スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いすみのんびりポタ♪

5月5日、こどもの日。久しぶりにロードを引っ張り出してきて、乗ってみました。
久しぶりすぎてちょっと怖いので、そんな時は安心して走れる茂原、いすみ方面へ。

茂原公園までは車で行って、一宮までは殆んど誰ともすれ違わない平坦な自転車道を走りました。
やっぱり、軽いよね~。これだったら先日の三浦の坂も楽勝だったに違いない!・・・と思います(笑)

いすみポタ15

田植えの始まった田んぼを眺めながら、爽やかな緑の風の中を海に向かいます。

いすみポタ2

出発が遅かったので既にお腹がペコペコなのです。何処で食べようかな~と暫しウロウロ。
3件目で今日の気分はここだ~と、なりました。

いすみポタ16

東浪見にあるカレーとワッフルの「夏cafe」さん。

いすみポタ3

陽射し溢れる明るく清潔な店内は、ハワイアンミュージックが流れて気持ちの良い雰囲気です。

いすみポタ4

トッシーはポークカレー。

いすみポタ5

私はアボガトチキンカレー。私たち好みの欧風カレーで、美味しくいただきました。

いすみポタ6

トッピング無しのシンプルなワッフルも頼んでみました。国産の粉を使っているそうで、嬉しいですね。

いすみポタ7

店員さん達の感じも良くて気持ちの良いお店です。ごちそうさまでした。

さて、これからどこ行く~?確かKIKUさんが夷隅の実家に来ていて、午後から三男君を連れてライステラスにお茶に行くとか呟いてたよね~。ってことで会えるかどうかわからないけど行ってみよう~。

ここから、ちょっと山側の方に入って県道274を走ります。山の中に入ると空気ひんやりで、車もほとんど通らなくて快適~。いすみ方面は自転車天国ですね~。

途中ちょっとだけ迷って、戻ったりしたりしつつも無事にライステラスに到着。

優しいお目々のヤギさんがお出迎え。

いすみポタ14

いすみポタ11

いすみポタ8

最近はすっかり有名になって、いつ来ても賑やかです。家族連れが多かったのは、子供の日だったからでしょうかね~。子供たちは、とっても楽しそう。大人も、まった~り。

いすみポタ13

いすみポタ9

お豆腐とイチゴのプリンと酵素ジュース。

いすみポタ10

のんびりしてたら、やってきました。KIKUさん親子。
何と、夏カフェものぞきに行ってくれたようで(私がお店のお姉さんが可愛いよ~って呟いたからね(笑))ちょっとしたアップダウンも何のそのの、頼もしい三男君と久しぶりに会えましたよ~。

暫くお喋りしてから、ハンモックでのお遊びにお付き合いして子供に戻って楽しい一時。うっかりして、大はしゃぎのKIKUさんパパの写真を撮り忘れました~。

かろうじて、KIKUさん親子の自転車だけ。

いすみポタ12

帰りはKIKUさんに教えていただいたパン工房「あん里山」さんに寄り道しましたが、またも写真撮り忘れ(~_~;)。こちらも原料にとてもこだわったパン屋さんのようですが、どれもとってもリーズナブルでビックリ。2階にはイートインのコーナーもあるそうなので覚えておくと良いかもです。で、トッシーのリュックをパンパンにしてご機嫌で帰りました。

思いがけず三男君と遊んでもらえて、楽しい子供の日ポタでした。



   本日の走行距離 53km

いすみポタⅠ



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

 
スポンサーサイト

お世話になりました、三浦ポタ♪

仕事のお休みの関係で、月曜日が祝日になったときのみ、千葉チームは皆んなで集まることができます。
そんな訳で29日(月)の祝日、ぐりさんが楽しいポタの計画を立ててくれました。

