スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼を求めて、袋田の滝へ

夏休み、何かと忙しく記事が遅れ気味ですが、少しずつ記録を残しておきたいと思っています。

********


三大○○という名所はいったいいつ誰が決めたのか、いつも不思議に思いますが、それでもやっぱり「限定」とか「三大○○」とか「○○100選」とか、そんな言葉に弱いんです。

連日の猛暑が続く休日の朝の旅番組で、滝や川下りなどの映像を涼しそうで良いな~と見ていると『こんな暑いときは水辺に行くべし!』と、天からお告げが降ってきました。
しかも『猛暑につき、自転車ではなくドライブにすべし!』というお告げです。そんな天の声には、素直に従わなくてはいけません。

三大○○と言われると、大体1,2個は浮かぶのですが、後一つは何だろうな~と思うことがよくあります。
有名な滝も、那智の滝、華厳の滝、そして三つ目はあまり知られていない感じの(私だけかな?)袋田の滝です。
滝の場合は三大名瀑と言うようですが、この滝は茨城県の大子町(だいごまち)にあるようです。

以前やはり旅番組でその滝を目にして、遠そうだけどいつか行ってみたいと思っていました。

早起き出来たら行ってみる~?と、確か前夜、酔っ払いながら話した気がするな~と、1日(日)の朝5時ごろ、記憶がはっきりしないながらもとりあえず夫を起こし、20分後には寝ぼけ眼のまま出発。身支度の速さには自信あり。

渋滞もなく常磐道を快適に走り抜け、8時前には念願の袋田の滝に到着~。
遠いので覚悟をして飛び出してきたのですが、思ったよりずいぶん早く着きました。

早朝から開いているお土産屋さんに車をとめて、滝に向かって歩きはじめました。
観光地といえども、朝は静かで良い感じです。

トンネルやエレベーターを使って見に行くようです。

袋田1

トンネルの長さは276メートル。

袋田2

途中、何故かイルミネーションもあります。季節ごとに色が変わるようです。

袋田3

まずはトンネルの先の第1観瀑台に行ってみると、

袋田7

想像以上の迫力で、滝が間近に迫ってきました。
水の流れ落ちる音に、会話も遮られるほどです。数日前に大雨が降って、普段よりも水量が多かったようです。

袋田6

足元は水たまり、水しぶきをシャワーのように浴びながらの撮影です。

袋田5

大迫力に驚きつつ、エレベーターで第2観瀑台に向かいました。
袋田の滝は四段に分かれて流れているので、第1観瀑台からだと上の方が見えません。
ここからだと、反対に緑に覆われて下の方が見えにくいので、2か所で上下の全景が見えると言う感じです。

袋田11

紅葉の季節も良いだろうな~と思ったら、最近はあまり見られないけれど、滝の凍る冬の景色も素晴らしいとの事で、かの西行法師に「この滝は4回訪れなければ、真の良さはわからない」と言わしめたとか。では、いつの日か、また。

袋田4

滝の流れおちた川にかかる吊り橋。

袋田8

上を見上げると、光の中にいくつもの小さな虹が見えます。
たっぷりと涼しさを満喫したら、お腹が空いてきました。

袋田9

この辺りは奥久慈しゃもが名産のようですが、時間が早すぎてまだあまりお店がやっていませんでした。通り沿いに早起きの食堂『ゆばた』さんがあったので、寄ってみました。

ゆばた1

おそばも野菜も漬物もコンニャクも、お店にあるものは全て自分達の手作りで、そこらへんのお店とは違うんだよ~と、店主自慢の素朴なおそばをいただきました。

大根おろしがピリッと辛いおろしそば、1000円。

ゆばた2

シャモ汁そば、1100円。

ゆばた3

サービスの、プリッとした手作りコンニャクとお漬物。

ゆばた4

歯ごたえたっぷりのおそばは、のど越しの良い繊細なおそばとは違って、確かに手作り感いっぱいの素朴な美味しさでした。

茨城県北部ともなると、すぐ先には福島県があって東北好きな私は心が動きましたが、日帰りでこれ以上遠くに行くのは無理なので、寄り道をしながら戻ることにしました。
気持ちの良さそうな道を見つけると、やっぱり自転車を積んでくれば良かったな~、なんて思いながら森林浴を楽しみつつ通りかかった竜神峡。

