スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダホン1周年記念ポタ♪前編

去年の3月、今思えば何もわからないまま初めてサイクリングロードに連れて行かれ、走り始めるまでサイクリングロードという物は、自転車だけが走る場所だと思っていたくらいのド素人でした。

まだまだ素人ですが、この時に比べれば少しは成長したかな~?

久しぶりにポタれる事になった3連休の21日(土)は、お天気には恵まれましたが、急に暖かくなった数日前に比べると少し気温が低いようで、いったい何を着たらいいのか悩みましたが、とりあえずバタバタと支度をして思い出の印旛沼に出発しました。

久しぶりのポタが楽しみで前日から空気を入れ、荷物もそろえ、遠足前のようなわくわく気分の夫に比べ、私は体調イマイチで何となく鬱々とした気分の出発でした。

懐かしい八千代道の駅は、この日もイベントの準備のため朝から忙しそうでした。いつものように、手早く組み立ててさあ、出発!という時に、『チャリ~ン』と何かが落ちる金属音と共にアクシデント発生!なんと、ダホングリーン号のハンドルの固定ネジが緩んでいたようで、工具無しではなかなか直せません。

ダホンネジ

よもや、このまま今日のポタは中止か?!という不穏な空気が流れてきたのですが、妻の借りてきた1本のペンチのおかげでピンチ脱出! 30分近くロスしましたが、気を取り直して9時15分位の出発となりました。

印旛沼から流れる新川沿いを走り、ふるさと広場の風車を目指します。春が近づいてはいますが、花はまだまだまばらで寒々しい風景の中、相変わらず釣り人たちの朝は早いですね。

久しぶりの自転車のせいか、体調不良のせいか、思うように進みません。元気な時は、遅れてもすぐに追いつけるのですが、この日は何となく身体が重く、追いつこうという意欲も湧いてこなかったので、無理をせず自分のペースで遅れながら走りました。

それでも、お馴染みの風車が見えてきました。

風車2

いつもの花の広場は土が目立つけれど、チューリプの球根も元気に出揃い、もうじき見事な景色を見せてくれることでしょう。

ダホン風車

この休憩所には美味しそうな素朴なお菓子が並んでいるのですが、今日はお昼にお目当てのお店があるのでおやつタイムは無しでゾウさんの双子公園に向かいました。

マラソン看板

双子公園近辺といえば、去年のマラソン並走事件の苦い思い出がよぎります^^;
今日はランナーや自転車ともあまりすれ違わないまま、北印旛沼を目指し、夫念願のお目当てのウナギやさんを探したのですが、調べてあるから大丈夫!と自信たっぷりな割にはちっとも見つかりません。いい加減探しつかれて道を聞くと、何故か全然見当違いの方向を探していたようで、実際はわかりやすい国道沿いにありました。

かどかわ

口コミで人気のウナギやさん「かどかわ」です。お昼時は込み合うらしいので、少し早めですが、オープンの11時を目指しました。

上うなぎ、肝吸い付きで1400円也。

かどかわ2

関東風の甘いたれのふっくらとしたウナギです。ウナギ好きの夫は「口の中でとろける~」と大喜びでした。

私はお店の中でみつけたこちらに大喜び。かつて箱根駅伝で「山の神様」と称された今井選手のサインです。

サイン

食べているうちに、あっという間に満席になり、待っている人もいたので早めに来て正解でした。

「かどかわ」の前にはもう1件人気のウナギやさん「い志ばし」があります。

いしばし
 
こちらは関西風の蒸さないタイプのウナギだそうですが、お店からはウナギを焼く煙がもうもうと出ていて、こちらの方が込んでいました。あまり並ばないで済むのなら、食べ比べてみたいものです。

お腹もいっぱいになったので、元気を出して走りはじめると、国道沿いに松と菜の花畑を発見。ちょっと、寄り道です。

松百選

それにしても、世の中には色々な「百選」があるんですね~。確かに見事な松の大木は見ごたえがありました。
その横にある菜の花畑も、丁度満開の見ごろを迎えていました。

菜の花ダホン2

のんびりとした里山を抜けると、程なく「県立風土記の丘」に着きました。ここには、古い建築物や古墳などが残されています。

風土記の丘1

この辺りは竜角寺古墳群と言われ、道の両脇にはぽこぽこと丸く小高い円墳が約120個程並んでいます。

房総の村4
 
重要文化財の学習院初等科の講堂も移築されていました。  

学習院1

昭和12年からは、成田の遠山中学で講堂として使われていたそうです。

学習院2

西洋のデザインを取り入れて、日本の木造技術で作られた明治時代の貴重な学校建築だそうです。

学習院3

房総の江戸時代の豪農の家も幾つか復元されています。そそり立つようなかやぶき屋根と、内部も綺麗に保存されています。

風土記の丘2

静かな雑木林の道を走っていくと、なにやら不釣合いなほど賑やかなDJの声の中、色取り取りのテントが並んでいます。何かと思ったら、フリスビードッグの大会をやっていました。

