スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線路は続くよ、いつまでも

前日の8日はドライブだけだったので、今日は自転車に乗るよ~と張り切って起きてみると・・・何と外は雨でした・・・しかも本格的ザーザー降り・・・

・・・ありえない・・・。 あんなに毎日カンカン照りだったのに、なぜこの日に限って雨が降っているのでしょう~。

いきなりテンションダウンでふて寝・・・。2度寝をして起きたらキラキラの晴天かも~と期待したのですが、やっぱり雨・・・。この日は軽井沢まで頑張って走って、バス輪行で草津まで戻る予定でした。

仕方ないので予定を変更して、車で軽井沢のアウトレットモールに寄って帰宅することになりました。誰のせいでもないのですが、何となくご機嫌斜めの車中。天気が良ければ見えるはずの浅間山すら見えません。

自転車で走るはずだった道を車で通りながら、この坂が長くて辛そうだとか、道が狭くて危ないから車で良かったなどと負け惜しみ?を言いながら軽井沢に向かいました。お気に入りのキャンプ場を覗く気もせず、アウトレットに直行。ここはアウトドアメーカーが充実しているので、久しぶりに買い物を楽しみました。

プリンス2

プリンス1

時々雨が上がって晴れ間が見えることもあり、少しは走れるかな~と思うとまた降ってくる・・・という何とも中途半端な空模様。

自転車は諦めて早めに帰ろうとすると、アウトレット近辺の道はすでに御約束の大渋滞。高速まで続いてそうな渋滞が嫌で、碓氷峠を越える旧道で帰ることにしました。

最近はすっかり通らなくなった碓氷バイパスですが、峠のカーブはきついけれど山の景色は楽しいな~と下って行くと、所々にレンガ造りの昔のトンネルが目につきます。気になりながらも狭い道なので、車を止めるわけにもいかず進んでいくと、素晴らしい橋を発見。

旧信越本線の碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」です。

めがね橋1

碓氷峠の急勾配に手こずり、鉄道をひくのはずいぶんと苦労したようです。ドイツの山岳鉄道で使われているアプト式を採用して、明治26年から昭和38年まで使われていたそうです。

めがね橋は明治25年にわずか7カ月という短い期間で作られ、レンガの数は202万8000個で、国内最大のアーチ橋との事です。
暫く下から感心して見上げていましたが、登れるようなので行ってみました。

こんな気持ちの良い道を登ります。
めがね橋2

保存されている6号トンネル。

めがね橋11

高さ31メートルとの事で、なかなかの眺めです。

めがね橋3

山側には、平成9年に廃線になった新線の橋が見えます。新幹線はさらに3キロ奥の、山の中を通っているそうです。
今は東京から1時間もあれば、新幹線であっという間に軽井沢に着いてしまいます。便利になりましたが、この景色を素通りしているのかと思うと、便利さと引き換えに美しい景色を見逃がしているんだな~とちょっと残念な気持ちになります。

めがね橋5

明治時代の改修の様子。蒸気機関車が通っています。
明治時代にこんな技術があったなんて、凄いな~。

めがね橋9

今は線路が『アプトの道』という遊歩道になっていて、横川駅から歩いて来れるように整備されていました。

めがね橋10

めがね橋4

先人の偉業と芸術的な美しさを称え、重要文化財に指定されて保存されているのは良い事ですね。

廃線になってしまったけれど、ここを訪れれば今は見えない線路が、いつまでも人々の記憶に残ることでしょう。

と、すっかり鉄の血が騒ぎ出した私にとって、横川駅に楽しそうな場所があるとの嬉しい情報をゲット。急いで行かなくっちゃ~。

・・・続く・・・


めがね橋8



にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

せっかく走ろうと思っていたのに、朝起きると外は雨・・・。(T_T)
自転車乗りにとって、これほど嫌な一日の始まりは無いですよね~。
しかしハルルさんの切り替えの早さには感心します。
私だったらきっと一日立ち直れません。
横川駅の楽しそうな場所?
気になる~。

こんばんは

雨は残念でしたね。
でも雨の日は視界も悪いし路面も滑りやすいので安全第一ですね。

車で走りながら自転車で走っていることを想像するなんて自転車乗りのお手本ですd(^_^o)

私は横川で一番に思い浮かぶのは釜めしです。

ぽち☆

No title

ここはMTBなら走れるのでしょうか?
歩道だから駄目だのでしょうかねぇ~ すっかり自転車に乗れなくて斜めだったご機嫌も治っていた様ですね。

ハルルさん、おはようございます!

せっかくの計画が雨でオジャンでしたか・・・残念でしたね。でも天候が相手じゃ誰のせいでもないし、諦めるしかありませんよねぇ。(涙)

さて、碓氷峠のめがね橋は以前行った事があります。あのような険しい場所によく作ったものだと関心しました。トンネルの中も歩きましたが、当日は私達以外に見学をしている人はいなかったので、ちょっと不気味な感じも漂っておりました。(汗)

No title

軽井沢、自転車で走りたいです。。
今度車に積んで行ってみようかな(^.^)
(≧皿≦;)凸『傑作』

No title

サイクリングができず残念でしたが、気候ですからどこにもその怒りを持っていけませんね。

先人の偉業と芸術的な美しさを称え、と、有りますが全くその通りです。せっかくの遺産ですけど見に来る人も少なく、寂しい限りです。

信越本線を使い出張していた時期がありましたが、いつもこの地区を通るのはわくわくしていました。横川駅で機関車の交換で10分程の停車時間がありその間に峠の釜めしを買い、車中でそれを味わいながらの通過でした。
 
風情がありましたね!

