スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェアーを探して上野、神田を目指すポタ・その3

妻恋坂


上野を後にして、御茶ノ水方面に向かいましたが、この辺りは沢山の坂があります。
『妻恋坂・tsumakoizaka』・・・こんな素敵なネーミングの坂があったので、トッシーにぴったりだから記念写真を撮りましょうか?と声をかけたのに、生返事で通りすぎるとはどういう了見なのでしょうか・・・。

その坂のすぐ横に、賑々しく真っ赤な神田明神がありました。

神田明神1

東京でも歴史の古い神社で、江戸時代には徳川家からの信仰も厚く、江戸総鎮守として栄えたようです。現在も商売繁盛、縁結びなど沢山のご利益を求めて熱心にお参りする姿が見られました。

関東大震災後、昭和9年に作られた社殿は日本発の本格的な鉄筋コンクリート造りだそうで、東京大空襲もくぐりぬけたようです。堂々とした佇まいです。

神田明神2

神田明神4

石造りでは日本一の大きさの大黒様。

神田明神3

波の間で、魚達と一緒の恵比寿様は珍しいですね。

神田明神5

神田明神のお隣には湯島天神と並ぶ受験生の神様、湯島聖堂があります。

湯島聖堂2

儒学に傾倒した徳川五代将軍綱吉は、論語の研究など学問を奨励して、この地に昌平坂学問所も作ったそうです。現在の筑波大やお茶女の前身も置かれていたそうです。中庭のある独特の雰囲気のある場所です。大成殿の中は有料ですが、珍しい展示物が見られます。

湯島聖堂1

目をひくのは屋根の魔よけ達です。

湯島聖堂3

日本の物とはやはり少し違う雰囲気です。
しゃちほこのような物は、鬼ぎん頭(きぎんとう)とう想像上の魚で、水がたっぷりある事をあらわすように勢いよく水を吹き上げていて、防火のお守りだそうです。

手前の動物は、日本の狛犬のようなもので鬼龍子(きりゅうし)と言って、こちらも中国の想像上の霊獣で、高くて危険なところが好きな生き物のようです。

ここの坂を下りると聖橋(ひじり橋)があります。湯島聖堂と聖ニコライ堂を結ぶ橋なので、聖橋なのですね。

聖橋

聖橋のある「御茶ノ水駅」も「関東の駅100選」に選ばれています。

御茶ノ水1

御茶ノ水橋から見える神田川とそこにかかる聖橋のアーチ、向こうの橋には時々、地下鉄丸の内線が顔をだします。大好きな風景です。

御茶ノ水2

早く坂を下って神田に向かいたいのですが、少しだけ聖ニコライ堂にも寄り道です。

ニコライ聖堂1

正式名称は東京復活大聖堂で、日本最大のビザンチン様式の建物で重要文化財だそうです。遠くからでも緑のドームが印象的ですが、お庭から見ると美しい建物がよく見られます。

ニコライ聖堂2

内部もろうそく代を納めれば入れるようです。少しだけ覗かせていただきましたが、荘厳な雰囲気でした。

さ~あ、やっと神田スポーツ店街です。ここは、学生の頃何度もうろついた懐かしい町です。
来てみたかったのは、「ヴィエント」です。

神田スポーツ

綺麗なブルーのアームカバー付きの半そでジャージを試着してみたのですが、素材が薄くてぴったり張り付く感じの着心地で落ち着かないのでペケ・・・
店員さんが丁寧に説明してくれたのですが、輸入品には多い素材だそうです。残念ながらここでもお目当てのウェアーには出会えませんでした

食べ盛りの(?)夫がお腹が空いたと言うので、なす子さん絶賛の丸香のうどんを食べようと思い行ってみると・・・

丸香

お休みでした~。なぜか私は水曜がお休みと思い込んでいたようです。残念~
食べられないとなると、もっとお腹が空いてきて日曜日でも開いていた、古書センターの欧風カレーボンディに行きました。ここは、私が学生時代からあったお店です。

