スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七福神めぐりと冬の水元公園ポタ その1

去年・・・と言ってもほんの数日前ですが、来年は計画的なポタをしよう!と誓ったはずなのに、相変わらずの我が家は、昨日の朝の時点でも初詣ポタをしよう!の先がなかなか決まらず、それでも何とか集めてあったパンフの中から良い物をみつけてこれに決定! またも行きの車の中で地図とにらめっこ・・・となりました。

七福神マップ

いつものように小岩の菖蒲園近くに車をとめて出発。今日はさすがに野球をする人達も少ないのか駐車場も、江戸サイもガラガラです。

江戸サイ

まずは新柴又駅近くの【医王寺】恵比寿天です。
医王寺の由来は、昔、目の奇病が流行った時に悪病の退散を願って建立されたようで、今でも目の病に効くとも言われているようです。

恵比寿天1

大きな檜作りの仁王門の中に立派な仁王像があります。

恵比寿天2

右手に釣竿、左手に鯛をもつ恵比寿天は日本古来の神様で、元々は航海と漁業の守り神で、現在は商売繁盛の神様になったようです。

恵比寿天3

2箇所目は【宝生院】大黒天

大黒天1

大黒天2

米俵に乗っている大黒天は、インドの神様と大国主命の習合で、大きな袋を担ぎ打ち出の小槌で沢山の人を救済する、出世財福の神様だそうです。

3箇所目は【万福寺】福禄寺
短身長頭で白い髭がある福禄寿は中国の神様で、福は幸福、禄は高禄、寿は長寿をあらわし、三徳を兼ねたお得感いっぱいの神様です。

福禄寿1

赤い頭巾と前掛けが可愛いお大師さん。

福禄寿2

混雑を覚悟して回り始めた七福神めぐりもここまでは比較的すんなり来たのですが、やはりこちらは別格でした。 【題経寺(帝釈天)】毘沙門天

毘沙門天は、インドの神様で多聞天とも言い、右手には財福を生む宝棒、左手には除災招福の宝塔を持っています。

毘沙門天1

横の入り口から入ったのですが、いつもの様子とは大違いでごった返していて、お馴染みの参道は一方通行になっていてとても自転車では歩けません。奮発して美味しいうなぎを・・・だなんてとんでもない事です。早々に退散です。

お正月の帝釈天

帝釈天は彫刻の寺といわれるだけあって山門、鐘楼など遠くからでも見ごたえがあります。

帝釈天鐘楼

帝釈天 水場
以前撮った可愛い水場。

すぐ横なのですが回り道をして5箇所目の弁財天に向かいました。

・・・続く・・・


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/139-612d578c

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。