スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念すべき第1回印旛沼サイクリング~

ダホン購入から1週間後の3月30日(日)くもりだったかな?
初めてのサイクリングは、印旛沼サイクリングロードに決定!したらしい・・・。

普段全く起きてこない夫が、何だか早起きしてきましたよ!
八千代の「道の駅」に車を停めたいけど、駐車場の様子が分からないので早めに行きたい、との事。

お花見には早いし、大丈夫じゃないの~?と思ったのですが、着いてみると何だか駐車場がごったがえしています。
何事?と思ったら、道の駅で朝市があるらしく、皆さん野菜やイチゴの大箱を抱えて出てきます。イチゴは帰りのお楽しみ私達はまずは印旛沼目指して出発です。

もうじき4月とはいえ結構寒くて、手袋があって良かった~って感じです。
初めて乗るダホンは、さすが快適!と言いたいのですが・・・
サドルが硬く お尻が痛いです・・・
夫は平気だそう・・・。ハンドタオルを敷いてみたものの、いつの間にか紛失・・・。あーあ

印旛沼SC

サイクリングロードというのは、自転車専用なのかと思ったら、途中大勢の熟年遠足ツアーが道をふさいでいたり、ヘルメットのロードの人が疾走して行ったり、なかなか気は抜けません。

途中、風車のあるふるさと広場で休憩です。チューリップ祭りをする所ですね。

走ってみると、まだ寒いのに世の中の人たちは結構外にいるんだな~と感心しました。
川沿いで釣りをしている人、迷彩服に身を包みボートから釣りをしている人、ジェットスキーで疾走する人、一輪車、ウオーキング、マラソン・・・

双子公園目指して走っていると、この日は市民マラソンがあったようです。
そういえば佐倉は、あの高橋尚子さんが走っていた場所ですよね。
来てたりしてね~、なんてのんびり眺めながら進むと、マラソンの規制のためかサイクリングロードが走れなくなっているようです。

しかたなく北印旛沼に向かうのをあきらめ、印旛沼にそって走りはじめると、マラソンランナーさんたちと同じ道になってしまいました。
こんな所走っていいの~?とおどおどしてましたが 関係者の人たち誰からも止められない所をみるといいようです。

・・・これが間違いでした・・・
道は一般道から狭い砂利道になりました。
たまに住民の方でしょうか、車も通りますが、ランナーの方たちは、まさか後ろから自転車が走ってくるとは思わないでしょう。
申し訳なくて消えていなくなりたい気分でいっぱいですが、なかなか横道がみつかりません。

そのうちあろう事か、エイドステーションに来てしまいました。
両脇に分かれたランナーさん達が、紙コップやバナナをバンバン捨てる中、半べそですべらないように必死の形相の私・・・

やっと横道で待つ夫を見つけた時は、こんな道を走らせた夫に怒り心頭!(小さな夫婦の危機です。)
とにかく早々にランナーさんたちから離れ、田んぼ道にそれました。
結果、こちらの道の方が田舎の風情いっぱいで良かったんですが・・・。

あの時のランナーの方々、本当にすいませんでした。もう二度としません。(って当たり前ですよね)

その後はのんびり走り、高台にある印旛沼公園でお弁当タイムの後、八千代の道の駅に戻りました。

帰り、お土産にイチゴを買おうと思ったら売り切れ・・・残念
そりゃあだから朝市なんですもんね・・・
でも、新鮮なお野菜は色々ありました。

記録が残ってないのですが、30km位だったのかな?
こうして 初サイクリング~は無事に?終わったのでした 

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ←初サイクリング~おめでとう!って方
                        よろしければ クリックやコメント宜しくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/13-aacdab97

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。