スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな山の笠森観音

長柄駅伝のゴール地点、長柄町役場の近くに前から行ってみたいと思っていた笠森観音がありました。
近いので自転車で・・・と思ったのですが、確かそこは山の上まで階段であがるらしいので、ブロンプトンを駐輪する勇気が出ず、車で向かう事にしました。

駐車場に着くといきなりの階段です。切通しの暗い中、夫のウェアーやリュックの反射テープが光ってます。

切り通し

暫く上がるとこんな木が・・・。

三本杉2
 
1本の大木が見事に3本に分かれているのだから確かに銘木ですね。天然記念物として指定されている林だけあって他にも沢山の巨木が保存されています。小鳥たちもにぎやかにさえずっていて、野鳥にとっても楽園なのでしょう。

大木

芭蕉の句碑も残っていました。「五月雨に この笠森を さしもぐさ」

芭蕉


風神と雷神が祀られている二天門の向こうに、笠森寺が見えてきました。

笠森観音3

日本唯一の四方懸造りという建築様式だそうですが、下から見上げると本当に見事です。規模は小さいけれど清水寺にも似ていませんか?

笠森観音4

靴を脱いで急な階段を上がるのですが、すぐ横の木の基礎を見ると、補修されているとはいえ最初に造った当時の事を思うと感心します。上にあがると堂内は撮影禁止でしたが、小ざっぱりとしたお堂で周りを四方ぐるりと歩けるようなっていて深々とした森がどこまでも続いています。

パンフレットに安藤広重の浮世絵が出ていました。浮世絵の世界だとこんな事になっちゃうんですね。

浮世絵

敷地内には小さなお土産やさんがあり、隣には味のある絵説法が飾られていました。

良寛さま2

今月の1枚はこちらのようです。いい言葉ですね。

良寛さま1

このあたりは交通量も少なく、走りやすそうな田舎道が続いていたので、次回は自転車で行こうと思います。

おすわり猫

日向で毛づくろい中のおすわり猫ちゃん。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。
  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですねえ

趣のある場所ですねえ!
確かに清水寺の小さい版みたいな?
登ってみたいけど、少し怖いですねえ~。

しっとり・・・

とした静かで良い所でしたが階段は膝痛、高所恐怖症の人にはつらいかも・・・です。

No title

笠森、枯れた感じがいいですよね。階段とは別に坂道の入り口もあるので、自転車でもいけるみたいです(実は私も前回行ったときに気づいたのですが)
笠森観音の近くに鶴舞公園があって、桜の名所だそうなので、春になったらそちらとセットで行ってもよさそうです。

良い情報!

そうなんですか?全然気付きませんでした。
あの周辺はのんびりしていて走りやすそうですね。
後は美味しい食べ物やさんを探さないと・・・。
春のお楽しみコースが出来ました。
良い情報有難うございます。^^

No title

こんにちは。笠森寺なかなか見事な建造物でさすがと思いました。私の友人は、まだ訪問していないようですので、恐縮ですが、この紹介最近の情報として利用させてください。そして友人のHPはこれです。
http://www.geocities.jp/aruketosaikuringu/jyunrei/mokuji.htm
お酒をのみながらですか・・・・・おはずかしいもう30年も前のことです。
プロは米式でしたか、情報ありがとうございます。車と同じであればガソリンスタンドでも助けてもらえるかも知れませんね。

HP

お友達のHP素晴らしい出来栄えですね。
最近、神社仏閣に引かれるお年頃なので(笑)今後の参考にさせていただきます。
色々と勉強してから回ったら楽しいでしょうね。
私のブログ等参考にもならないでしょうが、次回のHPの完成記事を楽しみにしています。

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/113-7a986a7a

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。