用して、私だけ2日にかけてゆっくり楽しんじゃおうかな~なんて密かに思っていたら、とんでもない・・・
無料サービスは無くなってしまい、反対にプレミアムタイムという入場料が2倍もする前売りチケットを売り出してそれがあっという間に完売したらしいということは、自転車業界はものすごい追い風っぷりなんですね。

動物病院に行ってからの出発でちゃんと調べずに行ってしまい、帰って来てからあれも見忘れた、これも見忘れた~という心残りな状況です。

今回もまた一段と女性向けの商品が増えていましたが、ここでは可愛らしいお姉さんたちが女子向け商品の紹介をしていました。

CM3

中年女子としてはやや遠巻きに眺めるかんじでしたが、このミラーは優れもの。
写真では分かりにくいのですが、フレーム部分が光るので暗くなっても安心で是非とも欲しい一品でした。

CM26

お洒落な街乗りヘルメットとしてだいぶ認知度も広まって、良く見かけるようになったヤッカイのヘルメット。
相変わらずファッション面ではもてはやされているようですが、誰かこの重さについてズバッと意見して下さい。

CM11

ヤッカイに続けと似たようなヘルメットを沢山見かけました。

ドイツのABUS(アバス)
ヤッカイに比べると被り心地は若干深めでしたが、やっぱり重い・・・。

CM6

CM30

CM18

自転車バッグも種類が増えました。
オランダのメーカー、カメレオンのマークのnew look(ニュールック)

CM24

後ろの荷台にサイドバッグとして簡単に付けられるように出来ていました。
毎日のお買い物が楽しくなりそうです。

CM27

普段使いにも違和感のないデザインで、そのまま簡単に自転車につくなんてさすがオランダのデザイン。

CM25

ニューバランスも自転車を出したんですね~。女の子らしく可愛い色合い。

CM28

三角形が印象的なストラーダからはラブリーな花柄プリントのフレーム。

CM37

ピナレロのシングルスピードバイク。チェック柄が超キュート。

CM38

輪行袋が黒だなんて誰が決めたのでしょう。ポップなプリントで旅が楽しくなりそう。

CM12

きづきベルも勢ぞろい。チリン、チリン、気づいてね。

CM13


何もかもカラフル、カラフル・・・。

CM35

CM7

CM34

CM33

CM32

CM9

CM10

ブルックスのサドルだってこんなに楽しく・・・。

CM39

今回、気になったウェアーはドイツの新商品maloja(マローヤ)、甘すぎない小鳥柄が可愛い。
女性ウェアに力を入れていくとの嬉しいコメントをいただきました。

CM16

CM15

今年は各メーカーから、普段の街乗り着がずいぶん出ていました。

CM36

カラフルなアームカバー。

CM19

そして今回、沢山見かけたスポーツマスク
花粉の飛び始める春先から重宝しそうです。

CM20

CM22

CM21

ガールズ競輪なんてあるんですね~。

CM17

私はちょっぴり大人なお洒落女子を目指したいな。

CM31


・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


サイクルモード2010・家宝の3ショット♪

今年もまた、サイクルモードに行って来ました。

今年の表紙は力入ってますね~。
CM2



朝から動物病院に行ったので時間的には出遅れ気味でしたが、今回は特に試乗したい自転車もないし、雰囲気が味わえればいいや~とのんびり車で行きました。
去年は元気に楽しく会場まで自走で行ったのですが、帰り道、苦手な夜道と肩に食い込むパンフレットの重さに泣いた記憶があるので、今年はあっさり車でGO!

時間的に入口はガラガラで、お腹が空いたのでいきなりランチでも食べたいくらいでしたが、もたもたしている時間はないので即入場。

今年も来たよ~。
お約束の階段上から見下ろす会場内は、ピナレロの黒×赤とマービックの黄色が目立っていました。

CM1


前回から規模が大きくなって、会場が二つに分かれているので何となく全体が分かりにくくなったような気がします。最初は二人で一緒に回っていましたが、それぞれ好きな場所を見ながらふらふらしているうちに夫とは別行動に・・・。まぁ、こんな時のために携帯もあるし~とのんびり回っていると何やらコルナゴに人だかりが・・・。

新城1

何だろうと思っていると、何と今年のサイクルモードの顔になっている新城選手が来るらしいとの事。
それは是非見たいと思ってお待ちしていると・・・懐かしいあの方と現れました。そういえばあの時のサイン、どこ行っちゃったかな~^^;

新城2

新城選手、思ったよりもずっとほっそりとしていました。こんなに小さな体のどこにあのパワーが隠れているのでしょう。
トークショーが聞きたかったのですが、マイクの調子が悪いのかほとんど聞き取れないので諦めました。

新城4

安田大サーカスの団長さんや、今中大介さん、アンカーの選手たち、初めて見た時はかなりドキドキした鶴見信吾さんなどもお見かけしましたが、慣れてしまって感激もなし・・・。
4回目ともなるとすっかりサイクルモード慣れしてしまった自分が悲しい~、なんて冷めた気分の私の目の前に夫が鼻高々に差し出した1枚のチケット。

