スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ教育を・・・

久しぶりにやっと春らしい暖かな1日になりました。この陽気に誘われ、勿論私もビアンキ空号で、ミニミニジテツウしてきました。

薄着でのんびり走っていると、朝の通勤、通学の沢山の自転車とすれ違いますが、その何でもありのマナーには驚かされたり、危ないな~と眉をひそめたり・・・。

信号無視の自転車とぶつかりかけましたが、車と違ってウィンカーもないし、まさか曲がってくるとは思わなかったので、びっくりしてその綺麗なお姉さんの顔をまじまじと見てしまったけど、気にもとめず走り去っていきました・・・。多分、悪い事をしたとは思ってもいないのでしょう。
車道の逆走も見るからに危ないと思うけど、走っている本人は危険を感じないのでしょうか・・・。

でも、私だっていわゆるスポーツ自転車に乗り始めて自転車ブログを覗いたり、自転車関係の本を読むようになるまでは、ほとんど何も知りませんでした。あまり、えらそうな事は言えません。

そもそも、自転車に関する規則と言う物を、一般の人達はあまり知らないのです。
自転車やジテツウがブームになっていると言うなら、もっと広告やCMなどで、一般の人たちに広く、自転車の乗り方のマナーやルールを知らせるべきだと思います。

新年度の4月です。誰もが何か新しい事を始めたい、学びたいと思っている時期です。
こんな時こそ、自転車の正しい乗り方、マナー、ルールなどを教える機会を増やして欲しいな~と思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←クリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ←よろしければこちらもお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~!

本当に、危ない乗り方をしている人がいっぱいですね。
きっと、マナーが悪いんじゃなくて、自転車に乗ったらどう振る舞えばいいのか知らない人が多いっていうことなんでしょう。まさに、啓蒙・教育の不足だと思います。
ただ、見識ある社会人だったら社会常識に照らして、どう振る舞えばいいか、判断がつくはずです。ハルルさんがネットや本でいろいろお調べになったように、自身でも学ぼうとする姿勢を持たなければいけませんね。
いちばん感じるのは、保育園や小学校での自転車教育の必要性です。1年にいっぺんぐらい安全運転教室を開いたって、子供たちはまじめに聞きません。もっとふだんから、長い時間をかけて身につけさせないと。。。
長コメでごめんなさい。でも、ハルルさんの言っていらっしゃることって、とても大切なことだと思ったもので。長くてどうもすみませんポチッ! また遊びにきますね!

同感

お久ーで、ひでまるです

激しく同感です。
マナーの悪い人が沢山います、先日は逆走のおばちゃんに睨まれたり・・・

自転車を趣味にしている自分としては極力マナーを守っているつもりですが、車のドライバーから邪魔にされたり、息子と同年代の少年(逆走少年)の絡まれたり、寂しい事です。

行政の整備、管理も期待できないし、私達サイクリストはどうしたら良いんでしょう、本当に困った事です。

そう思います!

私が小学校の頃は、年に1~2回学校に警察の方が来て自転車教室が開かれていましたが、最近はないんですかね?(それとも私の学校だけ?)
学校に自転車で行けるのがとてもうれしかった記憶があります(笑)
自転車に乗るようになって交通規則を見直しましたが、自転車の規則は特例が多くてややこしいですね。

>チャリじいさん こんにちは

自転車って一般的にはとても気軽な乗り物で、少し前まではもう少しのんびりしてたような気がします。
でも、携帯やら、アイポットのような物や私達を取り巻く社会環境も大きく変わってきましたよね。自転車に限らず社会全体のマナーが下がっているからこそ、当たり前の事を教えてくれる正しい啓蒙活動を期待したいところですね。

長コメ歓迎です^^
ポチッ!いつも有難うございます^^

>ひでまるさん こんにちは

悪いという事に気がついていない人が沢山いるんだと思います。
各地で少しずつ、自転車道の整備なども進んでいるようですが、行政には是非とも大々的にマナー向上のキャンペーンなどもして欲しいですよね。
せめて少し知っているサイクリスト達が、正しい乗り方を心がけたいですよね^^

