スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の歴代の自転車たち

今まで自転車が無かったのか、と言えばそんなことは無くそれなりに自転車はありました。

子供が生まれベビーカーを卒業する頃になると、移動手段として自転車が欲しくなりました。
いわゆるままチャリを購入し、今では見ることも無くなりましたが、ハンドルにちょこんと引っ掛けるプラスチックの椅子をつけました。 
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、あの椅子を付けると思いっきりガニマタになります。
子供がいない頃は、「あんな格好になるなら乗りたくないな~」なんて思っていましたが、背に腹は変えられません。「こうやって母はたくましくなるのよね~」と自分に言い聞かせ、買物に公園にと活躍してくれました。

その後引越しを機にその自転車は手放し、やはり自転車が欲しいと思い何の迷いも無く大手ディスカウントストアーに行きました。10年以上も前のことです。 

またお手軽な値段のままチャリ系で、でもちょっとおしゃれなのがいいな、位のノリです。
似たり寄ったりの自転車が山ほど並ぶ中、1台だけおしゃれな感じの自転車を発見。

サドルが茶色で、かごもプラスチックですが籐かご風です。でも他のママチャリより少しお高め・・・
眺めていると店員さんがやってきて 
「これはシマノのインター7を使っていて、とてもいいものなんですよ。この値段でなぜこんな所にあるのか不思議な位です。」と熱く語ってきますが、 
 
『オー シマノノインターセブン?ッテナンデスカ??』 状態の私達・・・ 
  
内装7段の凄さはよくわからないけど、ママチャリにしてはハンドルもまっすぐで格好良いので、デザインが気に入って購入。確か、ゼブラ自転車という名前だったような・・・ 
その後パンク等で訪れるたび、どこの自転車屋さんでも絶賛され、それでもまだぴんと来ない私は
「はぁ~そうなんですか~」の に小判 に真珠状態。
 
10年以上さびることも無く活躍していましたが、庭の工事の際置き場所に困りさようなら。
ドナドナのメロディーと共に去っていく姿に、後ろ髪をひかれる思いで、籐かご風のかごだけ形見のようにはずしておきました。庭で鉢カバーにでもしようかなーなんて。
ワンガリさんに言われるまでも無く「勿体無い」の古き良き昭和の躾が身についていますので。


かご2


それにしても、今ならわかります。ゼブラ君の偉大さが。
もっと感謝して大事にしてあげればよかったな~。
大切なことは失ってからわかる物なんですよね。

そんな風に私が名も無き自転車にたまぁ~に乗っている頃、夫と言えば今の家に引っ越してきた8年前、突然 

「HONDAの電動折り畳み自転車ラクーンが欲しい!
宣言。思い出すのも怖いくらいお高かったです。
今の家は緑いっぱいのニュータウン。遊歩道なんかも整備されています。
加えて新しい職場の回りも自然がいっぱい。お昼休みにも走りたいとか言い張ってご購入・・・
お昼休み何回走ったんだろう?

ラクーンは我が家にとって高級車だったので、最初は盗難が心配で滅多にのれませんでした。
高い買物だったのに折りたたんで物置に収納していましたが、段々腹が立ってきて
「使わない方がもったいないでしょ! 」 の一喝でラクーンは外置き。
2年前からは娘の通学専用チャリになっていました。

電動自転車の乗り心地は、乗った人ならわかると思いますが、最初のこぎ始めの感覚が何とも言えません。どんなしかめっつらの人でも、つい笑ってしまうといえばいいでしょうか。
 
娘の学校までは、結構山坂が多くしんどそうです。車派の私には信じられない事でした。
古くなってきたせいかバッテリーがすぐになくなってしまい、走っている途中でバッテリーが切れようものならお地蔵さんをしょっているのか?というような目にあいます。

可愛い娘のために、新しい電動自転車を買ってあげると言っても
「ママチャリ型はダサいから嫌!」
「じゃあどうするの?」
このような禅問答が続いていたある日、また運命の出会いが来たのです。


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ よかったらクリックお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/4-68e44971

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。