カレーの前には、お約束のジャガ芋。1人たっぷり2個もあります。

ボンディ3

今日は、チーズカレーにしました。古びた店内と、変わらない懐かしい味です。この辺りは昔からの喫茶店が沢山残ってますが、日曜日はみんなお休みです。

ボンディ4

開いていた古書センターで浮世絵をお土産に。(300円)古本の背表紙を見ていると、何となく落ち着いてつい長居をしたくなります。

神田浮世絵


明るいうちに帰りたいので、また五の橋から堅川河川公園に下りて朝の東大島まで戻ると、夕方の川辺ではバイオリンの練習中の男性がお迎えしてくれました。川辺はみんなの憩いの場なのですね。

旧千葉街道

ウェアーには出会えなかったけど、1日で100選駅を四つも回れたので、満足のポタでした。
   
   本日の走行距離 30km

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←クリックしていただけるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ←よろしければこちらもお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~!

お茶の水駅から駿河台下、神保町のあたりって、趣があっていい街ですよね~。私も好きな街ベスト5に必ず入ります。っていうか、以前、その近辺に勤務先があったことがあったので。。。
古書センター2階のボンディ、おいしいですよね。私もガキのころから通っております。
また食べにいきたくなっちゃったな~と思いつつポチッ! また遊びにきますね。
追伸。前から思っていたことなんですが、ボンディのカレーと神田駅前のガヴィアルのカレーって、そっくりだと思いません? なにか関係があるのかなあ。。。

ざんね~ん

丸香休みでしたか。残念でしたねえ。
ヴィエントの店員さんは丁寧ですよね。私もヴィエントに行きたいです~。春夏ウエアをチェックしたいです。

上野~神保町あたりは、ユルユルポタするのには楽しそうですね。

なかなか気に入ったウエアーをGETするのって大変ですよね。一般の衣類のように種類もお店もないし。
個人的な経験では、上野Y’Sウエア館より御徒町ODBOX ANNEX 店の方が種類があったかも。また船橋のY’Sも結構穴場な気がします。まあ、こういうのはタイミングですからね。

ハルルさん、おはようございます!

お目当てのウエアが見つからず残念でしたが、ポタリングは十分に楽しまれたようですね。(嬉)

聖橋の名の由来を初めてしりました!!
勉強になりました。(笑)

>チャリじいさん こんにちは

私も学生時代から御茶ノ水、神保町近辺、大好きなんです。
昔からのお店が沢山残っていますが、ボンディがそんなに昔からあるとは知りませんでした。
ガヴィアルは行った事がないのですが、正確な情報かどうかはわかりませんが、オーナーがボンディで修行をしてたとか・・・。そっくりですものね。
我が家は、ボンディのカレーを冷凍でお取り寄せする事もあるのですが、やっぱりお店で食べる方が美味しいな~と思います。

>なす子さん こんにちは

丸香、残念でしたよ~。いつか、リベンジしなくっちゃ!

ヴィエントの店員さんは、ホント感じ良かったです。
輸入のパールイズミとかもあって、また行ってみたいですね。
あの辺り、意外に見所いっぱいで、ポタポタするのは楽しいですよ~^^

>ぐりさん こんにちは

そうなんですよ。実は、御徒町ODBOX も行こうと思ってたのに、忘れちゃったんです・・・^^;
せっかく行ったのに何やってるんだか・・・。
結局、ネットで買ったのですが、高くて沢山は買えないから悩みますね~。
上野Y’sは期待はずれだったので、船橋Y’sを時々チェックして、常にアンテナをはっておかなくちゃ、ですね。

>片山Rさん こんにちは

花のお江戸まで行けば、レディースウェアーぎっしりかと思いきや・・・^^;
結局、ネットで買いました。

聖橋、綺麗な橋ですよね。
自転車でのんびり走ると、知っているようで知らなかった再発見が沢山あって楽しいですね^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/223-766f605f

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。