スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮風と花の香り♪ぐるっと房総輪行ポタ 

昨日もあちらこちらで風の強い1日だったようですね。
せっかく千葉に住んでいるのだから、いつかは房総を自転車で回ってみたいと思っていました。
どうせ行くなら菜の花の季節がいいな、と思っていたのですが、やっと昨日念願の房総へ行ってきました。

先月、御宿から安房鴨川まで走ってプチ輪行をしたのですが、今回は初めて家から走り始める正統派(?)輪行の旅です。

朝6時過ぎに家を出て、日の出前の白み始めた東の空を見ながら駅に向かいます。
思っていたよりは寒くなくて一安心。駅に着くとやっと明るくなってきました。

駅

朝ごはんは、新発売カリカリ梅のハートおにぎりです。

おにぎり

車内は日曜日のせいか学生の姿はほとんど無くがらがらで、乗客といえばサーフボードを持った若者やゴルフバッグを持った人、そして謎の黒い物体を持った中年夫婦とか・・・私達の事です^^;

御宿を過ぎ、先日のポタ時の懐かしい道が見え始め、勝浦を過ぎるとあの青い海が見えてきました。トンネルを幾つも越えながら、車窓から見える海は今日も真っ青です。

最寄り駅から安房鴨川駅までは約2時間で、8時半ごろ到着しました。早起きは三文の徳ですね。

安房鴨川2

前回は夕闇せまる中、畳んで電車に乗った場所で、またもタクシー運転手さんの熱い視線をあびながら、手早く組み立てて出発しました。

朝の清清しい潮風を胸いっぱい吸いながら、海辺を爽快に走り、まずは太海の仁右衛門島へ。

仁右衛門島

ここは、代々仁右衛門さんが住んでいる個人の島で、手漕ぎの船で渡るのですが、島はすぐ目の前で泳いでも渡れそうだな~と思っていると、看板に「渡し舟以外の方法で渡っても料金は割引しません」・・・との事でした。

仁右衛門島2

時間もないし渡れませんでしたが、こちらからでも充分いい眺めです。

仁右衛門島 海

暫く走ると、最初の休憩ポイント「道の駅 鴨川オーシャンパーク」に着きました。
 
オーシャンパーク

とっても広い道の駅で、無料の足湯もあったのですが、今の所まだ全然疲れてないのでパスです。

足湯

気になるお土産も沢山ありましたが、道中まだ長いのでトイレ休憩だけにして走ります。
江見のお花畑が見えて来ました。早くも観光客が花摘みをしています。自転車だとさすがに花摘みは出来ず、残念ですね。小さいけれど寒桜を見て感激・・・。

江見花畑

国道に沿っての松林の中にひっそりと「浜千鳥」の句碑がありました。御宿の「月の砂漠」といい、このあたりの浜辺はなぜか寂しげな童謡が多く作られているのですね。

浜地鳥

松林

松林の中の気持ちの良い小道を進むと、楽しみにしてきた和田町です。和田町は房総で始めて花作りを始めた発祥の地です。
花嫁街道の文字にひかれ立ち止まって地図を見ていると・・・

花嫁街道

またも親切な町のおじさんが声をかけてきてくれました。私達夫婦は、いつもよほど頼りなげに見えるのか、ただ単に親切な町人が多いのか・・・は謎ですが、これまでも度々地元の方の情報に助けられている我が家。今回も有力情報をゲットです。

それによると、この先で昨日桜祭りをした所で今が満開との事。早速行ってみました。

寒桜

お馴染みのソメイヨシノに比べると少し濃い目のピンク色の桜が満開で、菜の花、水仙とのコントラストが素晴らしい風景になっています。

和田花畑

寒桜の並木道は始めて見るので感激です

のんびりと景色を楽しんでから次の目的地 『関東の駅100選』 12/100番目『和田浦駅』へ向かいました。

和田浦駅1
 
物凄く立派なフェニックスです。

和田浦駅2

ツチクジラ

鯨の町、和田浦なので中には捕鯨の説明などがあり、小さな資料館のようになっていました。

和田浦駅3

捕鯨船でもあるかと思い和田漁港に行ってみたのですが、残念ながらそれらしき物は見つけられませんでした。

でも、ここから海沿いの道が素晴らしく気持ちの良い道です。

和歌浦海岸

ご機嫌で走っていると沢山のサーファーさんも気持ち良さそう。

和田浦サーファー

和田浦くじら

あまりの気持ちのよさに時間を忘れてしまいそうですが、腹時計は正直です。お目当てのお店に向かいましょう。

  ・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ←クリックしていただけるとうれしいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハルルさん、こんばんは!

春を先取りとの事だったので・・・やはり南房総でしたね。
天気も良くて、ハルルさんの日頃の行いの良さですね。(笑)

こういった輪行の場合は、ミニベロの折り畳みは重宝ですね。
個人的にはミニベロは好みではないのですが、こういったシーンを拝見すると・・・宗旨変えをしちゃおうかとチョッピリ思ったりもしますよ。(爆)

続きを楽しみにしています。

>片山Rさん おはようございます

日ごろの行いは・・・(ドキッ★)ですが^^;お天気には恵まれましたね。

夫チョイスで乗り始めたダホンですが、面倒臭がりの私達にはぴったりの簡単さと、タイヤの太さが安心感を与えてくれます。
激坂や長距離は勿論クロスバイクのほうが楽なのですが、この手軽さは魅力です。
より走りを追求できる折りたたみもあるようですね。

でも、駅でクロスやロードを組み立てている方達はかっこいいですよ。
私には出来ませんが、挑戦してみてください^^

春はいいですね~♪

う~ん、今までドライブでしか行った事がないコースだけど、チャリでも楽しそうかもな~・・・
と、できもしないのに思っちゃいました(^O^)
うちのBMX・ロード・ピスト小僧も先日鴨川で合宿してきましたよ~

No title

いつも拝見させていただいています。

海沿いの道、潮風に吹かれ気持ちよさそうですね。
風は吹かなかったのかしら、都内は風強し、最悪でした。

「いつかは南房総へ輪行」、いいですね。初春が最高!
ぜひ実現したいものです。

花嫁コース

こんにちは。
風の日曜日楽しかったみたいですね。
花嫁コースなにか楽しくなる命名ですね。
一足早い桜が美しいですね。
やはり黄色のインパクトが一番でしょうか。
まったり日時計の後のご馳走早く見たいです。

>mieさん こんばんは

私も車では何回か行った事があるのですが、自転車だとフラワーラインよりも海沿いを走れるのでとっても気持ちがいいですよ。
本格的な息子さんに手加減してもらいながら、のんびり走ってみて下さい^^

>Tonyさん こんばんは

風は前半は追い風であまり気にならなかったのですが、後半向かい風でした。
たぶん、強風ではなかったので良かったです。

是非、ブロンプトンで輪行してきて下さい。
本当に気持ちの良いコースでしたよ~^^

>百舌さん こんばんは

花嫁街道は昔、山間部と海辺の集落の交流のための道だったようで、ハイキングコースなので自転車は不向きのようでした。
のんびりした房総の低山を機会があれば歩いてみたいと思いました。

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/177-2efa7fef

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。