スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手前味噌ですが・・・

娘が幼稚園の時、母親が野菜やお肉を持ち寄って豚汁を作る行事がありました

豚汁といえども、各家庭によって入れる野菜も微妙に違っていて具を決めるまでは結構、あれこれと盛り上がりました。大鍋で沢山作って外でみんなで食べると、それだけで十分おいしいものですが、その豚汁の美味しさに一役買っていたのが、ユウタロウ君のお母さんが持ってきてくれたお味噌だったと思うのです。

どこの銘柄のお味噌なのか何気なく聞いてみると、あろうことか手作り味噌だというではありませんか
私はそれまで、お味噌が家で作れるものだとは全然知らなかったので心底驚いたのですが、ユウタロウ君のお母さんによると「とっても簡単との事。ホントかな~と思ったのですが、後日作り方の手順のカラーコピーをくれたので、せっかくなのでそれを見ながら作ってみました。
それ以来、毎年この時期にお味噌を作っています。

材料は、大豆、米こうじ、塩、以上。1キロの大豆で4キロのお味噌ができます。
大豆は一晩水につけておきます。

味噌1

米こうじに塩を混ぜます。(塩切り)

味噌2

昔は大鍋でことこと何時間もかけて大豆を煮ていましたが、最近は圧力なべで何回かに分けて煮てしまいます。
湯気で曇ってますね。
味噌3

この後、柔らかく似た大豆を潰します。我が家はフードプロセッサーで。
煮汁で調整しながら、半切りの中のこうじに混ぜ込んでいきます。
むらなく混ぜ込んだら、野球ボールくらいのみそ玉を作ります。

味噌4

これを清潔に消毒してある容器の中に、思いっきり投げ入れます。
中の空気を抜くためですが、私はここが一番のお楽しみ

味噌5

げんこつで押しながら、表面をならしてラップで覆えば仕込みはおしまい。1ヶ月後に天地返しをして、たまりが出ていれば混ぜ込んで、早ければ3ヶ月後くらいから食べられます。

味噌6

それにしても、初めてお味噌ができたときの感激は忘れられません
大豆とこうじと塩を混ぜただけで、始めは白っぽかった味噌もどきが、発酵して熟成されて、いつの間にか立派なお味噌に変わっていく不思議さ。
何も添加物の入っていない安心感も相まって、美味しさもひとしおです。

忙しいと面倒くさいな~と思う時もあるのですが、そろそろかな?と、その年出来たての若いお味噌をきゅうりにつけて食べてみるその美味しさに魅了されて、気がつけば今年もお味噌を仕込んでいるのでした。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハルルさん、私もこれは恒例の行事です。(笑)
自分で作るようになってもう15年くらいになるの。
ハルルさんは空気を抜くのが好きなのね?私はこれがあまり得意ではなりません。飛び散らかったりしちゃうの~。(^^;
で、楽しようと思ってやってみたら大丈夫だったので、今は少しずつ容器に押し付けるように入れるだけです。
過去の記事(食のタグです)にアップしてあるのでよかったら見てね~。
うふふ、これまたおんなじことしてるんだな~って思っちゃいました。

すばらしー。

手作り味噌ってこんなに簡単に出来るのですね!
私は味噌汁大好き人間なので是非チャレンジしてみたいです!
一つ質問させて下さい。ラップをしてからの温度管理はどのようにされるのですか?

こんばんは~

こんばんは~

 わが家でも“手前味噌”を作っていたころがありましたが、これを食べるとスーパーで売っている味噌は、どこか不自然な感じがして食べられないですよね~
 手間隙はかかるかもしれませんが、安全・安心な食べものを食べるには、やはり自分で作るしかないのかもしれませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

>ナツさん こんばんは

やっぱり、作っていましたね^^
私は、10年ちょっとです。
節分と味噌作りとお雛様を飾るのが大体同じ時期で、この頃から花粉症の症状も始まるのです~(涙)

毎年作っていると、その年によって微妙に味が違って面白いですよね^^

> penta さん こんばんは

お味噌が自分の家で作れるなんて感激ですよね。
作業は煮て、潰して、混ぜるという本当にシンプルなものです。
気をつける事は、雑菌が入らないように容器の消毒などでしょうか。
もし、カビが生えてもその部分だけを捨てれば良いので大丈夫ですが。

私は密閉性の高いタッパーで作っているので、この上にお皿とお塩を袋ごと重しに入れています。
置き場所は、湿度の少なめの涼しい場所に置いておくだけですよ。
冷蔵庫に入れてはダメです。

是非、挑戦してみてくださいね^^

>たーちゃんさん こんばんは

市販のお味噌にも美味しいものがあるのでしょうが、出来たてのお味噌は麹の香りが違うと思います。
まぁ、自分で作ったという自己満足感が、一番のスパイスでしょうか(笑)
慣れるとそんなに大変な事ではないので、冬の楽しい恒例行事になってます^^

☆ポチ、いつもありがとうございます。

こんばんは

手作り味噌の作り方参考になりました。
「出来たての若いお味噌をきゅうりにつけて食べてみる」・・・この一言で俄然やる気が出てきました(笑)

>ひろじ~さん こんにちは

お味噌を仕込むのは、雑菌の少ないこの時期が最適だそうです。

少し面倒ですが、コツさえつかめば難しい事は無いので、美味しいキュウリのため、是非チャレンジしてみてくださいね^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/388-31f04586

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。