スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェアーを探して上野、神田を目指すポタ・その1

去年の今頃は自転車を始めたばかりで、多分ジーパン、Tシャツ、帽子にリュックみたいな感じだった思います。1年がたち少しずつ自転車向きの服を揃えましたが、主にユニクロとモンベル中心です。
自転車ショップにレディースウェアーはあまり見当たらないし、実物を見ないでネットで買う勇気も出ず、ぐずぐずとしていたのですが、上も上着を着ないとなると何を来ていいのかわからないし、何だかポタのモチベーションも下がり気味・・・。
こいつはいけねぇ、てぇへんだ!おまえさん、ここは一つ、レディースウェアーを求めて花のお江戸に繰り出そうじゃないかい、ってな事になりました。

そして都内に出るからには、忘れちゃいけない『関東の駅100選』・・・ついでにこちらも回りましょう。
以前1度、来た事のある大島小松川公園に車をとめて、すぐ横にある都営新宿線「東大島駅」に向かいました。15/100箇所目です。

東大島1

ここは旧中川にかかる橋の上に駅があり、川が江東区と江戸川区の区境なのでホームに行政区分標がある全国でも珍しい駅だそうです。

東大島2

川の上の駅を眺めていると、何やら川に沢山の人が集まっていて賑やかなので行ってみると、ボートフェスティバルというのをやっていました。

中川ボート1

パドルを渡されて説明を受け、1人乗りや2人乗りのカヌー、4人でこぐ長いボートなどに乗っています。いいなぁ~。楽しそう。
川のある風景はいいですね。

中川ボート2

葉桜の並木と、サックスの練習のメロディーに送られて、朝の川辺を後にして走り始めました。

中川ボート3

首都高の下の堅川河川敷公園の歩道を走ります。屋根つきで快適な道ですが、不思議な感じのする公園です。水の流れる児童公園や、ホームレスの人のブルーシートで作られた簡易ハウスも整然と並んでいます。両脇の壁は色々な絵が書いてあって明るい雰囲気ですが、こういう場所も無駄なく公園にする都会のたくましさを感じます。

堅川公園

五の橋から上の道に出て、亀戸に向かっているとこんな看板がありました。

亀戸自転車道

車道に自転車道が出来たようです。やるじゃん、亀戸!って思ったけど、よく見るとたった400メートルなのかな?この後も続きが出来るのかな?

暫く行くとこんな面白い石碑がありました。

亀戸銭

銀座はよくありますが、銭座です。この辺りで寛永通宝銭が作られていたので、沢山発見されたそうです。

葛餅で有名な船橋屋さんを過ぎると、大きな赤い鳥居が見えてきました。亀戸天神です。

亀戸天神1

赤い橋と沢山の藤棚が目をひきます。もうじき藤が満開になったら見事な眺めでしょうね。

亀戸天神9

ここ亀戸天神は、菅原道真ゆかりの神社だから、学問の神様と言われているのですね。

亀戸天神3

菅原道真は、牛にご縁があったようで御神牛が祀られていました。

亀戸天神8

おみくじだって菅原道真さんです。

亀戸天神7

中吉なのに「失物、出でがたし・・・」レーパンちゃ~ん何処ですか?

亀戸天神11

池の中を見てびっくり。こんなに沢山の亀が泳いでいるのを見るのは初めてです。お天気が良くなってきたせいか、甲羅干しのために岩に次々と亀が上がってきました。

亀戸天神10

ここにも亀です。さすが亀戸天神です。

亀戸天神4

そして何故だかここは「うそ」だらけ・・・。

亀戸天神6

何だろうと思ったら、「鷽」という鳥の事のようです。

亀戸天神5

毎年1月の24,25日に「うそ替え神事」が行われ、前年の縁起物である木彫りの鷽(ウソ)を納めて、新しいウソを買うと「去年の凶はうそ(鷽)となり、まことの吉にとり(鳥)替わる」のだそうです。

両国に向かい錦糸町の駅前を通ると、何だか謎の金色のオブジェがありました。

錦糸町オブジェ

これは、音楽都市としての墨田区を記念して作られた「”ECHO”エコー」という名のオブジェで、ワイヤーの五線譜にヘ音記号を二つ組み合わせた物のようです。どうせなら、ト音記号も組み合わせればいいのになと思いますが、芸術家の考える事は凡人にはわかりません。

ここからずっと、まっすぐで走りやすい北斎通りを走ります。北斎は墨田区で生まれて、この辺りを93回も引越ししたそうです。

北斎通り1
 
道に沿って富嶽三十六景の浮世絵が飾られていて、のんびりと見ながら走りたかったのですが、全く興味の無い夫は走り去っていきます。ゆっくり歩いたら相当な枚数を見られそうです。

北斎通り2

可愛いムーミン専門店もありました。ガーデンライトの前でパチリ。

ムーミン

江戸東京博物館が見えてくれば、次の目的地の両国駅はすぐそこです。

江戸東京博物館

・・・続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←クリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ←よろしければこちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハルル、こんにちは!

ウエア探しの旅・・・お疲れさまです。(笑)

亀戸天神の藤棚は、シーズンを迎えると見事ですよね。
昨年はマイチャリを飛ばして見に行きました。
今年も行こうかなあ~♪(笑)

おみくじでは、失物・・・出がたしとの事ですが、きっとそれも『うそ!』ですよ。

何せ『うそ』だらけの神社なんですからね。(爆)


追伸・・・リンクを貼らせて戴きたいと思います。
もし不都合があればお申し出下さい。即、削除します。



続きを楽しみにしてま~す♪

こんばんは!

亀戸から錦糸町、両国へと走られたのですね。自転車通勤でよく通るあたりですが、そういえば、亀戸天神って、まだ行ったことがないのに気がつきました。
北斎通りっていうのもあるんですね。私も今度、そっちの道を通ってみよ~っと思いつつポチッ! また遊びにきますね。

最近走ってないんですよね。
そうか。ファッションってもんですね。
私は、今年になってサイクリングを始めたも同然ですから、専用の服を一切持っていないんですよね。
ちょっと興味が出てきたので、調べてみます。参考になりました。ありがとうございます。

>片山Rさん こんにちは

亀戸天神は、初めて行ったのですが、あの藤棚の数と池の亀の多さにはびっくりでした。
気の早い藤が少し咲き始めていましたが、是非満開時も見てみたいですね。

そうですよね。「ウソ」ですものね。
ここはおっしゃるとおり、都合よく前向きに解釈させていただきましょう。

リンクの件、有難うございます。
こちらからも貼らせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いします^^

>チャリじいさん こんにちは

チャリじいさんはあの辺りをジテツウされているんですね。
あの辺りは坂がなく道もまっすぐで走りやすいですね。

亀戸天神は、これから藤が見ごろですばらしいと思いますよ。
北斎通りは、沢山の浮世絵を見ながら走れておススメです。

ポチッ!有難うございます^^

>AZEBさん こんにちは

暖かくなってきて、オリチャ君と出かけるには良い季節になってきましたね。

自転車専用ウェアーは高いのが難点なので、普通服で使える物を組み合わせていますが、身軽に走るには後ろポケットとか、足さばきの考えられているズボン類はやっぱり走りやすいですね。
納得のウェアーを見つけて、楽しく乗りましょうね~^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/221-a5e98f61

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。