これはすごい!でかした、トッシー。

フミ1

100枚しかないのを運よく手に入れたとかで、とっても得意げです。
集合時間少し前にトレックブースに行ってみると、早くも黒山の人集り。

フミ3

お相手はお馴染、絹代さん。
マイクのハウリングというアクシデントも軽くいなして、いつもながらの上手な進行でフミと会話がはずみます。
海外でのレースの様子からランスのチームメートに対する話まで興味深い話が続き、あっという間の30分でした。

フミ4

トークショーの後はチケットを持っている人達のみ並んだのですが、かなり後ろの方になってしまい前の様子が分からぬままに待ち続けました。
握手会と言うからには、握手をしてサインを書いてもらうのかな~、写真は撮れるのかな~なんて思いながら並んでいると、何やらとってもフレンドリーなフミ。全員と肩を組んで写真を撮っています。

キャー、フミに肩を抱かれての2ショットなのね~と、ときめいていると、何故か夫、トッシーもやってきて3人で撮ってもらおうねとか言ってます。
アッ、そうだよね・・・。2パターン撮ってもらうなんてわがままは許されないしね・・・。
・・・で、こうなりました。

フミ2

フミは100枚以上、この爽やかな笑顔を振りまいたんだな~。
お疲れ様でした。この貴重な3ショット、我が家の家宝にさせていただきます。

とっても爽やかで気さくなフミ。
お兄さんの別府匠さん(NHK『自転車の国の王子様』のタック王子)とも違う雰囲気で、う~ん、どちらも素敵。

今回のサイクルモード、一番の記念になりました。

栗村さんに会えたのも、嬉しかったです。

栗村さん

記憶があるうちにサイクルモードレポ、少しずつまとめようと思います。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

9.10月のポタ記録

気が付くといつもまとめるのがとても遅れてしまうポタ記録。
今回はこれでも早めなので、自分的には合格。

いつまでも続く夏の暑さに負けて、9月もあまり走っていません。ツールドちばに向けてロードで練習を積むはずだったのですが・・・。


9/4(土)    栃木ポタ  (Wダホン)  5,8km

9/19(日)   印旛沼~手賀沼ポタ   (Wトレック)  82,2km

9/26(土)   ツルちばお試しポタ   (Wトレック)  100,3km


   ***合計  188.3km+ビアンキピサ少々
 

9月の美味しい1軒は、何と言ってもこちらの食堂『いたこ丸』さん。
銚子の新鮮なお魚料理、是非ともまた行きた~い。


10月はやっと涼しくなって来たのに、夫の仕事が忙しくほとんど走りに行けませんでした。でも、ビッグイベントを無事にこなせて大満足


10/2(土)   市川ポタ   (KHS+ブロンプトン)   ?km

10/9(土)   ツールドちば   (Wトレック)   137,4km

10/16(土)   コスモス&鹿島ポタ  (KHS+ダホン)  70km


   ***合計   207,4km+?km+ビアンキピサ少々


10月の美味しい1軒は、ポタ帰りに車で寄った、須田本店さんの親子丼
お土産に買って帰った、冷凍の焼き鳥丼やから揚げもとっても美味しくて便利で、忙しい時の主婦の強い味方になりそうです。

美味しいお土産はhanaさんのクッキー
豊富な種類の可愛らしい型抜きクッキーやパッケージは、プレゼントに喜ばれそうです。


とにかく10月の思い出は、雨の中のツールドちば完走に尽きます。

たった1か月前の事なのに、何だかもう遠い昔の出来ごとのような感じがします。
突然やってきたKHSに出番を取られてしまったせいもありますが、この後、まだロードに乗っていません。
これから夫の出張が多く、年明けには娘の受験が始まるので、気分的に何となく落ち着きません。
のんびりと自転車を楽しめる機会は減りそうですが、だからこそ少ないチャンスを楽しもうと思っています。



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

サイクルモードに行きたいな

10日程前から我が家の毛深い3女(注、ワンコです)の具合が悪く動物病院通いが続いています。
3日は夫もやっと仕事が休めそうで、どこに行こうかと楽しみにしていたのに、前日からまたワンコの具合が悪そうで長時間、家を空けるのはためらわれ・・・結局、出かけられず・・・。
あんなに良いお天気だったのにな~。

でも、多古にお米を買いに行ったついでに人気の美味しいラーメン食べてきました。
横芝にある二升屋(ますますや)さん。

二升屋1  

魚介系のとろ~り濃厚スープでしたが、魚臭さがなく美味しかったです。

二升屋2 二升屋3




この土日は、小春日和の自転車日和のようです。
1日なら夫の休みがとれるようなので、毎年行っているサイクルモードですが今年も行ってみたいと思います。
昨夜、というか今朝がた帰ってきた夫が寝ている間に、まずは動物病院に行ってきちゃおう

自転車、乗りたいな~。
サイクルモードに行きたいよ~。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。