スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮風と花の香り♪ぐるっと房総輪行ポタ その3

それにしても、この日は暖かなお天気に誘われてか、オートバイのツーリンググループがとっても多かったです。沢山会えるだろうと期待していた自転車乗りさん達は、意外に少なかったですね。まだ少し早いのでしょうね。

野島崎灯台を後にして暫く走ると、自転車道は完全に車道と分離して海沿いを走れます。

白浜自転車道3

白浜自転車道2

車だと海沿いを走っても、防風林の松林などにさえぎられて海が見えないことがありますが、自転車なら浜辺のすぐ横を走れます。
ただ、所々水たまりならぬ、砂だまりが出来ていて降りて歩かなければならない所があるのですが・・・。

途中のおやつタイムで休憩していた場所で、こんな可愛い車を見つけました。

ケイリンカー

道の横には何キロにも渡って菜の花が咲いていてこれぞ房総フラワーライン!といった感じです。

フラワーライン

南房パラダイス、館山ファミリーパークなど昔からのお馴染みの場所の横を自転車で軽快に走りぬけていると・・・車3台の事故現場に遭遇しました。幸いひどい怪我をしているような方は見当たりませんでしたが、楽しいはずの行楽の1日が大変な事になってしまい気の毒でした。そして、車道を走っていれば私達自転車もいつ巻き込まれるかわからないと思うと、身が引き締まる思いでした。

南国ムードたっぷりのお城のような館山カントリークラブ。

館山CC

お洒落なアクシオン館山でお茶でもしたかったですが、時間的に難しそうなので諦めて一生懸命走ります。

アクシオン
 
微妙な坂道が長々と続くのですが、無理をせずマイペースで進む事にします。坂を見ても、心が折れなくなった所に自分の成長を感じます。

洲崎灯台が見えてきました。

洲崎灯台

高台にそびえる灯台は魅力的ですが、横道にそれる元気が無く走りながら眺めるだけにしました。
ここも可愛らしく絵になる灯台です。

洲崎を過ぎると館山湾の内房エリアに入るので風がおさまるのかと思ったら、海からの横風が強く下りが続くと思いきや、相変わらずのアップダウンが続きそろそろゴールが待ち遠しい気分です。

「館山まで10km」の標識に元気を出して走っていると、小高い場所に館山城が見えました。

館山城

「南総里見八犬伝」の資料など見てみたいのですが、またの機会に・・・。ゴールはもう少し・・・。

到着~! 「関東の駅100選」13/100番目「館山駅」です。

館山駅3


館山駅1

館山駅2

南仏風の赤い屋根瓦と大きなフェニックスで、南国ムードいっぱいのお洒落な駅です。

この時、時間は5時少し前。急げば17:02発の内房線に乗れたのでしょうが、慌ただしいので1本ずらす事にしました。

ぽっかり空いた1時間・・・。少し早いのですが駅前にあった、本物趣向の地魚回転寿司「丸藤」さんに入ってみました。
時間が早いせいか、お寿司は回ってなく、目の前で熟練の板前さんが握ってくれました。なので写真はなし。大変おいしゅうございました。

18:15発の内房線で蘇我到着が20:00丁度。車内は相変わらずがらがらで、暖かい車内でうとうとしながらの帰路ですが、問題は到着後でした。

我が家の最寄駅に帰るには、ここでまた外房線に乗り換えなくてはならないのですが、それは面倒臭いのでここから走って帰ることになりました。距離は5km位でたいしたことは無いのですが、早朝からの外出となまじ暖かい車内でのんびりした後なので、また駅前で自転車を組み立ててるのがさすがにおっくうでした。折りたたみではなく、分解組み立ての方は凄いなぁ~と思いました。しかも暗くなってからの道は路面の段差が見にくいので気を使いますね。
へとへとになりながら頑張っての帰宅となりました。



本日の走行距離 81,5km ダホンでの最高記録になりました。

房総のお土産
 
本日のお土産

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ 人気ブログランキングへ←クリックしていただけるとうれしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長距離ポタお疲れ様でした。
「房総フラワーライン」菜の花がたくさんで気持ち良さそうな道ですね。
いつか僕も走ってみたいものです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