No title

おはようございます。

 まず、ブログ3周年、おめでとうございます!
 多くのブログが開設して1年も経過しないうちに更新されなくなっていく中、3年も続けるのは大変なことかと思います。
 昔の鉄道施設はとても味がありますよね。
 また、明治~大正期のレンガの建造物は、とても美しいと思います。
 新幹線はたしかに便利ですが、それと引き換えに失った旅の愉しみは少なくないのかもしれませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

>penta さん こんにちは

夫の仕事の呼び出しが来たら泊らずに帰る覚悟で出かけて、何とか1泊出来て喜んだのも束の間、まさかの雨にやられました~(T_T)

普段の旅行は犬連れで、アウトレットをゆっくり見たりは出来ないのでその点は良かったかな^^

横川駅の楽しい場所は、鉄道好きにお勧めの場所ですよ^^

>ひろじ~さん こんにちは

毎日、晴れていたのにこの日だけ雨でしたよ。
何か悪い事しちゃったかな~^^;

車に乗ってると、道の見方が変わりますね。
特に坂に関してはチェック厳しいですよ。(笑)

そう、横川と言えば誰もがご存じ釜飯ですよね。私もそうです。
こんな施設が出来ていたとは知りませんでした。
早めにアップしま~す。

>KIKU さん こんにちは

走れるのでしょうかね~?
調べてみて、いつかまた来てみたいな~と思うんです。

お天気は1日中ぐずぐずでしたが、ご機嫌はすっかり回復しましたよ^^

>片山Rさん こんにちは

誰のせいでもないはずなのに、何となく不機嫌の矛先が夫に向いてしまうのは何故なんでしょう~^^;

めがね橋、素晴らしい遺産ですね。
下には結構見物客が車を止めていましたが、上まで行く人は少なく、確かにトンネルの中はちょっと怖いかもですね。
ヤブ蚊に大歓迎されました^^;

>おぐっちさん こんにちは

軽井沢と言えば、サイクリングの定番ですよね。
秋になって、人の少なくなった静かな軽井沢も良いでしょうね。
是非行って来て下さい^^

>Tonyさん こんにちは

雨のせいで予定が変わって、偶然通った旧道でこんな素敵な景色に出会えたのだから、結果オーライと言うことですね^^

日本中に飛行機や新幹線が走るスピードの時代、のんびりとした在来線の旅は、今となっては贅沢ですね。
あっちこっちで食べられる峠の釜飯ですが、やっぱり電車の中が一番でしょうね。

>たーちゃんさん こんにちは

ありがとうございます。
気まぐれで始めたブログですが、すっかり生活の一部になりつつあります。
これからもよろしくお願いしますね^^

自転車に乗るようになって、景色をゆっくりと眺めるようになって、そして鉄道って良いな~と気が付きました。
特にレトロ系に弱いので、この施設はとっても気に入りました。
いつの日か輪行で来てみたいと思わせる所です。

No title

僕も夏休みに嫁とアウトレット行ってきましたよ。渋滞も半端ないし、とにかく人と犬が多いwww
ゴルフ場をうまく活用したもんだし、軽井沢といえこんな所によくもまぁこれだけの人が来るもんだと感心しましたよ。地元の車の動きを見てると抜け道がいくつかありそうでしたよ。

>しーがるさん おはようございます

軽井沢はプリンスのアウトレットが出来てから、一段と混雑するようになりましたね。
広いのでいつも決まったお店しか覗かないのですが、来るたびに大きくなっているような気がします。
あの渋滞は憂鬱ですが、少し離れれば静かな避暑地が広がっていて、やっぱり多くの人が訪れたくなる魅力のある所ですね。
いつか、自転車で走りたいです^^

旧道。

こんにちは!
自転車に乗れず残念でしたが、おかげで旧道の素晴らしさを満喫できたようで良かったですね!
僕は高速でしか軽井沢に行ったことがありませんが、高速や新幹線で通り越してしまうのはホント惜しいですね~。
自転車で利根川から高崎に出て、R18で碓氷峠を抜けるってのをそのうちやってみたいです!(^^)

>ぎざっろさん こんにちは

ホントに思わぬ発見があって良かったです。

この日、碓氷峠を頑張って登っている自転車2人組を見かけました。
辛そうでしたが、楽しそうでした。ちょっと、羨ましかったです。
ぎざっろさんなら、その計画すぐに実現出来そうですね。
いつか是非、チャレンジしてみてください^^

「大人の休日倶楽部」

おはようございます!
おじチャリです。
吉永小百合さんが、「大人の休日…」とナレーションしながら今流れているCM…どこかで見た事があるような…あのトンネル、レンガ造りのレトロな雰囲気の立派な橋…「あ~思い出した!」昨年の今頃、トッシー&ハルルさんはすでに先取りされめがね橋など見学されていたではないですか~。
CMで流れているコースをそのまま見学なされていたのですね~!
佐原からはちょっと遠いけど機会があれば是非行ってみたいな~♪
別件、ツル千葉と佐原の秋祭りはどうして毎年同じ日に開催しちゃうのでしょうか?ともに県内のイベントなのだから、ずらしてくれたらよいのにな~(ブツブツ…)

>おじチャリさん こんにちは

そうなんですよ。CM見て偶然さに驚いちゃいました。
ご家族でも楽しめる場所だと思うので、いつかゆっくり行ってみてくださいね。

今年のツル千葉はコース設定の変更で走れない人が多いせいか、まだ定員になっていないようですよ。
佐原のお祭りに来てもらえるチャンスかも!ですよ。
頑張って宣伝しなくっちゃ!ですね\(^o^)/

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/477-69334b53

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。