>ひろじーさん こんにちは

自転車教室は、今でもやっている学校もあると思いますよ。
小さな頃から正しい知識を身につけてもらって、将来のスマートな自転車乗りを育ててもらうとともに、少しひねてしまった(笑)学生、大人たちにも、今一度教えていただきたい物です。

自転車の規則は、確かに戸惑う物が多いですよね。
車道、歩道の走り方とか・・・。
結局、いいとこ取りでうまく利用して走っていますが、本当はきちんとした道路整備を進めてもらいたいですね。

同感です。
きちんとした教育やキャンペーンを自治体がすべきでしょう。しかし、そのようなことをしましても、ターゲットとする方たちはキャンぺーンを知らないでしょうし興味はないでしょう。
どの世界でも迷惑人は多いですが、本人にルールを守ってないという自覚がないものですから厄介です。

私の通うフィットネスクラブでもプールに行くにタオルを持たない方が多いです。そのためにロッカー室の床は濡れ放題です。床に溜まった水をモップがけするのはプールに行かない人たちです。ストレッチエリアで長話に花を咲かせ、高い声でおしゃべりするおねいさんたち、こんな日本に誰がした!!

長コメでした。すみません。

>>自転車の正しい乗り方、マナー、ルールなどを教える機会を増やして欲しいな~と思います。

これは、本当にその通りですよね。
でも、実際は趣味として自転車を乗り始めた人が自主的に学んで理解するくらいで。。。

ここは各種行政に頑張って欲しいものですよね!

>Tonyさん こんにちは

確かに自転車に限らず、色々な面で社会のマナーやルール違反が目に付きますよね。
そして、聞いて欲しい人に限ってその集まりにすら無関心だったりすると、お手上げです^^;

楽しいはずのフィットネスクラブで、ストレスを感じてしまうのは嫌ですね。
他人の濡らした床をモップがけ出来る方は立派ですね。
相手を変えることは難しいから、愚痴はブログにでも吐き出して(笑)せめて自分に恥じない生き方をして行きたいですね^^

>そあんさん こんにちは

行政以外にも、自転車メーカーなどが自転車購入の時にわかりやすいパンフレットなどをつけてくれたらいいな~と思います。(特にママチャリ系で・・・)

やはりブログ村から、自転車党を旗揚げするしかないかな~(笑)

地位向上

こんばんは

同一人物という前提で、車や原付や歩行者は自転車ほど極端なルール違反は犯しません。でもこれが自転車になると途端に増えるような気がします。
これは、自転車という乗り物が私達にとって道路交通参加という点で最も責任の所在があいまいな道具として捉えられているからではないかと思います。
私達サイクリストは自転車を決してそのような低レベルの道具だとは認識していませんが、世間一般の認知度は残念ながらその程度なんでしょう。
自転車の地位向上のためにはベーシックな教育の実施とインフラ整備が有効だと思います。
現在の所地道な王道しかないのがくやしいですが、まああまりメジャーになってもなー、なんて思ういささか心の狭い私がいたりもします。
たぶんこれは欧州事情などに疎いからかな、なんて思ったりです。
長コメでごめんなさいでした。

>原賀de太蔵さん こんにちは

>同一人物という前提で・・・
確かに自分に置き換えても、思い当たる節があります・・・。
スポーツバイクではないママチャリも、車道を走る軽車両だと言われても、現在の道路事情では、安全面から考えても浸透するのは難しいでしょうね。
やはり今の所、常識の範囲での良い所どりで、最低限のルールは守りつつ、走って行こうと思っています。

高速道路の値下げより、欧州の自転車事情などを視察して、本気で取り組んでくれるお役人が現れてくれるといいのにな~なんて思います。

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/214-7578cd17

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。