スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の東北旅行♪その1

南か北かと言われれば、北を目指します。
海も良いけど、山や森が好き。
暑いよりは涼しい方が、絶対良い。
ヒョウ柄より、絣模様が似合うと思う。

と、なればそれはやっぱり東北地方でしょう~!
って事で、珍しく8月中に夏休みがとれた夫と、3泊4日で旅に行ってきました。

張り切って「その1」とかってしてみたけれど、今回の旅行ブログは最後まで書けるでしょうか?
去年の奈良旅行も、一昨年の琵琶湖方面のブログも途中で投げたままだし・・・。すでに弱気^^;

(なるべく)頑張るぞ~、オー(^o^)/


********

8月28日(水)、相変わらず何処に行くのか殆んど決まってないままに出発。とにかく東北道を走って、目的地として唯一決まっていた福島県の大内宿を目指しました。

トッシーは行ったことがあるとのことでしたが、茅葺きの民家の並ぶ姿が印象的で、私も一度行ってみたかったのです。

夏の終わりのヒマワリに迎えられて、ワクワクの大内宿です。

大内宿10

大内宿4

大内宿5

大内宿6

大内宿7

大内宿8

そして、お昼には、絶対食べてみたいと思っていた、名物、高遠そば。またの名をネギ一本そば。


大内宿1

信じられませんが、何かの罰ゲームのようで笑っちゃいますが、そこにはお箸の代わりにネギが一本・・・。

大内宿2

そうです、このネギがお箸の代わり&薬味なのです。
動揺する私をそのままに、お店の方は至ってフツーに注文をとってお蕎麦を置いていきます。
周りの方も、私から見ると冷静にネギ一本ソバを落ち着いて食べているように見えます。
ここは、慌てず騒がず作法にのっとって冷静にソバを食さなければ・・・。
と、ネギを薬味にポリポリとかじりながら、粛々とお蕎麦をいただきましたYO!
大内宿3

広~い世界から考えたら日本なんてとっても小さな狭い世界ですが、そんな日本と言えどもまだまだ知らないことが沢山あるよな~と、思った大内宿のネギ一本ソバなのでした。

ちなみに以前トッシーが訪れたのは、冬の雪の大内宿だそうで・・・(誰とだYO!)
私も冬にまた行ってみたいな~


大内宿9

大内宿11


   ・・・続く・・・





にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ ←ポチッとしていただけると、とってもうれしいです。

人気ブログランキングへ ←もしお時間があれば、こちらもお願いします。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当にネギ1本で食べるんですね~。
お蕎麦を食べ終わる頃にはネギも短くなるのでしょうか?
ヤクミ大好きな私としては、もしも先にネギが無くなったらが心配です…(^^;

No title

大内宿、いいですねえ。まるで映画のセットみたい。こういう所でもちゃんと人々の生活があるんですね。コンクリートに固められた都会から比べると、とても落ち着けそうな場所ですね。行ってみたいなあ。
ネギ一本で食べるお蕎麦も面白そうですね。ネギは辛くないんですか?薬味として細かいネギならともかく丸かじりするとなると、想像しただけでネギの辛さが口の中に広がってきそうです。(^_^;)

>pentaさん

 
実は割り箸も置いてあります。
でも、やっぱりここはネギで食べなければ!と頑張りましたがこれが結構難しいのです。
なので、途中からネギかじりつつ、お箸で食べました。
私も薬味好きですが、あのネギ1本は結構ヘビーですよ~^^;

Re:nobsun3さん


大内宿は、ほぼ全ての建物が一部をお店にしていたので、想像していたよりも観光地でしたが、一見の価値有りの街並みですよね。

ネギはやっぱり辛かったですね~。だけど、珍しさと面白さでつい、ポリポリ。
おそばも美味しかったです。
ネギ1本を刻んでくれるメニューもありましたよ~(*^^)v

ネギ

福島も蕎麦が美味しいトコですね。
写真の蕎麦が美味しそうで今、急に空腹になってきました。

ネギを食べるペース配分を考えないと最後に大変なコトになっちゃいますね。

Re: bianchi_saitoh さん


喜多方ラーメンも食べたいし、こづゆも食べたいし、食べたいものいっぱいで悩みましたが、ネギそばにチャレンジしました。

配分的にはネギの勝ち!で、後半、だいぶネギを持て余し気味でしたよ^^;

トラックバック

http://chaochi.blog7.fc2.com/tb.php/680-360258d6

プロフィール

トッシー&ハルル

Author:トッシー&ハルル
自転車の国の楽しい仲間達。
ミニベロ(ダホン・スピードP8、ビアンキ・ピサ、ブロンプトン)
クロスバイク(アンカー、コルナゴ・ウィンディー)
ロード(リーベンデール・ランブレット、トレック・マドン)
週末を中心に夫婦でのんびり走ってます。

過去記事にも、お気軽にコメントお寄せ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。