スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジー町並みポタ・足利編

以前、足利の町を通り過ぎた時、すっきりとした静かな雰囲気がとても印象に残りました。
行きに寄った織姫神社前の道を走り、以前寄れなかったので楽しみにしていた足利学校に向かいました。
 
日本最古の学校といわれる足利学校は国の指定史跡で、孔子の思想に基づく儒教を中心にさまざまな分野の勉強が出来たようです。かの有名なフランシスコ・ザビエルにより、「日本国中最も大にして、最も有名な坂東の大学」と世界に紹介され、「学徒三千」と言われるほど多くの人が学んだそうです。

足利学校1

学校門をくぐると、左手に市の重要文化財の遺蹟図書館があります。

足利学校7

現存する孔子廟としては、日本最古の建物だそうです。木造のせいか、同じ孔子廟でも湯島聖堂とはずいぶん雰囲気が違います。

足利学校2

中には室町時代の、木造の孔子坐像が収められています。

足利学校3

平成2年に復元された方丈と庫裡。

足利学校4

ここで、勉強、食事などの生活が営まれていたようです。
建物の周りには池と築山からなる庭園が広がっています。

足利学校5

漢字試験用紙がありました。微笑ましい親子の姿が見られました。

足利学校6

「足利学校は自学自習なので、納得したら卒業です。」
何年制とかではなく、学びたい人は10年以上、短い人は1日の在学でも良かったようです。これこそ、教育の原点、真の教育の姿ではないでしょうか。

現在も市民から「学校さま」と呼ばれ親しまれているそうです。

足利学校8

足利学校9

足利学校の回りは石畳の道に古い建物が綺麗に保存されていて、お洒落な町並みになっています。
すぐ横に足利市の居住跡の古刹、鑁阿寺(ばんなじ)があります。
お堀にかかる反橋は江戸時代のものだそうです。

ばんな寺4

鎌倉時代に建てられたという堂々たる風格の本堂。

ばんな寺5

足利駅は「関東の駅100選」に選ばれています。

足利駅1

昭和8年建築ですが、ステンドグラスを使った洋風で可愛らしい駅です。

足利駅2

足利駅3

夕方になってきて少々、焦り気味になってきました。佐野に向けてひたすら走ります。
所々このような自転車レーンがあるのですが・・・

足利道路1

安心して走っていると、いきなりこんな風に狭くなる上に、学生が集団でこの車道を逆走してくるのでヒヤヒヤしながら走る場面もありました。

足利道路2

23箇所目の「関東の駅100選」佐野駅はずいぶん現代的な駅です。最近立て直したのでしょうか。

佐野駅1

佐野駅2

5時を回り、急いで佐野厄除け大師に向かったのですが、どうやら終わってしまったようです。
思ったよりも狭い感じでしたが、とってもきらびやかな建物でした。

佐野厄除け大師

途中見かけた芋フライ?も自慢焼き?もどんなものか気になったけど、お預けです。
足利でも、ゆで饅頭?や足利学校最中に後ろ髪を引かれつつ走り去りました。

暑いとお土産を買って背中に背負う気になれないのですが、後で元気になると後悔するんですよね・・・。また、涼しくなったら、行きたいな~。
・・・と思っていたら、関東の駅100選の佐野駅はJR両毛線と東武鉄道の2箇所だったようなのに、急いでいて気が付かなかったので、本当にいつかまたもう一度行かなくてはなりませんね。その時は大好きな佐野ラーメンも食べたいな~。

昼間の暑さも一段落、夕方の涼しい風の中、緑いっぱいの風景を楽しみながら運動公園の駐車場に戻りました。
楽しい町並みポタでした。

  本日の走行距離 83,8km

渡良瀬川2


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/285-8105025c

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。