何でも今回は、フェリーで神奈川に上陸して三浦半島をぐるっと回るコースだそうな。以前、金谷から横須賀方面に行ったことはあるのですが、今回は初めての場所なのでとっても楽しみです。
ぎりぎりまで参加が怪しかったせいもあり、どんな道で何処に寄り道するのかとか全く気にしてなかったのですが、まぁ、すっかり気心の知れたメンバー達なので、お任せしておけば大丈夫でしょう~。
途中、電車に乗るので持ち物は輪行袋とのこと。わ~、何だか楽しそうですね

金谷に集合したメンバーは、ぐりさん&ぐらさんペンタさん&あきさん、そして初めましては、ブルベ大好き、SRの称号もお持ちの強者、噂のぶっちょさんです。その気さくで穏やかな笑顔からは想像出来ませんが、ふくらはぎを見ると納得ですね~。ノブさんは電車で久里浜に向かいました。

三浦23MM

8時20分のフェリーに乗って40分程の船の旅。それでは皆さん、暫しご歓談下さい。

三浦1

自転車は輪行で持ち込むと手荷物なので無料ですが、そのまま乗り込むと往復で600円です。

三浦14

船の苦手な方たちも、皆んなでワイワイお喋りしてれば、あっという間に久里浜に到着です。

三浦2

久里浜に着くと、神奈川の方達の暖かなお出迎え。
横浜ポタでもお世話になったまるおさん、以前御宿ポタの時お見かけした、神奈川オーラ満載のtacoさん、kumaさん
私たちと走る時はいつも可愛い三男君を連れて来てくれるのに、今日はお一人での
KIKUさん。あら、残念。三男君、またね~。電車のアクシデントでちょっと遅れてノブさんもやって来て、さあ、みんなで三浦半島へ繰り出そう~!

同じ海沿いなのに明らかに千葉とは何かが違う、何もかもがお洒落だわ~と、キョロキョロと元気に走っていたのは、後で思えばこの辺だけだったかも(笑)

三浦13

気がつくと何か登ってる。ずっと登ってる気がする。スピードメーターはずっと、7.8キロですね。え~ん、頑張ってるんだけどこれが限界です~。
後ろには神奈川の強者たちがあまりの遅さにきっと呆れながらも、抜かすことなく付いてきてくれているようです。申し訳ないっす。

エッ?カメラですか?ヨレヨレだけど女優魂で(誰がじゃい!)必死の笑顔
三浦11

キャベツ畑の向こうに剱崎灯台。銚子と似ているようでやっぱりちょっと違いますね~。海の向こう側の千葉の洲崎灯台と対で東京湾の入口を守っているそうです。

三浦3

さて、次なる休憩ポイントの公園までまたまた登ったような気がしますが、何処を走っているのか分かっていないので記憶もあやふや。
お腹すいたな~。お昼はまだかしら~?

三浦34


美味しいご飯のためには、まだちょっと走るようです。ヒョエ~。頑張りまっす。

大きな橋を渡って城ヶ島に着きました。わ~い、初めての城ヶ島。

神奈川の方のブログで目にしたことがあるような「しぶき亭」
自転車ラックがずらりでビックリ。千葉ではあまりお目にかからない光景です。

三浦15

お店は大繁盛中。ちょっと待ってから順番に席に着くと、自転車乗りへのサービスが出てきました~。

ゲソのからあげ、うま~っ。ビールが飲めないのがとっても残念。
三浦4

三浦と言えば勿論、マグロですよね。私はマグロ丼、1000円。
柔らかな漬けのマグロとノリとゴマ。ペコペコのお腹に染み込みますな~。

三浦5

トッシーの頼んだマグロカツ定食の大きさにビックリ!でも意外にサッパリでサクサクで美味しく完食してました。

三浦6

お茶目なぶっちょさんたら、しぶき亭で200円でこんな可愛いリュックをお買い上げ。ウェアとのカラーリングもバッチリで、大うけでした。

三浦16

城ヶ島を後にして、賑やかなお土産屋さんに連れてきていただきました。
ぐらさんは、マグロを買って帰る為に保冷バッグも持ってきてたけど・・・。

三浦8

これは、大きすぎてリュックに入らないしねw
三浦30

食後のデザート食べてないな~。この何ともチャレンジしがいのあるネーミング。とっても気になりましたが、まるおさんの感想を聞いてご遠慮しておきました(笑)