竜神ダム湖にかかる竜神大吊橋は、375メートルもの長さがあり、歩行者専用としては、日本最大規模のようです。

竜神峡1

明石海峡大橋と同じ構造の主塔は、伝説の竜が天に昇るイメージの美しい橋です。

竜神峡3


橋のたもとにあったこのカエルをなでて、見違えるほど若返った私たちは、元気いっぱいに次の場所に向かったのでした~

・・・続く・・・


竜神峡2


にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~ん、連絡くれれば良かったのに・・・。
118号線あたり走ってましたよ。
会いにいったのになぁ。でも、おじゃまだったのかな?(笑)

5月の竜神大吊橋です。
http://phletter.exblog.jp/13662690/
あの坂、急だったでしょう?あれを自転車で上るのはたいへんでした。

こんにちは。

袋田の滝は、15年位前にオートバイを趣味としていた頃、一度だけツーリングで行った事があります。
でもエレベーターを使って上には行きませんでした。
何で行かなかったかは、今となっては不明です。(-_-;)
今度機会があったら行ってみたいと思います。

アッ!そうそう!
今日KIKUさんと走って来ました!
あの人は、いろんな意味で、しゅっごいわ~。(@_@;)

>ナツさん こんにちは

118号線ってどこだろう?って今、地図を見たら・・・^^;
本当にすぐ近くにいたのですね!?凄い偶然ですね~。

でも、竜神橋に自転車で登るって、あり得ません。
ここは、車で来るところだな~なんて思ってましたから(笑)
本当にナツさん、凄い!
そういえばあの鯉のぼりの写真、何となく覚えていたけれど、まさかあの橋だったとは・・・。
拍手喝采、脱帽です^^;

>pentaさん こんにちは

袋田の滝のエレベーターは、2年くらい前に出来たようですよ。
是非とも自転車で行ってきて下さいませ^^

KIKUさんとのツーリング、今日だったんですか。
凄い強風でしたが、大丈夫だったのでしょうか?
KIKUさんの記事を楽しみに待ってましょう~。

いろんな意味ってどんな意味~?う~ん、気になる気になる^^;
九十九里の朝練で会えたら、教えてくださいね(笑)

No title

袋田の滝も竜神大橋も紅葉が見事なんですよね。
いまだに行ったことないですが(ーー;)
袋田の滝は真冬には凍ることでも有名ですし。
トρ゛(・・*) ぽちっとなっ♪

こんにちは

滝は良いですよねぇ~ 大好きです!! 宮が瀬ダムでも観光放流があるんですが、見事です。
今日、村のピザ食べてきました!! 2枚頼んだのですが、ほとんど一人で平らげました!うまかったっす!!

No title

今、一番行きたい場所がこの袋田の滝です。
ますます行きたくなりましたヨ。

>おぐっちさん こんばんは

そうなんですか?私は今回、お土産屋さんに聞くまで知りませんでした^^;
是非ともカメラ片手に出かけて来て下さい。
素敵な所でしたよ。
私もまた、紅葉の時期に行ってみたいな~^^

>KIKU さん こんばんは

強風の中、お疲れ様でした。楽しかったようですね。
ブログ、楽しみにしてますよ^^

あのピザ2枚をほとんど一人でですか?

>いろんな意味で、しゅっごいわ~ by penta
の意味が、少しだけわかったかも~(笑)


No title

うふふ、でしょでしょ~?
あの上り口、激坂ですよね。さらに2回きついところがあって・・・息も絶え絶えで上りました。(笑)
拍手してもらえて嬉しいです。(^^)/

そうそう、袋田の滝はちょー有名なんですよ。(^m^)
四季を通じて観光客がたくさんです。特に紅葉の頃は118号線は大渋滞。
冬の凍結した袋田の滝も人気です。

>2馬さん こんばんは

なんと、気の合うことでしょう。
是非、走りまわってきてください。
美味しいシャモ料理も堪能してきて下さいな^^

>ナツさん こんばんは

どうやら、私の認識不足で、袋田の滝はとっても人気者だったんですね。
知らなくってすみません。

お土産屋さんも、紅葉の季節もいいよ~と言ってましたが、じゃあ次回は自転車で・・・とは、とても怖くて言えません(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさん おはようございます

比較的近場でも、まだまだ知らない良い場所が沢山あるんだな~と実感しました。
また、違う季節に行ってみたいです。

楽しい所に行ってきましたね。
かなり行きたかったので、来年行けたら良いな~。

では介護通勤、行ってきます^^

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/473-17348b10

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。