スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールドちばの追っかけレポ♪

前日の亀山湖で見た看板・・・食べ損ねた行列のお蕎麦屋さん・・・。
となれば、急遽予定変更で12日(体育の日)は、
ツールドちばを見に行こう!という事になりました。

ネットで見ると出発時間の7時と休憩ポイントは出ていますが、目安の時間が出ていないので、とりあえず昨日と同じ道で亀山湖に急ぎました。

亀山湖が近づくと車道で出場者の人たちとすれ違いました。急げ~

ツルちば4

手早くダホンを組み立てて、前日の筋肉痛の残る足で急いで休憩ポイントを目指すと、指導員さんを先頭に走ってくる一団とすれ違いました。頑張れ~

ツルちば1

前日は静まり返っていた亀山ふれあい館は、サイクリスト達でごった返しています。
ピンクの水玉ジャージの大会関係者の方たちが、きびきびと声をかけて誘導してくれています。
なるほど、こういう雰囲気なら安心して参加できそうです。

ツルちば2

セオサイクルのメカニック班が修理、調整をしてくれるようです。これも安心ですね。

ツルちば5

アルファベットのグループ毎に出発していきます。
「R班の皆さん、行きますよ~」

ツルちば3

アルファベットで行くともう終わりの方のようです。
これだけ見て、お蕎麦屋さんに並ぶという選択肢もありましたが、やはり先頭グループの様子も見てみたいな~という事になり、どこで見ようか悩みましたが、途中だと行き過ぎていると困るのでゴール地点で待つ事にしました。

家から直接九十九里に向かえば近かったのですが、思いっきりの遠回りをしながら蓮沼海浜公園に着きました。

近くに車を置いてダホンで向かったのですが、警備員さんや関係者の人ものんびりしていてゴールはまだまだのようです。

ツルちば17

拍子抜けするほど静かなゴール地点で、のんびりと写真をとって遊んでいると、プロのカメラマンさんに「ゴール地点の撮影ポイントを決めたいので、ちょっとモデルになって下さい」と声をかけられ、見えない部分でちょっとだけ、ツルちばに協力しましたよ~。

いい年した中年夫婦が、走ってもいないのに「ゴール!」のポーズとか撮って遊んでいました^^;

ツルちば11

先頭グループは1時半過ぎに戻ってくるとのことで、時間が近づくと放送も始まり賑やかになってきました。
ゴール付近に緊張が走る中、第3ステージ118kmを走り抜けた皆さんが次々にゴールしてきました。

お帰りなさ~い。お疲れ様~。

ツルちば8

椰子の葉影でわかりにくいのですが、トップグループに小径車がいました。
凄いですね~。

ツルちば9

先ほどまで静かだった広場は、次々とゴールしてくる自転車であっという間にごった返しています。皆さん、充実感いっぱいのはじけるような笑顔です。見ているだけで、うれしくなります。

ツルちば10

ツルちば12

ツルちば13

インタビューを聞いていたら、「これから自走で家まで80km帰ります。」と、リュックを背負って爽やかに走り去るローディーさん、凄すぎます。でも、見ているとリュックを背負って帰り始める人たちを沢山見かけました。凄いですね~。これだけ余力のある人たちの出るレースなんですね。来年出れるのかな~とちょっと不安になります。

ツルちば14

こんな微笑ましいママチャリ高校生グループも頑張っていました。ママチャリで、あのアップダウンを走ってきたなんて青春だな~。

ツルちば16

でも、一番驚いたのはこちらの方です。
亀山湖付近で見かけて、見間違いかと思いながらもずっと探し続け、やっとみつけました。
ワンちゃんも118kmずっと背負われているなんて、なんてお利口なんでしょう。特別賞をさしあげたいです。

ツルちば15

ツールドちばは、本格的なローディーさんから、ママチャリ、小径車、頑張っているお子さんも見かけたし、大会関係者のサポートもしっかりしている事がわかったので、来年こそ参加したいと決意を新たにしたのでした。

ツルちば18


   本日の走行距離・・・7,5km・・・(少なっ!^^;)

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も同じ日に、ツールドちば観戦してきました。鴨川有料の登り切った場所で見ていたのですが、さすが先頭グループの皆さんはすごいですね。力強いペダリングでガンガン登ってきました。ミニベロの方もその中に入っていましたよ。
写真のわんちゃんを背負った方は、普段もそのスタイルで自転車のっているんですって。地元新聞の記事になっていました。

ツール・ド・ちばは、案内だけは見たことがありますが、
3日にわたって結構長い距離を走るんですよね。
自分が参加するわけでもないんですが、距離を聞いてビビッた覚えがあります。
自転車に背負われているワンちゃん可愛いですね。
わが家の(実家の)愛犬と同じダックスちゃんですが、
うちの愛犬もこんな賢いワンちゃんなら一緒に自転車も楽しめるんですが・・・

来年はツール・ド・ちば参加されるんですね。
がんばってくださいね!

>ぐりさん こんにちは

同じ日に観戦していたんですね~!
皆さん、頑張ってましたね。
お天気に恵まれ良かったですよね。

あの方は、やはり目を引きますよね。
重さも大変でしょうが、体温で背中が暑いだろうな~と思いました。

ぐりぐらさんも来年は出られるのでしょうか?
早めに申し込みましょうね^^

>くろばいさん こんにちは

ツールドちばは、3日連続の人たちもいますが、我が家は坂道の少ない1日だけのコースに出たいと思っています。っていうか、それしか無理です^^;
タイムを競うレースではないし、お弁当やおやつが美味しいらしいので・・・^^
くろばい家も是非、いかがですか?

あの、ワンちゃんには本当に驚きました。
時々、背負われているワンちゃんは見かけたことがありますが、118kmですからね~。
ものすごい信頼関係で結ばれているのでしょうね。
残念ながら、我が家のワンコ達は絶対無理です^^;

そうか…

11日に娘のバレーボールチームが、
亀山湖の青少年なんちゃらってところへ練習試合に行ってました。
私も一瞬チャリで応援に行こうかと思いましたが、
場所を確認して遠い&山間部ってことでやめました。(苦笑)

でも、ツル千葉では翌日そこを走ってるんですよね。
なんとなく行けばよかった・・・と後悔です。

輪行ででも行ってたら、
ツル千葉の看板見て一人で熱くなってたかも。(爆)

来年は出るぞ~。
3日間は無理だから初日の1日だけコースで。(^_^;)

>ユロっちさん こんにちは

11日、亀山湖に来ていたら、湖畔で珈琲をご馳走できたかもしれませんね~^^
多分、初日が一番希望者が多いでしょうから、申し込み忘れないようにしましょうね。

亀山湖近辺は少しアップダウンもありますが、コースを選べば何とかなる程度だと思いますよ。
とても良いところなので、輪行ででも行ってみて下さい。

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/326-b1ee692b

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。