三浦7

さて、お次は電車に乗りますよ~。京急三崎口に向かって急ぎましょう

ええ、急ぐ気持ちはありましたよ。でも、あんなダラダラ坂が待っていたなんて・・・
自慢じゃないけど、自転車乗るならオランダに引っ越したい!と思うくらいの平地好きですから!(笑)
ゼーゼー、ノロノロと登る私たち夫婦のお世話係は、まるおさん。
「ほら、さっきの公園の風車があんな所に!」とか、「ラスト50mですよ~」とか、元気づける声援に答える余裕もない涙目の私。情けないっす。

三浦35


それでも何とか京急の三崎口に到着~。
輪行準備だけは一番の早さ。折りたたみのダホンなので当たり前ですが。

皆んな、カッコイイな~。惚れ惚れ。

三浦17

三浦18

快適な車内で暫し、のんびり。このままいつまでも乗っていたい~と思っていたら、コース変更でフェリー乗り場近くの浦賀駅まで電車に変更してくれました。
ゲホゲホ、すまないね~、皆さん。


浦賀で、ちょっと寄り道。以前来たとき乗りたかった「浦賀の渡し」です。
今日一番のテンションア~ップ!子供か!(笑)

三浦32

200円を握り締め、乗船ボタンを押しちゃいました

三浦19

来た来た、愛宕丸。これに乗りました~。

34三浦

三浦36

三浦22

最後にまるおさんの案内で、木造の灯台、燈明堂に寄り道。
灯台って高い所にありますよね~?もう、坂は嫌なんですけど~。
大丈夫ですよ~の言葉を信じて最後のポイントへ。

これが灯台?って感じの何とも珍しい建築です。
明治の初めまで約220年に渡り、菜種油をともして海上の運行を見守っていた歴史ある灯台を復元したそうです。

三浦10

さて、フェリーの時間が迫ってきました。
海の向こうに帰りに乗る「しらはま丸」が見えてます。さすが地元の方々のエスコート、時間ピッタリでした。
お世話になりました~

船の中では、甘いものやら、辛いものやら、ノンアルコールやらでプチ打ち上げ気分。

三浦29MM

イヤ~、三浦の坂なんてちょろい、ちょろい。坂の後のスイーツやビアは格別だね~なんて、うそぶいたりは勿論してません。

神奈川の走り屋さん達や、千葉の男性陣(除トッシー)には物足りないコースだったでしょうが、私にとってはかなりハードル高めのコースでご迷惑をおかけしました。

でも、鬼牽きとやらに慣れている神奈川の皆様を、時速7キロで引き連れる機会なんてなかなかないわよね~と、満足したりして(笑)

三浦21

私の残念な走りに嫌な顔ひとつしないどころか、楽しいとまで言ってくれたり、ぐらさんの落車に、自転車よりも体は大丈夫?なんて優しいセリフ、常に後ろを気にしながら先導してくださったり、神奈川の皆さんジェントルマンなんですね~。

今回は何故か(笑)ミステリーなしの計画を立ててくださったぐりさん、ご一緒してくださった皆さん、楽しい1日を有難うございました。

まるおさんに撮っていただいた写真はどれも満面の笑です。やっぱり、自転車って楽しい~ですよね
三浦37

こんな、へなちょこ夫婦ですが、また機会がありましたらよろしくお願いしますね~。

素敵なヨットハーバーと、遠くの空には心の美しい人だけに見える富士山が・・・
三浦9


  本日の走行距離 40km



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。