館山は南国ムードいっぱいの町ですね~。

館山カントリークラブは行ったことあります。
道路の両側のフェニックスの外はコースだった気がします。

私も「千葉=落花生」です。

すてきな旅

お花に海に青空に、もちろんグルメも!
素敵な旅でしたね~♪
この辺りは独身時代千葉の山田舎に住んでいた頃ときどきドライブしてたので懐かしいですw
でもこんなとこあったんだーという発見もいっぱい。
自転車のペースだと車では見過ごしてしまいそうなことも発見できるから楽しかったりしますよね。
久しぶりに房総走ってみたくなりました、もちろん自転車でw
楽しいポタレポ、ありがとうございました~^^

おつかれさま~

ミニベロで長距離&日記3部作、お疲れさまでした~!
結構な距離なのに見所もたくさん押さえてあってお見事です(^^)

南房はもうすっかり春になってますね~
このあたりは前に何度か車で走りましたが
景色もいいし、それぞれの道の駅も洒落てて
ホントに気持ちいいエリアですよね。

>そあんさん おはようございます

菜の花の黄色は心がほんわかしますね。
ヒルクライムはないけれど、トレーニングのつもりで是非是非、
走りに行ってみて下さい。

>ひろじーさん おはようございます

フラワーラインの中でも館山の辺りが一段と南国風ですね。
おっしゃるとおり、館山CCはすぐ横が気持ち良さそうなコースでした。

そうなんです。「千葉=落花生」なんですね~。
茹で落花生なんて千葉に来るまで知りませんでした!
千葉には色々な落花生のオブジェがあって面白いんですよ^^

>ぷにさん おはようございます

内陸は強風だったようですが、お天気に恵まれて良かったです^^

>自転車のペースだと車では見過ごしてしまいそうなことも・・・
本当にそうですね。今まで車で何度か行っているのに、初めての発見が沢山あって、ドライブでは味わえない充実感がいっぱいでした。

是非、走りにきてください^^

>く~ま~さん おはようございます

本当に見所の多いコースで、寄り道が多いと進めないし、でも寄りたいし・・・と迷いながら走りました^^;

激坂がないので、ダホンでも何とか80km走れました。
ロードだったら、もっと長い距離でも楽勝だと思いますよ。

いつかいらして下さいね^^

南国

千葉はやっぱり暖かいのですね~。
天気もいいし、リゾートっぽい建物が多くて走っていて楽しそう。
館山駅って立派なんですね~。
時間があれば、じっくり千葉を走ってみたいです。

春先取り

こんにちは。白亜の灯台ロマンですね。
早朝から房総の早春をたっぷり楽しまれたようですね。
海、花、灯台、グルメ言うこと無しの休日で羨ましいです。

>なす子さん こんにちは

気持ちの良いコースでおススメですよ~。
天気も大事な要素ですね。
雨さえ降らなければ、多少寒くても決行!と出発してみました。

せっかくだから是非、お天気の良さそうな日に走りに来て下さいね~^^

>百舌さん こんにちは

ここの所ずっと、休日が中途半端にしか使えなかったのですが、久しぶりにゆっくり出かけてきました。

これから房総は良い季節になりますね。
埼玉から皆さんでツアーを組まれてはいかがですか?^^

ハルルさん、こんばんは!

『春を先取りしちゃうぞ!ポタ』も十分に堪能されたようですね。(笑)

ローズマリー公園へは、オートバイで数回立ち寄った事があります。確か、昔の貴族のような貸衣装を着て記念写真なんかも撮影出来たと記憶しています。

千倉や和田といえば、何と言っても鯨ですね。シーズン中に行くと運が良ければ、鯨の解体を見る事も出来るらしいですよ。

初春の南房総は、ポタリングには最高ですね。

>片山Rさん おはようございます

はい、先取りしちゃいました^^

ローズマリー公園は確かに貴族の館ですね。
何故シェークスピアなのかはわかりませんが、まぁ、綺麗なので立ち寄りポイントにはいいですよね。

鯨の解体が見られるんですか?凄いですね~。
鯨料理も考えたのですが、チャレンジする勇気が出ませんでした。

ホントに自転車乗りさん達には「房総良いとこ皆おいで♪」って感じです^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/179-3a0566f4

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。