スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港のダホン久里浜、横須賀~♪ポタ

「あんた、あの子のなんなのさ・・・」私の横須賀のイメージです。

ご存知ない方もいるかもしれませんが、宇崎竜童さんの歌の名台詞です。
何か、うぶなネンネはお断り的な、大人の雰囲気漂う異国ちっくなイメージの町でした。

先週の神奈川上陸にすっかり気をよくした夫は、2週続けての神奈川ポタを提案してきました。

土日は娘を早朝に陸上競技場に送り届ける・・・という使命があったので、そのまま出かければ我が家的には早い出発が可能でした。

9月13日(日)、天気予報は晴れとの事だったので、以前から夫が行きたがっていた横須賀に行く事になりました。
今回はアクアラインではなく、金谷から東京湾フェリーで神奈川上陸を試みる事になりました。

フェリー9

金谷⇔久里浜間は約40分のミニ船旅で、運賃は往復割引で1280円。自転車は往復600円でした。
神奈川から千葉を走りに来ている、ばっちり決めたローディーさんとご挨拶。
こちらは普段着+ダホンでのんびりモードですが、お互い1日楽しみましょうね~。

フェリー1

8時35分発、しらはま丸。
車と同じ乗船口から誘導されて乗り込みます。車5,6台、自転車4台でお客さんも少なめで、アクアラインも安くなったし、今後の営業が心配になってしまう感じです・・・。

係員の人が、ちゃんと一人前に駐輪してくれました。

フェリー2

雲は多めですが、遠く富士山のシルエットも見えます。
結構波が荒く、時々足がふらつくほど揺れる事もありましたが、海の上からの眺めは何とも開放感があって気分が晴れますね。

フェリー10

フェリー11

沢山のカモメ達がカッパえびせんを食べに飛んできては、器用に食べてましたが、間近で見られるカモメの様子は迫力満点でした。

フェリー3

下に漁場があるのか沢山の小船が浮かんでいます。

フェリー6

反対向きのフェリーとすれ違いましたが、あちらの方が人が多いような感じです。

フェリー4

景色を楽しんでいるうちにあっと今に時間が過ぎ、朝ごはんを食べ損ねてしまいました。

フェリー12

フェリー5

9時15分頃、久里浜に到着です。

フェリー7

フェリー8

さあ、まずは、太平の眠りを覚ましたあの方を訪ねましょう。


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東京湾フェリー、アクアライン800円化などで、客足が少なくなっているそうですね。瀬戸内や関西に目を向けると高速千円均一の影響が大きく廃業に追い込まれるところもあるなどの話も聞きます。影で涙を流す方々も多い訳ですから、新政府は再考の必要があるでしょうね。
太平の眠りを覚ましたあの方とは誰でしょう?続きを早く読みたくなりました。

>Tonyさん こんにちは

東京湾フェリー、やっぱり、そうなんですね・・・。
確かにお値段的にはアクアラインの方がお安いですものね。
でも、船上からのゆったりした眺めはとても素敵でした。
何か工夫をして是非、生き残って欲しいと思います。

続きの記事、早めにアップしま~す^^

フェリー内のダホン2台がVIP待遇でしたね。思わず笑ってしまいました。

車止めに守られた自転車が、とても凛々しく見えました。

>のすポタさん こんにちは

折りたたんで持ち込めば無料だったようですが、滅多にない面白そうな体験なので、コーヒーを飲んだつもりで奮発?しました(笑)
船旅も良いですね~^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/308-0cf5f75c

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。