フリスビー犬3

フリスビー犬1
 
フリスビー犬2

カッコイイDJの案内の中、賢そうな精悍な犬と飼い主がペアになって現れては、掛け声と共に遥か彼方へと飛ばしたフリスビーを追いかけてキャッチする様には、思わず感嘆のため息が出ます。比べてはいけないと思いつつ、やはり思ってしまう一言は・・・「我が家のあの子達と同じ犬とは思えない・・・」です。
何時までも見ていたかったのですがそうも行かず、後ろ髪をひかれつつその場を去りましたが、かつてのキャンプ一家の我が家にはテントを見るのも楽しく、最近のテント事情を偵察してみました。こんな長いテントを幾つか見かけましたが、最近はすいぶんとゆったり過ごせそうなテントがあるんですね。

フリスビー犬4

この後、風土記の丘の中に有る「房総のむら」に寄りました。

・・・後半に続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←クリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ←よろしければこちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

印旛沼ポタ、いいですねぇ~

主人の実家が成田で、行った事ありますが、うなぎの「い志ばし」美味しいですよ。
やっぱり、自然とか美味しいもの食べたりとか、ポタの魅力ですよね。

>ぽんぽたさん こんにちは

印旛沼は、走りやすいし周りに見所が多いので良い所ですね。
これからは、なんと言っても、桜並木や、風車とチューリップでしょうね^^

「い志ばし」やっぱり美味しいんですね~。
11時でも、既に込んでいたので覚悟を決めてチャレンジしたいと思います^^;

>自然とか美味しいもの食べたりとか・・・
本当にそうですね。特に、美味しい物が決まっていると、断然頑張れちゃいます^^
 

いってみたいな

こんにちは。印旛沼は未知のゾーンで大変興味があります。
美しい・美味しい画像に刺激されて行ってみたくなりました。
6年くらい前に16号を西千葉まで車で走行したことがありますので、
なんとかなるかなと思いました。輪行もいいかななんて思えました。
参考までに印旛沼のコース概要は、
http://www.cyclesports.jp/jitenshado/001/index.html
かどかわの情報は、
http://blogs.yahoo.co.jp/marinerouge819/38487694.html
風土記の丘は、
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/josetu-f/image/zoommap.JPG
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/information/information.html
で一人でもなんとか行けそうです。
があこさんも走ってました。
http://hatsu.atnifty.com/tonegawa/tonegawa01/tonegawa01.html

うなぎ犬

こんにちは

ダホンアニバーサリー
楽しそうですネ。
関東のうなぎは蒸すんですか?
ほくほくしてそうでいいですネ。
明治の近代建築って気品がありますね。昔、岐阜?の明治村へ行った時
感動したことでした。
今井選手のサイン!
お宝じゃないですか。

春らしい、のどかなライドですね~!

印旛沼も風土記の丘も、のんびりできそうでいい場所ですね~。前にトップ写真に使っていらした菜の花畑、ここだったんですね。
ウナギもとってもおいしそう。このボリュームで1400円はお値打ちだなあ。
印旛沼まで、行徳からだいだい35キロか。そのうち行ってみよう--と思いつつポチッ! また遊びに来ますね。

ハルルさん、こんばんは!

今回はダホンで出撃だったんですね♪(笑)

先週印旛沼CRを走ってきました。
道の駅やちよにも休憩で立ち寄りました。
いや~、被りますね~。(爆)

風土記の丘へも行かれたんですね。私も以前オートバイで訪れた事があります。言われないと分からない感じの古墳がたくさんありますね。

私は埼玉県民という事もあり、古墳というと『さきたま古墳群』のような立派なものを連想してしまうので、ここの古墳を見た時には『これって古墳なの?』ってな感じでした。(苦笑)

今回のハルルさん達が訪れた場所で私が行った事のないは・・・うなぎ屋さんくらいですよー。(爆)

>百舌さん こんにちは

相変わらず、ものすごい情報量ですね。
これを全部読んでから行けば良かったと思いました^^;
ツメの甘い我が家は、相変わらずの珍道中です(笑)

それにしても、があこさんという方のブログは素晴らしいですね。
何だか、自分の稚拙なブログが恥ずかしくなります。
季節が良くなったら、是非、花見川、印旛沼を楽しんで下さい^^

>原賀de太蔵さん こんにちは

あはは~。確かにうなぎ犬な記事ですね^^
関東のウナギは蒸すんですよ~。っていうか、蒸さないでいきなり焼くらしい関西風のウナギってどんな感じなのかな~?硬くないのかな?

今井選手のサイン!
お宝って言ってくれるのは原賀de太蔵さんくらいかも・・・^^;
うれしいです^^

>チャリじいさん こんにちは

印旛沼、行ったことがないのでしたら、是非どうぞ。
所々、国道を渡る所以外は、快適な道が続いていますよ。

鰻は、確かにあのボリュームで1400円はお値打ちだと思います。
希望すればプラス料金なしで、ご飯の大盛りも頼めます^^
鰻好きの夫なんて、そのまま、向かいの「い志ばし」に並びそうな勢いでしたが、勿論次回にさせました^^;
いつも、ポチッ!有難うございます^^

>片山Rさん こんにちは

お墓参りポタですね。
でも、片山Rさんはいつもずいぶん走られていて感心します。

古墳は確かに最初は気がつかなかったのですが、番号札でわかりました。
円墳だと、単なる小高い丘のようなので個人的には古墳といえば、やっぱり前方後円墳が好みです。

お疲れを取るために、次回は是非うなぎを追加して下さいね^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/206-9ff61ca4

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。